プロが教えるわが家の防犯対策術!

この金額は、実際にもらえる年金の金額になりますか

「この金額は、実際にもらえる年金の金額にな」の質問画像

A 回答 (8件)

追加です。


付加年金も入ってた方がいいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

回答ありがとうございます。

お礼日時:2020/03/15 07:09

これは、あくまでも現在の見込額で、私は届く度に減っていってます


(ノ_・。)
    • good
    • 0

いいえ。

もっともらえます。
あなたは、とても律儀なのでしょう!A^^;)
12年間、きっちり、国民年金保険料を
払い続けている結果が記載されています。

50歳までは、それまでの保険料の納付に基づいた年金額が
記載されます。

50歳以降は、60歳までそのまま払い続けたら、
65歳以降、受給できる年金見込額が記載されます。

ですので、このまま払い続ければ、
65歳から、老齢基礎年金が、
年間約78万円受給できるでしょう。

老齢基礎年金受給額の計算方法は、
概算になりますが、
1,625円×加入月数
となります。

1,625円×142ヶ月=230,750
というわけです。

いかがですか?
    • good
    • 0

年金Q&A (これまでの加入実績に応じた年金額について)


https://www.nenkin.go.jp/faq/nteikibin/teikibink …

Q. ここに表示されている年金額は、将来必ず受け取ることができる金額ですか(50歳以上)。
https://www.nenkin.go.jp/faq/nteikibin/teikibink …

Q. ここに表示されている年金は、何歳から受給できるのですか。(50歳未満)
https://www.nenkin.go.jp/faq/nteikibin/teikibink …
    • good
    • 0

このねんきん定期便の書き方ですと、50歳未満の方ですね。


これまでに国民年金の保険料を142月(11年10か月)納付していますから、
 780,100円×142月/480月=230,779円(年額)
の老齢基礎年金をもらえるということです。
https://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/roureinen …

あくまでも、現在までの保険料納付状況による見込額です。これから60歳までに保険料を納付し続ければ、それに比例して受給額は増えていきます。
40年間(480か月)加入し続けた場合の満額の年金額は、780,100円(今年度額)です。
今後の物価や賃金額の変動により、毎年、年金額は調整されていきます。
    • good
    • 2

あくまで見込額です。


今後の国民健康保険料の払込状態や物価変動などで変わってきますので実際の金額になる事はまずありません。
    • good
    • 1
    • good
    • 1

142月国民年金を納付した現在65歳の人が貰える年額です。


質問者が65歳になった時は増えてるか、減ってるか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング