プロが教えるわが家の防犯対策術!

娘婿は、消防士で普段車運転する時、シートベルトしません。だからピーピーやかましいです。
消防士は、シートベルトしなくても良いのですか?

A 回答 (5件)

消防車に後ろにぶら下がりで乗る時はベルトはしないでしょうが


乗用車の場合たとえ緊急時であろうとベルト着用です。
ましてや自家用車では必ず着用です。
それを同乗者が黙認すれば同罪ですよ。
    • good
    • 0

消防車に乗っていても サイレン鳴らしての緊急走行でない限りシートベルト装着はは必要ですよ。


娘婿に逆に聞いてみたら?
    • good
    • 1

消防士がシートベルト免除なのは、緊急時に緊急自動車に乗ってる時だけです、だから平時なら捕まります。



普通車を運転してる時は一般人ですから、捕まればシートベルト違反になります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

解決しました

ありがとうございました。

お礼日時:2018/04/13 17:09

消防士がシートベルトをしなくても良いのは、緊急自動車を運転するときだけです。


https://allabout.co.jp/gm/gc/9245/

マイカーはもちろん、業務上でも緊急自動車でなければ一般人と同じです。
娘婿はそのうちに道交法違反で検挙されます。
    • good
    • 1

警察官だってシートベルトで捕まるのに消防士だけオッケーな理由はないと思います。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり そうですよね。

お礼日時:2018/04/13 16:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q緊急車両について

緊急車両について

”昨日放送されていたテレビで、緊急車両は走行中シートベルト着用の除外規定があります。”

との注意書きが出ていましたが、緊急車両は信号を無視(外部スピーカーで他の車両を停車させながら)とか、緊急車両の方が一般車両より危険な走行するのになぜシートベルトの着用が除外規定になるのでしょうか?単純に「逮捕の為にすぐ下りれる様にとか」程度は考えられますが、それは三菱エクリプス(逆輸入使用)のドアが開いたら、シートベルトが自動で外れるシステムを登用しない理由は何かあるのでしょうか?

あと、補足的な質問で、緊急車両の定義はサイレンを鳴らした時点で、緊急車両に成るんですよね?

Aベストアンサー

>緊急車両の方が一般車両より危険な走行するのになぜシートベルトの着用が除外規定になるのでしょうか?

危険度よりも業務の遂行が優先されているからです。

あまり知られていませんが、パトカーなどの緊急車両に限らず民間の配達業者なんかも除外規定があるんですよ。

----------
国家公安委員会規則
座席ベルトの装着義務の免除に係る業務を定める規則
二  貨物自動車運送事業法 (平成元年法律第八十三号)の規定に基づき行う貨物自動車運送事業に係る業務、道路運送法 (昭和二十六年法律第百八十三号)第八十条第一項 ただし書の規定による許可を受けて行う貨物の運送に係る業務又は貨物運送取扱事業法 (平成元年法律第八十二号)の規定に基づき行う第二種利用運送事業に係る業務のうち、貨物の集貨又は配達を行う業務
----------

民間ですら業務が優先されてるぐらいなので、緊急車両を除外規定に入れない理由はありません。


>緊急車両の定義はサイレンを鳴らした時点で、緊急車両に成るんですよね?

サイレンを鳴らしてなくても、公務による「緊急出動の運転中」なら該当します。
夜中などは消防車や救急車はサイレンを鳴らさないことも多いですが出動時は緊急車両です。

>緊急車両の方が一般車両より危険な走行するのになぜシートベルトの着用が除外規定になるのでしょうか?

危険度よりも業務の遂行が優先されているからです。

あまり知られていませんが、パトカーなどの緊急車両に限らず民間の配達業者なんかも除外規定があるんですよ。

----------
国家公安委員会規則
座席ベルトの装着義務の免除に係る業務を定める規則
二  貨物自動車運送事業法 (平成元年法律第八十三号)の規定に基づき行う貨物自動車運送事業に係る業務、道路運送法 (昭和二十六年法律第百八十三号)第...続きを読む

Qシートベルトの免除はあるのかな?

シートベルトの免除はあるのかな?

妊婦はあるのがわかっています。

私の住んでるとこの、ゴミ収集車です。
ゴミ収集車に免除はあるのでしょうか?
乗ったり降りたりが多いのであるのかとも思います。
環境局のゴミ収集車なので公務員だと思うので
免除が無いのであれば問題かなと思いまして。
警察は見て見ぬふりなのでしょうか?
確かに、シートベルトをいちいちできないでしょうが、
収集が終わり、焼却所ぐらいまですればいいと思うのです。

バスは、どうなのでしょうか?もちろん運転手です。
バスは、腹回りだけのシートベルトなのでしょうか?
市バスの運転手なのにしていないような気もします。
もちろんしてる人もいます。

私の勘違いかもしれませんが免除される職業ってあるのですか?

Aベストアンサー

シートベルトの着用義務は「道路交通法第71条の3」に定められています。いわく、
「(普通自動車等の運転者の遵守事項)
第七十一条の三  自動車(大型自動二輪車及び普通自動二輪車を除く。以下この条において同じ。)の運転者は、道路運送車両法第三章 及びこれに基づく命令の規定により当該自動車に備えなければならないこととされている座席ベルト(以下「座席ベルト」という。)を装着しないで自動車を運転してはならない。ただし、・・・その他政令で定めるやむを得ない理由があるときは、この限りでない。 」
つまり質問者様がお聞きになっている「免除」とは上記の「その他政令で定める場合」のことですね。
その政令とは、「道路交通法施行令」です。
いわく、
「(座席ベルト及び幼児用補助装置に係る義務の免除)
第二十六条の三の二  法第七十一条の三第一項 ただし書の政令で定めるやむを得ない理由があるときは、次に掲げるとおりとする。
一  負傷若しくは障害のため又は妊娠中であることにより座席ベルトを装着することが療養上又は健康保持上適当でない者が自動車を運転するとき。
二  著しく座高が高いか又は低いこと、著しく肥満していることその他の身体の状態により適切に座席ベルトを装着することができない者が自動車を運転するとき。
三  自動車を後退させるため当該自動車を運転するとき。
四  法第四十一条の二第一項 に規定する消防用車両(次項第四号において「消防用車両」という。)である自動車の運転者が当該消防用車両である自動車を運転するとき。
五  人の生命若しくは身体に危害を及ぼす行為の発生をその身辺において警戒し、及びその行為を制止する職務又は被疑者を逮捕し、若しくは法令の規定により身体の自由を拘束されている者の逃走を防止する職務に従事する公務員が当該職務のため自動車を運転するとき。
六  郵便物の集配業務その他業務のため自動車を使用する場合において当該業務に従事する者が頻繁に当該自動車に乗降することを必要とする業務として国家公安委員会規則で定める業務に従事する者が、当該業務につき頻繁に自動車に乗降することを必要とする区間において当該業務のために使用される自動車を運転するとき。
七  自動車に乗車している者の警衛若しくは警護を行うため又は車列を組んでパレード等を行う自動車に係る交通の安全と円滑を図るためその前方及び後方等を進行する警察用自動車(緊急自動車である警察用自動車を除く。次項第七号において同じ。)により護衛され、又は誘導されている自動車の運転者が当該自動車を運転するとき。
八  公職選挙法 (昭和二十五年法律第百号)の適用を受ける選挙における公職の候補者又は選挙運動に従事する者が同法第百四十一条 の規定により選挙運動のために使用される自動車を当該選挙運動のため運転するとき。

2  法第七十一条の三第二項 ただし書の政令で定めるやむを得ない理由があるときは、次に掲げるとおりとする。
一  運転者席以外の座席の数を超える数の者を乗車させるためこれらの者のうちに座席ベルトを装着させることができない者がある場合において、当該座席ベルトを装着させることができない者を運転者席以外の乗車装置(運転者席の横の乗車装置を除く。)に乗車させるとき(法第五十七条第一項 本文の規定による乗車人員の制限を超えない場合に限る。)。
二  負傷若しくは障害のため又は妊娠中であることにより座席ベルトを装着させることが療養上又は健康保持上適当でない者を自動車の運転者席以外の乗車装置に乗車させるとき。
三  著しく座高が高いか又は低いこと、著しく肥満していることその他の身体の状態により適切に座席ベルトを装着させることができない者を自動車の運転者席以外の乗車装置に乗車させるとき。 」
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S35/S35SE270.html#1000000000004000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000

ゴミ収集車については、上記の「六  郵便物の集配業務その他業務のため・・・頻繁に当該自動車に乗降することを必要とする業務・・・」に該当していると考えられます。
バス運転手につていは、上記免除規定ではどれも該当する物がないので、シートベルトをしないのは違法です。
その他、上記規定によると、
・妊婦・けが人・障害者
・座高の高い人。肥満の人
・車をバックするとき。
・警察官
・消防士
・救急隊員
・郵便車
・ごみ収集車
・パレード
・選挙カー
が免除対象になるようです。

シートベルトの着用義務は「道路交通法第71条の3」に定められています。いわく、
「(普通自動車等の運転者の遵守事項)
第七十一条の三  自動車(大型自動二輪車及び普通自動二輪車を除く。以下この条において同じ。)の運転者は、道路運送車両法第三章 及びこれに基づく命令の規定により当該自動車に備えなければならないこととされている座席ベルト(以下「座席ベルト」という。)を装着しないで自動車を運転してはならない。ただし、・・・その他政令で定めるやむを得ない理由があるときは、この限りでな...続きを読む


人気Q&Aランキング