バカな質問お許しください。
ある英語の文を読んでいたところ、ピクルスのお話
が出てきてpickels(ピクルス、キュウリの漬け物)
と書いてありました。ハンバーガーのあいだにはさんで
あるやつということは認識していましたがキュウリを
ただ塩漬けにしただけということは知っていませんでした。
ただピクルスという食物があると思っていました。
そこでネットで少し調べてみたのですが
トマトのピクルスとかキュウリを使っていないピクルス
とかいろいろ出てきました。別にキュウリにこだわらない
ンじゃないのかと思えてきました。
もしかしたらピクルスって塩漬けしたものを全てそういう
のでしょうか。
つまりピクルスとはなにか?語源があるのかと言うことです。
わかるかた教えてください。参考URLもあるとうれしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ピクルスとは、大雑把に言えば「酢漬け」のことです。


比較的塩分は少なく、酢やハーブスパイスを使っているので
発酵し難いそうです。
http://www.wellba.com/herbs/health/contents/pick …

こちらは、讃陽食品のHPです。
ピクルスのことが詳しく載っていますので参考にしてください。
http://www.so-food.co.jp/

参考URL:http://www.wellba.com/herbs/health/contents/pickle.html,http://www.so-food.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あー、わかりやすい参考URLありがとうございます!!歴史的経緯まで書いてあるとうれしいですね。

お礼日時:2001/08/08 23:46

辞書によると、ピクルス(pickles)とは、西洋風の漬物のことです。


具体的には、野菜・果実を酢や香辛料などを合わせた汁に漬けたものを云います。

ピクルスは”漬物(pickles)”という意味の英語です。
キュウリ・玉ねぎ・ビーツ(赤かぶ)・オリーブ・ピーマンなどにスパイスを加えて酢漬けにしたものを云い、欧米では肉や魚など脂肪を食べる事が多く、酸味の強いものと相性が良いからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですねえ。やっぱり西洋風の漬け物か。一般的な名前なのですね。

お礼日時:2001/08/08 23:47

picklesはそのまま英語ですね。


pickleを日本語に訳すと、(酢でつけた)漬け物
ということになります。
また、肉などの付け汁(ソース)の意味もあるようです。
ですから、一般的にピクルスというのを無理に日本語訳すると、漬け物以外のなにものでもないわけですが、これは該当する日本語がない(つまり、日本のおつけものとは製法や味が違う)からそのままピクルスと呼ばれているのでしょう。
ピクルスは、漬け物ですが普通ハーブや香辛料と共に酢づけされたものを指します。これは、日本のおつけものがご飯にあわせられるのに比べ、あちらでは食文化が違い、ソースの効いた肉や魚などの脂質が多く味が濃いものを食べるからそれにあった漬け物として発達した結果だと思います。
これと、サワークラフト(塩漬けの漬け物。日本の塩漬けに比べ塩が少量で、乳酸発酵している。ハンバーガーに挟まっているのはむしろこちらの製法??ちょと自信なし)などをあわせ、欧米の漬け物のことを「ピクルス」と呼ぶ場合がおおいのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん、日本と外国での違いわかりやすかったです。なるほどーとわかりました。今回は参考URLまで書いてくださった方にあげます。すみません。

お礼日時:2001/08/08 23:49

ピクルス(pickles)とは「塩づけの野菜(主としてきゅうり)を、さらに香料をくわえて酢につけた食べ物」のことです(新選国語辞典第七版・小学館より)。

単なる塩漬けではなく「酢」がポイントです。
ですからキュウリ以外にも、トマト、キャベツ、大根などをいったん塩漬けにして香料を加えて酢漬けにしたものをすべて「ピクルス」と呼びます。だから日本のいわゆる「キュウリの漬物」とは、香りと酸っぱさが違います。ぬか漬けよりは浅漬けに近い感じですね。ぬか漬けに酢を使うことはないですし、浅漬けも大量に酢を使うことはあまりありませんので。
おそらく日本に入ってきたときに、キュウリを原料にしたものがポピュラーだったので「ピクルス=酢漬けキュウリ」というイメージが出来あがったのだと思います。だから、他の野菜を使う場合は「トマトのピクルス」「キャベツのピクルス」など、わざわざ「キュウリではない酢漬け野菜」とわかるような呼び方をするのが一般的です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

上の方ともども日本との違いをわかりやすく説明してくださってわかりやすかったです。すみません。文章だけなら1、2番なのですが今回は参考URLを書いてくださった方にあげます。

お礼日時:2001/08/08 23:50

ピクルスは英語です。


[pickel] 名詞(複数形)……漬物。 動詞……酢漬けにする。

各種英語辞典で調べることができます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

一応そこも調べたのです。けど、漠然としすぎてわからなかったので・・・。すみません。

お礼日時:2001/08/08 23:51

ピクルスとは「漬ける」という意味みたいです。


塩漬けや酢漬けなど色々方法はあるようです。
参考URLには、語源やレシピもありますよ。
参考になればいいですね。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2001q2/20010 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早くも答えてくださってありがとうございます。
基礎講座から書いてあるなんてうれしいですね。
いいURLです。プリントして残しておこうと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/08 23:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブロッコリーやカリフラワーは日本ではなぜ茹でる?

ブロッコリーやカリフラワーは茹でて食べるものだと思っていました。それがハワイに行ってびっくりしたのですが、どこのレストランで食べても生で出てきました。食べてみると独特の甘みやぱりぱりとした食感がとてもおいしかったので二度びっくりでした。調べたら欧米では茹でずに生で食べるらしいですね。
そこで疑問に思ったのですが、なぜ日本では必ずと言っていいほど(ピクルスにするとかなら別でしょうが)茹でて食すのでしょうか?単なる習慣?虫や農薬などを取り除くため?(茹でて農薬がなくなるのか?)農法が欧米と違う?うーん、どなたかはっきりした答えをご存知ですか?

Aベストアンサー

日本では・・埼玉県北部 岡部町が日本一の生産です。
冬場に栽培しています・・その町に住んでます。。。
原産は地中海~温暖な気候の土地ですので、多分実がやわらかいと思います。
日本で~冬ですので、生ではかじれないほど硬いと思います(-_-;) それに多分ですが、硬い分、アクが強いと思います。

参考URL:http://www.honda.co.jp/helloyasai/yasai20shu/burokori.html

Qフランス料理っておしぼりはでないのしょうか?

フランス料理っておしぼりはでないのしょうか?
おしぼりを出してくれるのは和食だけですか?

Aベストアンサー

出ない店が多いですね。正式な店ほど出ません。

美しくテーブルセッティングされた場であのビニールに入ったおしぼりは興ざめですし、おしぼり置き(受け皿)で出すにも場所に困ります。
だいたい人前で手を拭くという行為がタブーなのでしょう。
テーブルに着く前に手洗いや身だしなみを整えるのがマナーなのです。

Qブロッコリーとカリフラワーの違いを教えて下さい。

ブロッコリーとカリフラワーの違いを教えて下さい。

Aベストアンサー

> 下記URLのページをご参照ください。よく纏っています。

「ブロッコリーとカリフラワーの違いは? 栄養と味に違いがある?」
http://irotori-dori.net/618.html

Q筍の漬け物

昨日(3月28日)テレビで筍の漬け物を観ました。
自慢ではないのですが、我が家では筍がとれます。それもいやというぐらい。
しかしいつも筍とわかめの煮たものか、筍ご飯です。
そこで筍の漬け物のレシピを教えていただきたいと思います。
ぬか漬けなのか、塩漬けなのか?アクはどうするのか等教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、
私も多分同じ番組見ました!メチャメチャおいしそうでしたよね~
とりあえず、いつも通りに下処理して、市販の「浅漬けの素」なんかでためしてみたらいかがでしょうか?
一緒に昆布とか、たかのつめなんかを入れてみたり・・
料理は失敗して美味しくなっていくのかな?なんて思います。
うまくいったらぬかや、塩でチャレンジ!

・・・にしても羨ましいですね~たけのこ取れちゃう
お家って・・・(笑)

Qブロッコリーとカリフラワーの関係?

実(花?)を葉っぱでくるんで日光に当てないで育てたのがカリフラワー。
くるまないで育てたのがブロッコリー。
と、思っていたんですが、友人に否定されました。
ネットで調べましたが、情報が断片的なモノしか見つからず、
なんとなく2つは同じようで違うような感じで、はっきりしません。
今の所わかったのが、栽培方法がちがうのと、系統が違うということ。
系統が違うって?元は同じ?品種改良されたの?
同じ種で栽培方法を変えればブロッコリーとカリフラワーで
作りわけることはできないんでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

この問題は昔からあるらしく、東京ガスの[食の生活110番]にも出ています...http://home.tokyo-gas.co.jp/shoku110/shokuzai/040.html

http://ww3.enjoy.ne.jp/~shinei33/yasai-burokari.html

参考URL:http://home.tokyo-gas.co.jp/shoku110/shokuzai/040.html

Qピクルスの利用

きゅうりのピクルスを使った簡単なお料理を教えてください。

Aベストアンサー

ピクルスを使った料理のレシピ集です。
参考URLをご覧ください。

参考URL:http://so-food.com/index.html

Qブロッコリーとカリフラワーの蕾ができない

種から育てたブロッコリーとカリフラワーの苗を今年の9月ごろに
地植えにし、鶏糞、化成肥料、有機石灰、過リン酸石灰を捲いて
育てています。両方とも葉は茂っているのですが、
ブロッコリーには卓球の玉ぐらいの小さい蕾しかできず、カリフラワーには
全く蕾ができません。どうしてでしょうか。原因として考えられることを
教えていただけると助かります。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

それらは花ですから秋のうちに育たないものは、
春にならないと大きくならないです。

Q塩漬けの数の子

塩漬けの数の子がしょっぱすぎて食べられません。おいしい食べ方を教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1リットルの水に対して小さじ1パイ位の塩を入れた水につけて2時間に1度くらい水を変えてやります。
これを3~4回したあと水につけて一晩おきます
これで塩抜きは出来ます。

あとは鰹節をかけてしょうゆを付けて食べても良いですが、私の場合は酒、しょうゆ、出汁を1:2:3位で合わせた物を鍋に掛けてアルコールをとばし、冷ました物に1~2日浸けてやってそれに鰹節をちょっとかけて食べます。
おししいですよ。手間を掛けた分跳ね返ってきますから。

Qブロッコリー&カリフラワーのお菓子について

私の妹なんですがブロッコリーやカリフラワーが大嫌いなのです。どうやらあのボソボソする歯ごたえが嫌なんだそうです。
でも甘いものは大好きなので「甘いブロッコリーのお菓子とかあったらいけるかも♪」と言ってます。ケーキやクッキーやフィナンシェとかのレシピを探したのですがないのです。もしご存知の方がいましたら教えてください。明後日ピクニックに行くのでできたらその時に作ってあげたいのです。

Aベストアンサー

こんにちは。

ブロッコリーはジャムにするといいですよ。

材料はブロッコリー一房・りんご一個すりおろし・れもん半分・砂糖(少なめ)

ブロッコリーは茹でて房を裏ごしにして、茎は厚く皮を剥いて一口大にきります。
あとはお好きなジャムの作り方で作ってください。

このままパンにつけても美味しいですが、ジャムになってるのでNo1様のようにクッキーに練りこんだりフィナンシェに入れるのも良いですよ。
今からなら、リンゴジュースで割ってゼリーもおすすめです(^-^)b妹さんが小さいなら茹でたにんじんを星型にしてゼリーに浮かべるのも可愛いですよ~

カリフラワーはムースやババロアがおすすめです♪
茹でて少しの豆乳と一緒にミキサーなどにかけて滑らかにします。余裕があれば裏ごしも。
これを好きなババロアやムースのレシピで作ってはどうでしょう?カリフラワー自体には癖がないと(わたしは好きなので感じてません)思いますので意外と何にでもあいますよ(^^)

お試しください。

Qピクルスの液

はじめてピクルスを作りとてもおいしくできました。
ピクルスの液は捨てずにつぎ足しながら何度も使えるのでしょうか?
それとも毎回新しく作り直した方が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

何回か使ってます。

基本、お酢なのであまり傷まなさそうな気がするのですが、さすがに真夏は二回程で交換しています。
冬場だったら液が美味しいうちは使っちゃいます。
プロでは無いので適当ですが。

また、漬けている間に野菜から水分が出ていますので、薄まってきます。
継ぎ足すよりは作り直したほうが美味しいんじゃないかなーと。
また野菜の屑や欠片も増えていきますのでだんだんと液が汚くなってくると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報