仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

こんにちは、高校時代簿記を授業で習っていました。
全商2級は取得していますが、日商簿記2級を6月に受験しようと思います。
それでみなさんにお聞きしたいのですが、
商業簿記と工業簿記どちらから勉強を始めれば効率が
いいとおもいますか?
テキストは両方とも買いました。独学です。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

どちらからでもいいと思います。



ただ工業簿記は最初のうち特殊な感じがします。

僕は社会人になってから学校に行ったんですが、そこの先生が、工業簿記はちょっと難しく感じるから、1年かけて工業簿記→商業簿記→工業簿記の復習というかんじでやったんですが、基本的なルールが分かれば、苦労しなかったし、最初の1回転目で理解できました。まあ普通は商業簿記→工業簿記みたいですが。

私としては、好きなほうからでいいと思います。同時進行でもいいし。商業簿記ずっとやって、飽きたから工業簿記をやるか!というのでもいいし。メリハリをつけていけばすっといけると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。高校の時も全商1級の
勉強をしてましたので工業簿記も出てきて、私も特殊な感じがしました。どちらかというと苦手です。
あまり器用な方ではないのでメリハリつけるというやり方
は私には向いてないと思います。でもとても参考になりました。

お礼日時:2005/03/04 22:37

こんばんは。


全商というのは工簿があるのでしょうか?
もし工簿が未経験でしたら商簿からはじめたほうが入りやすいとは思います。
ただ、2級では工簿は配点が40点で商簿より低いですがある程度のレベルまで到達すると40点満点が狙えますよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。全商は工簿は1級まで出てきません。商簿からやってみようと思います。参考になりました。

お礼日時:2005/03/04 22:41

私も5年くらい前に独学で日商の2級を取得しましたが、


商業簿記から勉強したと思います。
確か、工簿の方が配点が低かったと思うのですが。。。
それで私は、商簿に重点を置いて勉強し新しい分野の工簿は直前で勉強して覚えたような気がします。

効率が良いかどうかはわかりませんが、参考までに。

ちなみに、日商簿記2級を取得できれば、建設業経理事務士2級もわりと簡単に取得できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。建設業経理事務士という資格は知らなかったのですが簿記は、いろんな資格に通じてますよね。
商簿からやってみようと思います。ありがとうございます

お礼日時:2005/03/04 22:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q簿記2級 どんな順番で勉強するのが良いですか?

簿記2級を受験すべく勉強しています。市販のテキストで独学しています。

商業簿記のテキスト(単元ごとに解説→例題→練習問題のような形式になっているもの)をだいたい終えました。
次は商業簿記の問題集をやって、商業簿記を完璧にしてから工業簿記に移るのが良いか
それとも工業簿記のテキストを勉強して、簿記2級の勉強内容を浅く広く理解してから、商業簿記・工業簿記の問題集に取り組むべきか
迷っています。

どちらにすれば覚えやすく効率が良いでしょうか?
また、2級に合格された方は、どのように勉強を進めましたか?教えてください。

Aベストアンサー

まだ三ヶ月もありますから慌てることはないとおもいます。
簿記二級は、普通の人なら二ヶ月もあれば楽にとられますから・・・
とりあえず商業簿記が終わったなら漠然とでもいいから工業簿記のテキストをやってみてください。二級レベルならテキストを眺める→問題集で分からないとこをつぶし→過去問でさらに穴をなくすで十分取られます。
テキストをやったあとに、毎日交互に工業簿記、商業簿記を繰り返せばいいと思います。土日は一時間ずつ交互にやるなどもいいとおもいます。
二級の商業簿記は、三級の延長で三級ができてれば、社債や繰延資産等覚えることは多いけどなれてくれば難しくないと思います。工業簿記は皆さん恐れてると思いますが実は、二級の範囲は工業簿記の表面的なとこをちょろっとやるだけなので商業簿記よりは得点源になると思います。

3級も2級も思ったのは、詳しすぎるテキストは余計なことが多すぎるので、簡単なテキストを完璧にやったほうがいいと思います。3級は範囲外の問題は出なかったし、2級も受託買い付けが仕分け問題で出ただけなので気にする必要はないでしょう。
 やる気さえだして過去問をたくさん解けば独学での短期間で合格は可能だと思います。


最後に、簿記は継続が命です。やり始めたら毎日最低15分でも勉強することです。間をあけて三ヶ月やるよりは、毎日継続して1ヶ月のほうが絶対合格します。
私は、継続で集中することにより三級は二週間二級は40日で一発合格できました。

がんばってください。

まだ三ヶ月もありますから慌てることはないとおもいます。
簿記二級は、普通の人なら二ヶ月もあれば楽にとられますから・・・
とりあえず商業簿記が終わったなら漠然とでもいいから工業簿記のテキストをやってみてください。二級レベルならテキストを眺める→問題集で分からないとこをつぶし→過去問でさらに穴をなくすで十分取られます。
テキストをやったあとに、毎日交互に工業簿記、商業簿記を繰り返せばいいと思います。土日は一時間ずつ交互にやるなどもいいとおもいます。
二級の商業簿記は、三級の延長...続きを読む

Q簿記2級、どれくらいで受かりましたか?

11月の試験に何がなんでも簿記2級に受かりたいと思っているものです。
インターネットを見ると、簿記2級なんて、1週間勉強して取れるくらい簡単な試験だよというのを見たりとか、1年しっかり勉強しないと、どんどん難しくなっているからというのを見たりとかしましたが、実際、教えて!gooを閲覧している方で、こんなに短期で受かったよ、もしくは真面目に勉強して1年くらいかかりましたなどの情報を頂けたら、幸いです。
よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

私は8年ほど前に、参考書と問題集の独学で、期間3ヶ月ほどで合格しました。商業簿記と工業簿記が選択制だと試験四日前まで勘違いしており、商業簿記しか勉強していませんでしたが、四日間で工業簿記を勉強(通勤時間、昼休み、仕事後の時間全て勉強)し、合格しました。

人それぞれですが、必要なのは集中力でしょう。
応援しています。頑張って下さい。

Q簿記2級…勉強するならどちらから?

独学で簿記を勉強しています。
3級の勉強が終了したので
2級を勉強しようと思うのですが
商業簿記、工業簿記のどちらから勉強した方が
わかりやすいでしょうか?

Aベストアンサー

3級の勉強をしていたのなら商業簿記の方がよく理解できると思います。

工業簿記と商業簿記は内容が違いますよ。

工業簿記=製造業、原価計算が含まれます。

商業簿記=商社、卸売店、小売店 おもに物品販売業

Q1級では商業簿記と工業簿記どちらが先?

これから日商簿記1級の勉強を独学で始めようと思っているのですが
商業簿記と工業簿記どちらを先に始めればよいでしょうか?

2級の時は商業簿記→工業簿記と勉強したのですが
1級はテキストがそれぞれ3冊ずつもあるため、
商業簿記(1)→工業簿記(1)→商業簿記(2)→工業簿記(2)→商業簿記(3)→工業簿記(3)
とやるのも考えているのですが、
それはやめたほうが良いでしょうか?

一応、使用するテキストはTACのよくわかる簿記シリーズの予定です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は工業簿記からやりました。

工業簿記、原価計算、商業簿記・会計学の順番です。

工業簿記と商業簿記を互い違いに進めるのは、
あまりオススメできません。
範囲も広いので、ある程度掘り下げて理解、維持しなければ、
他を学んでいるうちに忘れてしまいます。
また、一通り勉強したあとも、忘れないために復習しつづけてください。

商業簿記・会計学は、会計基準等の改正があるため、
独学されるのであれば注意が必要です。
二度手間を避けるために、
工業簿記→原価計算→商業簿記・会計学という順番で学ばれてはいかがでしょうか。

商業簿記・会計学を学ぶ頃には、
受験される回に適用される会計基準等が明らかになるでしょう。

これは、ネットスクールの『新会計基準エキスプレス』という
サイトがわかりやすいです。
http://www.net-school.co.jp/express/

また、改正論点がでると、レジュメがダウンロードできたりします。

範囲は広いですが、途中であきらめず、
最後まで頑張ってください。
応援しています。

Q日商3級の合計試算表作成の裏技ありますでしょうか?

こんにちは、
簿記3級を受験します。
過去問の合計試算表を行っていると、それだけで1時間半掛かってしまいます。
試算表作成時の裏技や時間短縮の方法があるのでしょうか。
簿記3級を合格された先輩方の良きアドバイスをお願いします。

いくども繰り返し勉強していますすが、壁に当たって疲れています。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#1、5です。再びお邪魔します。
#1のお礼ありがとうございます。
&お礼をしっかりもう一度読んでみました。

3級は簿記の基本になります。
3級でまず覚えるのは、何といっても仕訳です。
仕訳がないと試算表もできないですね。
最後の決算処理も仕訳がないと出来ません。
・・・ということは、簿記の基本が仕訳といってもいいと思います。
仕訳をしてその上で試算表も存在できます。
2級1級と進んでいくうちに、あるいは3級を充分していくうちに仕訳の大切さがわかってくると思います。

かといって、仕訳さえ理解しておけばいいということでもありません。

T字を利用した仕方を理解していないと2級、1級になると???になってくることもあります。
2級、1級をしているときには3級で充分仕訳をしたことによって頭の中だけで仕訳が出来るようになってきます。
それだけ仕訳が基本なのであろうと。
(掛け算も割り算も基本は足し算と引き算でしょ?それと同じです。基本は足し算と引き算=基本は仕訳。割り算するとき、大人、慣れてる人は頭の中で足し算と引き算を瞬時にしてますよね)

追伸(1)に関しては#5で回答はしていると思いますので・・・。

(2)(3)に関して。
これは今回の回答でも先にいっているように、仕訳が基本です。
これさえ出来れば問題はさほどないように思います。
採点ポイントを抑えるといっても、その部分だけ解こうと思っても出来ないのが簿記というものだと思っていますが。
1から始めないと最後の10の問題も途中の問題も解けないと思います。

これは私個人の感想です。↓
3級の試験って親切に習った順番に問題があるんだなぁ・・・と思いました。
勘定科目をど忘れしても1問目でいろいろな勘定科目が記載してあったり・・・。

やはり、理解することも大事ですが、どれだけの問題に挑んでいたかによって違うのだと思います^^;
では^^

#1、5です。再びお邪魔します。
#1のお礼ありがとうございます。
&お礼をしっかりもう一度読んでみました。

3級は簿記の基本になります。
3級でまず覚えるのは、何といっても仕訳です。
仕訳がないと試算表もできないですね。
最後の決算処理も仕訳がないと出来ません。
・・・ということは、簿記の基本が仕訳といってもいいと思います。
仕訳をしてその上で試算表も存在できます。
2級1級と進んでいくうちに、あるいは3級を充分していくうちに仕訳の大切さがわかってくると思います。

...続きを読む

QMOS(MOUS)取得の為にどれくらい勉強しました?

ずばりタイトルのままです。
MOS一般のExcelを取ろうと思ってますが、1週間必死でやれば楽勝だよ~なんて友達に言われました。
そんなに簡単なら受験料が高いので一般を飛ばして上級を受けようかと思うのですが、エクセル初心者の私には無謀ですか?

皆さんどれくらいの熱意でどれくらいの時間をかけましたか?

Aベストアンサー

Excelは一般、上級では求められるスキルがほとんどかぶっていないので、難易度はあまり変わらないと思います。聞こえの良い上級(Expert)を受けることをお勧めします。どちらを受けるにしても、勉強期間はやはり1~2週間くらいだと思います。教材はFOMまたはX-Mediaあたりがわかりやすくて良いのではないでしょうか。

QまずFP何級か?まずFPか簿記か?

現在、今年度中の転職を考えています。過去に転職はしましたが、一般事務経験のみで実務は通算3年くらいです(正社員)資格はとくに実務に繋がるようなものはもっていません。

色々資格や業務について調べた結果、FPやDCプランナーの仕事に興味を持ちました。通信講座の資料なども取り寄せ現在検討中ですが、
FP2級、AFPを無事に取得できたとしても、すぐにFPとして働きたいというよりは、転職(事務業務)や生活に活かしたいくらいの気持ちです。(勉強していくうちに業務に早く就きたくなるかもしれませんが)
なので、他の人も書かれているように取得後の登録・維持費は負担に感じます。

急いで取得を考えない場合、まずは3級を取得し、その後、2級を取って、その後に必要であればAFPという順がよいのかと考えています。しかし、通信講座を見ると2級ちAFPはセット受験になっているので、別々には受けられないのでしょうか?またAFPを取得しても初年度から登録しなければ、資格は消滅してしまうのでしょうか?

また、簿記の資格も、経理や会計業務に進まなくても、
社会人として使える資格だという書き込みも見、経理分野は未知なので勉強しようと考えていますが、
まず3級から独学で勉強し、6月に3級、11月に2級で試験に向けて頑張ろうかと思っていますが、

FP3級と平行して勉強は難しいですか?
それとも内容的にかぶる部分は多いですか?

どちらも未経験分野の資格のため
分からないことが多いです。
両方取得された片、現在勉強中の方、アドバイス宜しくお願いします。

現在、今年度中の転職を考えています。過去に転職はしましたが、一般事務経験のみで実務は通算3年くらいです(正社員)資格はとくに実務に繋がるようなものはもっていません。

色々資格や業務について調べた結果、FPやDCプランナーの仕事に興味を持ちました。通信講座の資料なども取り寄せ現在検討中ですが、
FP2級、AFPを無事に取得できたとしても、すぐにFPとして働きたいというよりは、転職(事務業務)や生活に活かしたいくらいの気持ちです。(勉強していくうちに業務に早く就きたくなるか...続きを読む

Aベストアンサー

簿記もFPも取得しています。
FPは、3級も2級も、それほど難易度の差がないように思います。
私の個人的な印象ですが、簿記の3級と2級ほどの差は
FPの3級と2級の間にはないと思います。
ですので、FPの資格は、2級から狙われたらいかがかと思います。
FPの勉強そのものは、3級からはじめられたほうがいいかと思いますが
2級の受験基礎としての勉強と思ってやられたほうがいいのではないでしょうか。
登録の諸費用が負担に感じる状況であれば、FP技能士2級を取っておく、という方法はどうでしょう。
これなら登録は必要ありません。

簿記の2級と3級の差は、かなりあります。
3級は商業簿記だけですが、2級は工業簿記も加わって2科目になります。
まったくの初学者でも、今から始めて6月に簿記3級は十分可能です。
ただ、独学、と書かれておられますが、近くに簿記の知識があり
質問に答えてくれそうな方がいらっしゃるでしょうか?
簿記は特に、一番最初の導入部分でつまずく方が多いので
そのあたりは、人に教えてもらったほうが、効率的です。
11月2級合格は、独学では、かなり難しいでしょう。

FPと簿記ですが、勉強内容はそれほど関係ないですので
それぞれ独立して勉強する、と思われたらいいでしょう。

ということで、あくまでも私の個人的な判断でのお勧めですが
FP技能士2級を独学で勉強して取得
簿記3級2級を通学、もしくは通信等の講座を受けて勉強する。
ですね。
ただし、これですと、AFPになるためには、FP講座を
後で受講ずる必要があります。
ただ、現在、登録費用が…とお書きなのでいかがかなと思います。
FP技能士と簿記の勉強の両立ですが
きびしいのは確かですね。
遊んでいる暇はないでしょう。

FPは銀行、生命保険、損害保険、証券会社等の金融機関
職種は、アドバイザーとか言いますが
要するに営業、ですね。
簿記は、経理事務、ですね。経理事務には、FPの知識は
もちろん役に立ちます。
役に立つというよりも、業務上必要な知識の勉強になります。

簿記もFPも取得しています。
FPは、3級も2級も、それほど難易度の差がないように思います。
私の個人的な印象ですが、簿記の3級と2級ほどの差は
FPの3級と2級の間にはないと思います。
ですので、FPの資格は、2級から狙われたらいかがかと思います。
FPの勉強そのものは、3級からはじめられたほうがいいかと思いますが
2級の受験基礎としての勉強と思ってやられたほうがいいのではないでしょうか。
登録の諸費用が負担に感じる状況であれば、FP技能士2級を取っておく、という方法は...続きを読む

Q日商簿記1級って独学で合格できますか?

26歳専業主婦です。
子育ての合間に勉強を始めようかと考えています。
3年前まで経理事務をしていて日商簿記2級をとったのは20歳の時ですので、今はだいぶボケていて簿記について自信はありません。
2級をとった時は独学でとおるテキスト(TAC出版)のを自分で購入し勉強しました。
その次1級を1度受けましたが、あまりの難しさに手も足も出ませんでした。(過去問題でも年々難しくなってるように思いました。)
最近の傾向とかどうなっているのか全く知りません。以前よりもっと難しくなってますか?

独学で合格された方、1日何時間勉強して、何回目の試験で合格できたか教えてください。
秘訣などもあれば教えてください。

Aベストアンサー

NO.3です。こんばんは。

 「昔に行けば行くほど…」という感想は、すごく適切な判断だと思います。
 某予備校の有名講師(法律系)が、勉強法を説いた著書の中で、下記のようなことを主張されています。

 「個々の問題を比較すれば、近年の問題の方が圧倒的に難しい。でも、本試験問題は前年までの問題の上に成り立っているので、前年までの過去問を十分に検討した受験生にとっては、特に難しい問題ではない。従って、その年の難易度という観点からは難易度は増していない。」

 多少、割愛しましたのでうまく伝わるかどうか不安なのですが、つまり、「本試験問題は、

 前回までの本試験問題 + α (α=範囲や複雑度など)

で構成されている、ということです。ですので、一足飛びに過去問をやれば「+α+α+α・・・」で初学者やブランクがある方にとって、難易度が急激に変化したと感じてしまうのは当然だと思います。

 従って、当然ながら近年の過去問が最も重要です。それから自分の勉強時間を考慮して何年分やるのかを決めて下さい。「何年分やれば良い」ということは一概には決められませんが、5年(10回)やれば相当の力が付くと思います。時間がなければ3年(6回)というように柔軟な姿勢で勉強した方が良い結果が出易いと思います。10年を2周するよりも5年を4周というように短いサイクルで繰返す方が記憶に定着し易いからです。

 過去問分析について誤解の無いよう補足しておきます。私のとった過去問分析とは、

  「試験で問われる能力を知り、それを身に付ける」

ということです。断じてヤマ当てなどの類ではありません。目標を達成する上で、重要なことは「要求されている能力を知り、今の自分の実力との差を知る」ことだと考えています。それを知るには、出題者側の唯一のメッセージである本試験問題を解くのが一番の近道ではないでしょうか。出題者が、合格者に最低限求める能力というものがあるのだと思います。

 また、過去問をやる効用として「モチベーションの維持」があります。テキストは重要だと思いますが、「正直、ツマラナイ」と思いませんか?。一度も問題を解かずに挫折してしまう人も多いと思います。問題演習型の勉強なら、「この問題を解くためには、この知識を覚えなくては」という感じで、ゴールに近付いている実感とともに基礎を勉強することが出来ます。

 最後に、教材選びの件ですが、No3に記載した要件が満たされたものを選ぶ必要があります。必ずしも最大手予備校のものが良いとは限りません。教材と勉強法は貴重な時間を割いてでも、慎重に選択して下さい。既にこの時点で合格率が大きく変わってしまいます。
 私が使った教材は、正直、お勧めできないです。当時、全くお金が無かったので、図書館にあった「税経セミナー」のバックナンバーと、中央経済社のワークブック(1冊600円ぐらい?)で勉強しました。もし今、勉強するなら予備校が出版した本を選ぶと思います。

 独学が不利だと思わないで下さい。受験者が多く、市販の教材が充実している試験において、独学は極めて合理的で最短の勉強方法だと思います。

NO.3です。こんばんは。

 「昔に行けば行くほど…」という感想は、すごく適切な判断だと思います。
 某予備校の有名講師(法律系)が、勉強法を説いた著書の中で、下記のようなことを主張されています。

 「個々の問題を比較すれば、近年の問題の方が圧倒的に難しい。でも、本試験問題は前年までの問題の上に成り立っているので、前年までの過去問を十分に検討した受験生にとっては、特に難しい問題ではない。従って、その年の難易度という観点からは難易度は増していない。」

 多少、割愛しまし...続きを読む

Q簿記三級だってつらい

きちんとやれば受かるものだということはわかります。

回りの言い分も、「一発で受かるのがあたりまえ、受からないのは勉強していないからだ」という感じが暗に伝わります。

だからこそつらい。独学でやってきたので、理解に時間がかかったし要領も悪かったと思いますが、自分なりに懸命にやってここまできました。だから「簿記三級は簡単・受かってあたりまえ」とはとてもおもえない。

過去問を重ねて解いて、時間内にできるようにはなったし、合格レベルにはあると思うのですが、問題を解いていて、たまにケアレスミスが重なり合格点に満たない時があると追いつめられたような感じになります。24日受けるので、試験までもう何日もありませんが、この漠然とした不安感が抜けません。皆様はどうしてましたか?直前にやったことで何かよいことなどありますか?あと気持ちの持って行き方など教えて下さい。

大変申し訳ないのですが、「三級なんて簡単」とか「ちゃんと勉強していればそんな不安もでないはず。勉強が甘いだけ」とかさらに追いつめるような回答は勘弁下さい。

Aベストアンサー

前回3級合格者です。私も勉強始めて想像してたより難しいと思ったので気持ちわかります。

私が直前にやったことですが、もう1回テキストをはじめからざ-っと読み直しました。
あまり試験には出ないと言われていた計算法も一応覚えておきました
(これが功を奏して、売上原価の計算を売上原価勘定で計算する問題で得点することができました)。
気になるところは虫の知らせなのか、出題されたりするもんです。
あとはやっぱり、過去問の数をこなして自信をつけました。

知ってるかもしれませんが、、受験テクニックを書いておきますね。
・まずは最初に問題全体を見る
・1.3.5問から解く(20点・30点・30点と左記3問解ければ合格)
・問題文はよく読む(勘定の指定、試算表のフォームに注意)
・時間がかかりそうなところは後まわしにして、すぐ次へいく
(他をやり終わって戻るとすんなり解けたりする)
・精算表は決算整理したところを、一行ずつ損益計算書・貸借対照表欄まで記入してしまう
(配点箇所は修正・整理記入欄ではなく上記欄のことの方が多い、
後でまとめて書こうと思っていると時間切れになる)

最後に...これが一番効くテクニック!?でした。
「最後まであきらめないこと!!」
終了15分前まで残高試算表の貸借が合わずあせってたんですが、この言葉を思い出し、
あきらめずに見直したら間違いを発見できました。

naonyonさんの合格をこころから祈ってます。
そうそう、受験料2,500円だと思えば不思議と緊張しませんよ。

今回2級は4,500円なんで少し緊張してます(笑)
お互いがんばりましょうね。

前回3級合格者です。私も勉強始めて想像してたより難しいと思ったので気持ちわかります。

私が直前にやったことですが、もう1回テキストをはじめからざ-っと読み直しました。
あまり試験には出ないと言われていた計算法も一応覚えておきました
(これが功を奏して、売上原価の計算を売上原価勘定で計算する問題で得点することができました)。
気になるところは虫の知らせなのか、出題されたりするもんです。
あとはやっぱり、過去問の数をこなして自信をつけました。

知ってるかもしれませんが、、受...続きを読む

Q日商簿記1級は工業簿記・原価計算から勉強したほうがいいのですか?

2009年6月の日商簿記1級合格を目指して、今から勉強を始めようかと考えています。独学ではなく、通信講座で勉強しようと、いろいろな資格学校の資料請求をしています。資料請求をして気になることがありました。TACと大原簿記では勉強方法が違っていました。 大原では今から、改定がない工業簿記・原価計算の勉強をして、10月から商業簿記・会計学の勉強となっています。TACでは、商業簿記・会計学から工業簿記・原価計算の順番で勉強するようになっています。 どちらの方から勉強を始めたほうがいいのですか?
改定は頻繁に行われるのですか?教えて下さい。

Aベストアンサー

TACや大原簿記の通信はやめておいたほうがいいでしょう。LECかクレアールがいいですよ。特にクレアールはいい。双方、公認会計士や大学教員が教えていますし、クレアールは受講生の全員合格を謳い、通信にもスタッフによる個別担任制を布いています。日商簿記1級はあくまで検定試験です。会計基準等が制定や改定されたからといって、ただちに試験に反映されるわけではありません。超難関国家試験とは違います。TACや大原簿記は営業アピールが上手いですから、振り回されないようにしなければいけません。この二校の場合は実際、学校へ行って体験講義してみればいいですよ。講義の中身以外の部分に両校の本質が現れています。又、通信は大原の場合別撮りです。ライブの講義ではなく、スタジオ収録ですが、クオリティが低いです。TACの場合は分りません。おそらくスタジオ収録なのではないでしょうか。知名度基準で選択すると、思わぬ後悔する事があります。先入観を捨て、冷静に、詳細にいろいろな学校を調べてみてください。後悔しない道が必ず見つかるはずです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報