安土城の資料には、伝秀吉邸や前田利家・徳川家康邸などの記録がありますが、明智光秀の邸宅の記載を見たことがありません。どなたか、安土城の明智光秀邸の場所をご存知の方が居られましたら、教えてください。伝承でも結構です。お願いします。

A 回答 (2件)

結論を言いますと、家臣屋敷についての史料・記録、伝承などは存在しないのではないでしょうか?



>安土城の資料には、伝秀吉邸や前田利家・徳川家康邸などの記録がありますが、
そう見寺所蔵の「近江国蒲生郡安土古城図」だと思います。この古城図の郭に武将名が書かれており、彼ら家臣屋敷の存在を示すものと考えらていました。しかし、「家康公」の記載が見られ、織田家臣でもない徳川家康の屋敷が城内にあるのはおかしいということで、現在、これらの武将名については信憑性の無いものと評価されているようです。

つまり、貞享4(1687)年以降に作成された、この古城図の記載から後世の人間が各家臣屋敷跡地として考えたのです。学術的に「近江国蒲生郡安土古城図」が評価されていないとすると、現在言われている各武将の屋敷跡地は、実際の伝承ではないことになります。残念ながら、安土城の家臣屋敷については、史料や伝承が残されなかったということですね。もちろん、この古城図の武将名が屋敷地の伝承に基づいて記されているということが解明されれば、屋敷伝承地ということになりますが…

では、この古城図に記載される武将名はなんなのか?
参考URLをご参照ください。
この記述はあくまでも一説だと思ってくださいね。

それにしても、「近江国蒲生郡安土古城図」には「明智光秀」の記載もありませんし、他の絵図等でも「明智光秀屋敷」などは見たことないですね~。

参考URL:http://osaka.yomiuri.co.jp/azuchi/ca981106.htm,h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 早速の回答、ありがとうございます。

 長い間、もやもやとしていた気分がすっきりしました。

 今まで、古城図の記載がかなり正しいと思っていたので、あまり当てにならないというのは、少し残念ですが‥‥。(^^);

 どうも、ありがとうございました。m(_ _)m

お礼日時:2005/04/06 09:34

推定の復元図だそうです



参考URL:http://park15.wakwak.com/~shibagaki/siroato.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速、回答をいただきありがとうございました。安土城の復元と現況のHP、楽しく見せていただきました。(^^)

 長い間、もやもやしていたのが晴れて、すっきりしました。

 ありがとうございました。m(_ _)m

お礼日時:2005/04/06 09:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【滋賀】安土城・観音寺城へのアクセス【安土】

4月4日(土)に滋賀を散策します。

3日夜にムーンライトながらで東京をたち、大垣・米原を経由して8時1分に安土駅に着きます。

目的は安土城と観音寺城です。
それぞれ、本丸まで歩いてすぐに引き返すつもりです。
たとえば安土駅→安土城本丸跡→観音寺城本丸跡→安土城でどれくらい時間がかかるでしょうか。
また、レンタサイクルを使った場合、どこまで乗っていくことが可能でしょうか。

Aベストアンサー

安土駅から安土城跡までは、1時間ちょっと。
安土城跡から観音寺城跡までは2時間くらい(上り坂がきついので、その人のペースによります)。
観音寺城跡から安土駅までは2時間足らず。

JR西日本のサイトにおすすめコースが紹介されているので、ついでにセミナリヨ跡なども行ってみられてはどうですか?↓
http://www.jr-odekake.net/navi/jr_hiking/info_ekikara.php?pa=2&se=6

スミマセン・・・基本、歩きが好きなので、レンタサイクルはわかりません。
山道は逆に自転車のほうがキツかったりするので気をつけて~
ちなみに、観音寺城跡への道は石段もあります。

Q織田信長・徳川家康・豊臣秀吉 この3人をまとめてなんと言いますか? 歴史は苦手なもので…この3人はた

織田信長・徳川家康・豊臣秀吉
この3人をまとめてなんと言いますか?
歴史は苦手なもので…この3人はたしか、天下統一を目指していた方ですよね?

その辺を詳しく教えていただきたいです!!

Aベストアンサー

「(戦国)三英傑」でいいと思います。

Q【歴史・安土桃山時代】安土桃山時代の100文って現在の貨幣価値で幾らですか?織田信長は安土城を地

【歴史・安土桃山時代】安土桃山時代の100文って現在の貨幣価値で幾らですか?

織田信長は安土城を地方の大名に見せるときに見学料として100文を摂取したそうです。

Aベストアンサー

当時は、金1両は約4000文でした。
1貫文は1000文で、1貫=10万円程度なので、4000文は4貫=40万円。
したがって、100文は1万円程度だと思います。
なかなか金儲けに長けている金額ですが、当時の安土城が見られるならば、私だったら1万円でもいいかな。

Q織田信長と豊臣秀吉と徳川家康。

 江戸幕府を開き長年国内の統治に成功した徳川家康ですが、彼はどうして幕府を開き、政治を安定させる事ができたんでしょうか?。
 その前に織田信長と豊臣秀吉は全国を実質的に統治できましたが、どうして幕府を開いて、政府を作り全国を長年に統治できなかったんでしょうか?。
 そもそも、幕府って何ですか?。朝廷から任命されるんでしょうか?。
 

Aベストアンサー

本来、幕府とは将軍(征夷大将軍を含む)の居場所を指す言葉でした

それから転じて、征夷大将軍の政権機構を幕府と言うようになったのです

将軍は、天皇から将軍宣下を受けて、将軍となったのです
他の回答にもあるように令外の官です、令外の官とは律令に規定されていない役を称します、また、臨時に置かれる官で、その任務が終われれば解かれました

平安時代の征夷大将軍からの歴史を紐解いてください

このようなことは、歴史の経緯が判らなくて、その部分だけを抜き出したのでは全く理解することが出来ません

いろいろな事象は、突然起こるのではなく、歴史の流れの中のわずかなうねり、それがだんだんに大きくなって、あるとき、突然大きな事象となって現れます

ある瞬間を見るのではなく、流れで見ることを心がけてください

Q安土城天主 内部の謎

この間安土城に行ってきました。
そこで復元天主を見て思ったのですが、なぜ織田信長は仏教を弾圧(比叡山焼き討ちなど)してキリスト教を広めようとしたのに安土城天主の内部は仏教の絵が描いてあるのですか?
それとも信長は仏教は嫌いではなく、敵対してきた勢力だから攻撃したのでしょうか?
少し歴史(特に戦国時代)が好きな中学生です。
よろしければ回答お願いします。

Aベストアンサー

>なぜ織田信長は仏教を弾圧(比叡山焼き討ちなど)してキリスト教を広めようとした

他にも回答がありますが、信長は仏教排除を目的としていません。
安土山にある摠見寺は、信長の菩提寺ですよね。
同時に、若き日の信長の傅役(養育係)であった平手政秀菩提の為に「政秀寺」を建てています。
信長は、宗教が政治に関与する+宗教が武力を持つ事を嫌ったのです。
ですから、信長と敵対した寺院は「多くの僧兵を抱えた武装集団」としての機能が強かったのです。
キリスト教の場合は、直接武力で他国を侵略するのでなく「文化・思想を武器」としていますよね。
信長も、本能寺で倒れなければ「キリスト教宣教師排除」を行ったでしよう。
今でも日本では、「政教分離」が政治の原則ですよね。
※自民創価学会連立政権の判断は、色々分かれますが・・・。

>安土城天主の内部は仏教の絵が描いてあるのですか?

先に書いた通り、仏教を攻撃していた訳ではありません。
僧侶といいながら、お経の意味を説明できない僧侶に激怒した訳です。
それと、「中国などの思想家」の肖像もありませんでしたか?

>信長は仏教は嫌いではなく、敵対してきた勢力だから攻撃したのでしょうか?

その通りでしよう。
比叡山・本願寺なども、領土(寺領)を持ち+政治的な関与を行い+武装集団を抱えた事が「敵対勢力」と看做されたのです。
高野山も、同様に攻撃対象になりました。
が、信長亡き後に秀吉が攻撃。山麓の根来寺が陥落。いよいよ高野山攻め!という時。
「高野山の僧侶として、最も大切なことは何か?」
「戦うことではなく、仏の教えを広めることではないか!」
という高野山僧侶の方針転換で、秀吉の攻撃を免れて今に至っています。
その後、秀吉は高野山に青嚴寺を建立するなど高野山を保護しています。
※青嚴寺は、今も金剛峯寺と名をかえて存在しています。

>なぜ織田信長は仏教を弾圧(比叡山焼き討ちなど)してキリスト教を広めようとした

他にも回答がありますが、信長は仏教排除を目的としていません。
安土山にある摠見寺は、信長の菩提寺ですよね。
同時に、若き日の信長の傅役(養育係)であった平手政秀菩提の為に「政秀寺」を建てています。
信長は、宗教が政治に関与する+宗教が武力を持つ事を嫌ったのです。
ですから、信長と敵対した寺院は「多くの僧兵を抱えた武装集団」としての機能が強かったのです。
キリスト教の場合は、直接武力で他国を侵略するの...続きを読む

Qどうして豊臣秀吉は、関白。徳川家康は征夷大将軍

になったのでしょう。

官位につくには出自が重視されるので、豊臣秀吉は近衛家の養子になり、征夷大将軍に任ぜられようとしますが、これを自ら断り関白を任ぜられます。

関白は、天皇と協議して合意を取りながら政務を行う職として、慣例として天皇の代理人として天皇と太政官の政治的なやりとりについて事前に把握したり関与する権利があり、実質上、統制権をもつものと認識しています。

一方、徳川家康は清和源氏と称し、征夷大将軍に任じられます。征夷大将軍は、天皇勅令のもと、武家政権の長とする地位に任ぜられます。

当時は、武家の勢力が強く、朝廷は権威を保ってはいたけれど実質的な政権は武家勢力が握っていたものと推測しています。
そのため、官位については表向きは朝廷が任じようと、実は武士側の方で公家の養子になったりして出自を高貴なものにすれば選べたのではないかと考えています。
どうして、豊臣秀吉は、征夷大将軍職を断り、関白を選んだのでしょう?
そして徳川家康は関白ではなく征夷大将軍職を選んだのでしょう?
結局、その後の徳川家は幕府を設立し、禁中並公家諸法度を作成して朝廷を統制し、政治における実権を握ったことを考えると徳川家康は、武家の棟梁としての位を望んだのも頷けます。
しかし、豊臣秀吉も関白として同じことができたのではないかと思います。
自分の考えでは、豊臣秀吉は幕府を作ることは考えておらず、平安時代からあった摂関政治を狙っていたのではないかと推測します。
逆に徳川家康は武士の時代と考え、朝廷からの実質的な政権を奪うことをもくろみ征夷大将軍職についたのかと考えています。
自分には歴史の知識があまりないため、このあたりの政治的な部分に興味があり、いろいろ文献を読んだのですが、なかなか答えがだせません。
そのため、皆様のご高説を賜りたい次第です。

になったのでしょう。

官位につくには出自が重視されるので、豊臣秀吉は近衛家の養子になり、征夷大将軍に任ぜられようとしますが、これを自ら断り関白を任ぜられます。

関白は、天皇と協議して合意を取りながら政務を行う職として、慣例として天皇の代理人として天皇と太政官の政治的なやりとりについて事前に把握したり関与する権利があり、実質上、統制権をもつものと認識しています。

一方、徳川家康は清和源氏と称し、征夷大将軍に任じられます。征夷大将軍は、天皇勅令のもと、武家政権の長とする地位に...続きを読む

Aベストアンサー

kuwantan さん、こんばんわ。


平安時代からあった摂関政治を狙っていたのではないかと推測します。
その通りです。秀吉は日本を統一し、さらに朝廷から関白の官位を受けることでその権威をもって日本全国の大名を支配しました。
実は秀吉は小牧長久手の役の終わった時に朝廷から征夷大将軍の称号をうけるかどうか打診されていましたが、断りました。これはまだ、足利義昭が将軍の在職中であったため、遠慮したのだという説があります。また、一説に義昭の養子となるように工作したのですが、義昭が嫌ってうまくいかなかったという説があります。
ちなみに彼が辞職するのは天正16年になってからです。私も知りませんでした。
関白も棚から牡丹餅でなったのです。それについては関白相論を見てください。
どのみち、実力で天下の覇者になった秀吉としては官位が高いほど自分の権威が高まって行くと考えているだけで、それほど執着はしなかったのでしょう。


豊臣秀吉
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B1%8A%E8%87%A3%E7%A7%80%E5%90%89
足利義昭
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%B3%E5%88%A9%E7%BE%A9%E6%98%AD

関白相論
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%A2%E7%99%BD%E7%9B%B8%E8%AB%96

kuwantan さん、こんばんわ。


平安時代からあった摂関政治を狙っていたのではないかと推測します。
その通りです。秀吉は日本を統一し、さらに朝廷から関白の官位を受けることでその権威をもって日本全国の大名を支配しました。
実は秀吉は小牧長久手の役の終わった時に朝廷から征夷大将軍の称号をうけるかどうか打診されていましたが、断りました。これはまだ、足利義昭が将軍の在職中であったため、遠慮したのだという説があります。また、一説に義昭の養子となるように工作したのですが、義昭が嫌ってうまく...続きを読む

Q安土城の大手門前に広場、行幸迎えるため?

安土城の大手門前に広場、行幸迎えるため?
http://www.asahi.com/culture/update/0819/001.html

という記事がありました。
広場が見つかったからといってそれが天皇を迎えるためと考えるのは何故でしょうか?
全くの空想としか思えないのですが。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>安土城の大手門前に広場、行幸迎えるため?
結論としていえば、十分に考えられるということでしょう。

安土城の発掘の成果からすると
(1)本丸御殿は、天皇の御所の清涼殿と東西が逆になっているものの、同じ構造であった。これは、天皇を迎えるための特別な御殿があったことは、「信長公記」にもかかれています。
(2)大手道は、戦国期の城郭の常識をはなはだしく逸脱しており、伝秀吉邸・伝利家邸にしてもかなりの規模で大手道を飾る屋敷跡と考えられます。また、大手に三つの虎口があることもかなり異常です。この、三門形式は平安京の宮城門(朱雀門)を模したもので、目的によって使い分けられていたと考えられるようです。天皇を迎えるために使う門も想定できます。

安土築城の頃の信長の意図として、「天下統一」を目指しているわけでして、それも無位無官のままで天皇の権威を必要としない自信があったのではないか。それが、天皇行幸で信長と天皇の位置を示すことで天下に示そうとしていたと思えます。
天皇を安土に迎える必要が信長としては必要であったと思えます。そのためのお城でもあったのは・・・。

ですから、
「安土城の大手門前に広場、行幸迎えるため」は考えられることと思えます。

>安土城の大手門前に広場、行幸迎えるため?
結論としていえば、十分に考えられるということでしょう。

安土城の発掘の成果からすると
(1)本丸御殿は、天皇の御所の清涼殿と東西が逆になっているものの、同じ構造であった。これは、天皇を迎えるための特別な御殿があったことは、「信長公記」にもかかれています。
(2)大手道は、戦国期の城郭の常識をはなはだしく逸脱しており、伝秀吉邸・伝利家邸にしてもかなりの規模で大手道を飾る屋敷跡と考えられます。また、大手に三つの虎口があることもかなり異常...続きを読む

Q織田信長、羽柴秀吉、徳川家康のガチシーン

ガチでヤバかった戦のベスト3を教えてください。

※当人が参戦したものに限る
タイムリーな説明あれば嬉しいです

ちなみに・・・・・・

織田信長
1位 本能寺の変 (というか死んでいる) 
2位 金ケ崎の逃げ (雑賀孫一により足に銃弾浴びたとか?)
3位 姉川の戦い (13段構えなのに恐ろしい)

羽柴秀吉
1位 金ケ崎のシンガリ、大逃げ(死を覚悟してたらしい)
2位 山崎の合戦 (戦場に着くまでのハラハラ感)
3位 小牧・長久手の戦い (家康やっぱりつおい)

徳川家康
1位 武田信玄チームと戦いクソ漏らした時のやつ (絵とか書いてもらった)
2位 関ヶ原の戦い(秀忠がまだこないと知った瞬間)
3位 大阪・夏の陣(真田が突っ込んできた時間帯)

当ってます??

回答、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

では補足を
この辺は私の一番の得意分野でして


実は家康は大阪夏の陣で死亡していた
という説が最近は通説になりつつあります
実は大阪の南宗寺という寺に家康の墓があるのです
大阪夏の陣で決死の攻撃を仕掛けた後藤又兵衛から逃れるために
家康は葬儀の棺に入って逃げるのですが 怪しんだ又兵衛に棺を槍で突かれ
南宗寺にたどり着いて絶命したそうです

ただ 真田幸村の壮絶な戦いぶりが徳川家で語り草となったので
幸村に追い詰められた と現代に伝わっているようです

実際家康は大阪の陣後消えました
影武者が現れたんですね
小笠原秀政という人物が替え玉だと言われています

秀忠と家光も南宗寺に参拝しているし
歴代将軍が何故か後藤又兵衛の墓にも参っているのです

Q週刊安土城で悩んでいます‥

CMで週刊安土城を知りました。
歴史が好き!模型やプラモも好きです!
ぜひ完成させてみたいのですが、
(1)完成までにかかる期間は??
週刊で発行して何ヵ月後に完成ですかね??
(2)完成までにかかる費用は??
結構かかるんでしょうか??

週刊で組み立てるこの手のものは未体験なので、ご教示宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>110週=2年弱

あぁぁ。。
2年超えますよね。。。

誤記が多い。反省します。

Q織田信長・豊臣秀吉・徳川家康が行った事、功績を教えて下さい。

織田信長・豊臣秀吉・徳川家康が行った事、功績を教えて下さい。
サイトなどを見ても難しい言葉ばかりでよく分かりません。
簡単に分かりやすく詳しく3人を比較して書いてくださると嬉しいです。

Aベストアンサー

質問者様の意思を尊重して回答します。あいまいですが、ご了承ください。

☆織田信長
貿易の自由化、楽市楽座は大変な功績です。
能力主義で人材を登用した功績。⇒秀吉の登用。

☆豊臣秀吉
私的には、あまり功績は無いと思います。
基本的に、信長の遺志を引き継いだ人物。
子(後継者)に恵まれなかったのが、短命政権となってしまった。
やはり、家康の存在が大きすぎました。

☆徳川家康
戦国時代を終わらせたという功績。

すべては家康で終息しています。
脱線しますが、家康が「本能寺の変」の主犯格との一説もあります。
家康のブレーンに「天海」という人物がいました。
「天海」=「明智光秀」という説があります。明智光秀は生きていたという説です。

歴史に「たら」「れば」はないですが、織田政権とあるいは豊臣政権が続いていたらどうなっていただろうか?と思うとさらに興味が湧いてきます。


人気Q&Aランキング