話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

トイレが近くなりにくいお酒とおつまみ

トイレが近くなりにくいお酒とおつまみ3月になり、いよいよ春の足音が聞こえてきた。春になればお花見、歓送迎会など、外でイベントをする機会も増えてくるだろう。とはいえ、春先はまだ寒く、外に長時間いればトイレに行く回数も多くなってしまう。そこでトイレに行く回数を減らしてくれるお酒、おつまみ(食べ物)があると助かるのだが、そのようなお助けアイテムはあるのだろうか? 料理研究家であり、中医薬膳コンセイエとしても活動中の熊谷真由美さんに意見を求めてみた。

■オススメは体を温めるお酒


「まずトイレに行きたくなる原因として、漢方薬膳的には(1)尿意が増す場合、(2)尿量が増える場合のふたつのケースが考えられます。(1)の場合、尿意を減らすには膀胱を温める方法が有効で、(2)の場合は、尿量が増える食材=(利尿作用のあるもの)を避けることが重要です」(熊谷さん)

ちなみにトイレを遠ざけるお酒を知るには、(1)の方法で考えるとよいようだ。

「お酒の種類選びが何よりのポイントかもしれません。体を冷やす飲み物はビールです。大量の水分と合わさり、トイレが近くなります。ですので、体を温めるお酒がオススメですね。たとえばワイン、ウイスキー、焼酎、日本酒、紹興酒、甘酒、ジンジャーハイ、パクチーハイなどです」(熊谷さん)

ほかにもオススメのお酒はあるだろうか? たとえば、これらのお酒をベースに考えたとき、お酒の組み合わせとして有効的なものはあるだろうか?

「シナモンなどのスパイス入りのホットワイン、甘酒カクテル、ジャスミンハイ、ピーチハイなどがオススメです。ザクロカクテル、梅干焼酎、梅酒、レモンハイ、ライチハイもいいですね」(熊谷さん)

■トイレを遠ざける食べ物はコレ!


では、トイレを遠ざけてくれるお酒のおつまみは、どんなものがあるのだろうか? 同じく(1)の方法で、熊谷さんに挙げていただいた。

「(膀胱を)温める食べ物は、黒砂糖、生姜、栗、クルミ、みょうが、ウド、カブ、ニラ、パクチー、ネギ、ニンニク、桃、銀杏などです。逆に膀胱を冷やす食べ物は、豆腐、白菜、豚肉、大根、シークワーサー、烏龍茶、緑茶などが挙げられます。これらを食べる際には、キムチなど体を温めるものと組み合わせて摂ると冷えにくいです」(熊谷さん)

膀胱を冷やす食べ物は避け、膀胱を温める食べ物を積極的に摂るのがオススメというわけだ。具体的にはカツオのたたきなどは、薬味ごと食べた方がいいということだろう。

■逆にトイレを近づける食べ物は?


ちなみに、(2)の場合を考えたとき、どんな食べ物が利尿作用を促してしまうのだろうか?

「薬膳食材では、たくさんあります。とうもろこし、春雨、小豆、黒豆、冬瓜、わさび、きゅうり、ピーナッツ、もやし、枝豆、茄子などがそうです。どれも、お酒のおつまみにぴったりのものばかりですね。お酒を利尿によって解毒しているので、理にはかなっているのです。マンゴー、メロン、スイカなども尿意が増える食材です。塩気の強いものも避けた方がいいでしょう」(熊谷さん)

お酒を飲む際は、こうした食材を含むおつまみは避けた方がいいかもしれない。だが、「飲酒の翌日には、逆に摂った方がむくみ予防に良い場合もあります」とのことで、あくまでも摂り方次第ということだろう。

トイレを我慢してしまうのは体に悪く、会話にも集中できなくなってしまう。トイレが近いと自覚のある人はもちろん、そうではない人も、春先はまだまだ冷えるため、ぜひこれらの知識を踏まえておくと良いのではないか。

「教えて!goo」では「トイレに行きたいのに行けない!冷や汗をかいた体験談を教えて」と意見を募集中だ。

■専門家プロフィール:熊谷真由美

パリの料理専門学校ル・コルドン・ブルーにて最高免状(グラン・ディプロム)取得。身近な素材を華やか&ヘルシーに調理。ソムリエ・フランスチーズ艦評騎士でもあり、フランス菓子・フランス料理・ワイン・チーズの著書も。中医薬膳コンセイエとしても活動中。

吹き出し この記事についてコメントしよう!

この記事についてどう思う?

みんなの反応

81

BAD

NICE

みんなの反応

233

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

  • 専門家コラム

    恋愛・夫婦関係・健康・お金etcの悩みに専門家が回答!読みやすいコラムで配信中

  • せきらら女子会

    女同士でしか話せない年頃女性の本音が炸裂!

更新情報をチェック