プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

銀が溶けた溶液に少量のアンモニア水を加えた時のイオン反応式をかけ
上の式が正解ですが なぜ下の式ではだめなのですか?

「銀が溶けた溶液に少量のアンモニア水を加え」の質問画像

A 回答 (1件)

これはこうだと覚えるしかないと思います。


アンモニア水は
NH3 + H2O ⇔ NH4+ + OH-
このOH-が銀イオンと反応して酸化銀と水ができます。
2Ag+ + 2OH- → Ag2O + H2O
銀が溶けている溶液が具体的に書かれていませんが、特に書かれていないので中性溶液とすると、
アンモニア水を添加したならアルカリ性となり、H+は安定的に存在できないです。
アンモニア水のpH(酸性かアルカリ性か)を考えなければいけないです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

わかりました!ありがとうございます^_^

お礼日時:2017/10/09 14:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング