最近、無洗米というのが流行っていると新聞に載っていました。
そこには、普通の米をとぐよりも次の2点で勝っているとありました。

(1)脂肪酸が少ないので、香りが良くしかも白い御飯が炊ける。
(2)とぎ汁を出さないので環境に良い。

この(2)なのですが、とぎ汁って自然のものなのに環境(河川など)に
悪い影響を与えるのでしょうか。よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

米のとぎ汁・・・毒性はないです(あったらこわいです・・)



ここで言うところの「環境面への配慮」というのは
ひとつは研ぐときの水の消費の面と
もうひとつ,とぎ汁自体が非常に栄養素(養分)に富んでいると言う事があります。

現実米のとぎ汁は河川を(非常に)汚しています。
昔から米のとぎ汁はあるのに何故今になって・・とお思いでしょうが

河川に流れ込む栄養素は通常,プランクトンや川縁の葦などの植物系の栄養素として循環され浄化されます。

ところが,現在の河川はこの循環させる植物の絶対数が不足し,更にコンクリート化などの整備により河川自体の自浄能力を著しく落としています。

この結果,これが湖に流れ込めば「アオコ」の大量発生や,海でもプランクトンの異常発生の原因となるわけです。

色々な排水による複合的な要素の一つですが,こと“家庭”からの雑排水のなかで環境に一番影響があるのはこのとぎ汁であるのは確かです。(なにしろ全家庭ですから・・)

ただし,これが該当するのは直接排水を河川に流す場合のケースで,地下浸透や下水処理の場合はあまり直接影響が少ないと思います。

この場合,市街地が中心になりますので,上記の内容より節水面での期待でしょう・・。

我が家は庭に芝を植えてます。
芝にとぎ汁をまくと,青さが倍増します。
又,菊などの栽培に使う腐葉土もとぎ汁を使う事が多いです。
畑にもまきます・・(ミミズがわいて,非常によい土になるためです・・)
そのくらい,高養分ですから,浄化も相当の物が必要なのでしょう・・

以上
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

芝にとぎ汁ですか。どこかで畑にまくという話を聞いた気がします。
栄養分として使えば、いいものなんですね。

お礼日時:2001/07/23 20:30

私もテレビで見たのですが、とぎ汁には糠などが含まれます。


これが河川に排水として流されるとバクテリアが糠をえさに増殖するそうです。
バクテリアと言ってもバカに出来ず、とぎ汁が原因で赤潮などが起こる事もあるそうです。

でも、まだ無洗米は高く使ってないです。
お米を研ぐのってそれほど手間じゃないし。
冬は手が冷たいけど・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は単身赴任中のオジサンなので、家事が楽ならいいわという
感じで無洗米に興味を持ったのでした。
回答、ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/23 20:28

「全国無洗米協会」のページによると、



「東京湾の汚染の原因の70%は家庭排水です。
工場など産業系の排水は20%にすぎません。

家庭排水の内で、最大のものはとぎ汁です。
とぎ汁にはリンやチッソなどの栄養素が多く含まれています。

台所排水の中でもっともウェートが高いお米のとぎ汁は
BOD物質(有機物)が約44%、チッソは約67%、
そして、汚染力の最も強いリンは約96%も占めています。

これらの汚染物は通常の下水処理施設では処理しきれず、
水道水の嫌な臭いや、赤潮、アオコなどの
発生原因になってしまうのです。」

とあります。ただ、これほどの影響が本当にあるのかは「?」です。

参考URL:http://www.musenmai.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

さっそく無洗米協会のWEBを見てきましたが、まあ話半分に
聞いていた方がいいかなって感じですね。(^・^)

でも富栄養で赤潮発生というのは、昔から良く聞きますね。
あれと同じ理屈なのかな。我が家のある自治体は、まだ生活排水を
そのまま河川に放流していますので、(下水がない)効果は大きいですね。

お礼日時:2001/07/23 20:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q砂糖の糖質と、小麦粉などの炭水化物から摂る糖質とでは、体に与える害にどういう違いがありますか?

砂糖は体に良くないと聞きます。
でも同じ糖質なのに、小麦粉などの炭水化物から摂る糖質とは何が違うのでしょうか?
炭水化物を摂り過ぎることによる害についても教えていただきたいです。
こういう分野はまったく詳しくないのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

分子量の違いだと思います。
小麦粉などのデンプンはグルコースの重合体であるのに対し、砂糖に含まれるショ糖は二糖類です。

分子量が小さければ消化吸収は速く、短い時間で血中に多量の糖が吸収されます。これが病気などの原因になります。

血糖値を調節するホルモンであるインスリンは上昇した血糖値を下げる役割を果たしますが、インスリンが何度も大量に放出されると、肝臓がインスリンに対して抵抗性をしますようになります。いわゆる2型糖尿病です。

また、糖には(麻薬と同様な)依存性があります。ブルーシュガー症候群等と呼ばれてた気がしますが、これも糖が原因で起こる内分泌異常です。

Q米のとぎ汁の効用は?

たとえば、身欠きにしんを料理する時に、あらかじめ少なくとも一晩ぐらいは「米のとぎ汁」に浸しておいて、
ということをやりますが、
 ・ 「米のとぎ汁」をそんな風に使うのは、他にどんな場合があるんでしょうか?

 ・ 食品科学的(?)にみて、どういう意味があるんでしょうか?
   要するに、単に普通の水に浸しておく場合に比べて、どういう理由で何がどう違うんでしょうか?

Aベストアンサー

とぎ汁に溶け込んでいる米ぬかには脂肪やタンパク質、ビタミンB1、リンなどが含まれています。
そして、その利用ですが、
その(1)
紙で油を拭き取り、しばらくとぎ汁につけておきます。
残った油の分解が進むからです。
その後、いつものようにあらえばすっきり、ツルツルになります。
その(2)
とぎ汁には洗浄力があり、木になじみやすい油分も含まれています。
butaporuteさんの仰るように、フロ-リングや柱などふけばふくほどピカピカになります。
その(3)
とぎ汁にはリンなどの栄養分がたっぷり含まれているので、
やはりbutaporuteさんの回答とダブりますが、
鉢植えなどに肥料代わりにやれば、花や木がいきいきします。

Q黒砂糖は白砂糖と比べてどの程度害が少ないか

はじめまして。
最近白砂糖がとても有害だということを知りました。
私は白砂糖を使ったお菓子が好物だったのですが、体のため、かなり減らしました。
そこでふと思ったのですが、黒砂糖の場合は、白砂糖ほど有害ではないのでしょうか?

・たいして変わらない
・少しマシ
・そこそこマシ
・けっこうマシ
・全く有害ではない

上記でいうと、どれになりますか?
黒砂糖をそのまま食べるのにハマってるため、気になります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

黒砂糖は白砂糖に比べて「少しマシ」です。
白砂糖だけが問題なのではなく、黒砂糖、ブドウ糖液、炭水化物なども含めた糖質の過剰摂取が心身の不具合を引き起こします。

白糖が問題視されるのは、ビタミンB1などを消耗するだけでなく、ミネラルや不飽和脂肪酸などの不純物が含まれないため吸収が早く、血糖値を特に急上昇させることにもあります。
白米や白パンなどの精白された穀類も同様ですし、ジュースなどの液体では特に急激になるそうです。
急激な血糖値の急上昇を日常的に繰り返すと、すい臓が慢性疲労を起こしてしまい、健康な人だったら別に不具合が起こらないようなことにも耐えられない体質になっていきます。

黒糖は料理に少量使うくらいにして、間食には甘くないもの(煮干、煮豆、ナッツ類、ゆで卵、小さめの胚芽米・雑穀おにぎりなど)を食べます。
タンパク質の積極的な摂取、充分な睡眠、適度な運動も、体質改善のための重要な項目です。

現代日本では、お菓子を毎日たくさん食べるのがふつうの習慣になってますので、糖分の摂り過ぎだという自覚のない人がほとんどだと思います。私もそうでしたんで。

黒砂糖は白砂糖に比べて「少しマシ」です。
白砂糖だけが問題なのではなく、黒砂糖、ブドウ糖液、炭水化物なども含めた糖質の過剰摂取が心身の不具合を引き起こします。

白糖が問題視されるのは、ビタミンB1などを消耗するだけでなく、ミネラルや不飽和脂肪酸などの不純物が含まれないため吸収が早く、血糖値を特に急上昇させることにもあります。
白米や白パンなどの精白された穀類も同様ですし、ジュースなどの液体では特に急激になるそうです。
急激な血糖値の急上昇を日常的に繰り返すと、すい臓が慢性...続きを読む

