「教えて!ピックアップ」リリース!

コロナの症状として息苦しいというのがありますが、そういう患者のうち、軽めの症状の人が酸素カプセルを使えば楽になるのではないかと思いついたのですが、どう思いますか?
エクモもフル稼働で、重症の方でも使えないという報道もありましたが、そういう人でも酸素カプセルならほんの少し、気休め程度でも苦しさがマシになるのでは?

テレビでアスリートが自宅に設置しましたと言って見せていた時の「酸素酸素カプセルは普通の空気を吸っているよりも効率良く酸素を取り込める」という情報からのほんの思いつきです。

今までやってないってことは無意味だということだとは思うのですが、なぜかなというところが知りたいです。

A 回答 (4件)

現実問題として難しいでしょうね。


血中酸素濃度の改善・向上と言っても2%程度ですし、コロナ患者を入れるわけですから、その後の消毒が大変ですね。
それと酸素カプセルは、気圧をかけることで酸素を強制的に身体に取り込む仕組みですが、1.5気圧以上だと酸素毒性が発生します。
それと、高い気圧に上げていく過程で血管の収縮が続き血流の悪化を起こします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
けっこうデメリットも多いんですね。
長時間過ごすには向かなさそうですね

お礼日時:2022/08/24 06:58

エクモを使うのは肺が機能していない場合なので、酸素カプセルは気休めにもなりません。


症状の軽い人であれば気休めにはなるかもしれません。
しかし、その気休めのために、患者を酸素カプセルのアスリートの家に送り込むことが有効とは思えません。その気休め程度のことであれば病院でできますし、医者や看護師の配置のことを考えれば病院にいてもらった方が効率的です。
まあ、酸素カプセルを持っている人が軽傷で自宅療養をする・・・というケースであれば気休め程度には有効かもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

外国ですがテントで野戦病院のような大規模施設を作ったり、ホテルを借り上げて療養所にしたように、酸素カプセルを並べた会場を作ったり酸素カプセルのあるジムのようなところを借り上げるようなことを想定していました。
どちらにしても、本当に気休め程度の効果なのですね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2022/08/24 07:01

鼻カニューレやNHFのほうが仕組みが簡単で安価だからでしょう。


わざわざ酸素カプセルを使う必要がないということです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございました。
なるほど。コストの問題は大きそうですね。

お礼日時:2022/08/24 06:57

今はコロナで酸素吸入必要な人はほぼいませんが、、、


酸素カプセルというか、酸素テントというものも一応ありますが、ネーザルハイフローとかのほうが簡単で効果も期待できるので、医療的にはあまり使われなくなってきたように思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
蔓延初期の頃の報道でみた「息苦しさはかなりあるが、軽症なので何もしてもらえない」というような人と医療現場の状況をイメージしていました。
医療機器としてちゃんと似たようなものがあるんですね。

お礼日時:2022/08/24 06:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング