色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

なんで、新型コロナのワクチンを打ちたくない人っているんですか?? 副作用がこわいからですか?

A 回答 (12件中1~10件)

今の所やらないし、周りにもやらせません。


確実な副作用、摂取後の死亡原因が究明されてからでも若い内は間に合うと思います。
年配や老人はコロナにかかった後の死亡率が上がるので摂取すべきだと思いますが。

コロナにかかりたく無い人は摂取。(かかって良いと言う事ではありません。)
ワクチンで死ぬ(可能性)よりコロナになる方を選ぶならしないんじゃないですか?

コロナで重症化したり死んだりする確率は10代ではほぼ0.
20代、30代でも0,001とかのレベルですから
20代、30代ならはるかに重症化したり、死んだりする確率より
コロナの治験してない6か月、10か月先とかのなんらかの副作用が障害がでるなにもわからない未知のリスクの方が高いですからね。

高齢者にしかメリットないと思います
70代だとコロナかかって重症化すると15%ぐらいの確率で死んでるみたいですし、
でも30代、20代、10代ならまず重症化にいたる人は0%といっても過言でないレベルです、20代、30代は0%ではないですが
0,00・・・・%レベルです。

ワクチンはなんだかんだ口実だし似たような過去のワクチンは5年間問題なかったなどという話でも全く同じ物でなく現状の物は
今年の初めとかにそれなりのお金をだしてそれなりの数の募集かけて
人体実験(2,3年程度の経過報告のバイト?仕事?)中ですから

1年先のデータは何もないです

もしかしたら0,1%の人にそれなりに重いなんらかの障害がでる確率だってあるし、0,01%の人にそれなりに重い障害になる確率もありますね。

しかし若い世代は0,01%もコロナにかかっても重症化までいたりません、さらに無症状がほとんどらしいので、実際にはもっと感染者がかなりいるとかんがえれば、30代以下なら万が一感染しても重症化までいくのは10万人に1人とか50万人に1人レベルでしょう。

重症化しないってことは無症状もありえる?
コロナワクチン打って軽くなって無症状で外歩いて周りにうつしたらしゃれにならないですね。打たないで症状出た方がいいんじゃないの?症状出れば出かけないですからね
    • good
    • 0

まぁ、副作用が怖い人もいますね。


でも、人には副反応以外に免疫のアレルギーを持っている人もいるので、打ちたくないというか、打てない人はそんな感じではないでしょうか
    • good
    • 0

こんにちは。



mRNAワクチン自体、良く分かっていないですし、治験が終わるのが
 2023年5月、副反応が日本人に多い理由も不明、亡くなっている方も
 いますし、少なくても副反応自体、体にかなりの負担が掛かりますよね。

ワクチンを2回打っても、マスク、手洗いは必須ですし、3回目の接種も
 今後予定されている様です。(当初は、2回で終わる予定。)

従来のワクチンができれば、接種しても良いかな?とは思いますが、現状の
 良く分からない、mRNAワクチンは、接種したくないです。
子供がいれば、絶対に打たせたくないと、私個人は考えています。
    • good
    • 0

No8さんと、意見はほぼ同じです。



自分の周りでは感染者はいません。
仕事も基本的にテレワークだし。

周囲の人で強い副反応が出ていますし、そこまで痛い思いしてメリットを感じないからです。

バタバタ死亡者がでるようになってからで遅くないでしょう。
70歳未満の死亡者は、5%しかいません。
    • good
    • 1

私は摂取していませんし、予定もありません。



ネットで見て副反応は怖いなぁとは思いますが、別にそれが理由ではありません。単純に必要性の問題です。
平日は終日テレワークですし、休日もなるべく自粛しています。外に出なければワクチンを接種しなくても感染確率はゼロです。

そもそも現状、1日の感染者数は日本の総人口の約0.01%、累計感染者数も約1年9カ月でやっと1%です。
普通、誰もその程度の割合で発生する事象に対して対策なんてしませんよ。
私なんかコロナより感染者の多いインフルエンザですら20年以上ワクチン接種していませんし。※感染もしていません。

ただまあ、ネットに疎くテレビしか情報源を持てないジジババが多い本サイトでは、連日のコロナ報道でビビって接種するのがスタンダードではありますね。
    • good
    • 2

人体実験だからでしょ。



通常のワクチン開発は少なくとも2年くらいかかります。
数多くの治験を重ねて効果と安全性を確認して認可されます。

今回のワクチンは治験実績がないといっていいです。
つまり、どんな危険性があるか、その危険性は無視できるか、がわかってないのです。

それでも、接種したとたんに多くの人がすぐに死ぬとか障害を負うとかではないので、感染症が急拡大するよりマシだろうということで接種が行われています。

未知の感染症と未知のワクチン、どっちの危険が大きいのか?
人それぞれの考え方次第です。
接種するかしないかは本人の自由ですからね。
    • good
    • 1

1.副反応怖い


2.副反応で問題発生しても対応してもらえないし、何の補償も無い
3.ワクチン接種しても、感染するし、他人に感染させなくなるわけでもない
4.感染、重傷化したら自己責任だと納得済み
    • good
    • 0

まあ、それが大きいでしょうね。



自分自身の副反応は嫌だが、社会全体が感染症で苦しんでいるのは自分に関係ないと思っているからでしょうね。
    • good
    • 0

デルタ株蔓延で最早コロナウィルスからは逃げられません。

助かりたいならワクチン接種するしかないんです。
    • good
    • 0

ネットのデマ情報を信じ切ってる人もいます。

5年後に重大な副作用とか人類滅亡計画の一環だとか。副反応が怖いと言う人もいますね。その副反応も誇張されたものを信じ切ってます。たいしたことないのに。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング