プロが教えるわが家の防犯対策術!

A: Why are you sending me these excessively long emails every day?
B: I just want to keep you up to date on what I am doing.
A: Well, I appreciate that, but these emails aren’t necessary.
B: I see. I just thought you should know what I get done every day.
A: There really is no need for that. If you feel there is something important I should know about, come and tell me in person. My door is always open to you.
B: I understand. I’ll stop with the emails.

A: 君はどうして毎日異常に長いEメールを私に送ってくるのかね?
B: 僕がやっている事を報告したいと思いまして。
A: まあ、それには感謝するけども、メールは必要な事ではないからね。
B: そうですか。ぼくが毎日した事を知っておかれた方が良いかと思いまして。
A: そんな事はする必要ないんだよ。もし私が知っておいた方が良いと思う事があれば、直接私に言いに来なさい。いつでも歓迎するから。
B: わかりました。メールは止める事にします。

上記は、上司と新入社員の会話です。
ここで、最後のBさんの発言において、"stop with"を使っていますが、このニュアンスがわかりません。私的には、"stop"の方が妥当なような気がしているのですが…。
つきましては、次の点ご教示願います。

①"stop"と"stop with"の意味あるいはニュアンスの違い。
②ここで"stop"は置き換えできないのか。できないのであればその理由。

出典:https://sandwicheikaiwa.com/idiom/in-person/

教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

stop with the emails と 定冠詞がついていることに注目してください。



下の例と比べてみましょう。
stop with the formality
形式的なことをやめる◆通例、複数形のformalitiesが用いられる。

つまり、「そのようなemailsを止める」ということであって、emailすること自体ではないですね。もし、Stopにすると、I'll stop emailing.となり、この場合止めて欲しいのは、Well, I appreciate that, but these emails aren’t necessary. とAさんが指摘しているとおり、あまり大した意味のない一連のemailsのことを指しているからだと思います。

あるいは、I'll stop sending you those emails. と言うこともできると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

"stop"にすると必ず動名詞にしなければならないのでしょうか。
例えば、"I’ll stop the emails."のように、"stop"の後に"the"をつけた名詞を持って来れば良いような気がするのですが。

お礼日時:2021/12/28 14:23

はやく、HollyNoahDaisyのように、感覚的に理解できるようになりたいです。


>というか、私は英語を勉強していないので、「感覚しか頼りにならない」からなんですよ(笑)。もともとフランス語をやっていたので、英語への移行の初期は、「英語ってシンプル!」って思いましたけど、知るにつれて例外は多いわ、簡単な単語や動詞の組み合わせでなんでも言ってしまうわ、戸惑いがありました!でも、そこで躓く代わりに、開き直って「もう、耳から入ったものを覚えて使ってみるっきゃない!」という姿勢に変えたのです。考えてみてください。英語を母国語とする子供たちは、耳から覚えるんですよ。大人の真似をしてるうちに自分のものにしていくのです。だから、あなたも理屈が通らないものでも、軽い気持ちで「あっ、そう言うのか」って思ってみてください。面白くなりますよ。私は、料理もレシピ通りにするのが嫌い。味見しいしい作り上げるから、子供たちにも見様見真似で覚えてもらいました。だから、犬や猫たちともコミュニケートしやすいんだと思います(笑)。彼らには教科書もなにもないですものね!自分の感覚が頼りで生きていますから。

ところで、Stop withのwithの使い方に似てるものがないかな?と考えてみました。たぶん、withを「~と一緒に」という意味でとらえていると、Stop withが理解しがたいのだと思うのです。だって、止めるのになぜ「一緒?」って感じがしますからね。
Deal withって知ってますか?「~と取り組む、対処する、やってみる」って感じですが、これのDealをstopに変えたと思ってみたらどうでしょう。「~(取り組むまないで)止める」です。I'll deal with it. I'll stop with it.

UYさんの勉強熱心には頭がさがります。そして、関心があるから疑問を持つのです。けれど、あるところまで来たら、「あっ、そうか」も大切ですよ。私もできるかぎりお付き合いしますけど。。。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

語学は、無限のインプットをして、そこからアウトプットの量を増やしていくことが賢明ですよね。理屈が通用しない場合が多々ある世界なので、最後は覚えないといけないのは理解しています。

ただ、私の場合、疑問に思い出すと思考が止まってしまうので、ある程度は質問させてください。
HollyNoahDaisyさんのような達人は、今後も長くお助けいただきたいので、疲れない程度に気軽に付き合っていただけると幸甚です。

的確なアドバイス本当に有難うございます。

お礼日時:2021/12/29 14:29

①"stop emailing them"と"the emails"を"them"で表し、無駄なメールだけを止める意味としたこの表現も、大丈夫でしょうか。


すなわち、この会話においては、
stop emailing them = stop with the emails

the emails をthemで置き換えるのも、おかしなことだと思いませんか。だって、stop emailing the emails と重複してしまいます。どうしてもstop with を使いたくないのですか?

②上記の、stop emailing themの表現は一般的でしょうか。やはりstop withの方が一般的なのでしょうか。

感覚的には、やっぱりstop with the emailsのほうがしっくりきますね。というのは、stop with the emails は、単に「emailsを送ることは止める」よりも、もっと奥行がある感じがするのです。「それら上役が必要ないと感じていたemailsに関する一連の行為」的な。。。どちらかというと「もう、そういうメールはしません」に近い感じ。

「そんなこまごましたことまで書いて上司にメールで送り、上司の時間を取らせるような行為自体をしない」という奥行というか、幅というか、「emailsは送りません」よりも広がりを感じるのは、私だけかしら。。。そして「メールではなく、本当に必要なことは直に言って欲しい」と上役は言ってますよね。すなわち、この会話は単にメールを送るなではなく、もっと多くの事を示唆していますよね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

まずは、いつもしつこい私にお付き合い下さり感謝に絶えません。

"stop with"を使いたくないのは、私がこの"with"を感覚的に血肉化できていないため、自分ではアウトプットできないだろうなと思ってしまうからです。
この"with"は、ジーニアスの辞書に記載されている「関連」あるいは「対象」の意味の"with"だろうとは思っています。
私は、前置詞の中でもこの"with"が一番苦手で、本当に悩まされ続けています。はやく、HollyNoahDaisyのように、感覚的に理解できるようになりたいです。
とりあえず今は、stop emailsはおかしいので、withを入れなくてはいけないと思うようにしようという段階に到達しております。

お恥ずかしながら、レベル上底辺の底辺ですね…。

お礼日時:2021/12/29 12:34


I'll stop with the emails.
 メールにともなうあれこれをやめます。
 ⇒メールで迷惑かけることをやめます。
I'll stop the emails.
 メールをとめます。


置き換えたら意味が変わります。
伝えたい内容にあわせてフレーズを使い分ければ良いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

>I'll stop the emails.
 メールをとめます。
上記の文章は意味を成しているのでしょうか。
成しているのであれば、日本語の解釈をお頼みして申し訳ないのですが、どのような意味になるのでしょうか。

お礼日時:2021/12/29 11:44

>"stop"にすると必ず動名詞にしなければならないのでしょうか。


そんなことはありませんよ。I stopped the car.(車を止めた) とか、I stopped the machine. (その機械を止めた)とか言いますから。

でも、この場合、Emailsが勝手に動いているのを止めるのではなく、「そのようなメールを(私が)送ること」を止めるわけですから、「送る」という動作をやめるには、やっぱり動名詞になってしまいますね。

同様に、I stopped driving (cars). と言うと「(車の)運転を止めた(もう運転しない)」となり、その行為を止めることになります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

>この場合、"Emails"が勝手に動いているのを止めるのではなく、「そのようなメールを(私が)送ること」を止めるわけですから、「送る」という動作をやめるには、やっぱり動名詞になってしまいますね。

まとめると、次のような感じで宜しいでしょうか。(といいつつも、長文でまとめになっていおらず、読みにくくてすみません…。)

"Emails"には、お示しいただいた"car"や"machine"の場合と違い、メールの意味はあっても、メールを送るという意味が、含まれていないため、"stop the emails"という表現はできない。
→メールそのものを今後やめるのではなく、無駄な毎日の報告事項を記載したメールを限定して止めると表現したいので、定冠詞付きの"the emails"を表現する必要がある。
→"stop with the emails"の表現となった。

最後にもう一つだけお教えください。
本当に本当に、いつもしつこくて申し訳ありません…。

①"stop emailing them"と"the emails"を"them"で表し、無駄なメールだけを止める意味としたこの表現も、大丈夫でしょうか。
すなわち、この会話においては、
stop emailing them = stop with the emails
②上記の、stop emailing themの表現は一般的でしょうか。やはりstop withの方が一般的なのでしょうか。

お礼日時:2021/12/29 11:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング