懐石料理で出てくる「向附」についてですが、そもそもこれは何なのでしょうか。
流派によって違うのかもしれませんが、刺身である事が多いような気がしますが、必ずしも刺身とは限ったことではないようです。
順番も先附の次に出てくることもあれば、最初にでてくる事もあるようなので順番を表したものでもないようです。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

料理 豆」に関するQ&A: 豆料理

A 回答 (2件)

こちらは参考になりますか.


「日本料理豆知識」より
茶懐石の膳組で、折敷の向こう側に置くことを示す言葉で、そこに置かれる器や料理を指します。主に魚介類のひと塩ものや、鱠(なます)と呼ばれる、生の魚介類を酢で調理した食物などが盛られています。

参考URL:http://www.sansyu-ya.co.jp/sktisiki.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。大変参考になりました。

お礼日時:2001/09/10 17:38

向附とは、日本料理の膳で、客の向こう側に置く食器、酒の肴などのことです。


主に魚介類のひと塩ものや、なますなどの生の魚介類を酢で調理した食物などが盛られています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

さっそくの回答、有難うございました。

お礼日時:2001/09/10 17:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q韓国語の漢字の読み方は呉音、漢音、唐音?

日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが、韓国語の漢字の読み方はどれに相当するのでしょうか。韓国語では漢字の読み方は原則一種類しかないと聞いています。

Aベストアンサー

結論から申し上げれば、
『漢音=唐代長安音』が根幹をなすモノのようです。


以下はお暇な時に、参考までに読んで下さればと存じます。

>日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが
↓こちらでそれぞれに「どう読むか」があるのですが、
http://www.geocities.jp/johannes_schiffberg/kanji.html
最初に書かれている「行」に関して言えば、韓国語では「ヘン」です。ということは、どれにも属さないことになります。
但し、中国の方言としては出て来るようでして↓
http://www.zdic.net/zd/zi/ZdicE8ZdicA1Zdic8C.htm
台湾4県・陸豊・梅県・海陸豊に hen と。(後ろの数字は?ですが)

改めて韓国における漢字語とは、いつ頃?どこから?をnetの中で眺めてみるとこのような記載がありました。
朝鮮語学小辞典 - 漢字語
http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?%E6%BC%A2%E5%AD%97%E8%AA%9E
中を読んで頂ければお判りの通り、中国に限らず日本からの「外来語」も含めて韓国での「漢字語」というのが実に様々に存在します。
それらを踏まえて、では基本的に52.1%の漢字語を読む「音」はどこから?と更に読んで行くと、次のような記述がありました。
朝鮮語学小辞典 - 朝鮮漢字音
http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E6%BC%A2%E5%AD%97%E9%9F%B3
そして結論として最後に書かれたのを引用すれば

『4.4. 朝鮮漢字音の母胎音
朝鮮漢字音が中国のいつの時代の音を母胎としているのかについては,これまで複数の研究者が仮説を唱えてきた。伊藤智ゆき(2007)によれば,上古音説(姜信沆など),切韻音説(朴炳采),唐代長安説(河野六郎),宋代開封音説(有坂秀世)などを検討し,具体的に特定するのは難しいとしつつも,唐代長安音が朝鮮漢字音の元になっている可能性が高いと述べている。』

ということは、最初に載せたURLの中からの引用ですが
『漢音:日本漢字音の一。唐代、長安(今の西安)地方で用いた標準的な発音を写したもの。』
であるなら、結局韓国語における漢字の読み方というのは、唐代長安音=『漢音』が根幹をなすモノのようです

参考URL:http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?IndexPage

結論から申し上げれば、
『漢音=唐代長安音』が根幹をなすモノのようです。


以下はお暇な時に、参考までに読んで下さればと存じます。

>日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが
↓こちらでそれぞれに「どう読むか」があるのですが、
http://www.geocities.jp/johannes_schiffberg/kanji.html
最初に書かれている「行」に関して言えば、韓国語では「ヘン」です。ということは、どれにも属さないことになります。
但し、中国の方言としては出て来るようでして↓
http://www....続きを読む

Qお刺身は冷凍しても大丈夫ですか?

今日、まぐろのお刺身を買ってきました。
他にもサーモンや白身のお刺身が入った切り落としの盛り合わせ?も買ったのですが、
急遽、外食になってしまいました。
明日も使う予定がないのですが・・・、お刺身は冷凍して、また次回使うのでも大丈夫でしょうか?
気になるのはお刺身が解凍もののようで、また冷凍するのは衛生的にどうなのか?という所です。

また、冷凍にする場合はパックから出して、ラップでまいたりすればよいのでしょうか?
教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは!

<お刺身は冷凍して,また次回使うのでも大丈夫でしょうか?
衛生的な意味でも大丈夫です。

<冷凍にする場合はパックから出して,ラップでまいたりすればよいのでしょうか?
そのままパックごとでも大丈夫です。

サーモンや白身のお刺身の入った盛り合わせは味が仮に少し落ちても,そんなに変わりません。

マグロについては,解凍したものを再冷凍すると味が落ちるのがはっくり分かります。ただ,スーパーで買った普通のマグロと思いますので,
その流通から説明します。
 マグロ漁船が遠洋でマグロを獲ると,そのままの形で船内でマイナス60~70度に急速冷凍します。マグロの水揚げの一番多い三浦半島三崎港の場合もそうですが,マグロ船から水揚げされたマグロは凍ったまますぐ魚市場でセリにかけられます。尾の身を切り落としてあり,仲買人は尾の身を見て,そのマグロの品質を判断します。仲買人がマグロを買うと,マイナス60度以上の特別の保冷車で倉庫に運び,同じように超低温で保管します。別の会社の下ろされて,切り身になります。この辺から会社を経るごとに解凍~再冷凍を繰り返したり,あるいは,超低温でない冷凍温度の保存になったりして,マグロの味はだんだん落ちてきます。スーパーの冷凍庫も超低温ではありません。
このような状況なので,いまさら家庭でせいぜいマイナス20度程度の冷凍をしても極端に味が落ちることはありません。味はすでに落ちているので,そんなに変化ないはずです。
では,どうして食べたら美味しいかというと,マグロの漬け丼がおすすめです。これなら冷凍を繰り返したマグロでもおいしく食べられます。
 私は,かつて,三浦半島三崎港に釣りで通ったいた時期があり,マグロのセリも見ましたし,地元の人たちがマグロのおいしい食べ方を知っていました。マグロの一番美味しい食べ方は,マグロ船から水揚げされたマグロを切り身で超低温保存している業者から買い,三崎港伝統の解凍技術も持って上手に解凍し,そして,すぐ食べることです。間違っても家庭の冷凍庫には入れないことです。そんなマグロを食べると,マグロの刺身に対する考えかたが変わります。お金がなくても,仲買人が見立てて用のすんだ「尾の身」を朝市で300円くらいで売っています。これをほぐせば,最高においしいマグロを4~5人で食べられます。
三崎だけでなくほかにもマグロ水揚げ港があるので,ネットで1回注文して食べてみると,本当のマグロの美味しさが分かると思います。
 私は,三崎を離れて,別の土地で暮らしていますが,スーパーのマグロでも食べます。ときどき自分で漬け丼を作ることもありますが,再冷凍したマグロを高い値段で売っているのを見かけると,絶対に買いません。

こんにちは!

<お刺身は冷凍して,また次回使うのでも大丈夫でしょうか?
衛生的な意味でも大丈夫です。

<冷凍にする場合はパックから出して,ラップでまいたりすればよいのでしょうか?
そのままパックごとでも大丈夫です。

サーモンや白身のお刺身の入った盛り合わせは味が仮に少し落ちても,そんなに変わりません。

マグロについては,解凍したものを再冷凍すると味が落ちるのがはっくり分かります。ただ,スーパーで買った普通のマグロと思いますので,
その流通から説明します。
 マグロ...続きを読む

Qなぜ漢字は読み方が2通りあるのですか?

なぜ漢字は読み方が2通りあるのですか?

中国では、1つの漢字に一通りしか読み方がないと思います。
その中国から漢字が伝わってきたと思うのですが、、
どこで、どうやって、日本では2通りの読み方になってしまったのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

古代の日本には文字がなく、中国から漢字を輸入したのです。ところが、漢字の発音は中国流ですが、漢字の表す意味と同じ概念を表す日本語が既にあったのですね。例えば「心(しん)」には「こころ」がありました。

日本人の凄いところは、一つの漢字に中国音(音)と日本音(訓)を当てはめて、二つの読み方をできるようにしたことです。漢字を輸入したのは、朝鮮もベトナムも同じですが、訓読みを使用するのは日本だけで、朝鮮(韓国)もベトナムも一つの漢字の読みは中国音(自国流に訛ってますが)の一種類です。

さらに、他の方が書いておられるように、日本では呉音、漢音、唐音の3種類がありますが、朝鮮もベトナムも1種類です。訓にしてもある漢字に相当する日本語が複数あるときは、全部使います。

また、「考」という漢字に「考える」というように振り仮名をつけて、動詞や形容詞を「漢字+かな」で表現するというのも日本独特です。

Q懐石料理について

懐石料理について

懐石料理の最後にある、水菓子の時にはそれまであったお盆やお茶、布巾が下げられ、水菓子とともに再度お茶や布巾が出されますが、それまであったお盆を下げる理由は何でしょう?

Aベストアンサー

懐石料理は、すべて残さずいただくのが礼儀です。
最後はお椀の底を拭きとる位です。

ですから、すでに水菓子のまえには不要となったものばかりなので、下げます。
正式には、テーブルではなく御膳ですから、御膳ごと下げます。

もともと、お茶をだすのに、お腹が空いていない状態にするのが目的ですから、その跡はお抹茶となりますので、不要なものは下げます。


懐石にかぎらず、洋食のコースでも、どんな料理でも、デザート時にはすべての料理を下げるものです。

Q漢字の読み方辞典〈人名用)

本当は出産とか育児のカテゴリーの方が良かったのかもしれませんが、赤ちゃんの名前じゃないもので…。
人の名前を考えなければならないのですが、名前用の読み方辞典〈サイト〉というのはありますでしょうか?
たとえば慶喜(よしのぶ)、それぞれの漢字の読み方を調べてもよし、のぶというのは出てこないと思うのですが。この漢字はこんな風な読み方に使えるというガイドはあるのでしょうか?他の質問を拝見させていただくと、人名で使える漢字には制限があるけれど、読み方は自由なようなので、自分で勝手に「これはこう読む!」と決めることができるのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

誰の名前を何の為につけるのかわかりませんが、お急ぎのようなので、回答します。

 お探しのサイトは↓のようなサイトでしょうか?

 >読み方は自由なようなので、自分で勝手に「これはこう読む!」と決めることができるのでしょうか?

 日本語の基本法則には従ってください。漢字の音読み訓読みの約束の中で、自由に読み方を決めてください。

 いくらなんでも『高志』とかいて「スヌーピー」とは読ませられません。

参考URL:http://www.willcode.co.jp/kirakira/index.html

Q刺身のつま

刺身のつまについて記載されているHPを知りませんか?
使う菜の種類や、切り方などを知りたいです。教えて下さい。

Aベストアンサー

sinndiさんこんにちは。

◆ 大根は家庭用でしたら、6cm~7cmの高さにカットしましょう。
それをカツラむきします。
カツラむきは、丸い円柱に対してぐるりと切って行く方法です。
そのまま、1mmから1・5mmの厚みで、円柱をぐるっと回しきりしてゆきます。
帯状になった大根を、同じ長さに揃えて、丁寧に切りましょう。
カットするとき、繊維に対して逆らわずに切ると、つやのある
歯ごたえの良い、妻が出来ます。
又、繊維に逆らって、切った場合は、くるんと少し縁を描いたような、
もじゃった、柔らかめのつまが出来ます。
好みで切り分けてくださいね。

◆ 水玉きゅうり
こちらは夏にそうめんとかにも落としますが。
きゅうりの輪切りを、側面から9の文字になるみたいに
切って、お刺身に盛り付けたりするときに、清涼感を出す為に
使うものです。きゅうりの柔らかい部分は、円柱などで
くりぬいてもかわいらしいですよ。

◆ ミョウガのつま

さわやかさを出す為と、目を楽しませる為に、竹ミョウガや
ミョウガを縦割りしたものを、又、千切りにして、大根の
妻と混ぜるのもいいですよ。
後、きゅうりや、にんじんなども、時には薄くカツラむきして
妻にしたものを混ぜたり、彩り豊かに食材ごとに盛り付けるのも
良いと思います。

★ うまみを逃さない為に、お水のさらしすぎには注意してくださいね。
また、食べる30分くらい前から、氷水に浸けて置くと
しゃっきりぱりぱりの冷たくておいしい、大根のつまに
なりますよ。
では。がんばって下さいね。

カツラむきをするとき、怪我をしないように、注意してください。
もしも、ご面倒なら、スライスカッターで、薄く切ったものや、
包丁で、スライスした大根を、重ねて切ってもいいですよ。

sinndiさんこんにちは。

◆ 大根は家庭用でしたら、6cm~7cmの高さにカットしましょう。
それをカツラむきします。
カツラむきは、丸い円柱に対してぐるりと切って行く方法です。
そのまま、1mmから1・5mmの厚みで、円柱をぐるっと回しきりしてゆきます。
帯状になった大根を、同じ長さに揃えて、丁寧に切りましょう。
カットするとき、繊維に対して逆らわずに切ると、つやのある
歯ごたえの良い、妻が出来ます。
又、繊維に逆らって、切った場合は、くるんと少し縁を描いたような、
もじゃっ...続きを読む

Q中国、朝鮮の人名の漢字と読み方

日本の人名は使用できる漢字に制限がりますが、読み方は無制限です。「幸史」という名前をつけて読み方「こうじ」「ゆきふみ」「ゆきじ」と何通りも読めますし、ぜんぜんちがう読み方で「たくや」とつけても自由です。
1)中国、台湾では漢字制限ありますか。また、たとえば沢東とつけたら「つおーとん」としか読めないのですか、それとも「しゃおぴん」とかどんな読み方でもいいのですか。
2)韓国はメイン文字はハングルで漢字は副的に使用されてますが、漢字制限ありますか。また大中とつけたら、「デジュン」としか読めないのですか、それとも「ジョンイル」とかと読んでもいいのですか。さらに漢字をつかわずハングルだけで名づけてもいいのですか。市役所の戸籍の表記はどっちですか
3)北朝鮮は漢字をやめハングルにしてます。漢字を使ってた世代の人が漢字表記あるのはわかりますが、金正男、正哲など、ハングル世代なのに漢字表記があるのですか。戸籍の表記はどっちですか

Aベストアンサー

2)韓国はメイン文字はハングルで漢字は副的に使用されてますが、漢字制限ありますか。
韓国にも人名用漢字というものがあります。(1991年から施行) 4,794字です。

>さらに漢字をつかわずハングルだけで名づけてもいいのですか。市役所の戸籍の表記はどっちですか
戸籍は併記かハングル単独表記です。
ハングルだけの表記もOKです。

3)北朝鮮には戸籍はありません。

Q刺身のツマ

刺身のツマってどうやって作るのでしょうか?
あれが好きなので家でも作ってみたいのですが、包丁で作ったりできるものなのでしょうか?
知っている方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

包丁で作るときは、大根をかつらむきにして、繊維を断ち切るように切ります。かつらむきが大変なときは、ピーラーが楽ですよ。

Q漢字の読み方

漢字の読み方をお教えください。
「福」と「彦」のフク、ヒコ以外の読み方です。

Aベストアンサー

人名の読み方は、また別のもんですから。
私の手元の事典ですと
「福」は、さき・さち・たる・とし・とみ・むら・もと・もと・よし。
「彦」は、お・さと・ひろ・やす・よし。
なんて読み方が載っています。でも、人名は何でもありですから。

Q刺身醤油

彼女が、刺身を食べるのにわざわざ刺身醤油を買うなんておかしいと言います。

「べつに、普通の醤油で刺身を食べても何も変わらないし、みんなわざわざ刺身醤油なんて買ってないよ」

と刺身醤油を買うことを突っぱねられます。
みなさん、どう思いますか?

Aベストアンサー

地域的なものもあるんじゃないでしょうか?

以前、関東地方では元々醤油の使い分けという文化は存在しないというのを情報番組でやっていたのを見たことがあります。(今は他地方の影響で使い分けたりすることもあるそうですが)
TV番組でお刺身等を試食するのに、色の薄いシャバシャバの醤油に浸けて食べているのがずっと違和感があったのですが、その番組を見てそういうことだったんだって納得しました。

Wikipediaの情報でも、関東甲信越より東(北?)では使い分けをしないそうです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%86%A4%E6%B2%B9#.E6.9D.B1.E5.8C.97.E6.97.A5.E6.9C.AC.EF.BC.88.E7.94.B2.E4.BF.A1.E8.B6.8A.E9.9D.99.E5.B2.A1.E3.81.8B.E3.82.89.E6.9D.B1.E5.81.B4.EF.BC.89

わたしは近畿ですが、子供のころから食卓ではさしみ醤油のようなかけ専用の醤油を使うのが普通です。
調理に使う濃口醤油だとしょっぱすぎて食べられません。

地域的なものもあるんじゃないでしょうか?

以前、関東地方では元々醤油の使い分けという文化は存在しないというのを情報番組でやっていたのを見たことがあります。(今は他地方の影響で使い分けたりすることもあるそうですが)
TV番組でお刺身等を試食するのに、色の薄いシャバシャバの醤油に浸けて食べているのがずっと違和感があったのですが、その番組を見てそういうことだったんだって納得しました。

Wikipediaの情報でも、関東甲信越より東(北?)では使い分けをしないそうです。
http://ja.wikipedia.or...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報