プロが教えるわが家の防犯対策術!

選挙がいまいちわからないんですが
この選挙が穴が空いた衆議院議員を補充するという事はわかりました。

自民党が島根のみで他は不戦敗。分からないのは島根のたった1名が自民党であるかないかという結果は、岸田政権になぜ影響があるんでしょうか?

島根しだいでは岸田政権が崩れるということですか?( すでにボロボロですか)

質問者からの補足コメント

  • うーん・・・

    回答ありがとうございます。
    解散総選挙に持ち込む事に何がメリットあるんでしょうか?
    解散と聞くとマイナスなように聞こえるんですが違うんですか?

    No.5の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2024/04/18 13:22

A 回答 (10件)

島根のたった1名が自民党であるかないかという結果は、


岸田政権になぜ影響があるんでしょうか?
 ↑
来るべき総選挙のリトマス試験紙的
な意味があるからです。

ここで惨敗したら、総選挙もヤバい。

だから、解散は先延ばしにするとか
岸田さんを辞めさせるとか。
    • good
    • 0

リニューアルしても中身は変わらないのです。


菅総裁はコロナ対策などが芳しくなくて、自民党総裁の座をを降りました。
自民党は2021年秋の総選挙は菅総裁から岸田総裁に看板を塗り替えて、選挙を有利に戦いました。
早ければ、今年の秋には総選挙になるかもしれません。
おそらく、自民党としては、岸田総裁ではなくて、一見して人柄のよさそうな総裁で、選挙に対応すると思います。
    • good
    • 0

島根決戦を落としたならば、巻き返しの為に「衆院解散の為の閣議決定」をせなアカンやろな。


しかも、対戦相手は立民の亀井亜紀子女史。立民とて、手を抜くわけが無いだろうし。
    • good
    • 0

衆議院は参議院よりも優先度が高く、立法や予算成立で大きく関わります。



解散して選挙を行うことで、政権与党が進める政策への賛否を国民に問うことが出来ます。
それこそ野党が選挙で第一党となれば政権を担うことになるので、特定の政党の独裁を抑制する効果もあります。
    • good
    • 0

今回の三補選で私が注目しているのは立憲民主党です。


もしも島根で自民に負けても残りの東京15区、長崎3区で立憲民主党が勝てば良いのですが、もしも全ての選挙区で負ければ泉代表は辞任(もしくは9月の代表選で交代)は不可避でしょうし、
次期総選挙においても立憲民主党主体の野党共闘は無理でしょう。
特に維新との一対一対決の長崎3区で維新候補が当選した場合には、立憲民主党としては次期総選挙で全面的に維新に譲歩しての野党共闘か、野党分裂選挙かを迫られることになるでしょう。
それどころか下手すれば立憲民主党の分裂・解体も現実味を帯びてくるのではと思います。
    • good
    • 0

当初は3カ所全てに候補者を擁立して、3つとも勝利すれば解散総選挙に挑む算段でした。



ところが島根1区以外の候補者を充てることが出来ず、残った島根においても自民党候補は劣勢なので、全敗となれば今年度の通常国会での解散はないと思います。

これまで、衆議院議員の任期満了に至ったのは史上1回だけですが、恐らくは来年の11月の任期満了まで、今の衆議院のままになる可能性が高いでしょう。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

選挙は地盤(組織)看板(知名度)鞄(お金)


島根は長い間自民が勝ち続けて来た地域
強固な支援組織が存在する所
普通であれば自民が負ける筈はありません
それがもし負けたら、全国の他の地域でも雪崩的敗北が容易に想像できてしまう
岸田政権どうこうではない
自民そのものの存続の問題です
自民は常に金持ちの味方
数に驕り、調子に乗り過ぎましたね
少しの間野党で反省した方がいい
どうせ今の野党で長期安定政権など構築できっこないのですから
    • good
    • 0

他の2選挙区は前自民党議員の不祥事。


島根は、いわゆる弔い合戦だからでは?
    • good
    • 0

島根県は「自民王国」で、自民党の結成以来、自民党候補者以外当選したことが無いからです。


自民党が勝って当たり前の地域で自民党候補者が負けるインパクトは大きいです。
「衆議院補選 選挙について」の回答画像2
    • good
    • 0

>岸田政権になぜ影響があるんでしょうか?



影響を最小限に留められるか?と言う意味です
既に裏金問題や選挙違反で支持率は危険水域の20%台

他の不戦敗は、出馬しても勝つ可能性は少なく
もし自民党公認候補として立候補すれば
裏金問題や選挙違反について質問されます
つまり負け戦に出馬する候補者もいないと言うことです

今回の補欠選挙の島根で自民党が勝てば
6月には解散総選挙を行うのだと思います

岸田総理には打つ手が無いと言うことです
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A