支払能力がない人が損害賠償を請求された場合、どのように解決すればいいのですか?確か最低限の生活は保障されると思ったのですが。またその場合、最低限の生活とはどのような状態ですか?
こちらは学生で、現在学生宿舎に入っています。親や親類は当てに出来ません。
交通事故を起こしてしまい(無保険&追突なので過失は10:0)、46万ほど請求されているのですが、支払いが困難です。月2万が限度と伝えてありますが、納得せず、こちらの支払能力を超えた請求をされています。支払方法について調停とか出来ますか?
また、支払額を減らすために、請求金額そのものを争うことはできますか?口頭で払うと伝えてしまったのですが・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

No.3の回答に同感です。


が、少しアドバイスです。

【確認1】
kanyakoさんが未成年の場合親にも賠償の義務が生じます。

【確認2】
停車していた車に後方から追突してしまい、
相手方の車の修理費用として46万円を支払わなければならない。
と、いうことでよろしいでしょうか。

【賠償方法】
1.親に工面してもらって1回で支払い、毎月2万円を親に返済する。
2.サラ金などから借金をして毎月2万円を返済する。
3.相手方に深深と頭を下げて毎月2万円の返済にしてもらう。
4.調停を行う。

相手方の車の修理費用は修理工場に一括で支払うため
相手方が一時的に立替払いをして毎月2万円を受取るのは
考えにくいでしょう。

親や親類は当てにできず、相手方に迷惑を掛けないようにするためには
2の案が丸く収まると思います。

>支払方法について調停とか出来ますか?
できます。
しかし、相手方には調停に出席の義務はありません。

>支払額を減らすために、請求金額そのものを争うことはできますか?
争いはできますが、絶対に負けると言っても良いでしょう。

相手方が死亡したら学生生活いや今後の人生は終わっていたでしょうね。
それを考えれば大事にならなかったと思いますので、
ご自分で借金をして支払った方が誰にも迷惑を掛けることがないと思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

とてもわかりやすくまとめてくださってありがとうございます。

>相手方の車の修理費用は修理工場に一括で支払うため
>相手方が一時的に立替払いをして毎月2万円を受取るのは
>考えにくいでしょう

・・・。確かに。相手の信頼を得ないとできないことではあります。書類を準備することや、保証人を立てることには異存はないのですが・・・。

サラ金に・は問い合わせをしてみたのですが、学生の限度額は10万か20万とのことでした。いくつかの会社から借りれれば用意はできますが、返済額も多くなってしまうので生活が破綻しかねません。

やはりもう一度相手にお願いして・・・。それでもだめなら調停ですか。
子供も小さいですし、こちらも生活を守ることに必死になっています。
今までは46万ですむならそれで解決したいとの思いがありましたが、53年式の車とのこともあって、争って賠償額が安くなるなら争うことも考え始めています。

月2万の支払いで了承してくれないかな・・・。
なんだかまとまりがつかない文ですみません。どうしたらいいのか。どうすべきかまだ迷っている状態です。よく考えて結論を出したいと思います。

お礼日時:2001/09/03 13:03

#5です。

お礼を読んでの再度の登場です。
事故は交差点で、青信号であなたが直進、相手方は反対車線から同じく青信号で右折してきたところに、あなたが衝突してしまったのでしょうか?
そういったことなら、あなたに100%非があるようにはならないはずですよ。「直進優先」の原則をご存知ないですか?両斜線青信号の場合、待機しなければならないのは右折しようとする車です。
もし信号のない交差点などで、相手方が左側から右折で出てきた場合ですが、これは何か表示がない限り道路が広い方が優先です。

それから、お子さんがいらっしゃるのですか?勉強しながら子育てされてるのでしょうか?「仕事を・・」とも書かれてるのでちょっと状況がわかりません。お仕事をされてるのでしたら、それなりのお給料はもらってるのでは?

ちなみに保育所の送り迎え、お子さんがおいくつかは分かりませんが、車を使わないといけないような遠い距離ですか?私は毎日大人でも15~20分かけて歩いて保育園へやってます。自転車で登園させてる人も多いです。確かに車だと寒くもないし、早いですが・・・。
お子さんも成長しています。去年と同じように風邪を引くとも限りません。歩いて通わせることで、子供の心肺機能も強くなり、風邪を引きにくくなることも考えられます。(実際うちも1時間かけて1歳の子供が歩いていくことがありますよ。具合が悪くてお迎えに行くときはタクシーです)
お仕事もされていて、車も乗られる余裕があるのなら、病気のときはシッターさんに頼むなり、病時保育を使うなりの工夫も必要です。

また、相手の車の年式が古いことで賠償額が安くなるのでは、と考えられているようですが、今わざわざその年式の車に乗ってるということは、エンジンを載せかえたり、かなり思い入れが強い人が多い場合が多いです。さらに純正部品を、と言っても製造されてなかったり、手に入りにくかったりして、逆に高くつくのですよ。もう20年以上前の車ですからね。しかもジープとなると妥当かもしれません。逆に安いくらいかも。

どうして親御さんなどに頼れないのか、その辺の訳は分かりませんが、一番いいのは親御さんに頼ることでしょうね。
そしていくら保育園の送迎に必要だと言っても、任意保険に入れないのなら運転しないこと!もし万が一子供に何かあったときどうしますか・・・?事故は自分の過失でなくても起きますよ。
子供を持つ親ならなおさら!気をつけてくださいね・・・。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

再度回答ありがとうございます。
もう締めようと思っていたので、なんだか間が抜けてしまいましたが。

交差点では追突なんです。ですから多分過失は変わらないかと。
説明が悪くてすみません。

学生結婚なんです。で。子供が今1歳半。お互い学生ですが、今私は休学してアルバイトをしながら生活を支えています。まぁ。ですから正確に言えば事故を起こしたのは旦那なんですが。(私は実は車の免許すらありません)

保育所は自転車を使うと40分以上かかる場所なんです。去年通っていた保育所は30分くらいで、まだ子供も軽かったので自転車でも連れていっていましたが・・。
10月は結局2日しか保育所にいけないような状態になってしまったので、そのことが強く印象に残っているからかもしれません。テスト期間中に水疱瘡になってくれるし・・。(仕方ないですけどね)

回答を読んでいて涙が出てきてしまいました。顔も知らない、本名も知らない人からこんなに親身になってもらえて、本当に幸せです。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/09/03 14:10

くどいようですが,私からも一言だけ.



クルマを買ったとしても,仮に,任意保険の会社から,「保険が効くのは,
明日の午前0時からです.」と言われたら,一分たりともそれより前に
ハンドルを握ることをしないのが,”世間の常識”だと思ってください.

まさに,kanyakoさんのやっていたことは,人生の自殺行為です.

大抵は,だれしも親御さんからそういう話を聞かされるものだと思いますが,
そういった環境に恵まれなかった方であれば,ご同情申し上げます.
(二人の子どもを持つ親として,非常に気になりました.)
    • good
    • 7
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

確かに自分たちが甘かったです。
親からそんな話はきいてないとか、そんな甘ったれたことは言いませんが、自分たちは子供にそういったことをきちんと伝えられるような大人になりたいと思います。

今回のことは本当にいい勉強になりました。

また、いろんな人からアドバイスや回答をもらい、本当にうれしかったです。この場を借りて、改めて全員にお礼を言いたいと思います。

お礼日時:2001/09/03 13:48

 みなさんのご回答に尽きますが、若干の補足を。


1 最低限の生活保障
 最低限の生活を保障する義務を負うのは、国(憲法25条)です。交通事故の加害者が、被害者への賠償義務を免れる理由にはなりません。
 いずれにせよ、あなたに分割弁済を要求する法的権利はありません。相手方が同意してくれない限り、一括支払の義務があります。tk-kubotaさんご指摘の差押禁止財産(民執法131条、152条)の保護はありますが、競売されたりしないだけで、債務が消滅するわけではありません。
2 ご両親の支払義務
 車の所有者がご両親でない限り、発生しないのが法律の建前です。ただ、監護義務違反を理由に損害賠償責任を負う余地があります(民法820条、709条)。ケース・バイ・ケースですが、例えば、加害者が無免許運転で、親も無免許運転をしていることを知っていた場合(こういう悪質な場合でなければ義務を負わないという趣旨ではありません。)が考えられます。
 いずれにせよ、あなたに支払能力がない以上、ご両親に内緒で事を進めることは無理でしょうね。
3 口頭で支払意思を伝えた
 46万円全額支払いますと言ったのであれば、支払義務が生じます。過失割合も無関係です。争う余地は、原則としてありません(相手方が、修理金額を偽ったとか、自分も前方不注視で急停車した事実を隠していた、というような場合は別です。)。「口約束だけ」というのは抗弁になりません。
 具体的な金額を前提とせず、単に「誠意を持って支払います」と言った程度であれば、争う余地はあります。過失割合10:0というのも、保険会社が調査のうえで言ってきたのであれば、争っても覆すのは困難でしょう。やはりケース・バイ・ケースですが、過失割合を争う際のポイントとして、
・ 相手方が停車していた理由(信号待ち、故障、前方からの飛び出し、・・・)
・ 夜であれば、相手方が無灯火だったか(ブレーキランプ、ハザード、・・・)
・ 相手方が停車していた位置、状況(駐停車禁止区画だったか、赤信号に気づいてあわててブレーキを踏んだ、・・・)
などで、相手方に非があれば、過失相殺の余地があります。無保険であることは、あなたの過失割合の増大とは直接には無関係です。
* 法律に関わる者としての、お願いです。
 任意保険をかける資力がないなら、車は絶対に運転しないでください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

やはり口頭で払うと伝えてしまったので、覆すのは難しいでしょうか・・。
争うのは過失ではなくて、相手の車体価格が46万円以下である。といったことです。

口頭でも示談は成立しますが、相手が示談はお金を支払ってから。といったので、まだ成立していないとも考えられませんか?(多分相手の勘違いでしょうけど)

嫌な考え方ですね。相手は悪くないのに。

一番いいのは相手に最低月2万円の返済を了承してもらうことですが、こちらに都合がいいですね。
親には一番に相談しましたが、お金を準備するところまではできないようです。結婚して扶養も抜けていますし。

 >任意保険をかける資力がないなら、車は絶対に運転しないでください。
本当です。甘かったです。事故を起こしてからすぐに保険に入りました。

回答どうもありがとうございました

お礼日時:2001/09/03 13:40

kanyakoさんの自己責任を自覚すること。

再度保険を見直すこと。両親などの責任のこと等々あり、中には、大学をやめてその浮いた金で支払え、と云われるかも知れない、と云う人までいます。「目ん球を売って金返せ」と云うニュースまでありました。それらは全て「社会の厳しさ」を云っているのではないでしようか。
一方、質問の中に「最低限の生活」と云う点がありましたのでこれをお話しします。
実は、給料(月給)を差し押さえるには、手取額の4分の3か又はその額が21万円以下の場合は21万円を控除しなくてはなりません。ですから最低生活と云えば21万円と云うのが目安と考えられます。また、家財道具などの動産の差押は一般家庭にあるものはほとんど全て差押禁止です。これらから、テレビがあるじゃないか売って金返せなど云えないことになります。テレビや洗濯機、冷蔵庫、エヤコン、テーブル、机、タンス、ベット、洋服、PC、FAXもそうです。それらは全て「最低限度内」です。
なお、現実問題として支払えるだけ誠意をもって支払えば、それでよいのではないでしようか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

最低限の生活。21万円ですか。
よかった。21万なら支払いをしつつもなんとか生活ができる範囲です。
万が一差し押さえをされたとしても生きていけます。(冗談でなく心配していました)

>現実問題として支払えるだけ誠意をもって支払えば、それでよいのではないでしようか。

確かにそうなのですが・・・。相手が最低月2万円では了承してくれなくて。確かに相手にとっては大迷惑なことですが。
相手ともう一度話し合ってみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/03 13:23

まず、事故を起こしたとき、警察は呼ばなかったのでしょうか?そして相手の方は任意保険に入ってないのでしょうか?追突と言っても場合によっては全部あなたに非があるとは限らない場合もあるんですよ。

この辺は保険に入っていれば、保険やさん同士が話し合い、何分何分か決めることになるはずです。相手が任意保険に入っていて、自分は入ってないという場合は、自分対相手の保険屋、と言う形になるはずですが。
でもそれも警察の事故照明がないと無理です。
まず、相手が保険に入ってるのなら、相手の保険屋さんとの話し合いをしましょう。

相手も保険に入ってないのでしたら、お互いの話し合いの元での決定になると思います。追突の車両修理代と言うことであれば、必ず見積もりを取ってください。もしご自分のお知り合いに車関係の人がいたら、その見積もりにおかしなとこがないかチェックしてもらってください。向こうの知り合いとかなら、色んな経費を設けて上乗せする場合があるからです。
ただ、その車を相手が仕事に(通勤に)使っていたなどで、日常生活に支障がある場合は、その辺の保証もしないといけなくなる場合もあります。

まずは役所などでそういった相談を受ける窓口があると思うので、そういったところで相談してください。無料で弁護士さんが答えてくれるはずです。
裁判となれば裁判費用もかかってきますから(あなたが勝つとも限らないし)、その辺も考えた方が良いでしょう。

純粋に車両修理費用だけでその金額を請求されてるのなら、その修理会社との直接交渉という形も出来ると思います。(ローンを組む形になると思うので、いずれにせよ親御さんには分かると思いますよ。保証人がいるはずなので)

他の方もかかれてますが、任意保険のお金も払えないようなら、車には乗らないことです。これがたとえば踏切での事故で、何時間も列車止めた・・などだと物凄い賠償額になりますよ。これを機に考え直された方がいいと思います。車を手放すことも考えた方が良いですよね。だってまだ学生さんですもの。絶対にないと生活できない訳ではないですよね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

警察には届けてあります。
交差点の青信号待ちで相手が右折。こちらが直進で良く見ないで車を発進してしまったのが原因です。相手の非を見つけるのは難しいと思います・・・。

ローンは・・・。審査が通らなかったんです。最初に一括でと言われたのでできる手段は全部やりました。でもお金を工面できなくて、どうしよう、と言った感じです。

>車を手放すことも・・・。
確かに生活できないわけではありませんが、保育所の送り迎えに支障が出てしまうのが痛いところです。これから寒くなり、風邪をひかれて仕事を休むことになっても生活が大変ですし・・・。(去年経験済み)

今回の事故で自分たちの甘い考えがよく分かりました。反省してもしきれないくらいです。
でもこうして皆さんに回答してもらえて本当によかったです。がんばって解決していきたいと思います。

お礼日時:2001/09/03 12:46

 私も交通事故で現在悩んでおります、弁護士さんが書いた本を2冊読んでなのですが・・・  自賠責保険は掛っていませんか?  物損事故だけなら自賠責は出ませんが,金額についても口頭で言っただけなら変更も可能です,本当にそれだけ払わないといけないとは限りませんので,交通事故の考え方は又ぜんぜん違っていて10:0と素人が考えていても違うときがあるので,無料の弁護士相談(交通事故については)あるので相談されてはどうですか yuki-hさんが答えておられるように,親の任意保険から出る可能性もありますので 


 事故を起しても起されても嫌なものですね,頑張ってください。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

今のところ物損事故扱いなので、自賠責からは難しいですね。
>口頭で言っただけなら変更も可能
本当ですか?
相手の車は53年式のジープなのでもしかしたら法的支払額は低いかも知れないんです。型式が分からないので正確なところはまだ分かりませんが。

月2万円の支払いを了承してくれれば、こんなことは考えなかったのですが・・。確かに事故は嫌なものです。
でもこちらが加害者なのも確かです。できる限りのことはしたいと思っています。(生活が破綻しかねないのでどうにかできないかとは思っていますが)
円満に解決できるようがんばってみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/03 12:31

よく考えてみて下さい。


あなた自身が事故を起こされた被害者だったとしたらどういう反応を示しますか?
「事故を起こした人は、賠償支払い能力がなさそうだから、すべて自分で修理など処理しよう」と思いますか?
きっと思わないでしょうね。
支払う能力がないから支払えないとは、なんと甘えた考え方をしているのですか?そして、そのような状態で、「車に乗る」なんてもってのほかです。(しかも保険なしで。)

あなたは、自己責任の元で車を運転することを選んだのですから、あなた自身の経済状態がどうであろうと、支払う義務はあります。(あなたは、親の扶養下にあるわけでしょうから、その親にも支払い義務は生じます。)

学生といっていますが、学校を辞めて働いてまで返済することも必要となってきます。それだけの罪をあなた自身で犯しているのですから、仕方がないですね。

あるいは、どうしても学校を出ておきたいと願うなら、相手に支払い猶予を願い出てはいかがですか?(卒業したら必ず支払うという確約のもとに。書類等も必要になると思いますが)

>口頭で払うと伝えてしまったのですが・・・。
口頭で支払うといってしまったのですから、その時点で、被害者は支払うことを知ってしまったわけで・・・。これは支払わなければいけないですね。支払額を少なくしようなんて、あまり考えない方がいいですよ。

まずは、時間をかけて、支払える分のお金を支払い続けるしかありませんね。(これが1000円であろうと2000円であろうと・・・。)

かなりきついことを書いたと思います。でも、自分がしてしまったことへの責任をよく考えて下さいね。(相手の立場になっても考えられるといいのですが・・・。)
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>自分がしてしまったことへの責任・・
確かにそうですね。そのことは痛感しています。

以前にこちらが被害者で、相手が1年も支払いをしないで逃げてしまったことがあったので、そのことはよくよくわかっています。

ただ、一括での支払いを求められたり、こちらは月に2万円が支払う限度で、いっぱいいっぱいだと伝えたのに、それ以上の支払いを求められて困ってしまっているのです。

時間をかけて払いつづけることを相手が了承してくれれば、よかったのですが。。。甘いですね。回答にあるような支払猶予を了承してくれれば46万で解決したいです。
相手にこちらの誠意が伝わるようにがんばってみます。

お礼日時:2001/09/03 12:18

まぁ、払わないといけないでしょうね。

ただ、改めて金額交渉をして、相手のかたに十分に誠意を示して接すれば、もしかしたら多少減額してもらえるかも知れませんが。。

最低限の生活とは、衣食住が保証されているような生活だったの思います(この辺、自信なし)。ですから、大学(or専門学校?)に通うことは含まれません(義務教育なら別でしょうが)。学費をどれくらい払っているのかは知りませんが、大学をやめて、その浮いた金で支払え、と言われるかも知れません。これでも、最低限の生活を侵害したことにはならないでしょう。

車に乗るときはそれなりの任意保険には必ず入っておくべきで、学生だから、金がないから、というのは言い訳になりません。保険代を払えないのなら車を運転するべきではないでしょうね。今回は運良く、わずか46万円程度の請求で済んだから良かったものの、もし人身事故を起こせば、○億円の請求がきてもおかしくはないですから。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

保険なしだったというのは海より深く反省しています。保険が切れているのに、次はどの会社にしようか。なんて呑気に考えてた自分たちの甘さは猛省中です。

確かに今回の事故で46万ですんだのは不幸中の幸いでした。

学校を辞めて働く。というのも選択肢の一つではありましたが、現在宿舎に住んでいるため、引越し費用や、実際にかかってくるこれからの家賃等を考えると学校を辞めてもあまり返済できる額は増えないと思います。・・・ので困っているんですよね。

お礼日時:2001/09/03 12:07

支払いは絶対です。

(基本的に・・・)
あなたは学生さんとの事ですから、あなたに支払い能力がない場合は保護者である両親が支払うこととなります。
もし、ご両親が車をお持ちであり、任意保険に加入しており年齢条件等が合えば、あなたが未婚であればその保険が使用できますのでご両親から加入保険会社に相談してもらえば?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

結婚しているので両親の保険は無理ですね。
支払いは絶対でも支払方法で相談していくのが一番の解決法でしょうか・・。

お礼日時:2001/09/03 12:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故の示談金

私は 交通事故に会い 通院治療をしていました。
保険会社からの 早く 終わらせたい旨の 連絡が何度もありました。
1ヶ月を過ぎた頃 もうそれ以上は 良くなりません。
はやく 保険を 清算するようにと 何度も言われました。
3ヶ月後 終わらせましたが 
1日 4,500円× 通院日数 でした。
示談金の事を聞くと 「示談金は ありません。」と 言われました。
友人が 事故を起こしたのですが 軽症でも 示談金が支給されたと
聞きました。
私の場合 信号で止まっていたところに 後ろから 追突されました。
相手側が100% 悪い事は 保険会社も 加害側も 認めています。
こんな場合 示談金は出ないのでしょうか。
保険会社の 出し渋りでしょうか。

Aベストアンサー

FPです。良くならないなら、我慢せず通院するべきです。保険会社は1か月通院がないと治ったと認識するケースが多いので、治っていないならきちんと訴えて大丈夫です。

別の観点から、救済方法を紹介します。質問者様のお車で任意自動車保険は加入されていますよね?その保険会社に電話して下さい。

ご自身の自動車保険からも人身傷害・搭乗者傷害が支払対象となります。
☆必要なもの☆(念の為に確認してくださいね)
相手自動車保険会社に電話し、今回の保険金支払いで使用した資料が必要となります。コピーを送って下さいと言えば送ってもらえます。
●事故証明
●診断書
●診療報酬明細書
●示談書

そうすると、相手自動車保険から支払いきれていなかった、慰謝料・牛業損害等あれば人身傷害から支払われます。通院日数分の搭乗者傷害も支払われます。(なぜこのようなコトが起こるかは、長くなるので、今回は伏せておきますね)
この手続きをしても、ノーカウント事故なので、翌年の保険料には一切影響出ません。
もし他に傷害保険があればそちらも請求しましょう。

この方法で相手から示談金が出なくても、ご自身の保険で賄えるはずですので、お試し下さい。

FPです。良くならないなら、我慢せず通院するべきです。保険会社は1か月通院がないと治ったと認識するケースが多いので、治っていないならきちんと訴えて大丈夫です。

別の観点から、救済方法を紹介します。質問者様のお車で任意自動車保険は加入されていますよね?その保険会社に電話して下さい。

ご自身の自動車保険からも人身傷害・搭乗者傷害が支払対象となります。
☆必要なもの☆(念の為に確認してくださいね)
相手自動車保険会社に電話し、今回の保険金支払いで使用した資料が必要となります。...続きを読む

Q相手に支払う治療費なのですが相手が支払いは一括じゃないと認めないとしても、こちらに一括返済能力が無け

相手に支払う治療費なのですが相手が支払いは一括じゃないと認めないとしても、こちらに一括返済能力が無ければ分割にする事も出来るのでしょうか?
相手は全治1ヶ月です。
診断書には全治1ヶ月となっておりますが、1ヶ月過ぎて通った治療費も支払わないといけないのでしょうか?
知人、身内、金融機関、いずれからも借金が出来ない状態です。

どなたか適切なアドバイスお願い致します

Aベストアンサー

金が無ければ払う必要はないです
が、金を払わなければ示談が成立せず、刑事事件が不利になります

Q追突事故→請求された示談金(慰謝料)について

昨日私の不注意で追突事故を起こしてしまいました。
すぐ警察に届け事故証明をもらい
保険会社にも連絡しました。
不運なことに相手の方は新車納車直後だったんです。
その日その方は「車が直ればいい」とおっしゃっていたのですが、なにやら理由ありでご両親に内緒で購入したので家には謝罪に来ないでほしいということでした。
車はその方の購入したところで直してもらう手続きしたのですが、今朝になって
電話があり「家には謝罪にこられると困る。から来てもらわなくていい。新車なので直してもらうだけでは納得行かないから5万でも10万でも慰謝料というか
お詫びというか・・そういう形で払ってほしい」
という電話がありました。
最悪な場合新車で返却せよともいいかねない事例なので
そうなればこちらの負担も大きいので
いろいろ(自分のディーラーなどに)相談した結果
8万を示談金として支払うことにしました。
相手の方は了解して領収しました。
「事故示談金として 今後事故車両の修理以外の慰謝料示談金等は一切請求しません」と記載してもらった上で領収書をもらいました。
このような示談金は
自動車保険で適用されないのでしょうか・・・?

昨日私の不注意で追突事故を起こしてしまいました。
すぐ警察に届け事故証明をもらい
保険会社にも連絡しました。
不運なことに相手の方は新車納車直後だったんです。
その日その方は「車が直ればいい」とおっしゃっていたのですが、なにやら理由ありでご両親に内緒で購入したので家には謝罪に来ないでほしいということでした。
車はその方の購入したところで直してもらう手続きしたのですが、今朝になって
電話があり「家には謝罪にこられると困る。から来てもらわなくていい。新車なので直してもらうだけ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは
『格落ち損害』のことですね。
これは
『認めてくれやすい』保険会社と、
『ほとんど認めぬ』保険会社が存在します。
大手のほうが認めてくれやすいです。
ダイレクト販売(全部じゃないだろうが・・・)はかなり難しいと聞きます。
判例では一定の条件さえ満たせば
ほぼ認められますので、
なんでも『判例』でかたずけたがる
損害保険会社ですから払ってくれても
いいと思うんですが、
現状は必ずしもそうではありません。
まずは自分の契約してる保険会社と対決するときの
唯一の味方である『代理店』に相談しましょう。
うまくいくか別として最善は尽くしてくれるはずです。

失礼ながらそんなことより興味があるのはその領収書(示談書)です。
うまく使えば通院治療費(追突は大体が翌日から数日後に痛くなってくる)の支払い拒否も可能ではないでしょうか?(これは自信ないけど・・・)
もし人身に切り替え免停がきちゃう事を考えれば8万では安い買い物でしょう。
まあ、相手が通院しなけりゃ意味無いけどね・・・

Q支払能力のない浮気相手から慰謝料を請求できる?

結婚して10年。子供が二人。
妻が一度浮気をしました。(探偵の調査により発覚)
しかし浮気相手は大学生で支払能力はなく、慰謝料は請求できない。
旦那は『次同じようなことを繰り返すようであればお前の親に責任をとってもらう』と浮気相手に言いました。
浮気相手は納得し、『もうしません』といいました。

しかし、数ヵ月後妻の浮気が発覚しました。相手は同じ浮気相手。
この場合、支払能力のない大学生もしくは両親から慰謝料を請求することは可能でしょうか?

Aベストアンサー

裁判にかかる費用は、弁護士費用を除けば
たいしたことはありません。

ですが、今回のケースの場合
悪いのは 妻であるような気がします。

そこまでは質問にないので、わからないですが
年齢差を考えると、そのように一般的に思われます。
となると、慰謝料もわずかですので、
経済的なメリットはないと思いますね。

Q自転車対自転車事故の示談金について

T字路で自転車対自転車の衝突事故を起こしてしまいました。

私は高校生で相手の方は70歳を過ぎる女性。

私は怪我はありませんでしたが、相手の方は打ち身と肋骨にひびが…。

事故後に偶然、警察官が通り掛かり、そのまま警察にお世話になりました。

私のスピードが出ていたことと、相手が怪我をされてしまったこと等から私に過失があるということに。


この場合、治療費の負担の他に、示談金はどの程度なのでしょうか?

また、全ての治療が終った後に治療費・示談金は払う訳ですが、その他にお見舞い金といったものを途中で持って行くべきなのでしょうか?


このような事故は私は勿論、親も初めてでどの様にしたらよいか戸惑っています。
もしよろしければ、相手方への示談金の切りだしかたなんかもアドバイス頂けると助かります。


それでは、回答のほうよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

質問者様のご両親の保険(生命保険・火災保険・家財保険・自動車保険・カード類・キャッシュカード)等に、個人賠償保険が付いてないですか?結構知らないところに付いてる場合があります、いちど証券等で確認してもらって下さい。

個人賠償保険で全額とは言えませんが払ってもらえます。

まずは、菓子折りを持って、ご両親とお見舞いに行きましょう、相手側の子供達も心配したりするでしょうから、、まずは誠意を見せて起きましょう。

示談金はありません、治療費・慰謝料・通院交通費・通院入院による通信費等です、示談金がいくら?ではないです。

Q愛人に慰謝料請求したいけど支払能力がない

叔母のことなのですが、旦那(叔父)が20年に渡り不倫していることが最近発覚しました。
叔母と離婚して愛人と結婚したいそうです。
愛人の女性はかなり昔に離婚していて、現在は息子名義の家に一人で住んでいます。
叔母と叔父は離婚することになりそうです。
愛人への慰謝料請求について弁護士と相談したところ請求する慰謝料を算定するために身辺調査を行うことを勧められ、
実際調査を行いました。
調査の結果、その女性はは現在年金とわずかなパートの収入だけで生活しており経済的な余裕はないことが判明。

この場合は調停に持っていっても支払能力がないということで慰謝料の金額がゼロという判決がおりることもあるのでしょうか。
また、慰謝料を請求できたとしても相手が支払ってこない場合は家財道具などを差し押さえたり消費者金融からの借入で慰謝料の支払を強制することができるのでしょうか。
支払わない場合はなにか懲罰のようなものがありますか?

裁判には多額の費用が掛かるのでできるだけ避けたいのですが示談で収まるとは思えません。(そもそもない袖は振れないでしょうし。)
でも、20年も他人の旦那と付き合っておいて慰謝料ゼロで今後ものうのうと生きていくなんて許せないのです。
どうぞお知恵をお貸しください。

叔母のことなのですが、旦那(叔父)が20年に渡り不倫していることが最近発覚しました。
叔母と離婚して愛人と結婚したいそうです。
愛人の女性はかなり昔に離婚していて、現在は息子名義の家に一人で住んでいます。
叔母と叔父は離婚することになりそうです。
愛人への慰謝料請求について弁護士と相談したところ請求する慰謝料を算定するために身辺調査を行うことを勧められ、
実際調査を行いました。
調査の結果、その女性はは現在年金とわずかなパートの収入だけで生活しており経済的な余裕はないことが...続きを読む

Aベストアンサー

慰謝料の請求はできます。
ただし支払い能力がなければ取り立てることはできません。
調停での支払い命令が出ても実際にないものはないですから難しいでしょう。しかもそんなに強制力のある命令ではないです。
養育費の支払いを調停で決めても一切支払わない人が全体の8割から9割と言われています。
例え家具などの差押さえをしたとしてもほとんど価値はないですし差押さえ命令を出す手続きがまたかかります。
金融機関から融資を受けて慰謝料を支払う義務も残念ですがありません。むしろそう強要したら脅迫罪に当たります。
支払わないことによっての罰はありません。
法律は万能ではありません。
のうのうと生きていくのが許せないとしても法はそこまで介入できません。
個人の気持ちは当事者同士の話し合いでしか伝えることができません。
裁判でも費用がかかるだけで結局はない所からはお金は取れません。
残酷ですがこれが現実です。

Q会社での社員の事故の示談金  法廷相続人は離婚した妻といる息子さんですが

社員が業務中に事故で亡くなりました。
労災で過失は当社でなく元請になっています。
当社でかけていた保険などはすべて社員の元嫁といる息子さんになるのですが、示談金も息子さんになるのですか? 社員は数年前に離婚していて、元嫁は再婚しています。社員さんの両親も離婚していて、同姓の家族はいませんが、示談金は必要ですか?保険金で十分ではありませんか?よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

> このお金は相続人に支払いますが、そのほかに支払わなければ
> ならないですか?
保険金の額次第です。
なくなっていますので、遺失利益+慰謝料を支払う必要があります。
その保険金を 遺失利益+慰謝料 に充当して支払うのだと
思いますが、足りなければ 追加して払う必要があります。

Q購入した中古冷蔵ショーケースが能力不足の診断を受け、購入相手にその費用を請求して支払ってもらいたい

地方でパン屋を営む者です。開業にあたって、当時、都内に住む娘が、近隣に厨房機器を扱う業社があるというきっかけで連絡を取り合い、2014年月8月、まとめてその業社から現物を見た上で購入しました。が、搬入後、すぐに冷蔵ショーケースの温度設定スイッチが動かないという故障が発覚し、購入業社に連絡したところ、県内の業社を紹介され、その業社を通して修理を依頼した結果、スイッチ部分の部品などの交換で作動するようになったのは2015年春でした。ところが、その年の夏、猛暑ということも相まって、冷蔵庫温度が外気温と変わらない29度と急上昇するようになったため、購入した会社にその原因を問い合わせたところ、「また連絡します。」と言ったきり、梨の礫。こちらから何度か電話をしても出ないため、修理にあたった業社に直接、連絡をとって、修理を依頼したところ、東京の購入業社は「きりがないからそれは支払わない」と言っているということでした。それ以後、連絡を取ることも、修理依頼することもできなくなりました。修理業者は、間に入ってトラブルのは御免だというし、誰が施主なのか、支払いをしてくれる人がはっきりしない内は修理できないと言われました。そこで、支払い義務の問題は後で解決するにしても、ショーケースが使えないのは困るため、修理を依頼し、私がとりあえず支払うと約束したところ、診断業社を手配してくれました。診断によると、冷蔵庫の「冷却能力不足」と診断され、対処方法としては、外気温が上昇するしないに関わらず、強制的にタイマーで霜取りができるようにスイッチを定時間切るようなタイマーを取り付ければほぼ間違いなく正常に運転できるようになるということでした。早速、取り付け工事を依頼し、現在に至っていますが、今年の夏を迎えてみないと効果の程は確認できません。
 問題は、この工事費と部品代の54,000円、プラス消費税4,320円を昨年の10月から請求し続けていますが、一切、応じる様子がなく、修理業者の「話し合ったほうが良い」という助言も無視し続けているのは無責任としか言いようがなく、どうしたら代金を払ってもらえるのか、方法がありましたら教えて下さい。
 中古品に問題が発生した場合、それを承知で買ったこちらの責任はありますが、素人相手に「能力不足」と知ってか知らずか、冷蔵能力のない「冷蔵ショーケース」を買ったのはこちらの落ち度とは思えません。長くなりましたが、ご回答、よろしくお願い致します。

