新規会員登録における電話番号登録必須化のお知らせ

理系学部2年生の女です。
私は大学院進学を考えています。自分が興味のあることをとことん追求したいです。
しかし親は大学院進学に反対しています。
なぜこの時期にこんな話が出るのかというと、来週に研究室分属が控えているからです。大学院進学か就職かで研究室の選択が変わってきそうなので・・・。
母はまずお金がないと言います。そして、大学院より自分の幸せを考えたほうがいいのでは、と。要するに、早く就職していい人みつけて結婚したほうがいいのでは、と。私も一時期それがいいかもと考えていましたが、研究したいという夢を捨て切れませんでした。
父は行かせてあげたいけどお金をどうするかといいます。父は5年もすれば定年です。しかし、家のローンはまだ20年くらい残っています。研究しながらバイトしたりできる?と聞かれました。
私は1年浪人した上に第3希望以下の大学に入りました(国立ですが)。今は親元を離れて一人暮らしをしています。おこづかいはもらってはいませんが、学費・生活費は親が出してくれています。奨学金はもらっていません。
金銭面で今までも親に迷惑をかけているのは重々承知です。親にお金出してあげれなくても行く?と言われたとき、胸を張って頑張る!とは言えませんでした。金銭的な援助がないとやっぱりつらいなと思ってしまいました。でも、大学院進学自体を賛成してもらえるなら、お金なら自分でなんとかしようと思っています。幸いあと2年あるので貯めることもできるのではないかと考えています。
とりあえず親は日曜日にまた話をしようと言っていました。
こんな私にアドバイスありましたらよろしくお願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (10件)

生きていくに必要な学力は中学まででも大丈夫。


高校、大学、さらに大学院など学問を追及するとしたら、それは道楽(=趣味)
です。生きるには無くてもなんら困らないし、好きなことだから学びたいわけで
しょ?別にそれが悪いわけではなく、思う存分追求したらいいと思います。
しかし、道楽をするってことは、当然何から何まで自分で責任持ってやらねば
なりません。アナタは自分の趣味にかかる費用を親に出させるのですか?

働いて稼ぐも、奨学金などの制度を使うも学費をどうにかする術は色々ありま
しょう。自分は自分の幸せの為に生き、それを実現する為に頑張る旨両親に示し
自分で自分の生きる道に責任を持って頑張ってください。
    • good
    • 8

私は大学院にいったことがあります。


とことん研究されたいなら博士課程後期まですすまないと
難しいのでは。そうなるとお金が国立にしろかかります。
博士課程後期まで進むにしても今度は就職が大変です。
理系ですが、修士で卒業して就職した人に聞いてみたところ就職が大変だったそうです。しかし、optenさんは研究したいなら後悔しないよう頑張って下さい。
費用ですが、私の行った大学院では免除申請などがありました。しかし、よっぽど、家庭に事情があるか貧しい人
でないと申請がとうらないのです。後は入試の際の成績が良い人が免除されるものもありましたが。入試で一番、二番という感じの方がもらってたみたいですが。
私の友人にやはり学費がなく困っていた人がいました。
結局、大学院マスター一年で退学されました。
しかし、理系学部2年生なので、学費をためる期間はあるので悲観しない方がいいです。就職してお金をためてから
大学院に行く方もいます。このような手段もありますよ。
そういう方も大学院に実際に来ていました。とても素晴らしい結果をだし、今は研究職についています。
皆さんが良いアドバイスされているので、皆さんの意見を参考にして良く考えてください。卒論なども大学でしかできないことなので頑張って下さいね!
    • good
    • 5

他の回答者さんが様々なアドバイスをしていますので、私からは院生の生活の実態を…。


私は国立大学の工学系修士1年のものです。バイトしてお金貯めて…酷な事を言うようですが結構大変です。
基本的な時間の流れをまとめると、
学部4年次→卒業研究、入試勉強(推薦なら勉強なし?)、修士1年次→講義、研究、(冬くらいから)就職活動、修士2年次→就職活動、研究、修士論文
といった感じです。この他に学会での論文発表などもあります。
バイトできるとして、短期のバイトや深夜のバイトになります。短期じゃ、あまりお金になりません。深夜バイトをしてる友達は疲れと睡魔で学校に来れなくて研究進んでません。これじゃ本末転倒ですね。
大学院に入って学業とバイトを両立するのは大変です。就職活動にもお金はかかります。私は交通費だけで十●万円くらいは飛びそうです…。

マイナスな事ばかり書いてしまいましたが、プラスな事もあります。
就職の志望業種が狭まるとの意見もありますが、私は広がったと思います。専門分野を生かした職種以外にも、いろんな分野で就職活動しようと考えてます。
企業が求める人材で一番多いのが、問題解決能力やコミュニケーション能力に優れている人らしいです。要するに将来管理職になる人材です。大学院での研究を通して、こういった能力が知らないうちの身に付いたので良かったと思います。
女性の管理職、研究職も徐々に多くなってきていますので、将来できるだけ仕事を続けたいと思ってらっしゃるのであれば大学院進学した方が良いと思います。

ちなみに私の場合、一人暮らしで仕送り、学費を親に全額負担してもらってます。父は一昨年定年となり、年金と母の稼ぎで学校行かせてもらってるんですが、非常に申し訳ない気持ちでいっぱいです。ただ、今は勉強に専念して、就職してから迷惑かけた分、精一杯親孝行できたらと思ってますよ。
子供が勉強したいと言って反対する親はいないと思いますが、何とか金銭面の問題をクリアして、質問者さんの納得いく解決策が見つかると良いですね。
    • good
    • 5

どこかの国立大の理系修士1年です。

一応おんなです。
学生支援機構の奨学金を受けています。

_open_さんの書き込みを「両親お金の問題と結婚問題がどうにかなれば、両親を説得できて、院にいける」という風に読み取ったんですが違いますでしょうか?

院での奨学金採用枠はその大学ごとに違ってきますから教務で聞くと良いかと思います。
院での奨学金は87,000円とまぁ慎ましくやっていけば生活できないこともない金額が借りられます。
もし修士の枠に十分な余裕があり、親の収入が高くなければ借りられると思います。それに国立大なら授業料免除がありますよね?

ですが、院(修士までということで良いですか?)の費用が2年間のバイトでどうにかなるとは思えません。多分試験代と入学金と新生活準備費用になればベストかな~じゃないですか?授業にまじめに出ていて、月3万のバイト収入ってところだとするとこんな感じじゃないでしょうか。

また、これも進学先で異なりますが、研究室でどこまで面倒を見てくれるかということになります。研究室の予算が潤沢なら、研究資材等も出ますが、貧乏だと自腹です。書籍代、学会参加費用、プレゼン用ノートPC配給、が出るところもあれば、全部自腹、というところもあります。これは、同じ大学でも研究室ごとに違いますのでなんともいえません。こういった研究する上でかかる費用等を考慮するとそろばんをはじいただけで気が遠くなります。

で。自分の話ですが、自分は育英会の奨学金の他に大学でバイトをしています。それを生活費としていて実家から経済的に自立しています。寮にすんでいるので、安く上がってるとは思います。
これも研究室によりますが自分の研究室はバイトができるような研究室ではありません。
朝から晩まで研究です。夜遅く帰ってきます。

腰掛に、と会社に就職した友人達とはかけ離れた人生を送ることになりますね。彼女達は収入もあって5時過ぎると自由な時間で基本的には土日休み。
ワタシは土日ないですよ(苦笑)
この姿を「女の幸せとはかけ離れている」とお母様は思われるのかもしれませんね。たしかにそうかな?と思うときもありますが、自分の好きなことをやってるんだからしょうがないかなとも思います。

ワタシもぜんぜん経済的に恵まれていないので、自分でもよく院に行く気になったなという感じでしたけど、やっぱり最後に決め手になったのは、研究したいという気持ちですかね。
母も理解のある人で、学問を目指したいならやりな際ということだったので。でも経済援助なし。
まぁ援助したくともできないんですから仕方がないんですが。(今日、キムチとカップスープが送られて来たんですが、母よこっちで買った方が安いからっていうんですが要は気持ちなんだと思います。あ、余談でした)

ワタシの意見、経験、あまり役に立ってないかもしれませんが、自分の夢をあきらめることがないように、気持ちを明るく持っていけば必ず道は開けると思いますので、がんばってください。
    • good
    • 7

最も現実的な案として、大学院は自宅から通える国立大学を受験する、いわゆる他大学受験しかないと思います。

私の周囲にも居ました。自分の希望と一致する研究室があるかどうか調べる必要がありますが・・・

人生を決めるかもしれない進路決定、親の負担もガラっと変わる、そんな重大な決定を実質的に1日の話し合いで決めるっていうのは無理があると思いますよ。もっと御両親に考える時間を与えるべきだったと思います。

御両親の苦労も理解してあげて下さい。
今のご時世、あと5年とはいえ定年まで働ける保証はどこにもありません。年取って高給取りの人から辞めさせられる可能性もあります。また、おそらく退職金をローンの返済に当てるのだろうとは思いますが、それで足りるのでしょうか。それとも退職金を当ててさらに20年でしょうか。

進学の話をします。
あっちの研究室に行ったから修士に行けないとか、あまり関係ないと思います。私の研究室で同級生が他大学の無関係の研究室に合格した人がいましたから。他の回答にもありましたが、絶対に今決める必要は無いと思います。

とことん追求するというのは研究者に必要な資質ですが、日頃の質問者様の生活を考えて、自分にピッタリと思いますか?自己満足になってませんか?単に就職が怖いだけなんじゃないですか?改めてもう一度だけ考えてみて下さい。
    • good
    • 4

大学院に進学する目的は何でしょうか?比較的逆境の環境の中頑張って大学院に進学するのですから、よほどきちんとした目的がないと途中で挫折すると思います。



例えば大学院を出て○○研究所で研究したい、××学校で教師(教授)になりたい、等具体的なイメージを作って見ると、自分が何をしたくて、何を目的に進学するかがはっきりしますよね。夢といってもいいかも。

夢をかなえる為なら人間結構頑張れますし、それを理解してもらえば親もできるレベルの援助はしてくれると思います。

でもあまり明確な夢が持てないよなうなら、逆境の環境の中、院生活を継続するのは難しいのではないでしょうか。

と書くのも、_open_の文から進学への目的や強い希望が感じられないからです。

自分の上司の娘さんは、頭は良いのにTOP校の受験に失敗し、そのリベンジで高校を特待生で3年間頑張ったのに、大学受験でまた失敗しあまり有名でない私立大学理学部に通っています。彼女は大学でもその反動で勉強ばかりして某国立の大学院に入学したいと上司に訴えているそうです。上司は困惑しています。それは彼女が大学院に進学する目的がよくわからないから、いえ目的は受験に失敗した最後のリベンジらしいので困惑しているとのことです。

すみません、_open_の質問よんでたらこの娘さんのことを思い出してしまいました。カキコだけの方に勝手にイメージを重ねてすみません。

せっかく大学院を目指すのですから、ご両親を困惑させるような方向にならずに説得されるよう、お祈りします。

最後に経済的な問題ですが、理系なのだから数学系でなければ実験とレポートで時間とられるのは当然です。でもバイト時間は捻出できるでしょ。その代わり自分の時間はそれで終わりです。遊びの時間はほとんどないでしょう。でもそろそろ自分のことは自分で何とかできる年齢です。その程度の覚悟もなくて、乗り気でないご両親を説得するのは難しいと思います。

何か参考になれば幸いです。

ps。自分が納得できれば、それなりに結婚して家庭を持つことも重要な人生の選択と思う今日この頃です。昔の自分には無い発想です。ご両親の年齢に近づいたかな。
    • good
    • 3

まず、大学に来た意味を『純粋に興味あることを学び続けたいから』だとか、『もう少し自分の進路について考える時間が欲しいから』としか説明できないのでえあれば、それは高校生レベルです。



現役の大学生であれば、、、大学に通う意味は『将来への投資』以外に考えられません。

理系が大学院への進学を考えるのは
(1)修士卒業後に人気メーカーの研究職に就きたい
(2)絶対に教授になりたい。
(3)学部のときの就職活動で失敗したので、修士で再チャレンジしたい。
のいずれかの理由であるはずです。
『周りが院に行くので私も、、』はまず、ありえません。(ほとんどの理系の院生はそういった理由でしょうが。)

(1)についてですが、人気メーカーということであれば、旧帝大の修士卒が最低ラインになると思います。
>私は1年浪人した上に第3希望以下の大学に入りました
ということですが、現在の大学でそのまま進学した場合に、修士での就職はどれぐらい将来性があるのでしょうか? 修士を出ても魅力ある企業への就職が難しいのであれば、残念ながら修士へそのままあがるメリットは少ないと思います。


>自分が興味のあることをとことん追求したいです。
これではご両親を説得することはできません。

大学進学とは、先程も述べたように「将来への投資」ですから、高い学費に見合った就職先に内定が決まらなければその甲斐がありません。
ご両親の反対はそこにあります。
「大学院へ進学することで就職状況が好転するのか?」と疑っていると思います。

実際、その心配は当たっています。
一般的に、女子学生は大学3年のときに就職活動する方が好ましいです。修士卒という経歴がつくと、就職活動でまわれる企業、受けれる業種が狭まり、かなり苦戦している同級生を何人も見てきました。

『結婚』に関しては何とも言えないのですが、、ある程度一生働き続けることが可能な職種に就かない限り、女性にとって「結婚」は大きなテーマだと思います。
実際、女性が男性と同等に経済力をつけるのは並大抵のことではないはずです。特に研究職では女性は敬遠されがち(結婚で退社する場合があるから。)です。
そういったところの事情も踏まえて、『女性で研究者になること』とはどのくらい強い覚悟を持たなくてはいけないのかを、考えた方がいいのではないでしょうか?

私としては『大学3年で就職活動or公務員試験』をオススメします。いろいろな友人たちを見てきた結果の考えです。
あくまで研究職にこだわるのであれば、大学院は旧帝大の研究室に進学するのが最低条件でしょう。それでも女性であれば厳しいとは思いますが。
    • good
    • 0

どうも、私は理系大学生3年の男です。


私は大学院には行かず、就職を希望しています。

金銭問題については、各大学に複数の奨学金制度があると思います。有名な日本育英会(今は、日本学生支援機構とかなんとかかな?)だけじゃなく、他にもあると思うので、それが受けられるように頑張ってみるのもいいんではないでしょうか?

>大学院進学自体を賛成してもらえるなら、お金なら自分でなんとかしようと思っています。

こういう意見を持っているみたいなので、_open_さんはとてもしっかりした人だと思います。
だから自信をもって前向きにご両親と相談してみてください☆

就職&結婚も幸せかもしれませんが、今自分で研究がしたいと思っているのでしたら是非研究ができる進路を選んでください!
『やりたい時に、やりたい事を、やりたいようにやる』
これが貫けるのも幸せなことだと思います。
日曜日は、後悔のないように十分話し合ってみてくださいね♪

以上、研究意欲の低い3年生の意見ですいません(^^;
でも私の場合は、今一番求めるものが学校ではなく、社会にあるというだけなのです。
ちなみに私は諸事情で一年留年なんで…たぶん年齢は一つ上ですね(^-^)
では失礼します~
    • good
    • 3

大学院修士卒(文系)の♀です。



親からある程度の援助がないとかなり難しいと思っておいた方が無難です。
研究室にもよりますが、特に理系の場合は実験などで泊り込みするような所もありますし、
それに加えて自身の研究をしていかなければなりません。
楽だと言われている文系の私でさえ、院在学中はバイトは殆どできませんでした。

院は他大学を考えていらっしゃるのですか?
もしそうなら、基本的に学部と同じだけの入学金が必要になります。

それにしても、なぜ進学と就職では研究室の選択が変わってしまうのですか?
それが不思議でなりません。
研究したいことがあるから院に行くんですよね?
本当にそれって貴女が研究したいことなんですか?
1度や2度親に反対されたからと言って、
そんなに簡単に研究室を変えられるほど、貴女の研究に対する意思は軽いものなのですか?

確かに金銭的な面はかなりキツイとは思います。
でも、2年間頑張る覚悟でいるんですよね?
それなら「今」2年後の進路を「決定」してしまう必要はないのではないでしょうか?
もしかしたら、「今」は院へ行きたいと考えていても、「2年後」には就職でいいや……と思うかもしれませんし、
逆にもっと具体的な研究が浮かぶ可能性だって皆無じゃありません。

少し厳しいことを言ってしまいましたが、
自分だけのことではなくてご両親のこともキチンと考えられる貴女だから、
あえて、厳しいことを述べてみました。

私の言えることは、
残りの2年間、本当に院に進学したいのであれば、
出来うる限りの努力をしてください。
ご両親はちゃんと見ていますよ^^

……実は私も、院進学の時、親を説得するのに1年かかりました(笑)
    • good
    • 3

一学生だった者として書かせていただきたく、回答いたしました。



_open_様の思いは少しは分かるつもりです。
私は昨年春に大学を卒業しました。理系学部に通っており、4年次の卒論がどうも納得いかない結果に終わり、できることなら進学してその結果を掴んでみたかったのですが、我が家では父が私の高校卒業と共に定年を迎えたため、金銭的な理由で諦めました。
ですから、できることなら、それだけの情熱があるのなら、進学して欲しいとも、勝手ながら願っております。

進学しようと思うのであれば、奨学金について考慮されてみてはどうでしょうか。
勉学に励み、両親の収入と支出について詳しく調べれば、第一種の奨学金をもらえるのではないでしょうか。
第一種であれば、利子がつきませんし、早めに返済すれば何%かは返還されます(つまり、自分の手元に戻ってきます)。その分審査も難しいかもしれませんが、考えてみる価値はあるのではないでしょうか。

また、結婚については。
田舎ものの古臭い考えで申し上げるなら、確かに難しくはなるかもしれません。ですが、人の縁とはどこで繋がっているか分かりません。別の場で出会いもあるかもしれませんし、また、理系ならば院に行くことで研究職の道が開けることでしょう(学部生は研究職にあまり採用してもらえない傾向があるようです)

ですから、院に行く理由、そして、得られるメリット。金銭面に関する資料などを集めて、ご両親を説得されてみてはどうでしょうか。

長くなってしまい、申し訳ありません。
これからもがんばってくださいね。
それでは失礼いたします。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング