この問題を解いてみてください!
1、基本ベクトル(x,y,z方向の単位ベクトル)をI,J,Kとするとき
I*I=J*J=K*K=0
I*J=-J*I=K,J*K=-K*J=I,K*I=-I*K=J
を証明せよ。
2、ベクトルA.B,CにおいてA・(B*C)=0が成立すれば、A,B,Cは同一
平面上にあることを証明せよ。
説いてくださるととてもうれしい!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

回答は出揃っていますから、それ以上必要はないでしょう。



これはベクトルについての基本ですから、確り理解しておきましょう!
karu42さん頑張ってネ!

参考URL:http://next1.cc.it-hiroshima.ac.jp/MULTIMEDIA/MU …
    • good
    • 0

*は×(外積)ですよね?



I=(1、0、0)
J=(0、1、0)
K=(0、0、1)

と具体的に書いて行列式を計算しましょう。

または、右ねじの法則を使いましょう。試しに2問目で使ってみましょう。

ベクトルA、ベクトルB、ベクトルCがあるとき、

ベクトルB×Cは、BからCに向かってネジを回したときにネジが進む向きに指します。従って。ベクトルB×CはベクトルB、ベクトルCに直交するベクトルです。もっと言えば、ベクトルBベクトルCがこの順序で張る平面の法線ベクトルに一致します。ベクトルB×CとベクトルAの内積が今0なので、ベクトルB×CとベクトルAは直交します。とすると、ベクトルAはどこに行けばいいのかおのずと分かりますね?ベクトルB×C(=平面BCに直交する法線ベクトルの向き)とベクトルAは直交するのですから。

このことを実際の空間で確めるには、1問めのI,J、Kを使ってI・(J*K)を計算してみてください。ゼロになりますか?なりませんか?次に例えば、D=3J+2KとなるベクトルDを用いて、D・(J*K)を計算してみてください。今度はちゃんとゼロになりましたでしょうか?そしてこのベクトルDはどういうベクトルでしょうか?確めてみてください。
    • good
    • 0

2つのベクトルをa,bの外積をc=a×bとすると、幾何学的には次の3つの性質を持ちます。


1.長さはベクトルa,bの張る平行四辺形の面積に等しい。
2.cはa,bの両方に垂直である。
3.a,b,cは右手系をなす。

代数的にいうと
    a=(a1, a2, a3)
    b=(b1, b2, b3)
    c=(c1, c2, c3)
として
    c1 = a2*b3 - a3*b2
    c2 = a3*b1 - a1*b3
    c3 = a1*b2 - a2*b1
です。

問題1に関しては「x,y,z方向の単位ベクトル」と成分が与えられているので
    I=(1,0,0), J=(0,1,0), K=(0,0,1)
を上の代数的な定義に代入してやればほとんど自明に解けます。

問題2も同様に代数的に解いていきましょう。
    A=(a1, a2, a3)
    B=(b1, b2, b3)
    C=(c1, c2, c3)
さらにD=B×Cとして
    D=(d1, d2, d3)
さて、まず、Dを求めましょう。
    d1 = b2*c3 - b3*c2
    d2 = b3*c1 - b1*c3
    d3 = b2*c2 - b2*c1
こうすると
    B・D = b1*d1 + b2*d2 + b3*d3
    = b1(b2*c3 - b3*c2) + b2(b3*c1 - b1*c3) + b3(b2*c2 - b2*c1)
    = 0
同様にC・D = 0 も確かめられます。
更に仮定よりA・D = 0

よってベクトルA,B,CはDを法線ベクトルとする平面上にある事が示されました。
    • good
    • 0

ベクトルの基本性質を理解するいい問題です。


たぶん、力学などのテキストに載っていると思うので、そちらを参照してみて下さい。
でも、これではあまりに無責任なんで、私なりのベクトルのイメージ的な理解の
仕方をアドバイスします。

ベクトル*ベクトル=ベクトルです。つまり、向きをもつのがポイントです。
この点が内積との大きな違いです。さらに、その向きは右ネジの方向に従いますから、
i*jとj*iは符号が異なるのですね。
k,m,nが、お互いに垂直な単位ベクトルであるとき、1.のようなことがいえるのです。
でも、これってあたり前といってしまえばそれまでですし、証明は難しいですよね。
僕も基本定理の証明は苦手です。。。図を書いてみると分かりやすいですよ。

2.について。a・(b*c)はa,b,cを辺とする平行六面体(a,b,cを辺とする箱)の
体積のことなんですね。なぜそうなるかは考えてみて下さい。図を書いてみると
わかりますよ。このことより、a・(b*c)=0となるときのベクトルの関係は分かりますね。

それにしても、証明って難しいですよね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「紙面に垂直な方向」を英語で

「紙面に垂直な方向」「紙面に平行な方向」は、英語で何といえばよいのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

vertical direction to the sheet
horizontal direction to the sheet

ですかねえ…。

QベクトルA,B,C A×(B×C)=z(BA・C-CA・B)

「ベクトルA,B,C A×(B×C)=z(BA・C-CA・B)この式では、A,B,Cに関して
線形だからzはこれらの大きさに依らない。」

ってどいうことなのかわかりません。特に線形が何を意味するのか。
解かる方教えて下さい。

Aベストアンサー

訂正です。最後の一行
>zはこれら3つのベクトルのなす角のみに依存しています。
は無視してください。
 A×(B×C)=B(A・C)-C(A・B)
は良く使う恒等式の1つですね。

Q進行方向に対して後方の出口から出る を英語で何と言いますか。

進行方向に対して後方の出口から出る を英語で何と言いますか。


状況は、地下鉄の案内で、駅に着いたら、進行方向に対して後方の出口(東口)から出てください。と伝えたいのです。

どう辞書を引いても適切な言葉がでません。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

After you get off the train, walk toward in the opposite direction that the train is heading,then you will find the east exit (to get out) at the end of the track (=platform).

電車を降りたら、電車が向かっているのと反対方向に向かって歩いて下さい。
ホームの端に(出るべき)東出口が見えます。

Q単位ベクトルi,j,k と ベクトル成分 について

例えば、変位ベクトルAの単位が(km)のとき
単位ベクトルijkを使い
A=(Ax)i + (Ay)j + (Az)k    (Ax,Ay,Az はベクトル成分)
と表されたとき、
kmという単位は 
ベクトル成分Ax,Ay,Azに付くのでしょうか、
それとも単位ベクトルi,j,k につくのでしょうか? 

そもそもベクトル成分に単位はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

なかなか面白い、ご質問だと思います。これについては、いろいろな考え方が出来るとは思いますが、ある物理量をベクトル表示する場合を考えて見れば分かりやすいのではないでしょうか。例えば、速度は
V=(Vx)i+(Vy)j+(Vz)k
となりますよね。ベクトルの成分Vx,Vy,Vzは単なる数値です。この数値(成分)は基底のとりかたによって、変わります。ベクトル量をベクトル表示するときに大切なのは、基底およびそれに付随する単位の選び方なのです。このことは、行列表示についても同様です。経済学でもベクトルや行列が使われますが、やはり、大切なことは基底・単位の選び方です。しかし、最初に基底と単位を選べば、行列やベクトルの式に単位を記入する必要はありません。

ご質問の、「kmという単位は、ベクトル成分Ax,Ay,Azに付くのか、それとも単位ベクトルi,j,kにつくのか」については、そのどちらでもありません。物理のベクトル量には各成分に同じ単位がつく場合が多いのですが、多変量解析等で使われるベクトル量としての変量では、各成分の単位が異なる場合が多いのです。例えば(身長cm,体重kg)をベクトルとした場合です。この場合は、
(Axcm,Aykg)=
Ax(1cm,0kg)+Ay(0cm,1kg)
ですよね。この場合、i=(1cm,0kg),j=(0cm,1kg)
ですから、単位はi,jにつくのではなく、i,jの内部に含まれているのです。また、(Axcm,Aykg)を見ると、単位はAx,Ayについているように解釈できますが、Ax(1cm,0kg)+Ay(0cm,1kg)を見ると、単位をAx,Ayにつけることは出来ません。

以上のことから、「kmという単位は、ベクトル成分Ax,Ay,Azに付くのか、それとも単位ベクトルi,j,k につくのか」の回答は、
(Axkm,Aykm,Azkm)=
Ax(1km,0km,0km)+Ay(0km,1km,0km)+Az(0km,0km,1km)+Az(0km,0km,1km)
ということになります。単位は(*km,*km,*km)のように、括弧内の成分につくのです。ですから、Axkmやjkmは誤りです。

  
 

なかなか面白い、ご質問だと思います。これについては、いろいろな考え方が出来るとは思いますが、ある物理量をベクトル表示する場合を考えて見れば分かりやすいのではないでしょうか。例えば、速度は
V=(Vx)i+(Vy)j+(Vz)k
となりますよね。ベクトルの成分Vx,Vy,Vzは単なる数値です。この数値(成分)は基底のとりかたによって、変わります。ベクトル量をベクトル表示するときに大切なのは、基底およびそれに付随する単位の選び方なのです。このことは、行列表示についても同様です。経済学でもベクトルや行列が...続きを読む

Q~する方向で検討お願いします、は英語で?

「承認する方向で検討をお願いします」を英語でどう書けばいいのでしょうか?
Could you please approve it? でもいいんでしょうか・・・。

Aベストアンサー

二番です、恐れ入ります、「proceed」を他動詞として使っておりました、正しくは「proceed with the matter」となるはずです、

/////////////////////////////////////////////////////
Please kindly proceed with the matter to give
your due approval.
/////////////////////////////////////////////////////


or


//////////////////////////////////////////////////////
Please kindly proceed with the matter to give
your due approval accordingly [to our/the offer].
//////////////////////////////////////////////////////


「検討をお願いします」、、、、「本件に関する処理方をお進め下さい」(日本語が変です、、、おかしいです)(泣)の意味と捉えました。 パソコンマウス動きがさっきから変です、、、、、、、、

二番です、恐れ入ります、「proceed」を他動詞として使っておりました、正しくは「proceed with the matter」となるはずです、

/////////////////////////////////////////////////////
Please kindly proceed with the matter to give
your due approval.
/////////////////////////////////////////////////////


or


//////////////////////////////////////////////////////
Please kindly proceed with the matter to give
your due approval accordingly [to our/the offer].
//////////...続きを読む

QX線回折について 格子定数a,b,cとh,k,lから2θを求める方法

格子定数a,b,cとh,k,lから2θを求めるための式を教えてください。

Aベストアンサー

a,b,cとh,k,lから面間隔dが決まり、このdと使用X線の波長をBraggの式に入れれば、θが決まります。

面間隔dと、a,b,c,h,k,lを結ぶ関係式は、幾何学の問題として決まり、結晶系によって変わります。一般的に扱うためには逆格子ベクトルを用いることになりますが、立方晶や正方晶の場合は、直接簡単な式を書き下すことが出来ます。

各結晶系の場合の面間隔の式は、X線回折の本には必ず出ていると思いますので、それを参照して頂く方がいいでしょう。

Q自動車の方向指示器を英語で何と言いますか?

方向指示器のレバーが破損し、交換したいのですが、国内に在庫がなく、アメリカから取り寄せたいと思うのですが、肝心のレバーに当たる英語が分かりません。
ライトは turn signal と言うようですが、それ以上分かりません。

Aベストアンサー

アメリカの場合
レバーだけなら、turn signal lever とか blinker arm lever
レバー+電装品も含めた一式なら、turn signal lever switch, blinker arm lever switch

実際に販売しているサイトをご覧あれ。
http://www.nextag.com/turn-signal-lever/search-html
http://www.nextag.com/blinker-lever/search-html

Q物理の磁界の問題について質問です 問題 xy平面上、x=0、4aの位置に2I,3Iの直線電流が図の向

物理の磁界の問題について質問です


問題
xy平面上、x=0、4aの位置に2I,3Iの直線電流が図の向きに流れている。A点、B点での磁界の強さと向きをもとめよ。また、B点を中心として半径a円形電流をxy平面内で流し、Bでの磁界を0とするにはどちら向きに流せばよいか。その強さI'はいくらか。

解答
A点:-z方向
5I/4πa

B点:+z方向
7I/12πa

A点、B点の磁界の強さと向きは、わかります

Bでの磁界を0とする向きがわかりません
時計周り流すと書いてあったのですが、なぜでしょうか?

I'/2a=7I/12πa

なぜ上記のような式になるのでしょうか?
どこに着目すれば、I'/2a=7I/12πaの式を導き出すことができますでしょうか?

解説よろしくお願いします

Aベストアンサー

No.1です。すみません。誤記がありました。全体を訂正して載せます。

Bに作る磁界は
x=0 の電流が作る磁束密度:-z方向に 2μI/(2パイ*6a) に比例した大きさ
x=4a の電流が作る磁束密度:+z方向に、3μI/(2パイ*2a) に比例した大きさ
なので、合成すると+z方向を正として
 -(1/6)μI/(パイa) + (3/4)μI/(パイa) = (7/12)μI/(パイa)    ①
つまり、向きは+z方向

これを打ち消すには、xy 平面上の円形電流による磁界は、-z方向に (7/12)μI/(パイa) の大きさにする必要があります。  ←ここを訂正
半径 a に電流 I' を流したときに中心軸にできる磁束密度は、「右ねじ方向」に
  μI'/(2a)
ですから、これが①を打ち消すには「時計回り」に
  μI'/(2a) = (7/12)μI/(パイa)
の電流を流せばよいのです。
よって
  I' = (7/6)I/パイ

Q方向性が見出せません(英語、大学受験について)

方向性が見出せません(英語、大学受験について)

はじめまして。初投稿させていただきます。今年、受験生となるものです。
自分は今まできちんと勉強もしたこともなく、学校も事情があり通信制に行っていました。
そして大学くらいはそこそこ良い所(成蹊大学国際化志望です)に行こうと思い、取りあえず予備校に通っています。

そこでの授業はまともに勉強もしたことのなかった自分にはきつく、それでも何とか噛り付いてやって来ました。
その成果もあり、古文、日本史、国語は7月の模試で(5~6割)は取れたのですが、肝心の英語は絶望的です。


他の教科はそれなりにコツをつかみ勉強の仕方も分かってきたのですが、英語の方は自信がなくなりそうです・・・。
一応基礎は一通りやったのですが、引きずられる形でやって来たのでもしかして身についてないのかもしれません。
最近そんなことばかり考えて不安でいっぱいです。
夏の講習会にも出たのですが進行度が早くついていけませんでした。ものすごく落ち込みそうです。
今、ネクステージで熟語を覚えています。それだけでは対処できないと分かっているのですが、文法と長文、どう手をつければいいのか分からないのです。
誰か教えてください。

方向性が見出せません(英語、大学受験について)

はじめまして。初投稿させていただきます。今年、受験生となるものです。
自分は今まできちんと勉強もしたこともなく、学校も事情があり通信制に行っていました。
そして大学くらいはそこそこ良い所(成蹊大学国際化志望です)に行こうと思い、取りあえず予備校に通っています。

そこでの授業はまともに勉強もしたことのなかった自分にはきつく、それでも何とか噛り付いてやって来ました。
その成果もあり、古文、日本史、国語は7月の模試で(5~6割)は取れ...続きを読む

Aベストアンサー

お礼をありがとうございます。
もちろん長文に慣れるのはとても大事ですが、それも基礎の文法が身に付いてなければただの当てずっぽうで読んでしまうことになりますよね。長文といっても元はといえば短い文の集合です。その短い文の意味をぱっと見てつかめなければ、長文に慣れることも出来ないのでは。

最初の質問文の言い回しに「一応基礎は一通りやった」とありましたので、この書き方ではおそらくそれがしっかり身に付いていないのではと想像しました。
焦る気持ちはよーく分かりますが、長い文章をただ何となく目で追って、何となくこういうことを書いてあるのかなと大胆に予想するだけでは、長文読解の練習にはなりません。

まあ、基礎固めと平行して長文にも少しずつ慣れていくのはいいことだと思いますが、長い文章を読みこなすためには一つ一つの文の意味がパッパッと頭にはいることが大事です。
分からない単語のせいで意味がとれないだけならいいのですが、単語をすべて辞書で調べても文の意味がつかめないなら、基礎が出来ていない証拠です。

Q水理学の物体の安定不安定について比重0.9の三角柱(B=4m,H=3m,奥行きの長さL=6m)を

水理学の物体の安定不安定について

比重0.9の三角柱(B=4m,H=3m,奥行きの長さL=6m)を比重1.02の水中に浮かべる。その時の安定不安定を検討せよ。

この問題なのですが、自力で吃水が2.82m,を求めたのですが、その後の安定不安定計算がよくわかりませんでした。
h=Iy/V-aの傾心高式を使って物体の安定不安定を求めるそうなのですが 断面二次モーメントや体積はどこのものを指しているのかがわかりません!

長々とすみませんがよろしくお願いします!

Aベストアンサー

Vは、水に沈んでいる容積です。 Iyは吃水面で切断した水平面の断面二次モーメントを重心軸を中心として求めた値です。
aは、重心と浮心の間の距離です。
頂角が下で、吃水が2.82mですから、水面下の面積は、(2.82/3)×4×2.82/2≒5.3㎡、容積は、水面下の面積に奥行きの長さ6mをかければいいので、V=5.3×6=31.8m3となります。
断面2次モーメントIyは、(2.82/3)×4=3.76mの幅で奥行き6mの長方形の中心軸での値になります。 Iy=6×3.76^3/12≒26.6m4
重心位置は、正3角形なので、底辺から高さの1/3の位置です。 したがって、3/3=1mの位置です。
浮心は、頂角が下向きなので、吃水×1/3となります。 したがって、2.82×1/3=0.94mの位置です。
重心と浮心の間の距離a=0.94-(1ー(3-2.82))=0.12mとなります。
h=Iy/V-a=26.6/31.8-0.12≒0.71>0、したがって安定です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報