教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

脚やせについてです!
私は陸上部で短距離をしていて足が太いです。
筋肉だけじゃなくてその上に少し脂肪が乗っているような感じで、、笑
その脂肪を落として少しでも足を細くしたいのですが、少しの食事制限(間食しないなど、体調を崩さない程度で)と筋トレで細くなりますか?

gooドクター

A 回答 (1件)

「陸上部で短距離をしていて足が太い」とありますが大きな勘違いです。


「筋肉太り」ではありません。

確かに瞬発力を必要とするスポーツは速筋が発達し、その速筋は筋肥大しやすいです。

ですが「筋肉太り」になるにはボディビルダー並の激しいトレーニングをしないと「筋肉太り」になる事はありません。ありえません。

筋肉太りのように見えるのは、足に脂肪が付いた状態でさらに筋肉が発達して太って見えるからです。
脂肪を落とせば大して太くない事に気がつくでしょう。

速筋は筋肥大しやすいですが、同時に脂肪も付きやすいです。
この筋肉と一緒に付いた脂肪を筋肉と勘違いしている人も多くいます。

少し話は変わりますが、ステーキで「サーロインの霜降り」などのロース肉がありますよね。
とろけるように美味しいですが、ではなぜ霜降りになるのでしょうか。
それはロース肉とは筋肉だからです。
筋肉には脂肪が付きやすく、そのロース肉の筋肉を発達させそこにたくさんのエサを食べさせる事で、ロース肉(筋肉)の隙間に脂肪が入り込むのです。
そうする事でキレイな霜降りのロース肉が出来上がります。

あなたの足の状態はこの「霜降り」の状態なのです。
つまりあなたの足は「筋肉太り」ではなく、ただの「脂肪太り」です。

ボディビルダーやボクサー、アスリートでも激しい筋肉トレーニング後は、必ずこの「霜降り」の状態になります。

ですので試合前には必ず「減量」を行い脂肪を落とします。
スポーツ選手は皆、「増量期(筋肉トレーニングの無酸素運動)」と「減量期(食事制限とランニングの有酸素運動)」を行います。

「減量」は有酸素運動と食事制限です。
夜は炭水化物を抜き、毎日30分~1時間の有酸素運動を行いましょう。
1ヶ月で効果が出ます。

ちなみにこの「減量」は長くても3ヶ月くらいにしましょう。
    • good
    • 10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング