教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

平衡定数の求め方について、ΔG=-RTInKのKを求める方法がわかりません。

ΔG=-RTInK
にΔG=-256.3kJ/mol R=83.1 T=573
を代入するのですが、Inが自然対数である事は分かるのですが、ネイピア数の2.7を代入する形で良いのでしょうか?

A 回答 (3件)

貴方は大学生でしょう、関数電卓を使いなさい e^[-ΔG/(R・T)]の計算は数分でOK。

R=8.31で、次元は J K⁻¹ mol⁻¹ですよ。
ΔG=-256300Jmol ⁻¹にして置く方が計算間違いないですね。T=573K。
計算するとK=2.38x10²³となりますが、何か間違えてませんか。
ΔG=-256.3kJ/mol は平衡にある物質間のエネルギー差として大きすぎます。
ΔG=-256.3J/mol のばあい、K=1.06ともっともらしく成りますがねぇ。
    • good
    • 0

>Inが自然対数である事は分かるのですが



I (アイ)ではなくて l (小文字のエル)ね。

ΔG = -R・T・ln(K)
→ ln(K) = -ΔG/(R・T)
→ K = e^[-ΔG/(R・T)]

あとは代入するだけ。単位をちゃんと合わせてね。
    • good
    • 0

ΔG=-RTlnK


-256.3=-83.1×573×lnK
lnK=256.3/(83.1×573)
代入とは?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング