オンライン健康相談、gooドクター

65歳から貰える老齢厚生年金は
①被保険者期間が1ヶ月以上ある
②保険料を10年払った

①、②共に満たしていないと貰えません。

②を満たしたけど、①は満たしていないせいで年金が貰えない…という人は存在するのでしょうか?

保険料を払ったけど被保険者になったことは無い…という状態はありえるのでしょうか

gooドクター

A 回答 (5件)

>②を満たしたけど、①は満たしていない


以下のケースでしょうね。
②国民年金は10年以上だが、①厚生年金には加入したことが無い
    • good
    • 2
この回答へのお礼

スッキリしました
ありがとうございます

お礼日時:2020/11/02 07:05

1を満たさないてのは=厚生年金の被保険者ではないて事です



2は厚生年金をもらうには、基礎年金を貰えないとだめて言うところで、基礎年金の受給条件なので

その方はすなわち
基礎年金だけ貰えるて事ですね
    • good
    • 0

はい。

いますよ。
この条件は、あくまで
『老齢厚生年金』の条件です。

①も②も満たしていないと、
『老齢厚生年金』はもらえない
ということです。
https://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/roureinen …

②は老齢基礎年金の受給要件です。
10年間以上の加入要件を満たせば
老齢基礎年金はもらえます。

国民年金だけ10年間以上加入して
いる人は、ずっと自営業だった人等
が、該当します。

条件は、
保険料を払っている人だけでは
ありません。
免除申請、猶予申請をして、
保険料を払っていなくても
加入期間の条件を満たします。
https://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/roureinen …

以上、いかがですか?
    • good
    • 3

>保険料を払ったけど被保険者になったことは無い…という状態はありえるのでしょうか



厚生年金保険法の上では、あり得ないです。
以下のとおりです。

第19条第1項
被保険者期間を計算する場合には、月によるものとし、…
第81条第2項
保険料は、被保険者期間の計算の基礎となる各月につき、徴収するものとする。

要するに、厚生年金保険の保険料を納めた月は、厚生年金保険の被保険者であった月として1か月ずつカウントする、ということ。

ただ、事業主が偽装して「厚生年金保険に入っているように見せかけて、実は自分の懐に入れる」ということはあり得ます。
もっとも、そういったことがあるかどうかは、年金事務所やねんきんネットやねんきん定期便で自分自身の年金記録を調べる(基本中の基本!)とすぐわかりますけれど。
なぜなら、どこかにつじつまが合わない部分がありますからね。
まして、ねんきんネットでは、自分の年金記録を自分で補足しながら詳しくまとめあげることもできます(自分用のメモ書きとして)。

つまりは、年金記録に関心を持つ、っていうことこそが、とても大事です。
    • good
    • 5

>という人は存在するのでしょうか?


シラネ

>保険料を払ったけど被保険者になったことは無い…という状態は
>ありえるのでしょうか
ありえない
保険料を払う前提は被保険者であること
もっとも
間を誰かが仲介しててウソこいてた、って事例はある
健康保険、会社が保険金名目の金額を横領してたという
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング