ラットの実験を行うのですが、1日に採取していい血液の上限量を教えてください(参考までにマウスも)。

または、そのようなことが詳しく書いてある本などの情報があればそれも教えていただきたいです。
よろしくお願い致します。

A 回答 (2件)

採血量の上限を規定する要因としては,動物倫理の観点から見た適正な採血量と,実験目的に影響しない適切な採血量の2点があります.



さしあたり,下記サイトをご覧ください.

参考URL:http://www.ilas.med.tohoku.ac.jp/committee/rule_ …
    • good
    • 0

そのような詳しい本はないと思います。

どのような実験系で行うのかによって異なるからです(血圧等はストレスで変わりますし)。どのような目的で、どこから採血(静脈血か)を行うか、麻酔下か、採血の頻度は?おそらく経験からしか答えられません。これらを言ってくれれば、あなたの考えている以上にいい採血方法等答えることが出来るかもしれません。専門外の仕事なら、難しいですが。採血法もいろいろありますから。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタミフルのラットを用いた実験について調べているのですが、実験で投与され

タミフルのラットを用いた実験について調べているのですが、実験で投与されるタミフルの濃度(量?)が何を示すものなのか解りません・・・。

例えば投与したタミフルが25mg/kgであれば、これは体重1kgに対して25g投与する、ということなのでしょうか?それとも投与する薬1kgに対して25mgのオセルタミビルが含まれているということなのでしょうか?

Aベストアンサー

「体重1kgに対して25mg投与する」で正解です.

Qラットの実験について

 妊娠中のラットに強いストレスを加わると、生まれてきた子供ラットが雄の場合、ホモセクシャルの特性をもつという話を聞きました。
 ホルモンや神経が関係していると思うのですが、具体的にどのホルモンがどう神経に作用してそうなるのか、詳しいメカニズムが知りたいです。
 生物学などに詳しい方、ぜひご返答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

雄胎仔の精巣から分泌されるテストステロンの量が減るとホモセクシャル、バイセクシャルになると言われています。

雄ラット胎児では妊娠18~19日にテストステロンの量が一過的に上昇しますが(テストステロンシャワー)、この時期の母体ラットにストレスをあたえると、このピークが消失し、生まれてきたラットは雄特有の交尾行動(マウント)と雌特有の交尾行動(ロードーシス)を示すようになります。同様のことは、ある種の薬物でテストステロンの働きを抑えても起こります。
母体のストレスが、胎児のテストステロンの分泌をどのようにして抑えるのかは、まだ正確なところはわかっていないと思います。

脳の視交叉上核という部分は性差が特に顕著なところの一つです(雄に比べて雌の方が大きい)。ここは胎児期のテストステロンの量や性指向性に関連があることがわかっています。

入門書として↓

参考URL:http://www.yodosha.co.jp/book/4897068649.html

Q動物実験にラットを使う理由

動物を使った実験ではラットを使うことが多いですが、なにか理由があるのでしょうか??
繁殖がしやすいからとか??

Aベストアンサー

確かによくラットが用いられますが、同様にマウスも多用されます。
この使い分けは、そのサイズによるところが大きいと思われます。

より多くの数が必要とされる実験の場合はマウスを用います。例えば、薬を投与して、その血中濃度が時間経過とともにどのように推移するか、組織への分布はどのようになっているかを調べる体内動態実験がいい例です。この場合、かなりの数を使うのでラットを使っているとサイズも大きいのでかなり大変です。また繁殖という点からいうとマウスは、ラットと比べて限られたスペースでより大量に飼育することが出来ます。サイズが小さいということは、実験を行う際にも何かとやりやすいということもあります。

一方、ラットの場合は、その組織を取り出して、その中のタンパク質を回収するためにマウスよりより大きい組織が必要な場合や、マウスでは小さすぎて目的の組織や血管を扱う際に不都合な場合にラットを用いることがあります。

その他に、犬やサルなどは、より人に近いデータを得る際に用いられます。また抗体を作るために一匹から多量の血液が必要な場合は、ウサギやヤギが用いられます。

確かによくラットが用いられますが、同様にマウスも多用されます。
この使い分けは、そのサイズによるところが大きいと思われます。

より多くの数が必要とされる実験の場合はマウスを用います。例えば、薬を投与して、その血中濃度が時間経過とともにどのように推移するか、組織への分布はどのようになっているかを調べる体内動態実験がいい例です。この場合、かなりの数を使うのでラットを使っているとサイズも大きいのでかなり大変です。また繁殖という点からいうとマウスは、ラットと比べて限られたスペー...続きを読む

Qアスパルテームの甘みがラットやマウスには感じられないのは何故?

アスパルテームについて書いてある記事に、人間とフルーツ蝿は同じように甘みを感じるが、マウスやラットはアスパルテームの甘さを感じる事は出来ないというようなことが書いてありました(英語で読んだので正確な内容ではないかもしれません)

もしそうなら、どうしてマウスやラットはその人口甘味料の甘さを感じる事が出来ないのでしょうか?
もしかして犬や猫も人口甘味料の甘さは感じられないのでしょうか?

頑張って色々検索してみたのですが、自分の力では答えが見つけられませんでした。

カテゴリーを化学と生物学で迷ったのですが生物学にしました。
どなたかご存知の方いらっしゃいましたら教えていただけると嬉しいです
宜しくお願いいたします

Aベストアンサー

甘味 甘味を感じないマウスはT1R3という受容体がかけているという説もありますが うま味成分のグルタミン酸溶液を飲ませる実験でも、欠損マウスの味覚神経は通常マウスの反応と比べわずかに低下しただけで、うま味を感じる受容体がほかにもあることが推定される論文もあります
http://72.14.235.104/search?q=cache:5oLB7lAGJVMJ:www.47news.jp/CN/200307/CN2003071701000448.html+%E3%80%80%E7%94%98%E5%91%B3%E3%80%80%E3%83%9E%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%80%80T1R3%E3%80%80%E5%8F%97%E5%AE%B9%E4%BD%93&hl=ja&ct=clnk&cd=6&gl=jp

Q【NO!動物実験】「NO!動物実験」をどう思いますか? LUSHのNO!動物実験運動のことだと思いま

【NO!動物実験】「NO!動物実験」をどう思いますか?

LUSHのNO!動物実験運動のことだと思いますが、

医療の発達は動物実験なくしては無理ですよね?

皮膚の炎症を抑える治療法や治療薬は猿の遺伝子操作して意図的に皮膚炎になった猿を人口的に作り出しその猿で治療法、治療薬を作ってきた。

もし動物実験がダメなことと言うなら自分が皮膚炎に掛かったときに、これ動物実験できなくなったから試してないけど塗っていい?と言われたら人間が実験台になる人間実験の時代になるわけですよね?

動物実験と人間実験。

動物愛護の人は人間より動物を優先するのでしょうか?

人間実験始めますって言ったらどうするおつもりですか?

よかった。動物実験がなくなって動物愛護法ができて良かった。

でも人間の実験を人間で行う人体実験は人権侵害、人間保護の精神は動物愛護の人にはないのでしょうか?

人間と動物どちらかで実験しないといけないと言われたら動物を差し出しますよ。私は。

動物愛護の人はあなた、動物、他人がいたら他人を実験台に差し出すってことですよね。

怖すぎます。

NO!動物実験にNO!です。

【NO!動物実験】「NO!動物実験」をどう思いますか?

LUSHのNO!動物実験運動のことだと思いますが、

医療の発達は動物実験なくしては無理ですよね?

皮膚の炎症を抑える治療法や治療薬は猿の遺伝子操作して意図的に皮膚炎になった猿を人口的に作り出しその猿で治療法、治療薬を作ってきた。

もし動物実験がダメなことと言うなら自分が皮膚炎に掛かったときに、これ動物実験できなくなったから試してないけど塗っていい?と言われたら人間が実験台になる人間実験の時代になるわけですよね?

動物実験と人間実験...続きを読む

Aベストアンサー

詳しいことを読んでないですよね?
今まで化粧品をうさぎの目に垂らすという実験が行われていたのですが、それは人間の肌に有害かどうかを裏付ける物ではないとの科学的結果が出たのです。
だから、無駄に動物をいためつける実験はやめようと言っています。
例えば新薬のマウス実験をやめようとは言っていないです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報