色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

この写真の問題ではC=2/3+x₁+x₂のx₁+x₂を一つのxとみなし、C=2/3+x MC=1として計算していますが、次のような場合(自分で仮定しました)はどうなのでしょうか?
例えば、C=2/3+3x₁+2x₂などの、x₁とx₂についている係数が異なる場合は、C₁とC₂に分けて考える(MC₁=3、MC₂=2)のでしょうか?それとも、x₁とx₂を一つの文字とみなし、C=2/3+5x MC=5とするのでしょうか?

「この写真の問題ではC=2/3+x₁+x₂」の質問画像
gooドクター

A 回答 (1件)

あなた一度事務局によって規定違反(著作権違反)で削除されているでしょう。

この質問も削除される危険は大きいのでは?ちゃんと書き換えて質問したら。

>この写真の問題ではC=2/3+x₁+x₂のx₁+x₂を一つのxとみなし、C=2/3+x MC=1として計算していますが、・・・

この場合問題ない。x1もx2も同質財で、出荷先が1と2の違いだから。企業は同じ財を合計x=x1+x2単位を単位可変費用1で生産し、それらを出荷先#1にx1単位、出荷先#2にx2単位を配分するだけだから。


>C=2/3+3x₁+2x₂などの、x₁とx₂についている係数が異なる場合は、C₁とC₂に分けて考える(MC₁=3、MC₂=2)のでしょうか?それとも、x₁とx₂を一つの文字とみなし、C=2/3+5x MC=5とするのでしょうか?

この場合は3x1+2x2を合計し、5xとすることはできないのはあきらか。出荷先#1と#2へは異なる財を出荷しているか、同じ財だが輸送費がことなるので、単位可変費用は#1向けと#2向けで同じでないからだ。
たとえば、x1=5, x2=7と仮定して総費用Cがいくらになるか計算したらよい。
C=2/3+3×5+2×7=29+2/3
であるのに対しあなたのやり方だと
C=2/3 + 5×12=60+2/3
となってしまうでしょう。小学生でもわかる計算だよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご指摘ありがとうございますm(*_ _)m
これからはちゃんと書き換えて質問させていただきます。
無事理解することが出来ました!
至らない点も多いかと思いますが今後も何卒よろしくお願いしますm(__)m

お礼日時:2021/07/11 11:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング