電子書籍の厳選無料作品が豊富!

1週間暴食したのに
体重は増えるどころかむしろ減りました。
どういうことでしょう??

A 回答 (3件)

飲み物はもちろん食べ物もほとんど水分で構成されており、暴飲暴食すると体水分量が増えるだけで、すぐには太りません。

体水分量が増えるとそれだけ見かけの体重も増えるわけですが、増えた体水分は汗、尿、呼吸に含まれる水蒸気、便などとして排出されるので、数日もしないうちに元に戻ります。とくにビールを飲んだりコーヒーを飲んだりすると利尿作用がありますので、体水分はよく排出されます。

また、私たちの体重は1日の中で最大で2kgは変動(増減)し、朝は少なく、夕方は多くなる傾向があります。以上のことから、暴飲暴食しても体重を測定した時間帯によって、体重が増えていないような測定結果が出ることは珍しくありません。

そもそも1週間くらい暴飲暴食しても、体脂肪はそんなに急には増えません。体重変動の要素が大きい(変動が目立つ)のは体水分量なんです。
    • good
    • 1

食ったら寝ろ!そして起きたら食え!食ったら寝ろ!起きたら食え!相撲取りのように太れる!

    • good
    • 0

暴食という事は「ゆっくり噛んでゆっくり飲み込んで」ではなく「かき込むように食べて浴びる様に飲む」みたいな感じですよね。



そうなると胃腸はちゃんと吸収できません。
身にならずにうんちとして出る量が増えてしまいます。

よって、結果的に普通にご飯を食べるよりも栄養が摂れず、痩せます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとございます。
説明が悪かったのですが
過食をしました。
なのでゆっくり普通に食べ
夜中にお菓子だのアイスだの
ご飯大盛りだのとにかく
食べまくったということです(・・)
それでも吸収しませんか?

お礼日時:2017/10/22 10:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A