寒ければ寒いほどオーロラがよく見えると言うのは本当なんですか?もしそうなら理由を教えてください。

A 回答 (2件)

オーロラは高度約80~数100キロメートルの超高層大気中で起こる現象なので、地表の気温など気象条件にはまったく関係ありません。


それでも「寒ければ寒いほど」と言われるのにはいくつか理由が考えられます。

●まず、気温が低いほど雲やガスが発生しにくく、視界が良くなり、オーロラが見えやすくなる
これは説明不要だと思います。

●気温が低くなる夜間と、オーロラの出現時間帯が一致する
これは若干説明が必要でしょう。
オーロラの出現高度と活動には、毎日一定の時間変化があります。
これは、オーロラの原因である太陽風の中の磁場に南向きの成分が増えると、太陽風から地球磁気圏に流入するエネルギーが増大し、その結果、地球磁気圏内に大きなエネルギーが蓄えられるためです。
このエネルギーによって磁気圏尾の磁気中性面付近で粒子が急速に加速され、さらに、高度数千kmの高さのあたりで磁力線に沿った電場でいっそう加速が促進され、磁力線に導かれて超高層大気中に入射します。
こうしてできるのが有名なあのカーテン型をしたオーロラなのですが、その出現高度は昼間~夕方~夜中となるにしたがってだんだんと低くなっていきます。
これは、前述のような粒子の加速が、昼間側よりも夜側で著しいためです。
出現高度が低くなれば地上からよく見えるようになるのは当然の帰結でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

、、、、す、すげえ。
わかりやすく、とてもさんこうになります。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/15 09:34

よく見えるというのは、発生する頻度が高いという事と、発生した物がはっきり見える、という事があります。



気温が低い=極点に近い、という事でしたら、頻度の問題です。
実際にはオーロラの中心は地理上の極点ではなく、地磁気極らしいですが。

また、一般的に、夏よりも冬のほうが夜空の星もきれいに見えます。これは、地表近くの大気と上空の大気の温度差が大きいと、光が屈折して像がぼやける事が要因だと思います。

↓参考URLはアラスカ大学地球物理研究所によるものでオーロラの全てがわかります。
量が半端ではなく画像も重いのでがんばってください。

参考URL:http://www.asahibeer.co.jp/Aurora/Japanese/auror …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いやぁ~HPみましたよ、かなりさんこうになりました!
確かに冬空のほうが綺麗ですからね。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/08/15 09:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオーロラサーモンとは何者?

オーロラサーモンはアトランティックサーモンとは違う魚種ですか?
つまり学名「Salmo salar」とは別の魚種なのか
オーロラサーモンはオーロラサーモンという魚種でありアトランティックサーモンとは別種と聞きました
僕はオーロラサーモンとは魚種名ではなくブランドや商品としての流通名だと思ってました

Aベストアンサー

>オーロラサーモンとはブランドや商品としての流通名
せいかーーーーい。

「レロイ・オーロラ」社ってところの、ノルウェー産サーモンの商品名、です。

Qこの世界は本当に3次元か? もしそうなら、なぜ3次元なのか?

この現実の世界は(いわゆる時間軸を除いて),本当に3次元でしょうか?
直感的には3次元だとしても,それならなぜ3次元なのでしょうか?
「4」でも「2」でもなく,なぜ「3」なのでしょうか?
何か「正当な」理由があるのでしょうか?

それとも,これは単なる偶然であって,
ほかのどこかに4次元の世界や,2次元の世界とかが広がっているのでしょうか?

また,なぜ人間には,互いに直交する4本の直線が想像できないのでしょうか?
(いや,もしかすると,想像できる人がいるかもしれませんが・・・)
それは,単に想像しにくいだけで,答えを示されれば理解・納得するのでしょうか?
それとも,人間が3次元の存在なので,(その思考も制約されて)
3次元までしか想像できないという原理があるからなのでしょうか?
それとも,そもそも,そうした物(4次元)が存在しないからなのでしょうか・・・?

どうぞよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

#20です。

(i) 「ピントの問題」と「次元の圧縮」について。
>あくまで「経験の反復」による「体感の集積」であって、

私の説明がまずかったのでしょうか? #20で私が書いたことに対する返事になっていないように思います。念のため、#20の結論部分だけ、以下にもう一度、コピーします。これで、問題があるのでしょうか? 経験の産物を考慮に入れないというのが、quantum2000さんの前提条件のようなので、その点を考慮した結論なのですが......。

<#20の結論>
結論として、「経験の産物である遠近感を考慮しなければ、目で見た世界は2次元映像のように見える」と考えれば良いと思います。「経験の産物って何?」とか、「2次元画像、3次元画像の概念は、経験の産物では?」とか、「何故、経験の産物をはずさなければいけないの?」とかの疑問は取り合えず、横に置いておきます。

Qオーロラのシーンが登場する映画

オーロラを一生に一度でいいから見てみたいと思っています。そこで映画の中だけでもいいからみたいです。
この前「オーロラの彼方へ」をみましたが、オーロラシーンで感動することはあまりなく(いい映画ではありましたが)ちょっと消化不良です。
他にオーロラが出てくる映画でお勧めってありますか?
この際、オーロラじゃなくても自然の力ってすごい、こんな現象みたことない、というシーン満載の映画でもいいです。(ちょっと質問からそれちゃうけど。)

Aベストアンサー

ローカルヒーロー。

これと言って激しいアクションがあるわけでもなく、ごっつい悪役が出るわけでもなく、ごく普通にストーリーが進んで行くんですが、何かイイ感じの映画なんです。

クライマックス辺りのオーロラのシーンもさわやかです。

一見の価値はあるかとおもいます。

参考URL:http://www5.big.or.jp/~hellcat/video/local_hero.htm

Q教えていただければ幸いです・・・

物理もパソコンも初心者です・・・
電子に関して、p(運動量)に対するE(全エネルギー)のグラフを、ニュートン力学の場合、相対論的力学の場合について考えるのと、v(速度)とE(全エネルギー)の関係についてもグラフを考えないといけないのですが、軸をどうとればいいのかわかりません。公式はE=p2(2乗)/2m  E=mc2(2乗)+P2(2乗)/2mが関係するのかな?とおもうのですが・・・cに関しては光速度の数値を当てはめないといけないのでしょうか?(2乗の書き方がわかりませんでした)

基礎的なことでしたらすみません・・・

Aベストアンサー

グラフでは、横軸に速度、縦軸にEをとるのが一般的です。
 
ニュートン力学と相対性理論との違いは、運動エネルギーを算出する際、ニュートン力学では常にmが一定であるのに対し、相対性理論では速度が光速に近付く従って、質量が静止質量より大きくなり、光速で無限大に発散します。静止質量mに対して、運動質量をMとすると、
M=m/SQRT(1-(v/c)^2))
になります。(SQRTは平方根、^2は2乗を表わす書き方です)

Q楽してオーロラを見る方法

私は寒いのが大嫌いです。
でも死ぬまでに、一度はオーロラを見てみたいのです。
で、冬のオーロラツアーを色々調べていたら、暖房のきいた部屋
(ホテルだったか観測所だったかは忘れました)からオーロラ観測、
というのがありました。
ムシのいい話ですが、寒い思いをしなくてもオーロラって、見られるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
私もフィンランドへ3度オーロラを見に行きました。
初めて行ったときはツアーだったので、もしオーロラが出たら他のツアーの方達を
呼びに行ったりしました。部屋で待っていた方は恐らくあまり寒い思いをしていないと思います(*^_^*)
これは早めに皆が仲良くなっていた方が良いでしょう。

あとは建物の周りがなるべく暗いホテルを選ぶことも結構重要かもしれません。 
以前泊まったフィンランドのユッラスにあるカルティオホテルは、隣の駐車場が暗かったので
割と寒い思いをせずオーロラを見る事が出来ました。
もっともオーロラが出ている間は、その美しさに夢中で
寒さなんて忘れてましたけどね。

もう一つはガラスのイグルー。
ガラス張りの建物の中で温かいままオーロラの出現をまてるそうです。
参考URL載せておきます。 右側中段の「泊まる」のところです。

参考URL:http://travel.nifty.com/od/sp1114/

Q力学の問題です。わからないので答えていただければと思います。

力学の問題です。わからないので答えていただければと思います。


加藤くんは、
3000[m]地点についた後、地上に向かって飛び降りた。
加藤くんの質量は50.0[kg]、飛び降りた時の速度は0.0[m/s]、重力加速度は9.8[m/s^2] として考える。
ただし、人間は質点と考えて良い、空気抵抗は無視する

問題
1)運動方程式を書きなさい
2) 1)の運動方程式を解き、加藤くんの位置、速さの時間変化の式を示しなさい(グラフを書いていただけたらありがたいです)
3) 2)の式を利用し、10[s]後の加藤くんの速さを[km/h]で表しなさい。
また、その時の位置は地上から何[m]であるか。

1)はF=maでF=50×-9.8でF=-490Nと思ったんですけどもどうでしょうか
2)3)はわからないです

Aベストアンサー

教科書に式が載っています
落下速度の式
落下距離の式
教えるのは簡単だがそれじゃ勉強にならん
電卓の説明書にもあるので自分で調べてくれ

Qオーロラについて

太陽嵐が地球に到達すると、オーロラが発生しますよね。
そのオーロラと普通のオーロラの違いってありますか?
それとも、どちらも同じですか?
同じ場合はでき方も同じですか?

Aベストアンサー

同じです。今回は量が 多かったので、南の方でも見えたんです。

Q教授と次のことでもめているので,教えていただければ幸いです.

教授と次のことでもめているので,教えていただければ幸いです.

laser-produced plasma(レーザー生成プラズマ)にレーザー核融合は含まれるのでしょうか?

僕はレーザー核融合もレーザーによって生成されるプラズマなので,含まれると思うのですが,いかがですか?

Aベストアンサー

科学とは議論の勝ち負けを争うようなデベートのゲームでは在りません。レーザー生成プラズマにレーザー核融合が含まれるかどうかと言う事は科学にとってはどうでも良く、それよりも、レーザー生成プラズマに対して、貴方が人類の知らなかった側面に対してどんな新しい知識を与えることが出来るのかという事の方がはるかに重要です。前もって何の役に立つかを論じるのは、工学であって科学ではありません。

科学をやるときの生産的な態度とは、今、自分にも、また先生にも分らない事に関しては、未熟な自分よりも一先づ経験豊富な先生の意見を尊重して、先生の方針に従ってトコトンやって見る態度です。その時に先生の考え方に対する批判は忘れること無く自分の心の中にしまって置く。そして、トコトン先生の主張に組してやった後、やはり自分の考えの方が正しかったと分った後で、先生を徹底的に批判するのが筋です。殆どの場合、経験豊富な先生の方が未熟な若者よりも正しいのです。ですから、トコトンやって経験を積んでいるうちに、先生の考え方の正しさが段々分って来ます。

しかし、初学者の直感は馬鹿にならないもので、実は先生の言っていることに組してトコトンやればやるほど、自分の初めの考えていた方が正しかったということも、大変稀ですが、在るには在ります。そしてそんな時に若者は人類に大変大きな貢献が出来るのです。だから、若いうちは、心の片隅に自分の直感を忘れずに刻んで置きながら、一先ず分らないながらも経験者の言う通りにトコトンやって見るのが筋です。

貴方がまだ科学に生産的に寄与していない今の段階で、先生が間違っているだと、いや私が間違っているだと言う議論は何の生産性も無く、頭のエネルギーの無駄な浪費です。それのみならず、貴方が科学で重要な寄与をする機会を逃がしてしまう可能性もあります。

お若いの、親に楯突くないったぁこのことじゃい。理屈を言う前に一先ず年寄りの言う事を黙って聞いとけって言っとるのだ。さもないと、あんたもただの凡人で終わってしまうぞよ。世の中怖いでぇ~。

科学とは議論の勝ち負けを争うようなデベートのゲームでは在りません。レーザー生成プラズマにレーザー核融合が含まれるかどうかと言う事は科学にとってはどうでも良く、それよりも、レーザー生成プラズマに対して、貴方が人類の知らなかった側面に対してどんな新しい知識を与えることが出来るのかという事の方がはるかに重要です。前もって何の役に立つかを論じるのは、工学であって科学ではありません。

科学をやるときの生産的な態度とは、今、自分にも、また先生にも分らない事に関しては、未熟な自分よりも...続きを読む

Qオーロラを見たことある人、教えてください。

オーロラは一度は見てみたいと思うのですが、どうも腰が重く、オーロラだけのために寒い所に行かないといけないと思うと行く気になれません。どうせ行くなら観光もしたいと思いますが、勝手なイメージでオーロラが見れる所で観光はできるんですかね。オーロラは見る価値あるのでしょうか。また、見るとするならばどこがお勧めでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

私はアラスカで見ました。

>どうせ行くなら観光もしたいと思いますが、勝手なイメージでオーロラが見れる所で観光はできるんですかね。

犬ぞり、雪上車ツアー、XCスキー等。観光というよりアクティビティですね。
アンカレジでは日帰り氷河観光クルーズもありました。

観光を重視したかったら、北欧もいいらしいですよ。
北米よりは寒くないらしいですし。高いみたいですが。

>オーロラは見る価値あるのでしょうか。

価値観によるでしょう。
遠くからわざわざオーロラを見に行くのは日本人だけだといわれているみたいだし。
でもアラスカでは、アメリカ人もヨーロッパ人も来ていましたよ。

写真やテレビで見るのとは全然違う、という観点では行って見る価値があると思います。
絶景と呼ばれる場所はどこでもそうだと思いますが、オーロラは夜なので特に、映像技術の限界があって、テレビで見たのとは全然違いました。

>また、見るとするならばどこがお勧めでしょうか。

さんこうにどうぞ!
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5315712.html

Q力学初期の問題です。わからないので答えていただければと思います。

力学初期の問題です。わからないので答えていただければと思います。


加藤くんは、スカイダイビングをするために飛行機に乗って上空へ向かった。
3000[m]地点についた後、パラシュートを背負って地上に向かって飛び降りた。
加藤くんの質量は50.0[kg]、飛び降りた時の速度は0.0[m/s]、重力加速度は9.8[m/s^2] として考える。
ただし、人間は質点と考えて良い、空気抵抗は無視する

問題
1)運動方程式を書きなさい
2) 1)の運動方程式を解き、加藤くんの位置、速さの時間変化の式を示しなさい(グラフを書いていただけたらありがたいです)
3) 2)の式を利用し、10[s]後の加藤くんの速さを[km/h]で表しなさい。
また、その時の位置は地上から何[m]であるか。

Aベストアンサー

 パラシュートは関係ないのですね。では初速度0の等加速度運動の問題になります。

>1)はF=maでF=50×-9.8=-490Nだと思ったんですけどあってますか?

 まあ、あっているといえばあっていますが、次に運動方程式を解くための設問なので、数値で答えた方がいいのかどうかはよくわかりません。
 ただ、この問題では初速度0で、運動の無機も力の向きも下向きなので、下向きを正の向きとしてマイナス符号を使わない書き方もできます。

>2) 1)の運動方程式を解き、加藤くんの位置、速さの時間変化の式を示しなさい

 運動方程式を解け、というのは大学の問題でしょうか。
 加速度は、変位の2階微分ですから、a = d^2x/dt^2 で、この場合加速度は重力加速度なので a = g つまり、

 d^2x/dt^2 = -g

を解くことになります。t で積分すると

v = dx/dt = -gt + C1

初速度が 0 なので C1=0 で、

v = -gt (これが速度の時間変化の式)

もう一回積分すると

x = -(1/2)gt^2 + C2

初期位置が 3000m なので、C2=3000 で、

x = -(1/2)gt^2 + 3000  (これが位置の時間変化の式)

3) は、上でできた式に t=10 を入れれば速度・位置が出ますから、速度の方は m/s → km/h の変換をすればOKです。

 パラシュートは関係ないのですね。では初速度0の等加速度運動の問題になります。

>1)はF=maでF=50×-9.8=-490Nだと思ったんですけどあってますか?

 まあ、あっているといえばあっていますが、次に運動方程式を解くための設問なので、数値で答えた方がいいのかどうかはよくわかりません。
 ただ、この問題では初速度0で、運動の無機も力の向きも下向きなので、下向きを正の向きとしてマイナス符号を使わない書き方もできます。

>2) 1)の運動方程式を解き、加藤くんの位置、速さの時間変化の式を示...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報