色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

給湯器の交換を検討中、色々チラシをみると定価の50~60%OFFが多い。中古品ではないかと
不安。
他のリホーム価格をみても、ほぼ同じ状況。各業者は採算がとれるのでしょうか?。それとも
定価は、2倍3倍の掛値表示になっているのでしょうか(であれば適正表示を願いたい)。

事情をご存知の方、説明をお願い致します。

gooドクター

A 回答 (2件)

建築関係の機器はオープンプライスが殆どです、販売価格は業者が


決めます(倍値以上)建築業界の常識(非常識)みたいなものです、
給湯器をネットで検索すれば分かります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご連絡ありがとうございました、ネット検索してみました。
オープンプライスでの価格はわかりますが、あまりにもかけ離れた常識(非常識)には驚くばかりです、是正できずいたしかたないものでしょうか。

個人的にはなすすべもなく、本件これにて完として下さい。

お礼日時:2021/09/07 23:17

たぶん、給湯器の定価は、値引き分と工事費を想定して高めになっているのだと思っています。


給湯器は、本体だけ買ってきて終わりではないですよね?
必ず設置工事とか、古い給湯器の撤去工事などが発生します。
定価の50~60%を引いても、工事費などを加えれば、最終的な請求金額としては問題ない数字(大儲けの数字?)になるのだと思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご連絡ありがとうございました。

お礼日時:2021/09/07 22:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング