上智大外国語学部英語学科と東京外国語大学外国語学部英語学科に合格した場合、どちらに入学するか迷っています。どちらもいい点を持っているので、本当に悩んでいます。先輩方のご意見をお聞かせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

帰国子女 英語」に関するQ&A: 帰国子女の英語は薄っぺらいと言う先生に、もしも反撃として教科書にはない表現を使ったらは添削できるの?

A 回答 (18件中1~10件)

外国語学部というのは言語学を学ぶ場所ですが、言語(学)だけで就職できる職種は研究職、教職くらいのものですから、大半の卒業生にとっては、言語に加えてプラス・アルファに何が用意されているかがポイントになります。



上智の副専攻、外大では専修科目と呼ばれている物は、言語学以外の一般教養的な科目群であり、大学は幅広い講座を用意するわけです。それには人件費がかかりますから、予算が物をいいます。私学の外国語学部で日本最大の上智ですら、外大の3分の1しかありません。

また、4年次、大学院レベルでの研究には資料の豊富さも鍵を握りますが、私学より国立の設備のほうが何倍も充実しています。私学の図書館で国立に負けないのは慶応大学くらいです。うろ覚えですが、上智の蔵書数は東京外語の5分の1くらいでした。図書館の建物は大きいのですが、棚はスカスカ。

こと予算にかかわる件については、私学は国立にかないません。研究職に進む場合は大きな差が出ますので要注意です。

外大卒の人をみかけないという感覚の話が引き合いに出されていますが、私は海外勤務、出張を繰り返した経験を持っており、外国に行くと外大卒に多数出会います。ただ、今どき英語はどこでも習得できますから、英語圏以外にいくと外大卒に出会う確率が格段に高くなると申しておきましょう。

一般的な企業の入社試験では、外大+上智+ICUでグループ化して評価する会社が多いのでは?ブランドで採用する会社にとってはブランドが大切でしょうが、最近は大学名にこだわらない採用も増えていますし、やはり最後は個人レベルの実力でしょ。どこを選んだとしても自分を磨くよう心がけてください。

外国語学部出身者は概して細かい作業を正確にこなすイメージがあり、よく言えばまじめだが、行動や発想のダイナミックさに欠けるところがあるかもしれません。

外大入試の2次試験に英語しか科されていないという批判については、外大は国立ですから、まず文部省の政策に従わなくてはなりません。センター試験導入後、英語以外の得点で入学する学生が増え、英語力の低下が顕著になったので、2次試験で国語、世界史などの科目の得点比率を見直すようになり、最終的に英語を最重視するようになったという歴史的経緯があります。

学生の学力の推移と合わせて評価した場合、私は現状が間違っているとは思いません。独自に好きなことができる私学とは異なりますので、制度の表面だけを見た比較は誤解を招きます。
    • good
    • 55
この回答へのお礼

外大がそれだけ、多くの本があるですね。本当に参考になりました。ありがとうございました!

お礼日時:2005/01/15 11:34

#14です。

別件で外語の関係者と会ってきましたので、入手した情報を追加します。

センター試験の前身である共通一次が導入されてからというもの、入学時の英語力については、中国語科、スペイン科がトップで、英米科は2番手。1980年代の後半にはアラビア語科のほうが上だった年もあったそうです。

しかし、アラビア語科の1年生は入学後3ヶ月もするとアラビア語によって脳みそがぐちゃぐちゃにされ、英語力は落ちていくそうです。英米科の授業は厳しいので、あっという間に逆転する。余計な心配はいらないのでは、ということでした。

受験はこれからが本番、がんばってくださいね。
    • good
    • 30

上智でも東京外大でもない者です。

ですので外部からのイメージに関して意見を言いたいと思います。

まず質問の意図とは関係ありませんが、以前の回答者さんの、慶應・早稲田が二流、という認識は修正したいですね。就職に関しては、東大→京大→一橋(東工大)・慶應・早稲田といった感じです。最近のAERAには東大→京大→一橋・慶應→早稲田・明治、というふうに企業側の優先順位が決まっている、と書いてありました。順位がこういったものですので、上智も外大も入っていません。慶應、早稲田が二流だったことはないと思います。私自身慶應であることでの意見の偏りはあるかも知れませんが、AERAの記事は客観的なものです。質問者さんは上智と外大の間で迷っている時点で学歴には興味がない方のようですが。

外大に関しては全然知らない、といった状況なのであまり答えられませんが、他の質問や、他の回答者さんの文章を見ている限り、あまり知名度のない、地方の国立と同じような扱いのようですね。地方の駅弁大学と同等、との意見も見ました。地方では、その土地の国立大学を支持する古い意見がまだ残っているそうです。

ということで知名度としては上智のほうが上かもしれません。ですが上智はスポーツがあまり盛んではないことなどから、早慶に比べると知名度は低く、またネームバリューやレベルでも壁があります。ICUはもっと知名度に欠けるのでその下かと推測されます。またJARパックというくくりをご存知でしょうか。これは上智、青学、立教をレベルでひとくくりにするものだそうです。

学費で考えれば、上智は私立のなかでも高いそうです。ですからその点では外大のほうがいいと思います。授業に関しては、上智は少人数での授業だと聞きました。

何にしろ、厳しいことを言うようですが、あなたの学力は知りませんが、それにかかわらずどちらも合格するとは限りません。たとえ模試の成績などでどちらも合格圏内であったとしても受験は分からないものなので。ですのでどちらも受かったら、その上で改めて検討すればいいと思います。
    • good
    • 32

 色々な意見があってたいへん面白いですね。


質問者さんがなにを気にしているのか不明確ですので沢山の意見が出てくるのも致し方がないと思います。

 私が受験生だったのはもう20年以上前になりますが、その時の事をまず。
 私が受験したのは東大(文II)、上智(外国語)、慶應(経済)で、東大を除き合格して迷わず上智に行きました。東大に合格したら、学費の面もあり東大を選択したでしょうけど、学びたいことで決めました。 

1:偏差値
 文科系科目では上智がかなり難しい。理数系が苦手な人にとっては東京外語の方が難しいでしょうね。恐るべし共通一次試験!
2:合コン
 女性なら上智人気高し、男の噂は謎。
 今はどうなんでしょうねえ?
3:就職
 保守的な企業は東京外語でしたね。
 今は、まともな企業は人物本意と思いますので、出身学校はそれほど気にしないのではないでしょうか。
4:学費
 国立の長所、東京外大の勝ち 

 私が勤めていた企業(大企業)では、上智卒も東京外大卒もいましたが、人数は上智が多かったです。
 また就職して20年になり、出世しているのは上智出身者が多いのも事実です。ただ学閥のない企業だからそういう結果になったのかも知れませんけど。(創業者が小卒ですから・・・)

 私も人を見る目が随分と越えましたが、出身大学は基礎学力の程度を知る上での参考にはなりますが、大学でなにも学んでこない人もいるわけで、学校名だけで決められるものではありません。採用する立場からすれば、最終的には必要な人材かどうか、一緒に働きたいと感じさせる人物かどうかが大事だと思います。

 実際に東大卒の同僚がいましたが、頭でっかちで全く仕事ができない人でした。はっきり言えば、周りに悪い影響を与えるだけの害虫です。

 大学になにを求めているのか分かりませんが、学びたい事が学べる大学へ進み、また多くの人たちと交流して人格形成をされることをお勧めします。

 楽しい大学生活になることを祈ります。
    • good
    • 46

東京外大のほうがいいですよ。


何しろ国立ですから学費が私立の約半分ですから。
将来語学の教師になるのでしたら国立の方が有利です。
公立高校では地元の国立大学を出た人が多く、一種の学閥的なところがありますからあまり名声にこだわらずに東京外大をお勧めします。
    • good
    • 24

東京外国語大学卒です。



何気なしにここを覗きました。沢山の回答をいただいていますが、明らかに上智在学中のまだ若い学生さんが1人、東京外語卒で社会に出て相当年数が経っていると思われる人が1人。上智と東京外大について質問されているのに、その他の回答者はどちらの関係者でもなく、そのうち何人かは直接の知り合いもいない状態で単にイメージで語っていることを自ら認めている。司法試験の話や、質問対象外の大阪外大の話をしている人までいる。いやあ、驚きました。

東京外大は確かに言語学の単科大学ですが、高校時代に理数系の科目でも学年トップクラスだった人が多く、それに対し、私自身は完全な文系人間だったものですから、物理、化学、生物、地学、数学の基礎的な知識が欠けており、いろいろな局面で恥ずかしい思いをしました。専攻語学にもよりますが、少なくとも東京外語の英米科の偏差値が低いなんていうことを言う人は、よほどお出来になる方なのでしょう。

経営については、私学は少子化の影響を受ける。国立は政府財政赤字の影響を受ける。最先端の科学技術を研究する分野でない限り、いずこも縮小傾向にあります。

最近の東京外語は近隣の一橋大学など4大学で連携を強めていますので、単体としては単科大学ですが、授業に広がりを持たせるよう工夫しています。上智は理系の学部もある総合大学ですね。

東京外語は英語だけという意見もありましたが、それを言うなら上智を含む全ての私学の外国語学部だって同じ。私学は専修科目が少ない分、より一層「語学だけ」ですね。

#11さんの予算の話については私も同感です。私は在学中に上智にも出入りさせていただいていましたが、全般的な設備面で見劣りすることは否めませんでした。研究のための資料探しをしましたが、満足できませんでした。

授業構成やゼミについて、両大学で決定的な差はないと思います。外国語学部でやることなどだいたい決まっています。どちらの大学も、良い先生を多数要しています。帰国子女は20年前から全然珍しい存在ではなく、東京外語にも多数いますよ。帰国子女など足下にも及ばない国内出身者も多数いませんか?大学間で差があるというより、先生一人ひとりについて差があり、こちらのほうが重要です。今はウェブで先生の名前や過去の実績を調べることができますから、自分が勉強したいことを専門にしておられる先生がいる大学を選ぶと、4年間を有意義に過ごせるでしょう。

就職試験での振り分けについては、東大クラスで1つのグループ、その他国立大学でひとくくり。私学は早稲田慶応で1つ、その他私学で一括り。

外国語をよく使う会社では、東大と地方国立大学の間に、外語のような専門分野で特徴があり2流というより1.5流で1グループがあります。私学については「早稲田慶応上智(ICU)」という括りになります。外国語学部卒を受け入れない会社は多数あります。就職先が限られるのは昔からの傾向ですし、その他の専攻分野(文系、理系)についても同じです。一旦採用されてしまえば、あとは実力主義というのが最近の傾向で、外語だ上智だと議論することにあまり意味があるとは思えません。

いろいろご意見はありましょうが、一つ否定できないことは、日本の文部科学省の中で英語研究の中心は東京外国語大学です。私学の上智ではありません。学校の先生になるのに筑波大卒だと何かとやりやすいというのと同じで、英語教師としてやっていくのに東京外語卒だと何かとやりやすいという側面があることは否めません。(別に東京外語卒の英語教師が良いとは言いません)。

私自身は高校時代に東京外語卒、上智卒、ICU卒の先生に教わり、いずれの先生に対しても良い思い出を持っています。

研究職に進まれる場合は外語のほうが良いかも。と言いますのは、研究職は東大、京大卒が圧倒的に多く、分野により外語卒を見かけます(言語学、文学を中心に国際関係論などでも少数ながら確実にいます)。私の気のせいかもしれませんが、上智卒の研究職にはあまり出会いません。

決定的な差は、上智が都心に位置しているのに対し、東京外大は郊外の不便な場所にあること。学費の差。予算の差。

長くなってしまいましたが、明らかに外国語学部を知らない人からの回答が多かったので、私見を述べさせていただきました。
    • good
    • 144

上智大と東京外大を比べるという質問自体に、びっくりしました。

しかも、回答の大半が、上智に軍配をあげているのには、もう、たまげました。世の中、随分、変わっているのですねえ。
私は大学を出て20数年の、大企業の管理職です。私の会社は、超保守的な典型的な大企業です。
私が大学受験した頃の感覚だと、私立でも早稲田、慶応くらいなら、まだなんとか、一応、かろうじて、二流大学ってことにしてやってもいいかなあ、ってくらいで、上智なんて、三流大学でした。上智って、アグネスチャンが出た大学、って事くらいしか知りません。だから、国立、しかも名門の東京外大と比較するなんて、一体、どういう事なんだろうって思いました。
本当に、世の中、変わっているのですね。
ただし、ちなみに、うちの会社内の評価は、相変わらず、東京外大は国立の有力校、上智は、私立のその他大勢の1つです。
    • good
    • 97

上智に1票。

少子化のため大阪外大では大阪大との統合が検討されているようです。地方各地で国立総合大と国立医大などが統合しているみたいだし、国公立の単科大学は統合の危険性があるかもしれませんよ。数年後には母校が無くなっているかもしれないし・・でも東京だから人も集まるし統合なんて関係ないかもしれませんね。
    • good
    • 13

 外語大を押してる人は一人だけで、あとは総じて上智を勧めていますね。

世間の評価もこれと同じです。
 私は横浜国大卒ですが、いわゆる「駅弁大学」の一つかもしれませんが、その中ではトップクラスだと思っています。それでも、私立最高峰レベルの早慶上智ICUと比べたら、ランクは下でしょう。同じ高校で、将来を考え横国を蹴って青学に入った人もいるくらいですから(例外的かもしれませんが)。 しかし、地方国立大学のなかの人には、国立を一括りにして、自分たちは私立より上なんだという根拠のない自負を抱く例も少なくありません。学生の間はそれでも構わないでしょうが、社会に出てからは別です。週刊ダイヤモンドの上場企業課長職以上に対するアンケート調査では、地方国立大学の評価は「無能なのにプライドが高く使えない」となっておりました。中には社会に出てからも誤った自負心を抱いてる人も多いようですね。ただ、国立大学なら書類選考で門前払いを食らう事はないので、一流企業に入れることもあるかもしれませんが・・・。
 ちなみに、外語大はセンター試験はありますが、二次試験は科目数が私立より少なく、英語一科目です。ですので、外語大二次の偏差値は高めに出るので、難易度はもう少し下で考えられます。難易度が低いのに社会で高評価を受けるというのは、例え国立でもありえません。
 また、No.5さんがご指摘してる通り、確かに首都圏の企業は東大⇒一橋(東工大)⇒慶應・早稲田・上智・ICUの順で評価され、私の出身校はその他大勢と扱われることは否めません。個人的にはもう少し評価が高くてもいいんじゃないか、なんて考えたりしますが(笑)でも、私は社会的評価を無視して自分の自尊心で国立の評価を上げようとするのは、こまめにコメントをしている質問者さんのような方に失礼ですので、ありのままに回答致しました。ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 23
この回答へのお礼

国立大の出身の方から、アドバイスをいただけて、とても光栄です。国立大学の実情を教えていただき、とても参考になりました!ありがとうございました!

お礼日時:2005/01/13 20:05

上智大外国語学部英語学科在学の者です。



上智の英語学科では8つのレベル別にクラスが少人数(大体20人程度)に別れるので、自分のレベルに合った環境で、自分に合ったペースで英語を習得していくことができます。トップ4クラスの生徒のほとんどは帰国子女で英語がネイティブ並みにペラペラな人が多いですが、そんな中で海外経験が全くなく独学で帰国子女と同じクラスで頑張っている人も数名います。だから、そのへんは個人の努力次第で対応していけると思います。帰国子女ばかりの中で授業を受けているととてもいい刺激になると私の海外経験のない友達はよく言っていますが、その他の帰国子女が少ないクラスでも少人数制教育は徹底していて、プレゼンやらディスカッションやらもバンバンやらされるので、上智英語学科にいれば嫌でも英語は自然と身につきますし、スムーズに話せるようになると思います。必修ではEnglish Skills(Writing, Listening, Reading, Speaking全てのスキルを磨くクラス)、英作文、英米文化入門、などといった授業が課されます。また選択授業ではビジネスコミュニケーションや、英語スピーチなどといった、実践英語を学べる講義もたくさん用意されているので、英語を学ぶには最高の大学だと私は思いますよ☆

また、上智の外国語学部には専攻する専門外国語の研究以外に、副専攻というものがあります。この副専攻コースはoptionalですが、課された講義を履修し単位を取得し、卒論を書けば認定証がもらえるという制度です。副専攻は大きく三つの分野に分かれていて、「国際関係副専攻」、「言語学副専攻」、「アジア文化副専攻」があります。質問者さんが大学で学びたい分野は何でしょうか??上智は国際関係の分野はもちろん、言語学の分野にもかなり強いですし、力も入れています。吉田研作さんという方をご存知でしょうか?日本国内の英語教育に深く携わっている方で、その分野では名の通ったとても有名な、上智外国語学部の名物教授です。吉田教授の「言語習得入門」という講義を一年の時に履修しましたが、とても興味深いものでした。説明もわかりやすくとても丁寧で、すばらしい講義だったと思います。私は来年度とる予定なのでまだ内容はわかりませんが「バイリンガル教育」という授業も大変人気だそうです。吉田教授以外でも、「英語科教育法」「第二言語習得」「英語学」など、教育・言語習得に関係のある講義は数多く用意されていますよ。コミュニケーション系の授業も「ビジネスコミュニケーション」「英語スピーチ」「異文化コミュニケーション」などといった授業が多くあります。

立地条件もいいですし、私立ですがネームバリューはあるので上智をオススメしますね。東京外大は国立なのであまり上智と比較すべきでもないんでしょうが、最近では上智の英語学科の方が東京外大よりも偏差値高いはずですよ。昔は英語を学ぶなら絶対東京外大!みたいな感じだったみたいですが・・・

とにかく上智はすごくいい大学ですよ☆私は上智に入って本当によかった、っていつも思います!毎日楽しいです♪
    • good
    • 15
この回答へのお礼

吉田教授は大変有名な方ですよね!英語を勉強できる環境が十分整っていますよね!なんだかすごく上智大に興味を持つことができました!ありがとうございます!

お礼日時:2005/01/13 20:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q上智大学と東京外国語大学どちらに進学するか迷っています

高3の女性です。上智大学の雰囲気が気に入り、上智大学を第1志望で大学を受験しました。だだし、浪人はしたくなかったこともあり、早稲田大学、東京外国語大学を併願しました。合格発表の順番から言うと難しいところもあったのですが、受験前は、上智大学>早稲田大学>東京外国語大学 の志望順でした。
無事上智大学の国際関係法学科に合格し、ここで受験をやめてもよかったのですが、本番のテストを受けるごとに自分の力が伸びていくことが実感できるとともに、オープンキャンパス等とは違った大学の雰囲気、同級生になるかもしれない方々の感じもわかるのが感慨深く、また、どうせならせっかく受験料を払ってもらったのだから最後まで受けてみようと思い国立前期まで受験しました。
早稲田大学はやはりちょっと雰囲気が合わないと感じ割り切ることができたのですが、東京外国語大学については、実際に合格発表も見に行ったのですが、先輩たちを含め非常にいい雰囲気で、正直言って迷っています。
専攻は無難に英語も考えたのですが、予備校の先生から第3志望の大学と位置づけるなら、より確実な方にしたほういいという勧めとどうせなら、普通に学べない言語をという考えで一番好きな外国であるイタリア語にしました。
こんなことも自分で決めきれないでよく大学へ行こうと考えたこと自体甘いのではというようなお叱りも当然あると思いますが、どちらもいい大学でできれば両方行きたいと思っているくらいです。
どんなことでもいいですからご意見をお願いします。
ちなみに今月の15日までには結論づけなければいけない状況で本当に困っています。

高3の女性です。上智大学の雰囲気が気に入り、上智大学を第1志望で大学を受験しました。だだし、浪人はしたくなかったこともあり、早稲田大学、東京外国語大学を併願しました。合格発表の順番から言うと難しいところもあったのですが、受験前は、上智大学>早稲田大学>東京外国語大学 の志望順でした。
無事上智大学の国際関係法学科に合格し、ここで受験をやめてもよかったのですが、本番のテストを受けるごとに自分の力が伸びていくことが実感できるとともに、オープンキャンパス等とは違った大学の雰囲気...続きを読む

Aベストアンサー

友人が外語大を第一志望にしていたので、外語大についての話は良く聞きました。参考までに聞いてください。
(上智の方はちょっと詳しくはわからないです。ごめんなさい。)

まず予備校の先生の話だと、外語大は『文型の医学部』と言われているそうです。
それはつまり、普通文型の大学生というのは暇なはずなのに、外語大だけはとても忙しいという意味です。
どれくらい忙しいのかということをもう少し詳しく説明します。

通常日本人の私たちは、大学生になるまで中学・高校と6年間英語を勉強しますよね。
外語大ではこれ以上に濃い勉強をたったの2年間でやります。

質問者さんはたぶんイタリア語を本格的に勉強なさったことは無いですよね?
そのような全く知らない言語を2年後にはその言葉のラジオを普通に聞き取れ、日常会話が出来るレベルまで引き上げます。
それが出来なければ留年です。3年から4年に進級するときは留年は無いそうなので、一番大変なのは1、2年のときのようです。

実際外語大の中でも特に厳しいと言われているフランス語は、一学年で約25%程度留年する人がいたと聞きます。
(これは少し前に聞いた数字なので現在とは違うかもしれないです)
いずれにしても安易な気持ちで選ぶと辛い大学かもしれません。

ですがその分、質問者さんのおっしゃるとおりとても素晴らしい校風を持っています。
教授と生徒の仲も良いらしいですし、語学教育の環境としては最高峰と言えるでしょう。
もちろん行事やサークルなどもあるので、ずっと勉強一色!というわけでも無いと思います。

質問者さんは上智と迷っているとのことですが、もしすごくイタリア語がやりたい!と思っているなら外語大はおすすめです。
ただよく考えて決めたのならば、どちらでも間違いはないと思います。


大学生活、ぜひ楽しんでください!長文失礼しました!!

友人が外語大を第一志望にしていたので、外語大についての話は良く聞きました。参考までに聞いてください。
(上智の方はちょっと詳しくはわからないです。ごめんなさい。)

まず予備校の先生の話だと、外語大は『文型の医学部』と言われているそうです。
それはつまり、普通文型の大学生というのは暇なはずなのに、外語大だけはとても忙しいという意味です。
どれくらい忙しいのかということをもう少し詳しく説明します。

通常日本人の私たちは、大学生になるまで中学・高校と6年間英語を勉強しますよね...続きを読む

Qちょいちょい聞く、上智の評判の悪さについて

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語だけできるという人が多い
・早慶とは区別されて下に位置する(これは一般的なようですが)
などです。
特に『外国語だけ』という意見が目立って気になります。

自分は語学に興味があり、外英は上智の中では最高峰ですし
英語をやりたいならやはり上智がいいのかなぁと思っていたのですが、
外国語だけだと言われるのはやっぱり嫌だという気持ちがあるので…
(逆に、”外国語だけではない”とするとそれはどういうことですか?)
自分の専門は語学!と決めてしまえばいいのかもしれませんが、それでも気になってしまいます。

この評判は本当なのでしょうか?
できるだけ詳しい方、上智大学に近い方などに答えていただけると嬉しいです。
卒業生でしたら個人的な意見でも良いので。
上智以外受からなければどのみち仕方ないのですがどうぞよろしくお願いします。

 
 

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全然だめなものも一部ありますが)過去問は論理力を養成するには言い教材になります。ただそれらをしっかり教えられる高校・予備校教師が少ないのが現状で上智の問題の良さを世間が認識していないのが現状です。理由は早慶より少し下のレベルで入学者が少ないため扱われることが少ないためです。ただ、マーチとは一線を画す理由もここにあると思ってます。マーチは論理力がなくても暗記一辺倒で合格できますから。

 知っている人からすれば「上智の外語学部出身者」は一目置く存在のはずです。大学としては確かに早慶に次ぐ順位という扱いですが外国語学部に関して言うと早慶と差はありません。心理学に関しても私大NO1ではないでしょうか?
 「上智は英語だけ」と考えるのは、本当の上智の姿を知らない人=上智レベルに合格できない人の意見です。上智、もしくはそれ以上の大学の人はそうではないことは十分知っています。

 上智大学は素晴らしい大学と思いますが、早慶と比べると「キャンパスが小さい」、「学生・卒業生数が少ない」、「専門的な勉強はできるが一般教養や幅が広い交流がしにくい」等のデメリットはあるかもしれません。内部進学がある早慶などの大学では彼らからその大学の雰囲気を勉強しながら生活するのが楽ですが上智にはそれがありません(勿論国立大学もですが)。ただそうしたことがない方がいい場合もあるので何とも言えません。

 英文を勉強するには非常にいい環境です。ただOB・OGが少ないことなどで就職活動で早稲田より若干落ちることはあります。ただ、大学名で落とされることはまずありません。最終面接で「幹部に早稲田が多いから」というレベルで落ちるだけです。しかし面接でも勉強した内容はよく聞かれるので、上智で一生懸命勉強した方が印象は良くなるのは言うまでもありません。
乱文・長文で申し訳ないですが参考になれば幸いです。

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全...続きを読む

Q東京外大の英語は難しいのですか?

自分は外国語学を勉強したいので東京外大を目指しているのですが、ここは英語の入試が東大並みに難しいと聞きました。
恐る恐る東進の過去問データベースで過去数年分見てみましたが、長文自体はベネッセ模試で英語偏差値70前後の私でも大まかな内容はつかめました。ここ数年の問題を見てもそれほど難しく感じないのですが、
東京外大の英語はどういったところが難しいのですか?
英語の偏差値はどれくらい必要ですか?

Aベストアンサー

今年東外大を受験して撃沈した者です。

私も文章を読んで大まかな中身は理解できるのですが、設問に的確な日本語で答えるとなるとやっぱり難しいです。正確に読んで、頭の中で整理して、言葉にするという点では、英語だけでなく日本語の能力も必要でした。

二問目と三問目は記号で答える問題ですが、あれは同じ記号を一つしか選べないので、もしミスで一個間違えると、もう一個も間違えることになります。配点は一つ5点ですが、結局10点マイナスになるわけです。

英作文も難易度が高いです。受験だと、似ている問題を出す大学の過去問も練習のために解くのですが、同じタイプが無いので困ります。なので、確かに外大を目指す人の偏差値は高いですが、模試と出題の仕方が違うのであまり参考にならないです。

偏差値70前後ということは同じ頃の私よりもずっと優秀なので、がんばれば受かると思います。ちなみに二次試験の挽回は難しいので、センター試験で失敗すると後で苦しいです。

Q東京外国語大学の就職実績

東京外大は世間的に旧帝国大の次くらいに位置する高評価な大学で、入学もかなり難関のようですが、いろんな企業就職率大学のデータを調べたところ、大企業への就職率は全国的に見てあまり振るわないようです。下のリンク先がその一例です。トップ100にも入ってないようです。

東京外大への進学を目指しているので気になるのですが、どうして世間的の評価に釣り合う就職実績がないのでしょうか?

http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/3865.html

Aベストアンサー

外国語が専門ということで、需要の多い言語専攻ばかりではないということもありますし、翻訳とかの部門での採用が多いだろうし、そうすると大企業の中でも少数です。
私の高校時代の友人は、東京外語大に現役で進学して、就職は某外資系IT企業の翻訳チームに採用されていました。仕事内容は、かなり女性としては高級な職種だと思いますが、就職活動はあちこち内定という結果ではなかったように聞いています。大手金融なども、落ちたらしく、短大卒の私に、特定金銭信託というのは何か、とか聞いておりました。
採用する部門も、語学の専門の方だし、そうすると政経学部や商学部のように大量採用というわけにいかないと思います。
ただ、仕事内容は、専門的で、良いかもしれませんね。
ただ、就職は選ばないと、官公庁だと四十過ぎてもかばん持ちだぞ、と彼女は言っていました。
今はどうか知りませんが・・。

Q東京外国語大学とICUどちらに進学したらいいのか迷っています。

東京外国語大学フランス語とICUへの進学、どちらにしようか迷っています。

私は将来国連、NGO、JICAなどで働きたいと思っています。

その時に現場で必要なのは語学もでしょうが、技術をより必要とすると思います。

そのときに東京外大で言語を勉強しながら言語以外の教科もとって、大学3、4年生から深くほりさげ、大学院に進むことはいいなあと思います。

また、私はまだ専攻をきちんと決めれていない状態なので、ICUに入って、色々な分野を学び、実用的な英語を学んで、フランス語もきちんと勉強するのもいいと思います。

疑問なのは、
(1)東京外大で学ぶ言語以外の教科で大学院にすすむことはできるのか。
(すみません、大学院についてよく知らなくて、大学での専攻がどれくらい関与するのかわかりません。)

(2)ICUでは専攻科目をどれくらいほりさげることができるのか。また、英語以外の言語の取得がこんなんではないか。

(3)語学をどこまで重視したらいいのか。

ということです。

どなたか答えてもらえるととても助かります。

よろしくお願いします。

東京外国語大学フランス語とICUへの進学、どちらにしようか迷っています。

私は将来国連、NGO、JICAなどで働きたいと思っています。

その時に現場で必要なのは語学もでしょうが、技術をより必要とすると思います。

そのときに東京外大で言語を勉強しながら言語以外の教科もとって、大学3、4年生から深くほりさげ、大学院に進むことはいいなあと思います。

また、私はまだ専攻をきちんと決めれていない状態なので、ICUに入って、色々な分野を学び、実用的な英語を学んで、フランス語も...続きを読む

Aベストアンサー

 ICUに行くことをお薦めします。私のいとこがICUの卒業生です。知り合いにもICUの卒業生が数名います。
 ICUはアメリカ型リベラルアーツ教育です。アメリカの大学と同じように、入学後に自由に専攻を選ぶことができます(私はアメリカに留学していましたので、この点はよく知っています)。この特徴は、とても重要です。日本の高校3年生でも、ある程度は自分の興味に基づいて学部・学科を決めていると思いますが、実際に大学の授業に出たことがなく、学問とは何かがまだ分かっていない状況で、自分にあった専攻を決めることは不可能に近いです。大学の教育・研究と大学受験のための勉強は全く異なるからです。アメリカの大学では、多くの学生が専攻を少なくとも一度は変更します。なぜなら、専攻の授業を実際に受講して初めて、その専攻が自分に合っているのかどうかがわかるからです。
 大学入学後に専攻を選ぶということは、知的成長にとても重要なことです。学問とは何か、経済学とは何か、政治学とは何か、人類学とは何か、言語学とは何か、法学とは何か、国際関係学とは何か、などを入学後に深く考え、実際にその授業の入門コースを受講します。そして、自分の才能に合った学問は何か、自分はどの学問を通して世界を見たいのか、自分はどの学問を通して社会の問題を解決したいのかと悩むのです。この「悩む」ことが、人間としての成長にまた知的な成長にとても大切なのです。ICUの学生は、そういう意味でよく「悩んで」いると思います。
 日本の普通の大学では、このプロセスが欠けているために、高校3年生の理解で学部・学科を決めてしまい、入学後その専攻を勉強し、多くの場合、自分に合っていないことに気付き、興味を失ってしまっていると想像します。結果として、自分の専攻の学問的位置づけがわからないまま、「自分が考えているのと違ったな」「大学は学問的にはつまらなかった」という感想を持って卒業していると思います。それはとても残念なことです。おそらく、ほとんどの学生が、入学時には大学での学問にとても期待し興奮していたと思うからです。
 ICUで専門を深く掘り下げることができると思います。ICUの一つの専攻の授業リストをみて、他大学の学部・学科の授業リストと比べてみるといいと思います(もちろん、ICUでもどこでも、分野の強いところと、弱いところはあるとは思いますが)。それに、ICUでは少人数教育・対話を重要視した授業なので、教授や他の学生との交わりが多い授業になります。そういう意味での深さもあります。
 私はICU卒ではありませんが、自分の子供が日本の大学に行くとしたら、ICUを選ぶことを薦めます。それ以外の大学だったら、アメリカの大学に行くように薦めると思います。

 ICUに行くことをお薦めします。私のいとこがICUの卒業生です。知り合いにもICUの卒業生が数名います。
 ICUはアメリカ型リベラルアーツ教育です。アメリカの大学と同じように、入学後に自由に専攻を選ぶことができます(私はアメリカに留学していましたので、この点はよく知っています)。この特徴は、とても重要です。日本の高校3年生でも、ある程度は自分の興味に基づいて学部・学科を決めていると思いますが、実際に大学の授業に出たことがなく、学問とは何かがまだ分かっていない状況で、自分にあった専攻...続きを読む

Q東京外国語大学の授業は難しいですか?

東京外国語大学をめざしているものなのですか、東京外国語大学の授業は難しくて単位を取るのは大変ですか?試験はテストとレポートどちらが多いですか?お勧めの授業や授業が興味深い先生は教えていただけますか?

Aベストアンサー

たびたび失礼します。NO2です。

投稿しおわって読み返してみたら、あまりに1さんと発言が一致していないので、混乱するだろうと思い、再度発言させていただきました。

1さんはおそらく、意識をきちんともって授業にとりくんでおられる方で、私は悪い例のほうです。
1さんのおっしゃっているように、単位をとるのが難しい先生もいらっしゃれば、適当に単位をくださる先生もいらっしゃる、というのが現状です。
一概に、レベルが高いとも低いともいえません。

ただ、先ほども申し上げたとおり、目的をしっかり持ち、つらくても良い授業をとらないと、非常に実のない四年間になってしまうのは事実です。
そのあたりを考慮においれください。

Q国際教養大学か東京外国語大学

大学進学についての質問です。

僕は4月から大学生となります。
現在秋田の国際教養大学に合格しており(入学手続き済み)、
数日後にせまった東京外国語大学(国際社会学部)の合格発表待ちという状況です。

国立に落ちた場合はそのまま国際教養大学に進学するつもりですが、
国立に合格した場合どちらに進学したらよいか決めかねています。
(どちらの大学にもそれぞれ魅力を感じており、優劣をつけることができません。)

以下、僕が考える、両大学の良いところです。
〇国際教養大学〇
・真面目に取り組めば、英語が格段にできるようになる。
・将来のヴィジョンがはっきりしていない僕にとって、リベラルアーツのほうが好ましい。
・勉強をする環境が整っている。(逆に言うと勉強しかすることがない?)
・生活コストが東京よりも安い。(留学に対する支援も良い。)
・学生数が少ないことと、寮生活により、より密な人間関係を築くことができる。

●東京外国語大学●
・専門性(語学)をしっかり身に付けることができる。
・自分次第で、東京の他大学の学生と交流を持つことができる。
・国際教養大学よりも、歴史や伝統がある。
・学生数が国際教養大学よりも多く、様々な人との出会いがある。
・東京にいたほうが、就活の時に有利または楽である。

将来、どのような仕事に就きたいかはまだはっきりとしていません。
大学では、語学をしっかりと身につけた上で、国際関係論や、国際法、国際経済などを
学びたいです。(両大学でそのようなことは学べると思います。)

そこで、ぜひ意見やアドバイスを聞かせていただきたいです。
どんな些細なことでもいいので、よろしくお願いします。

大学進学についての質問です。

僕は4月から大学生となります。
現在秋田の国際教養大学に合格しており(入学手続き済み)、
数日後にせまった東京外国語大学(国際社会学部)の合格発表待ちという状況です。

国立に落ちた場合はそのまま国際教養大学に進学するつもりですが、
国立に合格した場合どちらに進学したらよいか決めかねています。
(どちらの大学にもそれぞれ魅力を感じており、優劣をつけることができません。)

以下、僕が考える、両大学の良いところです。
〇国際教養大学〇
・真面目に取り組め...続きを読む

Aベストアンサー

 僕も東外大に1票。
例えば、外大で学部時代にある言語文化を専攻し、その後に東大や一橋の院に進む学生も多くいます。将来の専門領域に関して、原書を難なく読解しある程度の意思疎通を図る程度の語学力を身に付けるのであれば、国際教養などの選択肢は必然的に消えます(国際教養の元学長もそれ以前は東外大の学長を務めていた方です)。
 >語学をしっかりと身につけた上で、国際関係論や、国際法、国際経済などを学びたいです
それならば尚更のこと東外大で、学部の4年間程度では国際関係論や国際法などを学ぶことは不可能ですので、院への進学それも一橋をお勧めします。

Q上智大学って英語喋れないとやっていけませんか?

こんにちは。私は来年受験を控えた高校三年の女子です。
この前、オープンキャンパスではないのですが、上智大学のキャンパスを見に行きました。とてもきれいですし、ちゃんと勉強ができそうな環境だったので、とても惹かれました^^
 しかし、前に、「上智はまず入学する時点で英語がしゃべれるのが普通」「喋れない人は結構授業とかついていけなくてきつい」とかいう話を聞いたことがあります。私は英語は好きだし、学校の英語の成績も良いほうですが、留学はしたことないし、喋ることはできません。そんな私が上智へ行ったらとてもキツイのでしょうか?やはり、上智は帰国子女や留学生が多いのですか?教えてください!

Aベストアンサー

上智大学3年の者です。確かに他の大学に比べて帰国子女の割合は高いですし、キャンパスには留学生も沢山います。でも別に全員が英語が話せる訳ではありません。ちなみに私もそんなに話すの得意じゃないですし笑 

ただ上智の中でも別格で考えて欲しいのが「国際教養学部」です。この学部は全て授業が英語で行われるの為、ずっと日本で教育を受けてきた人にはキツイかなと思います。あとは「外国語学部英語学科」や「文学部英文学科」も、入学する時点で英語が得意な子が多いようです。
july2さんの志望されている学科がどこかは分からないのですが、上に上げた3つの学科以外の入学を希望されているのなら、入学後の英語の授業はまず心配する必要はないと思いますよ。

イメージしやすいように、上智での英語の授業のシステムについてもちょっとお話しておきますね。新入生は入学してまず「プレイスメントテスト」というものを受けます。このテストで初級~上級IIまでコース分けをされて、その学生のレベルに応じた英語の授業を取る事ができる仕組みになっています。(基礎というクラスもありますが、確かこれはほとんど英語を学習した事のない学生向けのクラスだったと思います。)確かに上智には帰国子女が多いのは事実です。でも必修の英語の授業は自分と同じようなレベルの人と受ける事ができるので、入学時に英語を喋れなくても心配はいりません。

どの学部の学生も、1・2年生の間は必修で週に2コマは英語の授業を取らなければならない決まりになっています。でも基本的にこの必修の英語の内容はそんなに難しくありません。ちなみに私が取った授業ですと「英語でエッセイを書く」とか「英語の映画を見て隣の子と感想を言いあう」とか…そんな感じでした。中には厳しい先生もいますけど、きちんと授業に出席して課題を出していれば、単位はもらえるはずです。私の周りを見ていても、きちんと出席して課題出してた子はまず英語の単位は取れています。

ここからは余談ですが、個人的に私は上智大学に来てよかったなぁって心から思ってます。先生方にも素敵な方が多いですし、周りもみんな勉強に意欲的で、大学はホント毎日楽しいですよ!
july2さんもぜひ受験勉強頑張ってください!

上智大学3年の者です。確かに他の大学に比べて帰国子女の割合は高いですし、キャンパスには留学生も沢山います。でも別に全員が英語が話せる訳ではありません。ちなみに私もそんなに話すの得意じゃないですし笑 

ただ上智の中でも別格で考えて欲しいのが「国際教養学部」です。この学部は全て授業が英語で行われるの為、ずっと日本で教育を受けてきた人にはキツイかなと思います。あとは「外国語学部英語学科」や「文学部英文学科」も、入学する時点で英語が得意な子が多いようです。
july2さんの志望されて...続きを読む

Q上智大学はお金持ちが行くところ…??

高校2年(女)です。
わたしは上智大学を目指しています。(外国語英米科)
しかし、私の家庭ははっきり言うと、貧しいです。
しかも私の学力も、上智大学とはほど遠いです。
英語が特別よく出来るというわけではなく、もちろん英語では喋れません…
これから頑張って勉強して、もし合格したとしても、入学してから授業についていけなくて大変だと思いますか?やっぱり上智に行っている人は帰国子女も多いだろうから、貧乏人が行ったら、ひもじい思いをすると思いますか?

Aベストアンサー

こんにちは。
外英ではありませんが、外国語学部を卒業しました。
上智は華やかなイメージが先行しがちですが、
実際そんなに恐れることはありません。(笑)
帰国子女の人たちは多かったですけど。
外英となると私の学科より多いと思います。
確かにお金持ちもいますけど、そうじゃない人もいますよ。
他の学校と同じようにいろんな人がいます。
でも、休みになるとかなりの割合で短期語学留学や海外旅行に行っていたように思います。
私だってお金持ちではありませんが普通に学校に行っていました。
経済的なことについては、奨学金などもありますし、調べて活用されてはどうでしょうか。

授業のことですが、厳しさは学部や先生によるので一概にいえませんが、私の経験で言うと結構大変でした。私は専攻言語を大学に入ってから一から学んだのですが、チラホラとすでに勉強していたり話せたりする子がいて、どうしよ~って恐縮してました。(笑)指されたりするので特に予習にチカラを入れてました。始めは帰国の子達の流暢な英語に圧倒されたり大変だと思いますが、頑張って自分のペースをつかんで波にのればついていけますよ。

私も含め多くの子達がバイト&サークルやってました。
金銭感覚は違ってる~という子に会ったのは、1,2人でしょうか。
私が同級生に持っていた印象は、皆目標を持って頑張ってるな~ということです。刺激をうけました。
私は大変なときもあったけれど充実していて、上智で学べてよかったなと思っています。

ご自身の気持ちにまっすぐにぜひ頑張ってください。

こんにちは。
外英ではありませんが、外国語学部を卒業しました。
上智は華やかなイメージが先行しがちですが、
実際そんなに恐れることはありません。(笑)
帰国子女の人たちは多かったですけど。
外英となると私の学科より多いと思います。
確かにお金持ちもいますけど、そうじゃない人もいますよ。
他の学校と同じようにいろんな人がいます。
でも、休みになるとかなりの割合で短期語学留学や海外旅行に行っていたように思います。
私だってお金持ちではありませんが普通に学校に行っていました。
経...続きを読む

Q上智大学て何で「ソフィア」っていうの?。

 先日、友人が「ソフィアのキャンパスはいいね~」と言ってました。「ソフィアって何?」と聞いた所、「上智大学の事だよ」との事。しかし、何故に上智大学の事を「ソフィア」と言うのでしょうか?。
 由来は何?。
 教えてください。

Aベストアンサー

上智の名前は,”知”の意味を持つギリシャ語の”ソフィア”が元になっております。Sophia は Philosophy の 後半の sophia(知識,智)です。私は卒業生ですが”Sophia"を日本語にする際に,”高い知識”の意味で”上智”としたのだそうです。(漢語?仏教用語?)確かにカトリックの修道会が設立した学校ですが だから英語の名前がある訳ではありません。私はドイツ語を専攻外国語で学びましたので
"Sophia Universitaet" と言う呼ぶ方を教えられましたが。英語に訳すと Sophia University になるだけだと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報