人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

母のことで質問させてください。よろしくお願いします。母が先月高血圧と診断され、薬を飲み始めました。それまで本人は調子良かったのですが、たまたま計った血圧が(220-110)高かったため、病院へ行き、すぐにタナトリルというお薬を処方され、3週間ほど飲んだのですが、手足が冷たく、咳が出たり・・ということがあったものの、肩こりが解消され少し血圧が下がったことで、我慢しなくてはならない副作用・・・と思っておりました。しかしその後追加されたアーチストという薬を飲み、4日後、胸苦しさとめまいなどで救急車で運ばれてしまいました。そんなことがあり、先生がタナトリルだけの処方にされたのですが、毎日眠れず胸苦しく、次に受診時、カルデナリンというお薬になりました。しかし今度もめまい・吐き気が激しく、我慢のぎりぎりで再び受診。。母は市販のお薬でも具合が悪くなる、薬に非常に弱い体質で、お医者様にもお伝えしたのですが、「神経質すぎます。続けてください。」・・・といわれ、我慢して飲みました。しかし悪夢・胸苦しさで、どんどん弱っていく感じで、お願いしずらくなってしまい、病院を変えました。なか2日ほど、薬局のすすめでお薬を飲んでいません。
新しい病院で処方されたお薬は、ブロプレスというお薬で、半量ずつ2日間飲んでいます。ですが、娘の私から見ていてすごく辛そうで、心配かけまいと、大丈夫!といっていますが、大丈夫には見えません。母はふだん大変おおらかな人なのですが、そわそわと落ち着かず、動きっぱなしで、たまにヒステリーを起こして、まるでパニックのような感じです。いつも不安感があるようで、夜も眠れていないようです。とても心配なんです。このままこのお薬を飲み続けていいのでしょうか?また、薬に弱い母に合うお薬は見つかるのでしょうか。。どんなことでもいいです。どうぞご回答ください!よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

薬学部3年のものです。



薬に非常に弱いというのは副作用が出やすいという解釈でよろしいかと思われますが、
薬を飲んでいる時に、どんな些細なことも我慢は禁物です。
実際、救急車を呼ばれたほどのこともあるということなので実感なさっていると思われますが…

「神経質すぎます」はお医者様を変えられて正解だと思います。信用できなくなるもわかります。
医者が信用できるかどうか見るためにも、新しい医者にも不安感があることもお伝えになってはいかがでしょうか。
お母様がいいにくいようでしたら、LaLaLuさんが一緒についていき代わりに言うこともいいと思います。

いままでの薬歴とあわせてお話になるといいかもしれません。
やはり処方するのは医師なので、いろいろお聞きになった方がいいですよ。

参考になるかどうか分かりませんが…お大事にどうぞ。。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。やはり呼吸がどんどん苦しくなっていて、薬局の方が、今度は1/4に薬をわって、飲みなさい。ということで、飲んだのですが、全身に寒気が走っています。もうどうしたらいいのか・・。。もう一度先生に聞いてきたいと思います。。ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/25 15:39

薬の知識については、ほとんど無知に近いのですが、最近知った桑麦健という青汁で血圧が下がりつつあります。


桑麦健という青汁には桑の葉、大麦若葉、明日葉、よもぎの4種類の葉がブレンドされているようです。
私なりにその4種類の葉を調べたら、それぞれ全てに高血圧を下げる成分が含まれているようです。他にもいろいろ効能はあるようです。
私の場合は160~170くらいだったのが今は130~140にまで下がってきています。この青汁が飲む人全員に効果があるかどうかはわかりませんが、私の場合は相性が良い感じです。
また、薬ではないので副作用がないという面でも安心できますよ。

参考URL:http://www.vital-support.com/syosai02.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございました。青汁、さっそく試してみたいと思います。ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/01 16:45

副作用のない薬はありませんので、非常に強く副作用が出ている可能性はあると思います。

タナトリルの咳という副作用は非常に多く診られます。アーチストは血圧の薬でもあり、心臓にもしっかりと働きます。カルデナリンには立ちくらみや、顔面の紅潮などの副作用も知られています。また、副作用ではなく、薬の効き過ぎや期待していない効果もみられることがあります。
また、血圧は様々なことで変化します。塩分の取り過ぎや肥満などが原因としては多くありますが、ストレスも一因です。
まず、家で朝起きたとき(布団の中)での血圧や、昼、夜の安静にした後の血圧はどうでしょう。いまは家で測る血圧計もよく売られており、かなり正確です。まず、一日数回測ってみて、それを持って医者と相談してみてください。本当に薬が必要かどうか、食事やライフスタイルの改善で、様子が見れる範囲なのか、すぐに薬で血圧を下げた方がいいのか、などもう少し話をする余裕はあるかもしれません。また、血圧の薬は、まだまだいろいろな種類のものがあります。合わないとお感じなら、『変えてくれ』と言いましょう。それでも「我慢しろ」と言われたら、『他の病院にいくから、紹介状を書け』と強く言いましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございました。母の血圧の統計を取りましたら、やはり220-90ぐらいはあるのです。。祖父も高かったため、遺伝もあるのでしょうか。。私どもの住まいは、田舎なため、病院の選択肢が3件しかありません。そのなかで、母に気長に付き合ってくださる先生がいらっしゃることを願っています。。ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/25 15:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q薬を飲んでいるけど血圧が高い

高血圧で2年前くらいから血圧の薬を飲んでる50代女性です。
ディオバン80mgを飲んでましたが9月末あたりから血圧が高くなり薬を飲んでも血圧が高いままです。
高くなる前は薬を飲んで上が110台 下が70~80台でしたが
9月の末あたりから上が178~150台 下が100~80台です。
病院に行き薬がアムロジピン5mgを処方されました・・・ディオバンと一緒に飲むようにと言われました。薬を2錠飲んでますが・・・血圧が上が150~140台下が90~80台
頭痛もありロキソニンをのんでます。
9月の末に風邪を引いて市販の総合感冒薬・咳止めの薬を飲んでました・・・これも関係あるのでしょうか?
更年期とかも関係ありますか?
何故、急に血圧が高くなるでしょうか?


補足・・・父も血圧が高いです。
不整脈があります・・・心配する程ではないですが心臓肥大と診断受けました。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

.薬を飲まないときで上130~150台 下が80~100台で頭痛もするのですか?
数値だけで見ると多少の基準の差はありますが、上150以上 下90以上は高血圧といわれて
いるので確かに高いですね。
ただ、このくらいだと薬に頼って下げるよりもやはり生活習慣から変えていくことを
お勧めしたいですね。

生活習慣改善といっても何をしたらいいか難しいかと思いますが、
できることからコツコツやってみてください。

食生活としては、海藻類・根菜類を積極的に取るようにしてください。米はできれば玄米が
いいですが、雑穀米にするか半つき米でもしてみてください。
肉類と白砂糖系(お菓子やケーキ・菓子パンなど)、コーヒーはやめるように努力してみてください。
ミンチ肉の代わりには、しいたけを刻んだり、車麩などをお肉の代わりにしてしょうが焼きっぽくもできるのでいろいろチャレンジして試してみるといいかもしれません。
塩は、天然塩にされることをお勧めします。天然塩だと余分な塩分は尿としてきちんと排出
されるので、化学塩よりよいです。
運動もされた方がいいでしょうが、ウォーキングなど週に何回かしてみてはいかかですか?
簡単なもので、お勧めといえば、本屋などで売られているロングブレスダイエットならやりやすいかも
しれないですね。
いろんなポーズでやるのもあるみたいですが、個人的には基本のものを自分体調と相談しながら
やってみるといいと思います。深い呼吸をすることで、ストレスも緩和されますし、他にもいいことが
いくつかありますので、、、これくらいは、毎日してもらった方がいいですが、、、

頭痛は、副作用かもしれないですが、一概に断定はできないのでなんとも言えません。
そのようなケースもあるようです。ただ、血液がドロドロなどで血管障害などなどで肩こり・めまい
・頭痛なども考えられるので、ぜひ生活習慣の改善をがんばってみてください。

野菜だけでも結構のボリュームやおいしいごはんもたくさんあるので、がんばってみてくださいね。

.薬を飲まないときで上130~150台 下が80~100台で頭痛もするのですか?
数値だけで見ると多少の基準の差はありますが、上150以上 下90以上は高血圧といわれて
いるので確かに高いですね。
ただ、このくらいだと薬に頼って下げるよりもやはり生活習慣から変えていくことを
お勧めしたいですね。

生活習慣改善といっても何をしたらいいか難しいかと思いますが、
できることからコツコツやってみてください。

食生活としては、海藻類・根菜類を積極的に取るようにしてください。米はできれば玄...続きを読む

Q降圧剤はどのくらいの血圧で服用すべきでしょうか?

降圧剤は大体血圧の数値がどのくらいの人が飲み始めるものでしょうか?
また何歳くらいで飲み始める人が多いのでしょうか?

40代で、高い時で155/110、低い時で130/80位ですが、この数値と年齢ですと
直ぐにでも降圧剤を服用すべきでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

降圧剤は、「何歳くらいで飲み始める」とかのように、年齢は関係ありません。20代30代でも血圧の高い人は、医師に処方されます。
問題は、最高血圧・最低血圧の数値です。
目安としては、
 最適 120/80未満
 正常血圧 130/85未満
 高値正常 140/90未満
 軽症 高血圧 160/100未満
 中等症高血圧 180/110未満
 重症 高血圧 180/110以上

年齢別 30歳代 40歳代 50歳代 60歳代 70歳以上
男性  121/78  129/82  134/88  140/90  141/89
女性  113/77  122/82  129/87  135/90  141/90

あとは、糖尿病・高脂血症などの有無の問題です。
たとえば、収縮期血圧(最高血圧)は、糖尿病がある人なら120以下、ない人は130以下と言われます。
ただ、体を動かした後などは、血圧は上昇します。
質問者さんの場合、安静時で高い時で155/110」だとすると、これは、収縮期血圧(最高血圧)、拡張期血圧(最低血圧)も高すぎですね。これだと降圧剤を服用すべきです。「低い時で130/80」であれば正常ですよ。服用は必要ないでしょう。糖尿病・高脂血症などなければですが・・・。

こんにちは。

降圧剤は、「何歳くらいで飲み始める」とかのように、年齢は関係ありません。20代30代でも血圧の高い人は、医師に処方されます。
問題は、最高血圧・最低血圧の数値です。
目安としては、
 最適 120/80未満
 正常血圧 130/85未満
 高値正常 140/90未満
 軽症 高血圧 160/100未満
 中等症高血圧 180/110未満
 重症 高血圧 180/110以上

年齢別 30歳代 40歳代 50歳代 60歳代 70歳以上
男性  121/78  129/82  134/88  140/90  141/89
女性  113/77  122/82  129/87  135/90...続きを読む

Q高血圧でアムロジピン錠を飲んでるのですが・・

こんにちは!

私の家族が高血圧と言われてアムロジピン錠を飲んでいるのですが
「死ぬまで 飲んでもらわないといけないですね・・」
って言われてるみたいですが 

    検診時 1回目 180/105  2回目 175/90

 それで アムロジピン錠をずーと飲んで測ると
        140/?
      位に落ち着いているみたいです。

これは 飲んでいるからなんでしょうか?
やっぱり飲まないと 上がってしまうんでしょうか?

こんな事 医者にいけ!と言われると思いますが
本当に飲まないといけない薬なのか?一生?
医者には聞きにくいです・・・。

心配する薬では ないのでしょうか?
って言うか 飲まないほうが 問題なんでしょうけど・・・

こんな質問に回答くれる人いませんか?
飲んでる人いたら 参考に聞かせてください。

Aベストアンサー

よく外来診察の場で患者さんにこんなことを聞かれます。

血圧の薬は一度飲み始めると一生飲まなければならないんでしょ?
であれば飲みたくないです・・・と。

恐らくは薬の副作用が心配なのでしょうね。それ以前に問題なのは、
その高い血圧を放っておいて果たしていいものかどうか。という事なんですね。

高い血圧を長年放ってくと、動脈硬化、脳卒中、心臓病、腎臓病、
いろいろな病気が合併しやすくなるのは事実です。そうならないために
血圧を下げる必要があるんですね。

アムロジピン(製品名ノルバスク・アムロジンなど)は今現在世界で一番使用量の多い薬です。
それほど危険な薬ではありません。それよりも180以上の高血圧を
そのままにしておく方がもっと危険だと思います。ただしどんな薬も副作用はありますし、
合う合わないも個人差であります。そのあたりは主治医とよくご相談なさってください。
ちなみに私自身がその血圧なら・・・間違いなくきちんと降圧剤を服用しますね。
服用して血圧140mmHg以下なら充分効いてるようですね。

お大事になさってください。

よく外来診察の場で患者さんにこんなことを聞かれます。

血圧の薬は一度飲み始めると一生飲まなければならないんでしょ?
であれば飲みたくないです・・・と。

恐らくは薬の副作用が心配なのでしょうね。それ以前に問題なのは、
その高い血圧を放っておいて果たしていいものかどうか。という事なんですね。

高い血圧を長年放ってくと、動脈硬化、脳卒中、心臓病、腎臓病、
いろいろな病気が合併しやすくなるのは事実です。そうならないために
血圧を下げる必要があるんですね。

アムロジピン(製...続きを読む

Q血圧が急上昇した時の対処法について

おつもお世話になっています。

私の母は少し血圧が高めで、たまに血圧が180/100とか160/100など、ときには最高血圧が200くらいになることがあります。

以前も仕事中に急に血圧が上がって、迎えに行くことになりました。今は、職場が変わり、ヘルパーとして夜勤のある施設に勤めています。
私も遠く離れた学校の近くで一人暮らしを始め、母が急変した時に助けてあげることができない状況となりました。

先日、母が夜勤の時にまた血圧が上昇して、頭がガンガンするといって、私に電話をかけてきました。私が看護学生なので、なにか救急の対処法が聞けると思って電話してきたらしいのですが、私には何もすることができず、その夜は心配でよく眠れませんでした。

母には早く病院に行って、高血圧の薬をもらうように言っているのですが、まだ行っていないようです。

薬を飲めば済む問題だとは思いますが、
急激な血圧の上昇時の対処法をご存知の方、アドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

一時的に血圧を下げる方法はあるにはあります。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Sakura/9210/tsubo6.html
http://www.tubodojo.com/tubo2/gokoku.htm
URLでは手心が高血圧のツボとありますが、経験的に合谷(ごうこく)を
マッサージするほうが血圧が下がりました。
私の母も高血圧(上が180くらい)ですが、ためしに両手を30秒ずつ自分で強めにマッサージして計ってみると、30くらい下がっていてびっくりしていました。
これなら寝たままで自分でできますが、個人差があると思いますしあくまで一時的なものですから、やはり医師の診断を仰いで投薬を受けるべきでしょう。

Q降圧剤の効果はいつ頃から?

高血圧(145/90前後)が1週間続いたため、昨日から「ノルバスク2.5mg」を飲み始めましたが、血圧の変化はみられません。効果の効き始めは個人差があるのでしょうか?

Aベストアンサー

最近の薬はどんどん作用時間が長くなっています。
逆に言えばきれが悪くなっています。
もちろんそのほうが、長い目で見るとよい結果をもたらします。

質問者様の血圧が200/100とかいうなら別ですけれど、145/90近辺なら
それがたとえ2-3ヶ月続いても、ほとんど体に影響はありません。
ですから、もし血圧にまったく変化がなくてもそのまま飲み続け
次の受診日に、また対応を考えればいいと思います。

Q血圧が上がっているときの症状

37歳の女性です。
先端巨大症で下垂体腺腫の手術を受けました。
その後血圧が高めで、ここ2ヶ月くらい毎朝血圧を測っています。
だいたい上が130~150くらいで、下は80~100くらいです。
血圧が高いと肩がこると聞いたことがあるのですが、本当なのでしょうか。
ここ何年もひどい肩こりで、週1でマッサージにいっているのですが、
次の日にはもう元に戻っています。
この肩こりは、もしかしたら血圧からきている可能性もあるのでしょうか。
毎日のようにパソコンを使っているので、また姿勢も悪いので、
それが原因だとばかり考えていましたが、血圧も関係しているのかなぁ…と。
つらいのは、肩と、首筋のあたりです。
薬を飲んでこのつらさが少しでもやわらぐのなら飲みたいと思うのですが、
先月病院に行ったときには、もう1ヶ月はかってみなさいといわれました。
血圧が上がっているとき、または高い人は、どのような症状があるのでしょうか。
ご存じの方、または経験のある方、是非教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

220/130を超えだしますと、頭痛、吐き気がきます。これ以下では症状はありません。

ただ、頭痛があったり、肩こりがあったり、痛みがあると血圧はあがります。また、顔面潮紅をきたすような疾患や精神状態でも顔面潮紅をおこすと同時に血圧上昇や頻脈をきたす事があります。

高血圧を治療するのは、脳卒中防止のためであり、症状をとるためではありません。なぜなら、高血圧に伴う症状は、高血圧→症状ではなく、症状→高血圧だからです。

Q高血圧のクスリと飲酒について

高血圧で薬を処方してもらいました。
でも、今日くらいはお酒を飲みたいです。
量でいえばビール500mlとお酒熱燗1本飲む予定です。
こんな時は血圧のクスリはどうすればいいのでしょう?

薬をもらう前の血圧は 160-110 くらいでした
クスリを飲むと今はだいたい  130-90 くらいになります。
クスリは昨日から飲み始めました。

カルブロック錠8mg 朝食後1錠
ディオバン錠40mg 夕食後1錠
コタロー黄連解毒湯エキスカプセル 朝食後2カプセル 夕食後2カプセル

以上 どなたかアドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

勿論指定通り飲まねばなりません. 

カルブロック錠は,アルコールとの併用注意はありませんが,グレープフルーツと本剤の血中濃度が上昇することが報告されている。降圧作用が増強されるおそれがあることから、本剤の服用中はグレープフルーツジュースを飲用しないよう注意すること.と有ります.,

ディオバン錠にもアルコールとの注意記載は有りません.
コタロー黄連解毒湯エキスカプセルにも有りません.

先ず飲んでも差し支えなさそうです.が,何か異常を感じたら即アルコールは止めます.程々の時には血圧血管が広がり下がります.

Q高血圧(下があまり下がらない)

高血圧の治療中です。測定すると130/90や135/95といったように上はまあまあなのですが、下があまり下がらないのです。特に朝はいつもそうです。高血圧というとだいたい上の血圧を考えてしまうことが多いと思いますが、下が高いということはどういうことでまずいのでしょうか。薬は今までタナトリルとケルロングを5mgずつ飲んでいましたが、医師との相性が今ひとつだったのでクリニックを変えたところ、カルシウム拮抗薬のノルバスク5mgに変わりました

Aベストアンサー

確かに下はもう少し下がるのが理想ではあります。ところで、それよりも血圧や降圧剤にだけに意識があるような気がしますが、高血圧治療の目的は、高血圧に伴う心血管合併症の発症を抑制することです。つまり、循環器系全体の診断が前提になりますが、今まで以下のことについて医師から何か言われましたか。
1)血管はどうですか。健康診断などの血液検査で高血圧だけでなく、高脂血、高コレステロール、糖尿病の傾向を指摘されましたか。高血圧は血管とくに動脈に負荷がかかりますから、動脈硬化の兆候がありますか。また、コレステロールや血中脂肪で血管内部が痛みます(アテローム変性が進む)。そうしたことを指摘されていますか。
2)諸器官は既往歴はどうですか。心臓疾患、脳卒中、肝機能、腎機能に問題はないですか。

「高血圧は万病のもと」ではありますが、その原因、あるいは高血圧になった過程の問題が解決されなければ、血圧だけコントロールしても、むしろ原因となった疾患が潜行してしまう危険もあります。また、喫煙や飲酒などの負荷要因を野放しにして、降圧剤だけで対応していると、当然その「矛盾」がいずれ顕在化します。血圧さえ下げれば大丈夫というのは間違いです。高血圧の改善には、生活の質(QOL)を高める努力が不可欠です。その点ではどうですか。

降圧剤の効果が問題になるときは、まず心臓を疑います。心房細動(狭心症、心臓の近辺が痛くなって息苦しくなる、急に気持ち悪くなる)の経験はありますか。心電図検査では何か指摘されましたか。弁膜症の兆候、心肥大、心筋梗塞など冠動脈に異常やその兆候はないですか。そして脳梗塞、腎疾患、糖尿病などの疑い、これらのいずれかを経験・指摘されていれば、血圧管理は当座のリスクを低減する対症療法であって、根本解決はその先にあります。

また、投与薬剤についてですが、その効果とともに上記の既往歴や疑いがあれば、降圧の効果だけで判断するのは間違いのもとになります。
ただ、降圧剤の知識を持つことは有用なので、少し記しますと、
ベジル酸アムロピジン(ノルバスクは商品名)はジヒドロピリジン系カルシウム拮抗剤で、血管拡張作用とともに効果的な降圧剤として世界中で一般に使用されています。
また、塩酸イミダプリル(タナトリルも商品名)はACE阻害剤といい、アンジオテンシン(RAAS)の亢進が心・血管系に有害のため、その生成を抑える転換酵素阻害薬です。
塩酸ベタキソロール(ケルロング=商品名)はβ―ブロッカーといい、心臓の興奮を抑える効果があります。降圧効果とともに狭心症のリスクを下げることも投与の理由になります。

上記の全ての質問について答えが分からないと、投薬についての評価もできませんが、その「相性が今ひとつだった」担当医は、高血圧とともに心臓に何らかの疑いを持っていたと考えられます。
また、降圧剤に限らずですが、からだとの相性がありますから、息苦しい、喘息などの呼吸器系、吐き気、下痢などの消化器系、のぼせ、めまい、冷や汗などの循環器系、発疹、かゆみなどの皮膚科系の異常を感じたら、担当医と相談することをおすすめします。

また、降圧剤の選択は基本的にはどの医師でも同じですが、一般に循環器でも外科は、術中術後管理上の血圧管理(梗塞の再発や出血リスク)を目的意識的に行います。一方、循環器内科は患者さんのQOLを考え、長いスパンでの投薬の効果とそのほかの影響を考えて処方する傾向はあると思います。自ずとその選択は違ってきます。しかし、いずれも患者さんが投薬による上記の異常や違和感を訴えれば、違う選択肢を探りますから、遠慮なく言うことが大事です。

病院を替えたり、ドクターショッピングすることは悪いことではありません。人間ですから気の合った信頼できる医師に診てほしいのは当然です。ただ、最終的には治療は医師との共同作業ですから、医師との信頼関係を作り上げる努力をお願いします。

確かに下はもう少し下がるのが理想ではあります。ところで、それよりも血圧や降圧剤にだけに意識があるような気がしますが、高血圧治療の目的は、高血圧に伴う心血管合併症の発症を抑制することです。つまり、循環器系全体の診断が前提になりますが、今まで以下のことについて医師から何か言われましたか。
1)血管はどうですか。健康診断などの血液検査で高血圧だけでなく、高脂血、高コレステロール、糖尿病の傾向を指摘されましたか。高血圧は血管とくに動脈に負荷がかかりますから、動脈硬化の兆候があります...続きを読む

Q血圧降下剤の副作用について。

 夏の職場の検診で肝機能値に異常ありの結果がでました。

血圧が高いので、以前から近くの医院で血圧の降下剤をもらって飲んでいます。

今年3月までは、アムロジン錠5 5mg(朝1回)
        ブロプレス錠4 4mg(朝1回) 服用していましたが
4月から、   塩酸ベニジピン錠4mg(朝と夕食後に) 
        ブロプレス錠4 4mg(朝1回)服用に変わりました。

3月に血液検査を受けた時は、何の異常もなかったのですが、
8月下旬の職場での血液検査、先月11月下旬の医院での血液検査でも肝機能値に異常がみられました。

近くの55才くらいのその医師の話では、「薬の影響ではないしねー・・」
「まぁ、一過性のものかもしれませんから、もう少し日にちが経ってから また血液検査をしましょう。」との事で、
今もそのままその2種類の薬を服用しています。

インターネットで薬のサイトなどを見て、血圧降下剤の副作用に肝機能値の異常があるのを知りました。
専門家である医師が、それを把握していないという事はないでしょうに・・・
私の方からそういう事を先生に言って、薬を変えてもらう方が良いのでしょうか?

血圧降下剤には、どの薬にも肝臓を悪くする副作用があるのでしょうか?
朝起きるのが遅くなった時など、食事を摂る前に薬を飲む事があったりするのだけど、
そういうのも肝臓には良くないのでしょうか?

薬に頼らずに血圧を下げるには、体重を理想の体重に落とすしかないんですよね?
後、食事の塩分量を微かにするとか?
ダイエット出来ずに血圧降下剤に頼るしか方法がない場合は、
肝臓の薬なども増えて?
私の体は薬づけになってしまうのでしょうか?
漢方薬など自然の物で血圧を下げる方法などあるでしょうか?

ちなみに現在の肝臓の数値は、GPT(ALT)40 (精密検査要)  
                   γーGTP  141 (異常をみとめます。生活習慣上の自己管理が必要)の状態です。


読みづらい文章ですみませんが、
どなたかアドバイスしていただければ嬉しいです。

 夏の職場の検診で肝機能値に異常ありの結果がでました。

血圧が高いので、以前から近くの医院で血圧の降下剤をもらって飲んでいます。

今年3月までは、アムロジン錠5 5mg(朝1回)
        ブロプレス錠4 4mg(朝1回) 服用していましたが
4月から、   塩酸ベニジピン錠4mg(朝と夕食後に) 
        ブロプレス錠4 4mg(朝1回)服用に変わりました。

3月に血液検査を受けた時は、何の異常もなかったのですが、
8月下旬の職場での血液検査、先月11月下旬...続きを読む

Aベストアンサー

薬剤師です。
薬に限らず、吸収されたものは全て肝臓を通りますし、肝臓で代謝される薬も多いので、肝機能値異常を副作用に載せている薬はすごく多いです。
整腸剤とか、食品と変わらないようなものは別ですが、血圧の薬などのように、体に大きく作用する薬にはたいてい書いてあります。
あまりに沢山の薬に書いてあるので、特に心配なものを除いては、あまり医師は気にしない事も多いです。
また、医師によっては作用は気にするが、相互作用、副作用はあまり気にせず処方する医師もいます。薬局から「この薬は肝機能が悪い方には慎重投与となっていますが…」と確認の問い合わせをする事も多いです。以前身内が明らかに薬の副作用という症状で受診した時にも、副作用のことは一言も言わず、その症状が出るという事は、新たな病気では?と検査に回されました。自分が出した薬に文句をつけられるのが嫌なのかもしれませんが。

塩酸ベニジピン錠4mg(これはコニールという薬のジェネリックです)には「重大な副作用」の項目に
『肝機能障害、黄疸(頻度不明):AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GTPの上昇等を伴う肝機能障害や黄疸があらわれることがあるので、観察を十分に行い、異常が認められた場合には投与を中止し、適切な処置を行うこと。』
という但し書きがありますが、これは変更前のアムロジンにもあります。
なので、薬の変更の件と肝機能数値異常の件は関係あるとは言い切れません。
ただ、変更の時期と異常の起きた時期が重なっているので、心配でしたら「前の薬に戻してください」と頼んでもいいとは思います。
ちなみにブロプレスにはこの記載はありませんが、肝機能異常がおこるかもしれない&肝障害のある方には使用しないようにという記載はあります。

他の原因として、体重がどのくらいかわかりませんが、標準体重をオーバーしているようでしたら、薬のせいではなく、それが原因で肝臓の数値が多くなっている可能性はあります。その場合はダイエットは有効です。中性脂肪などのためにも、ダイエットや運動は効果的です。
ダイエット出来ない、と思わず、月に100gでもいいので、気にしてみてはいかがでしょうか。
また、お酒は飲まれますか?お酒は明らかに肝臓に負担をかけます。

薬剤師です。
薬に限らず、吸収されたものは全て肝臓を通りますし、肝臓で代謝される薬も多いので、肝機能値異常を副作用に載せている薬はすごく多いです。
整腸剤とか、食品と変わらないようなものは別ですが、血圧の薬などのように、体に大きく作用する薬にはたいてい書いてあります。
あまりに沢山の薬に書いてあるので、特に心配なものを除いては、あまり医師は気にしない事も多いです。
また、医師によっては作用は気にするが、相互作用、副作用はあまり気にせず処方する医師もいます。薬局から「この薬...続きを読む

Q降圧剤を一日のまなかったら?

降圧剤を1日飲まなかったら、危ないですか?

義父が金曜日の夕方、高血圧の通院をしたあと、
通常なら処方箋を持ち、医院の近くにある薬局で降圧剤を貰って帰るのですが、
たまたま翌日にしようと、手ぶらで帰宅してしまったのです。

すると3日土曜は祭日で薬局は休み。

日曜の今日も営業していません。

義父は土曜日の分は薬を持っていましたが、今日1日の分は無いと言います。

「明日の月曜に取りに行く。1日くらい大丈夫や!」

と言いますが、本当に大丈夫でしょうか?

ちなみに義父は、昨年春に心不全で倒れています。
救急で運ばれましたが、幸いにも大事に至らず2週間後退院。

金曜日は3ヶ月毎の検査日でしたが、
不整脈もなく、血圧も正常だったとのことです

Aベストアンサー

薬剤師です。たまにそういう方いらっしゃいます。
今までずっと服用していたのでしたら、一日飲まなくても体内の血中濃度は0にはなりません。
朝服用の薬の場合、明日もらってすぐに飲めば大丈夫です。
ご本人がすごく気にしているようなら、その心配で血圧が上がってしまうかもしれないので、休日開いている所を探した方が良いかもしれませんが、そういうわけでもないようですし。

ちょっとずれますが、処方箋の有効期限はもらった日を含め4日間なので(土日祭日も数えます)、あしたで4日目になってしまいます。
明日、絶対にもらうよう、ご注意下さい。


人気Q&Aランキング