出産前後の痔にはご注意!

市販の便秘薬を10年飲んでいるんですが、最近突然効かなくなりました。

規定量3錠なんですが、次第に増えていき、7錠でやっと少し出ます。

怖くなったので消化器内科を受診しました。
レントゲンを撮ったら小腸にガスがかなり溜まってると言われました。

また、大腸が骨盤内に下がっているらしく、「これは内視鏡難しいぞ~」とも言われました。


昨年出産したんですが、大腸が下がってるというのはお産の影響なのでしょうか…?


また、2週間後に大腸内視鏡を受けることになったのですが、モビプレップという下剤を当日朝から飲むことになっています。

病院には昼1時に着くように言われてますが、行きのバス内が心配です。(下痢が止まらないんですよね…?)


また、前日は3食とも野菜を食べたらダメとのことですが、私は血糖値が高めなのでいつも野菜が不可欠なんです。

米やパン、うどんはOKとのことですが、それらは私にはNGなので、何を食べようか困ってます。


大腸内視鏡受けたことのある方お願いします。

A 回答 (9件)

ddeanaです。


7時半からでも大丈夫ですよ。私もかなり重度の便秘でしたが、モビプレップでしっかりと出ましたから(笑)
ただ、飲み始めたらいつでもすぐトイレにいける状態でいてください。いきなりなんの前触れもなく出ますので不安だったらちょっと大きめのナプキンを使うことをお勧めします。
モビプレップの処方でとにかくゆっくり飲むことを注意されていると思います。それをきちんと守ってくださいね。
モビプレップを飲んでも最終的に透明な水のような便にならないと検査が後日になったり、既回答にあるよう浣腸しなくてはいけなくなりますので、自分の判断で勝手に早めに量を飲もうと思わないことが大事です。
    • good
    • 0

前日の昼から白い物を食べ


もしなんでしたら病院で購入できる検査食という物もあります(家族が食べて居ました)
素うどんでもいいですよ、私は釜揚げうどんにしました

実は私も便秘で
そんな簡単に下剤でも出ません
バリウムのんで下剤飲んでも翌日までないことが多いです
だめかも~、と思うことも多いのです(それ以降胃カメラです)

なので内視鏡の下剤もすぐには効きませんでした
普通の生活をしてください。という事で散歩に出かけたらドッときました
なので心配ですからナプキンを付けてください
何巻か重ねても夜用でもいいです
    • good
    • 0

>下痢が止まらないんですよね…?


それほど強いのは出されません。
でないと病院への行き来も不可能になってしまいます。
人によっては何も変わらない場合もあります。(私がそうでした)
だから食事との併用となるのです。
あと、腸の中が空っぽならばさほど出る心配はいりません。

野菜とか肉とかはやめた方がよいです。
当日病院で
「下剤を飲む」→「トイレに駆け込む」
を延々と繰り返すことになります。
私は前日から食事を制限しましたが間に合わず、当日は下剤に加えて浣腸となりました。
これはかなりの負担です。

・野菜:食物繊維が残る
・肉:タンパク質の消化には時間がかかる
・脂:腸からなくなるのにやはり時間がかかる
これがいけないので「不適」とされているわけです。
そうでなく速やかに消化されるものならだいたいはOKになります。
もっともこの条件を満たすのはだいたい炭水化物になってしまうのですが。
血糖値にかかわるなら食事の量自体を見直すことでしょうね。

その手のサイトを見てみると、前日でなく前々日からおかゆなどにしている人もいます。
私も受けてみて「なるほど」でした。
こんど内視鏡をやるときは私もそうしようと思っています。


>大腸が下がってるというのはお産の影響なのでしょうか…?
これは答えようがないのでパスします。
    • good
    • 0

前日は、普通に御飯食べたけど、夜、8時以降は何も口に出来なかったです。

肛門からカメラ入れる際にゼリーを肛門に塗りますので、傷みはないです。私も、かなりの便秘ひどかったけど、下剤でほとんど出ました。
    • good
    • 0

心配する必要は有りませんよ全部でますよ、前日に食べる食事ですが、検査を受ける病院に相談すれば、それ用の食事も斡旋してくれますよ。

    • good
    • 0

大腸内視鏡受けたことあります。

今年も受けました。
モビプレップについてですが、朝8時ぐらいから飲んで、決められた時間で決められた量をきちんと飲んで繰り返しトイレに行けば、11時ごろには水のような透明な便だけになって終了です。
ただ、人によるでしょうが、この間は辛いです。私は20回ぐらいトイレにいき、いつも最後お尻が痛くなります(-_-;)
でも、水のような透明な便になれば、そこから先便意はありませんし下痢が止まらないということもないですよ。

前日の食事については検査センターと打ち合わせをしてください。自分で勝手に決めないことが大事です。病院が適切に食べられるものを指示してくれますから、それに従いましょう。細かなことでも臆せず相談第一です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

市販の薬も効かない重度の便秘なので、モビプレップで全部出し切れるか心配です。


朝7時からモビプレップを飲み始めるよう言われましたが、7時には子供を保育園に送っている最中なんです。
7時半からでも大丈夫でしょうか…

お礼日時:2019/03/23 19:54

大腸内視鏡検査ですね、この検査は肛門よりカメラを挿入して大腸の一番奥に有る盲腸までカメラを挿入してカメラを抜きながら検査や写真、簡単な治療をして行く検査です、人間の大腸は一番奥に届くまでに大きな曲がり角が4ケ所有りカメでもここを通過する時に痛みを感じるかもね?一番は検査をする医師の技量ですがね、痛みを軽減する為に、静脈麻酔をかけてやる方法も有りますがね。

モビプレップの事ですよね、大腸のカメラをする時は大腸の内部に排泄物が入っていると検査が出来ませんので大腸の内部の排泄物を全部出してから検査になります、この薬は排便促進剤です、この薬を2Lの水に溶かして15分毎に2時間掛けて飲みます、飲み始めてから30分~45分すると排便の症状が出ますので排泄物が物ではなく水(黄色な水の排出物)になるまでやります、この薬を何時頃に飲むかは逆算してから飲みましょう、病院への到着は午後1時迄ですから、それからバスの移動時間、そしてこの薬を飲んでから排出物が殆ど水の状態になるまで約3時間位かな?排出は平均的に15回位トイレに行くと思いますよ。検査頑張ってね。検査は専用の検査着に着替えて横になってやります病院の医師はTV画像を見ながら検査をして行きます、静脈麻酔をかけないのなら貴方様も自分の大腸の内部が見られるかもね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

下剤で全部出し切ることができるか心配です。
市販の薬も効かない重度の便秘なので…

お礼日時:2019/03/23 19:51

大腸内視鏡検査では、お尻から内視鏡を突っ込んで、腸内をカメラで観察します。


なので、腸内にある便はすべて排出しなければなりません。
先ずは大量の水を無理やり飲んで排便、これを、排便が水だけになるまで、
この繰り返しが強要されます。
初めての方には、このほうがよっぽどつらいです。
内視鏡挿入時はお股全開なので、恥ずかしさも絶頂です。
驚かすつもりはありませんが、2回目からは気にならなくなります…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

内視鏡ですが、やはり痛みは多少あるものなのでしょうか?

下剤で全部出し切れるかも心配です。

お礼日時:2019/03/23 19:50

大腸内視鏡検査を二回受けた事ありますけど、そんなに大変ではなかったです。

下剤については、名前を忘れたけど、前の晩に錠剤飲んで朝から粉を水に溶かして飲みました。ある程度、出る物が出たら、そんな心配はなかったです。食事に関しては、確かに野菜類は駄目と言われたと思います。消化に悪いもの、は駄目でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

前日はどのようなものを召し上がりましたか?
ほぼ炭水化物という感じになるのでしょうか。

重度の便秘なので、下剤で出し切れるか心配です。

お礼日時:2019/03/23 19:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大腸ポリープの切除について それが癌なのかそうでないのかは 切除する前にわかるのでしょうか? 切除す

大腸ポリープの切除について
それが癌なのかそうでないのかは
切除する前にわかるのでしょうか?
切除する=癌なのでしょうか?

Aベストアンサー

大腸ポリープですか、これの検査はカメラを肛門より挿入して大腸の一番奥の盲腸の所迄挿入してカメラを抜きながら検査と写真撮影、ポリープが有ればそれの切除をします。内視鏡によりポリープやがんを治療する方法にはいくつかの種類があります。代表的なものとしては、「ポリペクトミー」、「内視鏡的粘膜切除術(EMR)」、「内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD)」といわれるものがあります。これらは病変の形大きさに応じて使い分けられます。そして採取した組織を病理検査に出して悪性化?良性化?の検査をします、結果が出るまでは約2週間位ですね。お尻よりの出血が目視出来たみたいですのでポリープよりの出血だとしても肛門に近いS字結腸辺りからの出血かもね?これは検査をした医師でないと場所は解りませんよね、唯言える事は同じ大腸でも奥側よりの出血の場合は血の色が段々と黒み掛かってきますからね。

Q癌は 誰でも なりますか?

癌は 誰でも なりますか?

Aベストアンサー

僕は医者じゃありませんが,聞いた話では

・細胞の癌化はすべての人の体内で常に起こっているらしい。
・ただし,それを無効化する働き・抵抗力をすべての人は持っているらしい。だから癌細胞はできては消え,できては消えを繰り返しているらしい。
・無効化できなくても悪性ではない癌細胞はあるらしい。例えばある種の高分化(だったかな)腺癌とか。

のようです。間違ってるかもしれません。で,この抵抗ができなくなって悪性なものが増殖するとまずいということのようです。

Q女性の全身麻酔手術

まだ手術と決まったわけではないのですが、手術室に入ってから出るまでで全部で2時間の手術を受けた人が、オペ室看護師は一人もつかずに、放射線検査技師3名と麻酔科専修医の合計4名は20代後半から30歳前後の若い男性達で、執刀医と部下の外科医はベテランだったというのですが、全員男性で、病室のパジャマを着たままで手術台に寝かされすぐに麻酔をかけられ、名前を呼ばれた時には、その検査技師達3名が手術室に残っていて、本人は病室のパジャマを着て、病室のベッドの上に寝かされていて、病室に戻るとバルーンカテーテルまで入っていてT字体だったというのですが、今時の手術室内の人員配置ってこれが普通なんでしょうか?!救急で手術になったわけではないのに、女性のオペ室看護師一人もつかずに、病室のパジャマの脱着からバルーンカテーテルの直接介助までその男性達にさせ、執刀医(主治医)は、退院してから2週間後に診察室で「僕にお礼を言って欲しい。みんなに見られちゃって嫌だったな~」と呟いたそうです。本人は居たたまれない思いをして、もうあの病院にだけは行きたくないと言ってました。しかも手術室が10室近くあって、手前1,2室だけ使われていたようなのですが、延々と廊下を歩いて行って突き当りのひっそりとした病室に案内され、ドアが開くや否や、両側に立っていたのは男2名ずつ合計4名でだったそうです。
もし手術を受けることになって、バルーンカテーテルだけは間違いなく女性看護師にお願いしたいと思っているのですが…私もその話を聞いてショックでしたが、最近は放射線技師に直接介助をさせてご自分が入れる外科医が多いそうなのですが、実態はどうなのでしょうか?

まだ手術と決まったわけではないのですが、手術室に入ってから出るまでで全部で2時間の手術を受けた人が、オペ室看護師は一人もつかずに、放射線検査技師3名と麻酔科専修医の合計4名は20代後半から30歳前後の若い男性達で、執刀医と部下の外科医はベテランだったというのですが、全員男性で、病室のパジャマを着たままで手術台に寝かされすぐに麻酔をかけられ、名前を呼ばれた時には、その検査技師達3名が手術室に残っていて、本人は病室のパジャマを着て、病室のベッドの上に寝かされていて、病室に戻るとバルー...続きを読む

Aベストアンサー

私も、手術は数回、数病院で
経験があります。

ほとんどの病院は、
昔は丁字帯を使用しましたが、
今はショーツのまま 手術着に病室で着替えて向かいました。
オペ室に入り、ストレッチャーに乗ります。
大学病院が多かったので、オペ室は多くありましたが、その全てがオペ中だったと思います。
ストレッチャーに乗ってオペ室に入る時、
看護師(男女)が数人付き、緊張をほぐすように気を使って下さっていました。
術台に移り、ラインをとったりして
オペに備えて 麻酔の導入をしました。
陰部の毛は手術する部位により、前日に看護師が剃りますが…。

カテーテルは 麻酔中にしたようで
覚醒中は行なっていません。

執刀医が外来医ですが、
そんな失礼な事は言われませんでした。
また、手術室での事は 秘守義務があるので 他に話す事は無いとされています。

Qガンが食事で消えたという本を購入しました。 前書きに筆者が医療関係者と話している会話が載っていました

ガンが食事で消えたという本を購入しました。

前書きに筆者が医療関係者と話している会話が載っていました。

医療関係者がはっきり抗がん剤はきかない。

大体は抗がん剤のせいでガリガリにやせ細って衰弱死してしまうから自分がガンになったら抗がん剤をせずクオリティオブライフをとる

という文が載っていました。

ネットではts1のようにいまは効く抗がん剤が出てきたなど目にしたことがありますが、

実際やはり抗がん剤をしたら寿命を縮めてしまうのでしょうか?
医療関係者が出版許可された本の中で抗がん剤の種類の有無もとくに言わず一概に効かないというということはやはり効かないのでしょうか?

70のガンが三箇所ある父が明日から通院で抗がん剤治療を始めますが全力でまだ始めない方がいいと止めた方がいいのでしょうか。

不安でねれません、、。

Aベストアンサー

僕がここに書いているのは、あくまで、自分達で見てきた事、経験したことに過ぎませんが、とにかく、一つだけ間違いなく言えるのは、抗がん剤治療は、いかに体力を温存するかとの戦いだと思って下さい!抗がん剤に耐えれるだけの基礎体力だけは無くさないように、日頃から気をつけて下さいね!僕は母を良く散歩に連れて行ったり、山歩き等を行い、基礎体力を維持させています。コレが正解なのかどうかは分かりませんが、やはり、いざという時には体力が必要不可欠です、、、僕はそう思っています。

Q病院の入院の仕来り

大学病院に家族が入院したんだが、ナースステーションとかにお菓子とか持って行くのが普通なのかな。
他になにか仕来りみたいなのあったら教えて。

Aベストアンサー

普通は必要ありません。規則上断られることもあります。
担当看護師が決まると思うので、その人に聞いてみましょう。

Qコレステロールが高いです

糖尿予備軍と診断されたため、炭水化物控えめにしてたんぱく質をたくさん食べています。

卵は朝食に2つ食べていて、マヨネーズも結構使うようになりました。


このたび、採血でコレステロールが高いと分かりました。
炭水化物控えめにする以前から高めではあったのですが、また更に上がって心配です。


・総コレステロール 273(上限値219)
・LDL 160(上限値139)
・HDL 95(上限値90)


医師には卵の白身だけ食べるように(黄身はダメ)と言われました。


卵やマヨネーズが原因なのでしょうか?


このような数値だと、今後どのような病気になるのでしょうか。

下げる方法を教えてください。
(20代女です)

Aベストアンサー

凄い痩せてますね。
糖尿病予備軍で痩せ型ってことは遺伝じゃないなら、今まで運動あまりしてきてないってことですかね?
筋肉をつけて運動もして食事もある程度しっかりとった方が良いと思います。タンパク質もとって筋肉つけた方が良いと思います。
量にもよりますが、チーズはタンパク質でもありますが脂肪が多いのであまり好ましくはないと思います。
肉や魚や大豆でタンパク質とった方が良いですが、そんなにきにする必要もないと思います。

コレステロールの値も質問者さんが思ってるほど悪くないと感じます。

Q癌を早期発見するためには、やはり3ヶ月に1回くらいに癌検診に行くべきですか?

癌を早期発見するためには、やはり3ヶ月に1回くらいに癌検診に行くべきですか?

Aベストアンサー

>癌を早期発見するためには、やはり3ヶ月に1回くらいに癌検診に行くべきですか?

真剣に回答しますよ! 「癌を早期発見したいのでしたら、毎月一度は癌検診を受けてください」

これが確実です。

がん検診の目的は、早期発見により、そのがんで死亡する可能性を減少させることです。ただし、多くのがんを早期に見つけるだけでは、その目的を達成することはできません。

それは、がん検診により発見されるがんの中には生命予後に影響を与えない、すなわち死亡原因にはならないものが含まれている可能性があるからです。



死亡を確実に減少させることができるかどうかは、科学的な方法に基づく検証が必要です。そうした科学的根拠のある検診ではじめてがん検診本来の目的が達成できます。

効果があると判断されたがん検診の最大のメリットは、早期発見、早期治療による救命の効果です。



症状があって外来を受診した場合には、がん検診と比べ、進行したがんが多く見つかります。一方、がん検診は症状のない健康な人を対象にしていることから、早期がんが多く発見されます。早期がんはそのほとんどが治り、しかも軽い治療ですみます。一方、進行がんは、臓器によって程度が違いますが、治すことができない場合が多くなります。

がん検診によってがんが早期に見つかるばかりではなく、いわゆる前がん病変が発見されることがあります。子宮頸がんにおける異型上皮、大腸がんにおける大腸腺腫(ポリープ)等がその例です。このような前がん病変は、それを治療することでがんになることを防ぐことができます。実際、検診によりがんを減らせることが、これら2つのがん検診ではわかっています。

がん検診を受けて「異常なし」の判定が下ったとしましょう。多くの人々は「がんがない」ことで安心します。これもがん検診のメリットということができます。


ただし!  ここからも重要な回答ですのでよくお読みください。

癌検診で癌が100%見つかるわけではないのは事実です。

どのように優れた検査でも、100%の精度ではありません。がんが発生した時点から、一定の大きさになるまで検査で発見することはできません。その可能性は、がんの種類や検査の精度によって異なります。さらに、がんそのものが見つけにくい形であったり、見つけにくい場所に出たりする場合があります。このため、ある程度の見逃しは、どのような検診であっても起こってしまいます。



そして癌検診のデメリットには、結果的に不必要な治療や検査を招く可能性があることです。

検診では、本来生命状態に影響しない、微小でその後も進行がんにはならないがんを見つける場合があります。これを「過剰診断」といいます。今のところ、このようながんと普通のがんを区別することはできません。そこで早期に治療することを重点に考えた場合、このようながんにも手術などの治療を行わざるをえないことになります。


次に、がん検診によってがんの疑いがあると判定され、精密検査を行ってもがんがない場合も多くあります。これを検診での「偽陽性」といいます。この「偽陽性」はある程度までは避けようがなく、精密検査を行ってはじめてそれとわかるもので、精密検査をしないわけにはいきません。


早期発見、早期治療のためにはある程度やむをえないことですが、結果的にみれば不必要な治療や検査が行われることがあります。


そして癌検査に伴う偶発症の問題まであります。


偶発症の具体例としては、胃の内視鏡検査で出血や穿孔(せんこう:胃壁に穴を開けること)を起こすものがあります。


極めてまれですが、死亡に至ることがあります。専門の学会の報告では、胃の検査では約1万件に1件(0.01%)、大腸の検査は約1,500件に1件(0.07%)となっています。


またX線検査、CT検査等による放射線被曝によりがんの誘発や遺伝的影響があることも、極めて低い確率ではありますが、否定することはできません。


例示した内視鏡検査では、検査を行う医師の技術向上や機器の改善が進められ、また、放射線被曝についても機器の開発、改善によってその影響を最小限に抑えられるようになっています。ただ、極めて低い可能性ですが、こうした偶発症が起こる可能性も理解しておいてください。


「ただし、とにかく癌を早期発見したいのでしたら毎月癌検診を受けることこそが早期発見に限りなく近づけるほうほうです」

>癌を早期発見するためには、やはり3ヶ月に1回くらいに癌検診に行くべきですか?

真剣に回答しますよ! 「癌を早期発見したいのでしたら、毎月一度は癌検診を受けてください」

これが確実です。

がん検診の目的は、早期発見により、そのがんで死亡する可能性を減少させることです。ただし、多くのがんを早期に見つけるだけでは、その目的を達成することはできません。

それは、がん検診により発見されるがんの中には生命予後に影響を与えない、すなわち死亡原因にはならないものが含まれている可能性がある...続きを読む

Q91歳の義母がMRIを受けると言っています

91歳の義母がMRIを受けると言っています。聞けばかかりつけ医の勧めで紹介状書いてもらい近くの病院で受けることになったそうです。どこか悪いのか聞いたところ どこも悪くないと言っています。義母は心臓手術をしたことがあり障害者1級でもありますが いたって健康です。そんな検査しても意味あるのでしょうか?もし大きな病気が見つかっても 歳だけに何も対処しようがないと思います。義母は医療費払わなくていい身分なのです。もしかしたら病院に患者を紹介することでキックバックがあるのかなと邪推してしまいます。そういうことってありますか?

Aベストアンサー

本人が「どこも悪くない」と言っているだけで、実はかかりつけ医は何か問題に思っている症状がある、というのは頻繁に見られます。
高齢の方は症状に対し「なんともない」と答える頻度が非常に高くなります。本当は問題があっても、です。
高齢者の自分の健康に対する主張は失礼ながらあまり当てになりません。

歳だけに何も対処しようがないかどうかというのはまず本人、次いで血族が医者と相談しながら判断することです。
一般的な観点でどうこうと考えるものではありません。
例えば認知症であれば、アルツハイマー型かそうではないかで治療薬が変わってきます。高齢であっても検査を受ける意味がある場合はあります。

なお、認知症が疑わしい場合にMRIを撮像して診断の補助とするのはごく一般的なことです。
アルツハイマー型であれば海馬の萎縮が著明である場合が多く、これを検出することができます。
その他の原因による認知症のスクリーニングにもなります。

もちろん、認知症以外の何かを疑ってMRIを撮った方が良いと判断した可能性もあります。

キックバックなぞありません。
むしろ紹介先で治療を受けることになる→かかりつけ医にしばらく受診しなくなる、というマイナスの側面すらあります。
それでも他院でのMRIを勧めるということは、少なくともいい加減な仕事をしている医者ではないということかと思われます。

本人が「どこも悪くない」と言っているだけで、実はかかりつけ医は何か問題に思っている症状がある、というのは頻繁に見られます。
高齢の方は症状に対し「なんともない」と答える頻度が非常に高くなります。本当は問題があっても、です。
高齢者の自分の健康に対する主張は失礼ながらあまり当てになりません。

歳だけに何も対処しようがないかどうかというのはまず本人、次いで血族が医者と相談しながら判断することです。
一般的な観点でどうこうと考えるものではありません。
例えば認知症であれば、アルツハ...続きを読む

Q眼科で 白内障が出てきているが 予防点眼などの必要はまだいらないと言われました 今 56歳です 50

眼科で 白内障が出てきているが 予防点眼などの必要はまだいらないと言われました
今 56歳です 50歳の時は 白内障は大丈夫だと言われたのですが
予防でも有ればいいのてすが 心配です
加齢によるものとあきらめるしかないのかな?

Aベストアンサー

白内障は人間、もし80歳まで生きていれば全員が掛かる病気です。原因は加齢に伴い水晶体が濁った為に起こります、又紫外線等も原因の一つだと言われています、白内障になると、①眩しく見える。②霧が掛かった様に見える。③物が二重に見える。④老眼が有る人は老眼鏡が合わなくなり老眼鏡を使用しなくても見える様になり、老眼が治ったのかと勘違いする、治ったのでは近視が出て来たのです。⑤視力低下等色々な症状がどれかが出て来ます。現在の医学では白内障を治す点眼液は未だ開発されていません、もし開発出来ればノーベル賞ものです。白内障の進行を抑える点眼液としてカリーユニ等が有りますが、この様な点眼液もどの位進行を抑えるのかはまだ医学的に立証されていません、唯進行を抑えるのは確かですがね、その程度です、白内障を治すには手術において濁った水晶体を砕いて吸出し、そこに人工のレンズを入れます、これを水晶体再建術と言います、人工のレンズには単焦点レンズと多焦点レンズとが有り一般の保険適用は単焦点レンズのみです、多焦点レンズは先進医療の対象ですが、全ての眼科が対象ではなく厚労省が認定した眼科のみです、認定された眼科は厚労省のHPにて閲覧出来ます。今は白内障の手術は日帰り手術が主流です、私も両目を同日に眼帯無しでやりました、普通は両目をやる場合は1週間位ずらして手術する病院が多いですがね、手術時間は大体片目で15分位です、私も場合は4分位でしたがね、日帰り手術と言っても手術をした翌日、1週間後、3週間後には定期検査が有りますので余り自宅から遠くない病院が良いですよ。東京なら紹介出来ますがね白内障スーパードクターで検索すれば赤星医師が出て来ますよ。

白内障は人間、もし80歳まで生きていれば全員が掛かる病気です。原因は加齢に伴い水晶体が濁った為に起こります、又紫外線等も原因の一つだと言われています、白内障になると、①眩しく見える。②霧が掛かった様に見える。③物が二重に見える。④老眼が有る人は老眼鏡が合わなくなり老眼鏡を使用しなくても見える様になり、老眼が治ったのかと勘違いする、治ったのでは近視が出て来たのです。⑤視力低下等色々な症状がどれかが出て来ます。現在の医学では白内障を治す点眼液は未だ開発されていません、もし開発出来れば...続きを読む

Q癌は、誰の体にも生まれています。あなたは、どんな癌対策を行っていますか?

私たち人間の体の中では誰の体でも漏れなく、毎日毎日5000個もの癌細胞が生まれていると言います。しかしながら、その癌細胞を5000戦5000勝の確率で、これまた免疫力によって殺していると言います。

しかし、何らかの原因で免疫力が低下すると、死ぬはずだった癌細胞は死なずに増殖を始めて、約9年経つと、1cm・1gの癌細胞に成長すると言います。その数は、なんと10億個にも及ぶと言われています。

それをこの日本では、初期癌というそうです。

ですから、日々免疫力を私たちは高める努力を怠らないことが、癌に罹らない最良の予防法です。

では、皆さんに伺います。

日々の生活の中で、どのように免疫力を高める努力をしているでしょうか? 教えてください。

Aベストアンサー

タバコ吸わない。
代謝をよくする。
ストレス溜めない。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング