2週間後に院試を向かえたB4なんですが他大学を受けます。しかし研究室訪問してません。願書も出したあとなんですが、今から研究室訪問したらやばいですか?
また研究室訪問ってどういうことするんですか?
カテゴリー少し合ってないですが工学系ということでお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 工学部職員ということで、一言。


 学部は教育の場ですが、大学院は研究の場です。
 ですから、筆記試験が良ければ絶対合格できるとは思わないで下さい。筆記試験は良くても、受け入れ先の教授にその学生をとる意志がなければ面接試験で低い点数になることはあり得ます。点数の順番に研究室が決まるわけでもないので、人気の無い研究室で定員に余裕があれば合格するかも知れませんが、人気がないということはそれなりの理由があると思って下さい。
 まだ、間に合いますので、至急、希望研究室の教官とコンタクトすることをお奨めします。また、電話での応対や訪問時の受け答えは面接のようなものですから、志望動機やその研究室でどのような研究をしてみたいか、答えられるようにきちんと準備をして下さいね。
 大学によっては、受験前に志望研究室の教官とコンタクトしなければならないと願書に記載されている所もありますよ。
    • good
    • 0

私はしませんでしたね。

場所も遠かったですし。
口頭試問があればそれで十分じゃないでしょうか?
まあ、確かにあらかじめ名前を知ってもらっていれば試問も受けやすいですが。

受かってから研究室を決めても遅くはないと思いますが、普通学内生の方が
研究室は早く決まってしまうので、希望の研究室に入れないというようなこと
があるかも知れません。
まあ、得点がよければ特に問題ないのですが。試験当日って案外
本来の実力を発揮するのは難しいこともままありますよね。
そういうことも考慮に入れておいて下さい。

いまから訪問してもヤバイということは全くありません。
    • good
    • 0

>今から研究室訪問したらやばいですか?



一刻も早くアポイントをとって研究室訪問するべきだと思います。
研究室訪問してマイナスになることはほとんどないと思います。
あなたが筆記試験が超得意で絶対合格する自信があるのでしたら訪問していなくてもよいと思いますがボーダーラインにかかる可能性があるのならば研究室訪問していないときっと不利です。

>また研究室訪問ってどういうことするんですか?

まず、志望研究室のボスに顔を覚えてもらいます。そして研究室の研究内容、院生がどのような研究をできるか、を教えてもらい、また、大学院、研究室の活発さを肌で感じとり、さらに志望研究室の院生を捕まえて試験でどんな問題が出るか、どんな対策をしたらよいか、など情報をゲットしてきます。いっぱいやることがあります。

私は理学部物理でしたが工学系も大きくは変わらないと思います。

ところで、志望研究室は決まっているのでしょうか?まだでしたら複数の研究室を回って決めることになるのでさらに大変です。今すぐコンタクトをとらないと!
    • good
    • 0

私も他大学の工学部を受けるものです。


出身の学部は工学部ではありませんが、出身学部(理系新設学部)の教官達(理学部出身)には受けるなら研究室訪問は必ずしておいた方がいいと言われました。
今ちょうどお盆ですし、担当の教官が居られないかもしれません。
学会が重なっているかもしれません。ちなみに私がお世話になりたい先生は、
今、学会で出張中です。
ですが電話なり、メールなりでコンタクトを取ったほうがよいと思います。
しかし、非常に大学によることは確かなようです。
上で良いと言っておきながらすみません。
修士の入試は点数だけで決めるところもありますから。
私が受ける所はそうらしいです。面接はほとんど無意味だとか。
私的アドバイスとしてはとりあえずコンタクトを取るようにしてみては如何でしょうか?取れなくても大学によっては大丈夫だと思います。
こんなアドバイスですみません。
    • good
    • 0

私は医系なので参考にならないかもしれませんが、どこも同じ事だと思うので。



通常は願書を出す前に、果たして希望する研究室に院生を受け入れる余裕があるかどうかを、まず連絡を取って確認します(コネがあればそれを使うのがベストですが、ない場合は自分で電話するなりしてアクセスします)。
そして、院生を受け入れる態勢があるのでしたら、そちらの教官に面接をお願いして、直にあって研究テーマやシステム等について概略を話し合い、その点で異論がなければ、その後願書を提出し、試験に臨みます。
突然研究室を訪問しても、実験や学会出張(夏休みのこの時期は国際学会も多いですし)で手が離せなかったり、不在だったりしますので、きちんと電話でアポを取ってから訪問するのが礼儀です。

とにかく、研究室に電話を掛けてみてください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q研究室選びのための本

私は工学系の大学院への進学を考えています。
大学院選びで重要なのは研究室選びだとよく聞きますが、
その研究室選びで悩んでいます。
数ある研究室の中から、自分の興味のある研究を行っている
研究室をどうやって見つけようかと悩んでいます。
そこで、工学系の、各大学の研究室の研究内容などを網羅した、
研究室のガイドブック的な本はありますでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

>>>各大学の研究室の研究内容などを網羅した、研究室のガイドブック的な本はありますでしょうか?

網羅したものはないはずです。

その代わり、教授の名前を調べて、その名前が入っているここ数年の論文や学会予稿を検索する手があります。
(研究室から出た論文は、ほとんど、教授の連名になっているはず。)
検索結果には、論文の初っ端に書かれている概要・要約(Abstract)があるので、それを見れば大体わかります。

個人が論文本体を読むためには有料で買うことになりますが、
あなたが現在大学生だとすれば、検索結果で得られた情報を元に、大学の図書館で論文本体を閲覧できることでしょう。
(それができない場合は、首都圏に住んでいる場合は国会図書館とか)


それから、
大学の公式サイトでは各研究室の紹介が必ずと言っていいほどありますので、それを見るのもよいです。


以上、ご参考になりましたら幸いです。

Q大学院研究室訪問について

私は来年度、一橋大学院公共政策大学院の受験を考えています。
そこで質問なのですが、よく研究室訪問は必須と聞きますが、一橋の事務に連絡したところ、公平の観点からそのようなことはやっていない、とおっしゃっていました。このように研究室訪問を受け付けていない大学院は多いのでしょうか?
この事務職員の方から頂いた回答を素直にとらえ、研究室訪問は行わなくていいのでしょうか?
実際に一橋大学院を受験されたかたは皆様、研究室訪問はやっていないのでしょうか??ホームページには教授の連絡先も書いていないため、直接連絡をとりようもありません。
まわりの友達に研究室訪問は必須!と言われたため、とても不安です。ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今所属されている大学の研究室の指導教授にお聞き下さい。
理工系では研究室での「徒弟仕事」になるので、教授の承認が前提ですが、文系ではかなり違う可能性もあるので(例えば法科大学院などは全く研究室制度とは無縁)先生に聞いて下さい。

Qポスドクをする場合の研究室の選び方についてアドバイスを下さい。

ポスドクをする場合の研究室の選び方についてアドバイスを下さい。

ポスドクをする場合、自分の研究室の空きがあれば、博士号を取得した研究室でそのままポスドクをすれば良いですが、空きがなく他の研究室に移らねばならなかった場合についてアドバイスを下さい。

自分の研究の分野で世界でトップを走っている研究室があれば、そこの研究室に行くことがベストだと思います。しかしながら、自身の研究室が既に世界でトップを走っている場合には、
どういうファクターにより研究室を選べば良いでしょうか?


・人脈を作る上でも東大・京大など力のある大学の研究室
・博士後期課程の人数が多く、人気のある研究室


という2つの項目を満たしている研究室を選んでおけば問題ないでしょうか?

人によっては

地方国立であっても、若くして准教授になられた敏腕の研究室に行く人もいます。


まあ、自分の行きたい研究室に行けばいいじゃないか、と言われればその通りなのですが、
ポスドク後、助教、准教授と出世したいと考えたとき、もっとも最短ルートとなる研究室選びの仕方がありましたら
教えて頂けますでしょうか?

ポスドクをする場合の研究室の選び方についてアドバイスを下さい。

ポスドクをする場合、自分の研究室の空きがあれば、博士号を取得した研究室でそのままポスドクをすれば良いですが、空きがなく他の研究室に移らねばならなかった場合についてアドバイスを下さい。

自分の研究の分野で世界でトップを走っている研究室があれば、そこの研究室に行くことがベストだと思います。しかしながら、自身の研究室が既に世界でトップを走っている場合には、
どういうファクターにより研究室を選べば良いでしょうか?


・...続きを読む

Aベストアンサー

どうすれば雇ってもらえるか、出世するか?これに定まった答えはありません。
だた、出来ることは「業績をあげること」そして「機会を待つこと」だけです。

>これはすなわち、研究者として出世していく上で、業績だけではなく、
国外の大学であっても業績が出せるという経歴が必要ということではないでしょうか?

あるポストを募集している人が
国外の大学であっても業績が出せるという「業績(経歴ではないそれは単なる履歴、そこで論文を書いたのなら業績です)」をもっている人が欲しい場合は、

数が少なくても、外国で業績をあげた人を雇うでしょうし、昇進もするでしょう。

要するに、雇われたり昇進するというのは、
雇用したり昇進させたりする人によって条件が変わるものなのです。

>例えば、国内に残って10本の論文を書くのと、国外に出て行って、5本の論文を書くのでは、
どちらの方が出世しやすいのでしょうか?

だから、これに答えはありません。どういう人が求められているのかによって違うからです。
また同じ本数の論文の数があったとしても、どういう専門の人が求められているかにも依ります。
極端な話、いくらトップレベルの植物学の論文を書いているとしても、マウスの遺伝学のポストには就くのは難しいですし、
マウスの遺伝学を教える教授に昇進させるのは難しいと思いませんか?

同じマウスの遺伝学をやっている人では、外国に行った人がいいのか、国内でより多くの論文を書いた人の方がいいのか、
最後には、その評価する人がどこを評価するのかに依るのでよくわかりません。

ただ、ここで重要なのは、どこを評価するかというのはその時々の募集によって異なるし、
いつどこでどのような人が求められるか予想は出来ないので、唯一我々ができることは、

「自分のやっていることに合った募集があったときに、評価されるように業績をあげておくこと」
です。

よって
>もっとも最短ルートとなる研究室選びの仕方がありましたら

「業績をあげることのみ」としか言えないと思います。

どうすれば雇ってもらえるか、出世するか?これに定まった答えはありません。
だた、出来ることは「業績をあげること」そして「機会を待つこと」だけです。

>これはすなわち、研究者として出世していく上で、業績だけではなく、
国外の大学であっても業績が出せるという経歴が必要ということではないでしょうか?

あるポストを募集している人が
国外の大学であっても業績が出せるという「業績(経歴ではないそれは単なる履歴、そこで論文を書いたのなら業績です)」をもっている人が欲しい場合は、

数が少なく...続きを読む

Q研究室訪問で2つ質問

院試(修士)のために研究室訪問を今度することになり、
アポはとったのですが、
「どのくらいお時間をいただけるかを聞くのは失礼でしょうか?」

その時間によっては、準備する質問内容をアレンジしなければならないので。

**************************************************************

あと、訪問の前に、メールで質問をあらかじめ送るのは失礼でしょうか?あるいはベターでしょうか?
効率的には、送ったほうがいいと思うのですが、礼儀として。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以下、行間書き込み形式で⇒のあとにお答えします。

>院試(修士)のために研究室訪問を今度することになり、
>アポはとったのですが、
>「どのくらいお時間をいただけるかを聞くのは失礼でしょうか?」
⇒「アポはとった」ということは、(1)非公式である。(2)あなたの希望で時間をさいていただく、わけですね?
それでしたら、「どのくらいお時間をいただけるか」は分かりませんし、それをあらかじめお尋ねするのも、「失礼」とまでいかなくとも、あまりお勧めはできません。

>その時間によっては、準備する質問内容をアレンジしなければならないので。
⇒教授の方は、「仕事と仕事の合間をぬって」面会に応じてくれるのだと考えましょう。つまり、「時間枠等、その時になってみないとすべては未知」と考え、「臨機応変な質問」ができるような準備をしておきましょう。

>あと、訪問の前に、メールで質問をあらかじめ送るのは失礼でしょうか?あるいはベターでしょうか?
>効率的には、送ったほうがいいと思うのですが、礼儀として。
>その時間によっては、準備する質問内容をアレンジしなければならないので。
⇒「訪問の前にメールで質問をあらかじめ送る」のも控えておいたほうがよいと思います。それよりは、「実りある訪問」にするための下準備をしておくこと、をお勧めします。上に書いたことと少し重なりますが、例えば、「質問項目を、重要度順に付番しておく」とか、「ぜひ、○と○…について教えていただきたくてお伺いしました」というように、「用向きの要点」ないし「最小限質問したいこと」を、面会の冒頭で手短にお伝えるのもよいかも知れません。

面会がうまくいくといいですね。
以上、ご回答まで。

以下、行間書き込み形式で⇒のあとにお答えします。

>院試(修士)のために研究室訪問を今度することになり、
>アポはとったのですが、
>「どのくらいお時間をいただけるかを聞くのは失礼でしょうか?」
⇒「アポはとった」ということは、(1)非公式である。(2)あなたの希望で時間をさいていただく、わけですね?
それでしたら、「どのくらいお時間をいただけるか」は分かりませんし、それをあらかじめお尋ねするのも、「失礼」とまでいかなくとも、あまりお勧めはできません。

>その時間によっては、準...続きを読む

Q第二希望も研究室訪問をするべきですか?

他大の院で、第一希望の研究室と第二希望の研究室を決めなくてはいけないのですが、第一希望は当然研究室訪問をするのですが、第二希望も研究室訪問はすべきですか?教えてください

Aベストアンサー

訪問したほうがよいと思います。
研究設備や研究室の雰囲気を実際に体感する事が大切だと思います。
研究室を比較すると、より第一希望の研究室に入室したくなるかもしれませんよ。

ただ訪問する時は、第一,第二希望というスタンスではなく“やりたい研究が幾つかあって、研究室を悩んでいる”という雰囲気で挑まれたほうがいいと思います。
口にしなくても、この研究室は第二希望と心で思っていると、意外と察知されるものです。

Q大学入試前の研究室訪問

こんにちは。
私は文型の大学に通う一年生です。
高校生の時は理系にいたのですが、親に理系を反対されていたので、第一志望以外は文型という条件で了承してもらったのですが、残念ながら失敗してしまい、現在にいたります。(浪人は条件外でした

しかし、どうしても自分のやりたい勉強がしたく、今年第一志望大学を再受験することにしました。
大学の単位をとりながら勉強は大変でしたが、なんとか模試でも合格圏内をとり、後期は休学させてもらうことにまりました。

一般の他にAO入試を受けようと考えています。

この間OPキャンパスに行ったのですが、AOを受けようと思っている学部の教授に全ての事情を話したところ、ぜんぜん問題ないから、是非受けてくれとのことでした。

そこでなのですが、AO入試の自己PR用紙に、自分の研究したこと、または研究したいことについて資料などを載せることができるので、今まで個人的に研究したことを載せたいのですが・・・

第一志望の大学に、私がしている研究の第一人者の方が新しく赴任していらしたらしいのですが、是非研究して疑問に思ったことなどを質問したいと思いました。

高校生が大学教授にアポイントをとって個人研究のアドバイスをもらう、という話は耳にするのですが、私は全く分野の違う大学に通っており、AOで受けなおそうとしていることも、志望校の教授は知っています。
(だいぶ研究や進路についてお話しし、願書も直接いただいたので、顔は覚えておられるかと・・・


忙しい、という理由なら、こちらのわがままなので仕方のないことなのですが、あまり訪問が快く思われないなら、やめておこうかと思い、悩んでいます。
願書受付はまだ先なので、時間はあります。


文型の他大学で、AOを再受験する学生の研究室訪問は歓迎されるでしょうか、また、私個人の研究について質問をすることは迷惑ではないでしょうか。


回答お待ちしております。
長文失礼いたしました。よろしくお願いします。

こんにちは。
私は文型の大学に通う一年生です。
高校生の時は理系にいたのですが、親に理系を反対されていたので、第一志望以外は文型という条件で了承してもらったのですが、残念ながら失敗してしまい、現在にいたります。(浪人は条件外でした

しかし、どうしても自分のやりたい勉強がしたく、今年第一志望大学を再受験することにしました。
大学の単位をとりながら勉強は大変でしたが、なんとか模試でも合格圏内をとり、後期は休学させてもらうことにまりました。

一般の他にAO入試を受けようと考えています...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは(^^)

>第一志望の大学に、私がしている研究の第一人者の方が新しく赴任していらしたらしいのですが、是非研究して疑問に思ったことなどを質問したいと思いました。

つまり、これから入学しようと思っている大学の先生に相談するのですよね?

そして、あなたがなさっている研究分野の第一人者の方と言うことは、もしあなたが入学出来たら、その先生のゼミを希望する、ということですよね?

現在、あなたが他の大学だからと言って、迷惑と言うことはありません。
ただ、おっしゃる通り、現実的に時間が取れない、ということはあるかと思いますが。

ましてAO入試であれば、すぐにそのように学校側へ連絡を取ると良いかと思います。
学校も先生も、その研究を熱心にしたい生徒を迷惑などとは思いません。

頑張って下さい!応援しています。

Q研究室訪問と入試説明会

今年他大学の大学院を受験しようと思っている者です(理系)。
他大学院を受ける場合研究室訪問をしたほうが良いとよく聞くので、先日その他大院の入試説明会兼研究室見学会に参加しました。
 研究室見学会では、各自自由に研究室訪問できたので、私は興味のある教授の研究室に行き、今自分が勉強している分野を伝えたり、研究の話しや研究室の雰囲気を聞いたりして、受験する決意を固めました。しかし、アポなしで研究室訪問ができたため(なのか…)、見学会前の入試説明会では、自分の大学名と学科と希望する教授の名前を用紙に書いたのですが、研究室を訪問したときに、教授に直接自分の名前や今通っている大学名等を伝えることを忘れてしまいました。

自分の顔と名前を教授に覚えてもらうという意味合いが究室訪問にあるなら、もう一度私は自分でアポを取って研究室訪問をするべきなのでしょうか?
どなたかアドバイスをくれると助かります。
また、そもそも入試説明会兼研究室見学会というイベントは研究室訪問(事前に自分でアポを取る形のもの)と違うものなのでしょうか?

Aベストアンサー

参考までに、理系の大学教員です。

実際に「この先生の研究室を受ける」と決めてから、その先生と話す時の話す内容は、教員側の気構えからしてもちょっと違う気がします。

研究室訪問をやった方がいいというのは、単に顔を覚えてもらうというよりも、「来年くる学生はこの研究室で指導できるか?どんなことをやりたいと思っているのか?ここでやれることを見当違いしてはいないか?」
とか、
「こいつの専門ではここではやっていくのきついだろうな、指導もできないよ、きっと」
とか、
そういうことを話している間に、学生から「受験したいと思います」と伝えた上で、先生が「楽しみにしています」とか「ちょっと考えたほうがいいのでは?(やめた方がいいよ)」とかおっしゃると思います。

その確認をして、安心して「受験する」ということになり、その後合格するか落ちるかは学生次第ということになると思います。

私の個人的な考えとしては「受験する研究室の先生と確認するためにも話をした方がいい」と思います。
ですが、「大学院説明会のときはお世話になりました~~考えた結果受験したいと思います」というメールを書いて、その先生が覚えていて話が通じると質問者様が思われるのであれば、それでもいいと思います。

あくまで参考までに。

参考までに、理系の大学教員です。

実際に「この先生の研究室を受ける」と決めてから、その先生と話す時の話す内容は、教員側の気構えからしてもちょっと違う気がします。

研究室訪問をやった方がいいというのは、単に顔を覚えてもらうというよりも、「来年くる学生はこの研究室で指導できるか?どんなことをやりたいと思っているのか?ここでやれることを見当違いしてはいないか?」
とか、
「こいつの専門ではここではやっていくのきついだろうな、指導もできないよ、きっと」
とか、
そういうことを...続きを読む

Q研究室訪問をすることになりました

研究室訪問希望のメールを午前中にし、夜教授から「明日は1日暇なのでいかがでですか?昼すぎから研究室にいます。とにかく電話ください。朝には学校にいます。」というメールをいただいたにも関わらず、メールを見たのが夜遅くで、メールでの返信しかできませんでした。。
(当然メールは教授には伝わっていません・・。)
この場合朝にはもう大学の近くにいて電話をした方がよいのでしょうか・・。それとも、家からの連絡で大丈夫なのでしょうか。。。

まとまりのない質問になってしまいすみません・・。どなたかよろしくお願いいたします。。。

Aベストアンサー

質問者様と先生の関係や家と大学の距離にもよると思いますが・・。
朝にはもう大学の近くにいて、電話をする、というのが確実でしょうが、
昼すぎから研究室にいます、ということから、昼すぎの訪問になりそうですよね。
でしたら家から朝、電話するのでも問題ないと思いますよ。

ただ、こういうときに先生と昼食→研究室、となったこともあります。
私だったらそのことを見越して午前中には大学にいられるようにしますね。

ご参考になれば。

Q大学院の研究室変更について質問です。

今大学4年生の理系のものです。私は希望とする研究室にいけなくて、同じ大学ですが、院で研究室変更しようと思っています。その場合は、研究室訪問などはするのでしょうか?よく他大を受験する場合は必要と聞きますが自大ではどうなのでしょうか。あと研究室変更する場合にはいつごろ今の研究室の教授に言う必要がありますかね?ちなみに院試は9月です。自分勝手ですが教授に研究室変更すると言うときまずくなりそうなのでなるべくギリギリまで先延ばしにしたいと思っています。

Aベストアンサー

研究室には定員ってもんがあるので、希望したからといって、行ける訳ではありません。進学希望研究室の院進学者が少ないか、あるいは貴方が院試で誰かを蹴落とさないと入れません。

次に、研究室訪問ですが、しなければいけないという規則は無いのですが、やはり、修士は二年間しか無いわけで、来年四月から研究を始めるには、院試合格後あたりからゼミに参加したり、その先生と相談したりする必要がありますから、仁義としては、院試前に挨拶と、こういう事をやりたいみたいな相談をしておくと良いと思います。

だとすると、その先生経由で必ず今の指導教官にバレます。教員同士は職場の同僚ですからね。「飲みニケーション」もふくめて、情報交換も結構さかんですよ。その時、今の指導教官が寝耳に水状態なら、それこそ「気まずい」のではと思います。別の研究室に行ったとしても、もしかしたら修士論文の副査になるかもしれませんよ。単に「今の先生に言いにくいなぁ」という短絡的な自分勝手ではなく、もう少し大きな自分の利益を考えた方が得策です。

Q大学院入試 外部受験者の研究室訪問について

大学院入試の受験を考えています。

希望科は医療経済・経営もしくは公衆衛生(公衆衛生のコースでも医療経済を学べそうでしたので)です。
大学は私立の経済を卒業、後に専門学校で医療系の国家資格を取得しました。
現在、海外勤務ですので帰国後の受験を考えているのですが、希望する大学院には全くコネがありません。
ですので、(医療経済が文系か理系かはさておいて)挨拶を兼ねて研究室が開催している勉強会の見学に行きたいと考えています。
学費の関係で国公立を考えています。
大学院(しかも国公立)はまだ少し閉鎖的な部分もあると伺っていますので、
「そもそも外部生が受験して受かる可能性はあるのか?」や
今まで自分が学んできたことと少し分野が違うこともあり、
「自分の勉強したい分野がしっかりと学べるか?」の確認をしたいと思っています。

しかし、上述しましたように現在、海外勤務で「いつでも挨拶に行ける」という状態ではありません。
来年の大学院説明会時に合わせて一時帰国しようと考えています。
(第一希望に合わせて帰国しますが、近い日程で開催されるようであれば複数参加予定)
受験日直前まで海外在住です。

そこで質問なのですが、
1 大学院説明会のときは通常、指導教官との面接等はあるものですか?
2 もし説明会で面接があった場合、さらに勉強会の訪問や挨拶等はかえってご迷惑になってしまいますか?
3 「説明会に合わせて一時帰国するんですが、説明会周囲の期間で勉強会を見学させていただくことは可能でしょうか?」この依頼は失礼にあたりますか?
  (実際に可能かどうかは先生のご都合もあるので無理なら仕方ないと思っています)
4 1~3月は論文で大変忙しいと思いますので、コンタクトを取るのは3月下旬の大学(院)の卒業式後辺りを考えています。
  説明会は例年5月下旬に開催されているのですが、2か月前のコンタクトは妥当でしょうか?
  (2か月前には航空券も取りたいので)
5 所属している学生の経歴を見ると医師がほとんどなのですが、コメディカルの医療経済の勉強はまだまだ門戸が狭いものですか?


実際の院生や大学院に関わった方からの回答ですとありがたいです。
長文になりましたが、よろしくお願いします。

大学院入試の受験を考えています。

希望科は医療経済・経営もしくは公衆衛生(公衆衛生のコースでも医療経済を学べそうでしたので)です。
大学は私立の経済を卒業、後に専門学校で医療系の国家資格を取得しました。
現在、海外勤務ですので帰国後の受験を考えているのですが、希望する大学院には全くコネがありません。
ですので、(医療経済が文系か理系かはさておいて)挨拶を兼ねて研究室が開催している勉強会の見学に行きたいと考えています。
学費の関係で国公立を考えています。
大学院(しかも国...続きを読む

Aベストアンサー

歯科大学の大学院を終了した歯学博士です。


「大学院の説明会」というのは、これから大学院を受験しようとしている受験生に対して、そこの大学院ではどのような研究を行っているのか等について説明する説明会であると思います。
通常、指導教官となり得る教員は複数います。この「説明会」の時点では、誰が入学するのか決まっていませんから、どの教員がどの学生の指導教官となるのかも決まっていません。複数いる教員の中には、その年は指導教官とはならない教員もいますし、複数の大学院生の指導教官となる教員もいます。そして、説明会の時点では、これらは決まっていません。従って「説明会での指導教官との面接」というのは意味がありません。


通常、大学院では個々の大学院生がそれぞれ研究テーマを与えられて、それについて文献を調べたり、フィールド調査に出かけたり、調査結果をまとめたり、といったことを行っています。これらを総称して「研究」と呼ぶわけです。ですから、大学院生全体での「勉強会」というのはそもそも行われていない場合が多いです。もちろん大学院生を対象とした講義や演習などはあります。これらを有料で聴講することはたぶん可能です。質問者さんが想定しているような「勉強会」が行われているかどうかは、研究室によって異なりますから、わかりません。
研究室ごとに、教員や大学院生の研究の進捗状況を報告する報告会は定期的に行われていますが、これは外部の人間は入ることはできません。誰がどんな研究をしていて、どこまで進んでいるかを知っているという前提で、進捗状況を報告するだけなので、たとえばA講師が「うまくいきそうなのでもう少し広げて見ます。」と報告します。「何が」うまくいきそうなのかは、出席者全員がすでに知っているので、取り立てて言いません。「広げる」というのがフィールド調査の範囲を広げるのか、それとも動物実験で切開の広さを広げるのか、出席者全員がすでに知っているので、「広げる」としか言いません。ですから、前提を知らない部外者に説明をしているとわずらわしいので見学を許可しません。


上記のとおりです。研究室ごとの勉強会があるとするなら、「見学したい」と申し入れることは失礼ではありませんが、許可されるかどうかは、教授の考えによるので、なんとも言えません。


研究室によると思いますが、私の経験では、12月中に論文をほぼ書き上げ、1月に予備審査。予備審査で指摘された補足データを集めて、2月に本審査。その後教授会の承認を得て、3月に受理、というタイムスケジュールでした。12月が、教授に添削してもらいながら、書き直して不足したデータを集めて、などで忙しく、年を空けてからは、提出した論文の審査結果待ちで、むしろ時間がありました。
学科および研究室により異なりますので、研究室にお問合せください。


医学部の大学院の場合は、通常は受験資格として「医師または医師と同等の知識を持つもの」となっているはずです。研究室によっては、医師と同等であるかどうかを調べるための試験を、入学試験とは別に行う場合もあります。そういうわけで学生のほとんどが医師ということになります。


メールで大学院を受験したいことと研究室を見学したいこと、海外にいるので説明会前後に帰国することなどを書いて、見学してよいかを聞いてみてはいかがでしょうか。

歯科大学の大学院を終了した歯学博士です。


「大学院の説明会」というのは、これから大学院を受験しようとしている受験生に対して、そこの大学院ではどのような研究を行っているのか等について説明する説明会であると思います。
通常、指導教官となり得る教員は複数います。この「説明会」の時点では、誰が入学するのか決まっていませんから、どの教員がどの学生の指導教官となるのかも決まっていません。複数いる教員の中には、その年は指導教官とはならない教員もいますし、複数の大学院生の指導教官となる...続きを読む


人気Q&Aランキング