地方でパン屋を営む者です。開業にあたって、当時、都内に住む娘が、近隣に厨房機器を扱う業社があるというきっかけで連絡を取り合い、2014年月8月、まとめてその業社から現物を見た上で購入しました。が、搬入後、すぐに冷蔵ショーケースの温度設定スイッチが動かないという故障が発覚し、購入業社に連絡したところ、県内の業社を紹介され、その業社を通して修理を依頼した結果、スイッチ部分の部品などの交換で作動するようになったのは2015年春でした。ところが、その年の夏、猛暑ということも相まっ...続きを読む

Aベストアンサー

質問文における矛盾点です。
>温度設定スイッチが動かない、直した。
>その後、冷蔵庫温度が外気温と変わらない29度
普通に考えて、冷蔵庫とは、MAXパワーで動かすなら
・外気温と庫内温度の温度差を一定に保つ(非常識な温度ではないとして。)
MAXパワーでないなら
・外気温と庫内温度の温度差を一定に保つ。

ところが、症状は
>冷蔵庫温度が外気温と変わらない
なので、
そこまで悲惨な症状なら、修理した直後(2015年春)に判明しているはずです。
2015年春時点で、庫内温度は15~20度だったはず。この時点で冷蔵能力が無いのは明らかであるとしか思えないのに連絡しなかったのですか?
>霜取りタイマー
冷蔵庫の冷却能力不足なら、普通なら「冷却ガス漏れ」を疑います。
霜取り?冷凍庫ならわかるが、冷蔵庫に霜が発生しますか?
で、冷却ガスを足したとか、ガス漏れ検査したとか、そういったことではないのですよね?
そういうことをしないで、タイマーを取り付ければ直った、のですよね?
で、霜取りタイマー故障、ではないのですね?

>2014年月8月購入、搬入後すぐ、温度設定スイッチが動かない、直ったのは2015年春
致命欠陥なら時間かかりすぎ。温度設定が動かないだけで冷えてた(=冷えすぎ)ものとしか理解できません。


そういった、普通ではありえないことを主張しているから、相手からみれば「クレーマー」です。
矛盾点が矛盾でないことを相手に説明する必要があります。

なお、
実は冷凍庫、普通なら正常動作するが霜がつきすぎると機能低下、霜取りタイマー自体が最初から装備されていない型番
であるのかも。(旧式機ならありうる。)
そうであるなら、修理でなく機能強化なので、あたなが全額支払うべきものです。

質問文における矛盾点です。
>温度設定スイッチが動かない、直した。
>その後、冷蔵庫温度が外気温と変わらない29度
普通に考えて、冷蔵庫とは、MAXパワーで動かすなら
・外気温と庫内温度の温度差を一定に保つ(非常識な温度ではないとして。)
MAXパワーでないなら
・外気温と庫内温度の温度差を一定に保つ。

ところが、症状は
>冷蔵庫温度が外気温と変わらない
なので、
そこまで悲惨な症状なら、修理した直後(2015年春)に判明しているはずです。
2015年春時点で、庫内温度は15~20...続きを読む

Q交通事故の示談金(慰謝料)について

交通事故の示談金(慰謝料)について
交通事故に遭い、人身事故の示談金を提示されました。初心者なので示談金が妥当なのかわかりません。お詳しい方どうか教えてください。

昨年の11月23日に交通事故に遭い、今年5月29日まで通院していました。
過失割合は、相手方が90%で当方が10%でした。

先日、損害賠償金提示のご案内という書類と承諾書(免責証書)という書類が送られてきました。
これが妥当な賠償金額なのか、このままサインしていいのかお教えください。

入院実日数0日 通院実日数121日 / 総治療日数188日 /休業0日

・治療費 715,994円(医療機関に支払い済み)
・通院費 14,580円
・慰謝料 648,900円

計(損害額合計) 1,379,474円

既払額(治療費)を差し引いた額 665,180円

過失相殺10%減額 137,947円

差し引きお支払額 527,233円

以上です。

どうかよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

相手の対人賠償の自動車(任意)保険からの保険金で対応されていますね。
ご自身で加入の人身傷害補償(任意)保険は使われなかったのでしょうか?
この場合は「過失相殺10%減額」はありませんし、他に搭乗者傷害保険で
けがの部位や症状が確定した段階で、固定額を受け取れます。
(治療給付金1万円 と部位別で5万から30万程度)
 休業補償も自賠責・任意保険共に補償されます。
・【有職者】現実の収入減とします。
・【家事従事者】 1日につき5,700円

支払金の「・慰謝料 648,900円」部分が変化することにになります。
任意保険の基準でほぼ妥当な金額と考えられますが、約半年の通院で症状
固定の判断をされた結果の問い合わせと推定されますので、下記をご自身
で確認の上不明な点を質問ください。
無知(失礼!)では被害者が損をするの賠償保険の仕組みです。

後遺症が残らなければ宜しいのですが、お大事に。。。。。。
(ひとつ前の質問を締め切られていますので気になりましたので。。。)

参考
通院のみの場合 ・・・・・・・通院期間に該当する額
6月 64.3 万円 +(188日-180日)⇒ +8日分
7月 70.6 万円
入通院慰謝料:
http://www2.odn.ne.jp/~cak58090/jiko/shougai.htm

こちらで計算してください。任意保険:軽傷 むちうち症、捻挫、挫創傷、打撲傷
で計算します。
傷害慰藉料自動計算機
http://www.asahi-net.or.jp/~Zi3H-KWRZ/law2consocalj.html

自動車保険の仕組みを知ってください。
損保ジヤパン 個人用自動車保険
http://www.sompo-japan.co.jp/kinsurance/automobile/onestep/sche/index.html
 

相手の対人賠償の自動車(任意)保険からの保険金で対応されていますね。
ご自身で加入の人身傷害補償(任意)保険は使われなかったのでしょうか?
この場合は「過失相殺10%減額」はありませんし、他に搭乗者傷害保険で
けがの部位や症状が確定した段階で、固定額を受け取れます。
(治療給付金1万円 と部位別で5万から30万程度)
 休業補償も自賠責・任意保険共に補償されます。
・【有職者】現実の収入減とします。
・【家事従事者】 1日につき5,700円

支払金の「・慰謝料 648,900円」部分が変化...続きを読む

Q事前契約なし、事後の支払請求に支払い義務はあるか

昨年6月に震災による生活困難になり、実家に引越をしました。
ペット飼っていましたが、両親より反対され、困った私は友人に相談しました。
その友人とは9年近い付き合いになります。
相談した結果、預かってもらることになり、7月から今現在まで預かってもらってます。
預かってもらう際には金銭的な話はいっさいなく、友人として好意で預かっていただけたものと受取っていました。
私は友人から広告等のデザインの仕事も依頼されます。
預かっていただく前は、友人価格にして請求するか、友人から購入したものと相殺してました。
友人ですから、著作権等の話もなく、データも渡してました。
その他わからないことにも対応し、料金を取ることもありません。
預かってもらっている時には、お世話になっているのでと話し、料金はいただいてません。
病院代等がかかった場合は、速やかに支払いをしました。
長い間友人としての付き合いで、お互いに得意なことで助け合ってきたと思ってきたのです。

両親の病気等いろいろ事情があり、今現在まで預けたままですが、今月どうにか費用もたまったので独立しようと動いてました。
友人も家庭のことと仕事で忙しそうでしたので、連絡するのも悪いと思い控えていました。
何かあれば連絡してくるだろうし、何もなければ元気にしているんだなと。
先月、入稿締切ギリギリで広告製作依頼をしてきて、その時にペットの状態の悪さと治療費のことを知らせてきましたが、速やかに支払いをし、デザインも入稿しました。
独立することも報告し、なるべく早く引取るようにすると報告もしました。

なのに突然「早く引取れとは言っていません。他者からも1日1000円で預かっているのだから、あなたからも預かり代を請求します。あなたは生活力がないのだから、無理に独立しても、また生活できずにペットを犠牲にしてしまう。ならば、最低料金で預かって最後まで面倒みさせていただこうと思います」というような内容のメールがきました。

預かっていただいていることには感謝しています。
私がするべきことは、早く引取れるようにすることだと思ってきましたが、まさかの支払い請求に戸惑っています。支払えば独立はできません。
「友人として」という行為が、お互いに間違えていたのでしょうか。
契約が何もなされてないのに、突然支払い請求が来た場合、それは支払わなくてはいけないものでしょうか。
請け負った仕事分は請求していいので、残りの代金を支払えと言ってきました。

金額はまだ提示してきていないのでわかりませんが、9ヶ月分ですから安くはないでしょう。
友人だからシビアにはデザイン料の請求はしていませんが、入稿直前でデザイン変更を何度もかけてきたり、とにかく細かいことにこだわるので変更が多くて、それでも通常の半額近い料金請求です。
通常ならば著作権契約をして、相手が印刷や二時使用をするのなら料金をもらうべきなのですが、それもしてきませんでした。
私もお世話になってきたことは感謝してますし、心ばかりの品物を贈ったり、気持は伝えてきました。
先月の仕事で無茶な要求をしてきたので、他社さんなら。。。というような友人だからこそ注意する意味で話をしたところから態度が変わってしまいました。
ペットともう一度一緒に暮らしていきたいと頑張ってきたのに、ショックで何も手につきません。
ホテルとして預かってもらうなら、きちんと報告してくれたり、遊んでくれたりする他のホテルに預けました。
いえ、最初からわかっていたなら、預けなかったでしょう。生活が困難なのですから。
それでも、9ヶ月も面倒みてくれことに感謝して、支払わなくてはいけませんか?

昨年6月に震災による生活困難になり、実家に引越をしました。
ペット飼っていましたが、両親より反対され、困った私は友人に相談しました。
その友人とは9年近い付き合いになります。
相談した結果、預かってもらることになり、7月から今現在まで預かってもらってます。
預かってもらう際には金銭的な話はいっさいなく、友人として好意で預かっていただけたものと受取っていました。
私は友人から広告等のデザインの仕事も依頼されます。
預かっていただく前は、友人価格にして請求するか、友人から購入したものと...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

ここでは,質問者さんと友人との人間関係の話は無視して,法律的な話だけします。

本件では,友人が質問者さんために保管をすることを約してペットを受け取っているのですから,法律的には,質問者さんと友人との間には無償の寄託契約(民法657条)が成立していると考えられます。
預かり料の約束をしていなかった以上,預かり料を支払う必要はありません。
また,寄託契約においては,「寄託者は、いつでもその返還を請求することができる」ことになっており(民法662条),友人がペットの返還を拒むことはできません。

【民法】http://www.houko.com/00/01/M29/089.HTM#s3.2.11
(寄託)
第657条 寄託は、当事者の一方が相手方のために保管をすることを約してある物を受け取ることによって、その効力を生ずる。
(寄託者による返還請求)
第662条 当事者が寄託物の返還の時期を定めたときであっても、寄託者は、いつでもその返還を請求することができる。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報