Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

地学 物理地球 宇宙 地殻 地震


固体地球の主成分は鉄、酸素、①であり、プレート同士が衝突する場所である②、あるいは断層などでたまったひずみの解放が、地震 を引き起こす。地震波の伝わり方は地球の内部構造に関する情報を与え、例えば③と④の境界であるモホロビチッチ不連続面の深さは、走時曲線 から求めることができる。震源からの距離と地震波の到達時刻の関係に右図のような折れ曲がりが見られるとき、地震波の伝わる速さが変化する面の深さを求めて。

〇.〇○×10^○ km

①ケイ素

②トランスフォーム断層

③地殻

④マントル

穴埋めはこれかなと思うのです。

計算をしてみたら⒍59×10^1 km になりました.これであっていますか?

「地学 物理地球 宇宙 地殻 地震 固体地」の質問画像

A 回答 (2件)

>計算をしてみたら⒍59×10^1 km になりました.これであっていますか?



どのような計算でそうなりましたか?
    • good
    • 0

先の質問の回答をよく読みましたか。

こちらです。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/13653800.html
最後の指数表記にするところで間違っていますが、求め方答えとも書かれています。やった計算方法とよく見比べて見てください、
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A