Q米のとぎ汁について

米のとぎ汁には栄養があるとよく言われていますが、
飲んでも害はないのでしょうか?
あと、体にいいのでしょうか?
どのような栄養素が含まれているのでしょうか。
だれか飲んでいる人はいますか?
ぜひとも教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

戦争中は、食料難のため、お米のとぎ汁を飲んでいた・・・ということは本で読んだことがあります。
本当に効き目があるのかどうかは、わかりませんが、当時は、お母さんが、赤ちゃんのために、おっぱいを出すために飲んだとのことです。

お米は、虫やホコリが米のなかに混じっているのを洗い流す目的で、洗ってから炊いているので、そのとぎ汁は、飲まない方がいいと思いますが・・・(^^;

お米のとぎ汁ですから、もちろん栄養も多少はありますが、お米そのものを食べた方が、ずっと栄養もありますしね。

Q健康に害のない麻薬はないですか?

有名な薬物はどれも健康に害があるとされます。
タバコも健康に害があります。
酒も健康に害があります。
砂糖も採りすぎると健康に害があります。
塩も採りすぎると健康に害があります。

それでは、肉体に害が無いのは、衛生的なセックスだけなのでしょうか?

他に健康に害のない、快感を得る「何か」はないですか?

ただし、趣味だの云々というのは却下でお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

エンドルフィンが有りますよ。
別名 脳内麻薬と言われています。
あなたの脳内でも生産されるので、最も安全な麻薬です。

脳に含まれているので、牛の脳、豚の脳、鳥の脳などを食べるか、
(食感はプリン、味はウニに近いそうです。)
または、笑う。あるいは、エクスタシーを感じる。

Q糠と米と米のとぎ汁の違い

カテゴリーが違ったらごめんなさい。
どなたかご存知の方がいらしたら、教えて頂きたく思います。
筍の季節になりました。
もうん十年も、筍の灰汁抜きをする時は糠を入れ、無い時は、米のとぎ汁や米で代用してきました。
ですが実は、ずっと疑問に思っていたのですが、
精米(白米)の成分と、ぬかの成分は別物なのに、どの成分が有効なのでしょうか?
更に、とぎ汁にも含まれている灰汁抜き成分は、ぬかのどの成分なのでしょう?
ん十年間、誰に尋ねてもわからず、訊くと怒る人さえいたので、なかなか訊けませんでした。
ここなら怒らず教えてくれる人が居る様な気がしました。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 えとですね。
 調べてみましたところ、筍の灰汁の主成分は、旨み成分チロシンが時間劣化することによって生まれる「ホモゲンチジン酸」で、他に「シュウ酸」なども関わっているようです。
 灰汁抜きの際には、これらの成分を直接化学反応で消しているのではなく、酵素を使って筍の繊維を柔らかくし、灰汁が溶け出しやすい状態を作っているのです。
 なので、筍の繊維を柔らかくする成分でありさえすれば、たとえば重曹なんかでも灰汁抜きはできます。(重曹でやると美味しくないらしいですけどね。青パパイヤとかパイナップルでもできる気がします。試してませんが)

 ところで、訊くと怒るってのは人としてどうなんでしょうね(^_^;
 もっとも俺も「センター試験とは何か」という質問で友達を怒らせたことがあるから、ワカランでもないですが。(←しつこく訊きすぎた)

Q白砂糖について

ネットなどで白砂糖の害について調べてから、私もできるだけ砂糖を控えてみようと思ったんですが、
どんなに気を使っていても結局いくらか砂糖はとってしまっていますよね
おもにうつ病の予防のためにやってることなのですが、この場合やめると決めたら一生砂糖をとってはいけないということなんでしょうか?
神経質になりすぎてちょっと辛いのですが、どうなんでしょう 皆さんの意見を聞かせてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

白砂糖を有害という人がいますが、それの根拠がもっともらしい理屈だけで何らの検証もされていません。
そんなことを言ってたら、何でも有害なのです。
本当に有害なら政府が使用規制に動いていますよ。

くだらない仮説に振り回されないようにしましょう。

Q米のとぎ汁の代わりになるのは?

身欠きにしんを戻したいのですが、我が家は無洗米を使っているため、米のとぎ汁がありません。米のとぎ汁の代わりになるものがあったら、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

ぬか漬け用の糠です。スーパーに売っています。大根とか煮る時に使えるのでわざわざ買ってもいいかなと思いますが。

Q白砂糖について

私は、アトピーで頭が痒く、フケが出るのですが、皮膚科へ行ったら、
白砂糖やチョコレートはフケが出やすくなるから、控えた方がいいと言われました。
 そこで疑問に思ったのですが、白砂糖が体に悪いと言われる理由はなんでしょうか?太るというけど、100g当りのカロリーは小麦粉などと変わりません。
 また、てんさい糖や黒砂糖を摂取することも、白砂糖を摂取した場合と同じことになるのでしょうか?(体への害について)

 もしも、なぜ白砂糖やチョコレートがフケが出やすくなるのか、知っている方が見えましたら、教えてください。(砂糖アレルギーではないと思います。)

Aベストアンサー

高校までアトピー持ちだった者です。
チョコレートについては、やはり原料のカカオが豆ですから
ヒスタミンにより痒みが出るのだと思います。

白砂糖についてですが、糖分を摂取し過ぎることによって
アトピーに直接影響があるのではなく、代謝に影響することや
ビタミン等の欠乏、肝機能の低下などを起こしてしまいます。
それによって健常な人でも肌が弱くなるほどの影響が出ますから、
皮膚がデリケートな人には実害が出るという訳です。

白砂糖によって出力されるエネルギーはうどんやそばと
同等ですが、その吸収速度があまりに違うのが原因とされます。
人間は糖が不足すると補給しようとしますが、うどんやそばが
糖になるまで2時間は要するのに対し、白砂糖はあっという間です。
その事が健康に影響していると思われます。

症状には個人差がありますので、チョコも白砂糖もダメだったり、
チョコだけ、白砂糖だけがダメな人もいることでしょう。

白砂糖の代用に黒砂糖を使うほうが良いという方もいます。
パルスィートでお菓子を手作りされる方もいますので、
甘いものが全く食べられないという事にはなりません。

食事に制限がつくのは辛い話ですが、お肌の状態はできるだけ
良い状態を保つほうが質問者様の為にもなります。過剰摂取を避け、
大丈夫だと思われる範囲の食生活を心がけたいものですね。

高校までアトピー持ちだった者です。
チョコレートについては、やはり原料のカカオが豆ですから
ヒスタミンにより痒みが出るのだと思います。

白砂糖についてですが、糖分を摂取し過ぎることによって
アトピーに直接影響があるのではなく、代謝に影響することや
ビタミン等の欠乏、肝機能の低下などを起こしてしまいます。
それによって健常な人でも肌が弱くなるほどの影響が出ますから、
皮膚がデリケートな人には実害が出るという訳です。

白砂糖によって出力されるエネルギーはうどんやそばと
同...続きを読む

Q最近、御飯のメニューがなんだかまた食べてる感があるんです。 ここ1ヶ月のメニューを書いていくので忘

最近、御飯のメニューがなんだかまた食べてる感があるんです。

ここ1ヶ月のメニューを書いていくので忘れてそうなメニューがあったら何でもいいので教えてください。

カレー クリームシチュー 肉じゃが 
寿司 ラーメン(多種) パスタ(多種) 
鯖のみぞれ煮 ぶり照り ピザ 
豚の生姜焼き 鳥の唐揚げ 春巻き 
イカリングフライ アジフライ 
ハンバーグ 天ぷら 焼き魚(多種)
チャーハン お好み焼き たこ焼き
うどん(多種) 親子丼 コロッケ
コンソメ野菜スープ 野菜炒め(多種)
オムライス 鍋(多種)  などです。

何でもいいのでお願いします。

Aベストアンサー

オムレツ、トンカツ、トンテキ、牛ステーキ、カツ丼、牛丼、ビーフシチュー、エビフライ、ミンチカツ、餃子、焼売、酢豚、麻婆豆腐、肉団子、お造り各種、鰹のたたき、鶏南蛮、焼き肉、焼き鳥、カニタマ、チキンカツ、ビーフカツ、ぶり大根。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報