ただ今看護研究でバルーン留置期間について調べています。くわしく書いた資料や研究論文があれば教えてください。又他の病院での留置期間、バルーンの挿入方法〔消毒薬、滅菌手袋の使用の有無)、膀胱洗浄の有無,毎日の陰部洗浄の有無など効かせてください。できれば、留置期間がそのようにしてる根拠ずけがあるのならば教えてください。なんでもいいので多数の回答お願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

役に立つかどうか分かりませんが・・・。


現在、働いている病院につてお話します。

バルーンの留置期間ですが、3週間毎に交換しています。シリコンになると1週間でしています。
挿入時二人で実施する場合直接挿入する人は滅菌手袋をして、介助者はバルーンが下につかないようにセッシで持って行っています。
同じ病院でも病棟が違うと方法も違うようで、別の病棟は1人で挿入してるようで、滅菌手袋は使用せず、セッシで行っていました。
(個人的には、不潔になりやすいため好きではありませんが・・・)

消毒はヒビテンアルコールを使用してます。

膀胱洗浄は1週間に一回行っています。しかし、最近はかえって
感染の原因になるということで、尿混濁なとひどくないようなら
していない所もあるようです。
また、尿混濁がひどい時は、週に2回している人もいますし、
医師によっては、洗浄液にイソジンをいれてと指示することもありました。

陰部洗浄は毎日行っています。

根拠はないのですが、こんな感じです。
私もまた調べてみて何か分かればまた、書き込みます。

看護研究頑張って下さい!
    • good
    • 0

バルーンって膀胱留置カテのことですよね?


文献については知らないのですが、以前働いていた病院での状況を書いてみます。
留置期間(というか交換頻度)は、カテの種類によって1週間ごと、10日ごと、1ヶ月ごとと決まってました。その根拠はカテのメーカーが出してる取扱い説明書に書いてあるからとのこと。その根拠についてはカテのメーカーに聞いてみればもっと詳しいことがわかるのではないでしょうか。
挿入方法はジアミトールで消毒後、セッシで入れてました。手袋は未滅菌のものを使用。
陰部洗浄は毎日やってました。その後、女性はジアミトールで毎日消毒、男性はイソジンゲルをペニスの先につけてガーゼ1枚で軽く保護してました。
膀胱洗浄は医師の指示があれば看護婦がやってました。
こんなところですが、参考になればいいのですが…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/09/24 22:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアンケート調査の方法について

現在、卒論のため「理容・美容」に関するテーマをもとに
アンケート調査を依頼しようと思っています。

ある都道府県に範囲を絞り、各店舗に留置によるアンケート調査を行い、
後日郵送していただくという形を考えてはいるのですが、

・対象人数(20代~60代まで)や
・回収までの期間(約一ヶ月と考えてはいるのですが・・・)等々、

どなたかアドバイスがございましたら
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず、全国組織で床屋さんの組合に「全国理容生活衛生同業組合」(全理連)というのがあったかと思いますが、その該当する県の組織に、趣旨を伝えて協力してもらえるようならば、そこを通じた方が協力度や回収率は高いと思います。
一方美容院では、「全国美容協同組合」(全美連)があります。
ただ、両組合とも会費があって、それを納めるのが嫌なお店は加盟していませんので、そこは除かれることになります。

実務的な話ですが、そういう加盟店に関係なく配るのであれば、まず「どういう理由で」「どういう内容の」「データは何に使うのか」「個人情報の扱いはどうなのか」などを明記した挨拶状を作る必要があります。
組合を経由しなくても、そういう内容を記した挨拶状を持って、各店を回って理解を得る必要がありますが、場合によっては友達などが行っているところに持っていってもらうという手もあります。

それと、昨今はいわゆる昔ながらの床屋さんは、店主の高齢化や少子化、格安店の登場などで店を止めるところが増えています。
一方、格安のバーバーショップや美容院が出てきて、お互いに競合しています。
ですから、アンケートをする時に、まずどのお店の形態をターゲットにして質問するかで聞く内容も得られるデータも違ってきますから、卒論のテーマと照らし合わせて「対象店舗」の候補(内容)をどう決めるかが大事です。
それが決まらないと、サンプルも年代割付も始まりません。

対象人数ですが、各セルで贅沢を言えば30sは欲しいところです。
セルというのは分析上統計的に耐えられる、軸となる最小単位です。
例えば「床屋:50代:30s」「美容院:20代:30s」というような割り付けです。
但し、今時床屋さんで20代や30代というのは、いわゆる格安店でしか見つけられないと思いますから、その出現率も考えて割り付ける必要があります。
男女別はどうなのか・・ということもあります。

留め置きで郵送を考えているようですが、必須なのは「返信用封筒(切手付き)」と謝礼です。わざわざ時間を割いてやってもらうわけですから1s当たり最低でも500円の金券(クオカードなど)は必要でしょう。
謝礼ですが、通常の郵送調査の場合は送ってくれた人に対して、後日こちらから送るスタイルですが、回収率を高めたい場合は前もって渡すこともあります。
(もちろんそれでも送ってくれない人もいます)
組合経由はともかく、飛び込みでお願いする場合は謝礼は必ず必要です。

回収期間はアンケートのボリュームにも関係しますが、通常は1週間程度。理容・美容は休みが平日ですから、それを挟んで1週間程度とするのがいいかも知れません。
配って回収までの日数はスタッフの人数にもよりますが1ヶ月は長すぎます。
あまり長いと、忘れられたり捨てられたりでかえってよくありません。

分からない点は、また補足してください。

まず、全国組織で床屋さんの組合に「全国理容生活衛生同業組合」(全理連)というのがあったかと思いますが、その該当する県の組織に、趣旨を伝えて協力してもらえるようならば、そこを通じた方が協力度や回収率は高いと思います。
一方美容院では、「全国美容協同組合」(全美連)があります。
ただ、両組合とも会費があって、それを納めるのが嫌なお店は加盟していませんので、そこは除かれることになります。

実務的な話ですが、そういう加盟店に関係なく配るのであれば、まず「どういう理由で」「どういう内...続きを読む

Q尿道留置バルーンカテーテルについて

尿道口に長期間バルーンカテーテルが挿入されている方が入浴することがありますよね?入浴時にカテーテルをクランプすると思うのですが、入浴後、バルーンを尿のパックの管に連結する際に、消毒をすると思うのですが、酒精綿ではいけないのでしょうか?
アルコール製剤は粘膜には刺激が強すぎますが、尿の逆流を防げば良いことですよね?科学的根拠が裏付けられるご意見、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 アル綿(酒精綿)を使わないのは、合成ゴム製品、合成樹脂製品、塗装カテーテル等には変質するものがあるためと、刺激作用が強すぎて創傷部位や粘膜部位には適さないからだと思われます。

Q代理商の留置権について

代理商の留置権は民法の留置権とは異なり、
被担保債権と留置権の牽連関係を要求しないとはどういった
意味でしょうか?

Aベストアンサー

牽連性とは
 簡単に言えば
 民法の留置権の場合は、「時計の修理代金を払わない時に、修理を依頼された時計を留置できる。」というやつで、債権と物とが直接関係していなければいけない事です。

 これに対して代理商、商事一般の場合は、「時計の修理代金を支払わないときに、時計にはぜんぜん関係の無い預かっている有価証券等を返さないで留置できる。」ということです。債権と物とがぜんぜん関係が無くてもOKというのがポイントです。商事一般の場合は、債務者の所有物でなければなりません。

Q滅菌物の期限を教えてください。

医院に勤務してます。入院、手術もあります。
滅菌物の期限について知りたいのですが、片面が紙、片面がビニールの紙パックでパックしてます。
滅菌方法は、オートクレーブとEOGガスで、保存方法は扉がある棚か引き出しに入れているのですが他の物品もあるので、開け閉めはあります。

それと、ケッテルに綿花やガーゼを入れオートクレーブで滅菌、これは台の上に置きほぼ毎日使用!!

保存方法で変わるとは思いますが、個人病院で一般的な管理でのそれぞれの有効期限を教えてください。(オートクレーブ、ガス、ケッテル)

また、このようなサイトがあればお願いします

Aベストアンサー

滅菌物の保管期限ですが以前は単純に期間で決めていたのですが
現在の方法は保管条件で決める方式に変わってきています
TRSM → ERSM

以前ですと滅菌の種類及び滅菌物の包装方法で
滅菌物の有効期限を決めていました(旧の参考例)
・オートクレーブ滅菌の滅菌バック:1ヶ月
・EOG滅菌の滅菌バック      :3~6ヶ月
・ケッテル未開封          :1週間
・ケッテル開封           :1日
等が行われていたが

現在はエビデンス(科学的証明)が出来て居ないと
此の期間が認められていません

エビデンスに基づいて保管期間を決める事が求められています

下記に上記の事が記載されています

『医療現場における滅菌保証のガイドライン2010』
http://www.jsmi.gr.jp/guidelinenew010.pdf

・9.1.8 90ページ

保管状況が清潔に管理出来て滅菌バックが破袋されていなければ
基本的には永久保管期間とする事も可能ですが?

清潔とは湿度が無く温度が安定して
空気中に細菌の飛散がない状況を言います
(空調管理がされている場所での保管/細菌は『湿度』を好みます)

細菌は好条件下に置かれた場合は短時間に増殖:日にちでは無いです!

破袋されていないとは滅菌バックの封印(シール)が切れていなく
滅菌バックに中からも外からも穴が開いていない:穴が開いた時から再汚染が始まる

ケッテルの場合は基本的には完全密封が出来ませんので
成るべく早急に使用して戴く必要が有ります
(空調管理された保管庫に保管される事を進めます:滅菌庫?)

滅菌物の保管期限ですが以前は単純に期間で決めていたのですが
現在の方法は保管条件で決める方式に変わってきています
TRSM → ERSM

以前ですと滅菌の種類及び滅菌物の包装方法で
滅菌物の有効期限を決めていました(旧の参考例)
・オートクレーブ滅菌の滅菌バック:1ヶ月
・EOG滅菌の滅菌バック      :3~6ヶ月
・ケッテル未開封          :1週間
・ケッテル開封           :1日
等が行われていたが

現在はエビデンス(科学的証明)が出来て居ないと
此の期間が...続きを読む

Q商人間の留置権(商521)について

商人間の留置権(商521)について

商人間の留置権(商521)は、民法の例外(民295)として規定されていますが…

民法の場合、被担保債権と留置物との間にけん連性が必要ですよね。〔例えば、車を修理に出したら、車屋は修理代金を払ってもらえるまで、車を留置できる〕

商人間の留置権の場合、このけん連性が要求されないとは、具体的にどんな場合なのですか?
簡単な事例で構いませんので、教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

商人間では、種々の取引を同時に行うことがあります。例えば、カラーテレビ10台と冷蔵庫20台を修理し、カラーテレビの修理代金は受け取ったが、冷蔵庫の修理代金は受け取っていない場合に、民法上は代金が未払いの冷蔵庫しか留置できませんが、商法上はカラーテレビも留置することができることになります。

Q研究医に興味を持っている高校生です。研究医の実情について教えてください。

医学部を目指そうと思っている高校生です。
私は臨床医よりも、研究医に興味を持っています。
臨床医の場合、既に治療法がわかっている病気の患者さんを治していくことはできると思いますが、
原因や治療法がよくわかっていない病気の患者さんを救うのは難しいと思います。
研究医なら、そこを先に進めるために必要な研究ができると考えるからです。
(もちろん、未解明の病気の研究はとてもとても難しいものでしょうが。)

私は研究医という職業にとても魅力を感じていますが、
実際には良い面ばかりでなく、辛い所がたくさんあると思います。
医学部を目指すにあたっては、研究医の職業として辛いところ、「現実」を知っておきたいと思います。

まとめると、以下のことを知っておきたいです。
(1)研究医のつらい所、嫌なことなど教えてほしいです。(特に臨床医と比較して)
(2)研究医になるのは、臨床医になるよりかなり難しいですか?
(3)研究医は臨床医と比べて、一般に収入は少ないのですか?

長々と書いてしまいましたが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。

私の知人で基礎研究に「ハマって抜けられなくなった」方はもともと優秀な臨床医の方でしたが、大学院での基礎研究をきっかけに基礎医学の教室へ移られ、現在は大学の助教授になっておられます。このような道は特殊なものかも知れませんが、可能性の一つとしてご紹介しておきます。

給料についてですが、基礎の教室に進めば、そこはそこで非常勤としても職員に違いはありませんので、授業料を払って研究する大学院生とは違い、給料はもらえます。ただ、医学系であれ、何系であれ、研究者というのは給与待遇は余り良くないようです。どのくらいか具体的には知らないのですけど・・・。

基礎系と臨床系との一番の違いはつぶしがきくかどうかです。基礎系は最初から基礎に進んでいた場合、臨床は出来ませんので研究を止めれば食いはぐれますが、臨床系であれば研究を止めても臨床医療は続けていけますので、食いはぐれることはありません。ポストの数そのものは臨床でも基礎でもそれ程大差はないと思いますが、こういった点から、基礎の方がよりポストにしがみついておく必要があるかも知れません。

あと、基礎は成功しにくいとか、役に立たないとか言われますが、科学の研究というのは、一見役に立たないような研究が山積みされて、そこに初めて新しい知見というものができあがるものだと思います。

こんなエピソードがあります。ある科学者が1800年代後半に光速測定の実験を行ったそうです。その結果は予想された結果が出ず、単なる失敗と考えられていたそうです。しかし、かのアインシュタインはその結果が失敗だとは思わずに、その結果から相対性理論の根底の原理である「光速不変の原理」が確立されたそうです。失敗は成功のもとと言いますが、何の変哲もない結果からとんでもない新理論が見つかることがあるのです。
また、アインシュタインは日本に講演に来た際にこう言っているそうです。
「科学者がある偉大な業績を持ち得ることは単なる幸運にすぎず、隠れた多くの業績者がいるのである」
好きこそものの上手なれ、だと思います。進む方向は色々あると思いますが、今時、ご自身の夢を持って仕事を探されている人は少ないと思います。どうか、どの道に進まれるにせよ、今のお気持ちを忘れないでいてください。ご健闘をお祈り致します。

No.1です。

私の知人で基礎研究に「ハマって抜けられなくなった」方はもともと優秀な臨床医の方でしたが、大学院での基礎研究をきっかけに基礎医学の教室へ移られ、現在は大学の助教授になっておられます。このような道は特殊なものかも知れませんが、可能性の一つとしてご紹介しておきます。

給料についてですが、基礎の教室に進めば、そこはそこで非常勤としても職員に違いはありませんので、授業料を払って研究する大学院生とは違い、給料はもらえます。ただ、医学系であれ、何系であれ、研究者というの...続きを読む

Q留置場について。 友人からとある事情で、自分から留置所に入っていると手紙が届きました。 手紙には検閲

留置場について。

友人からとある事情で、自分から留置所に入っていると手紙が届きました。
手紙には検閲の印?のようなものは何もありません。
住所は確かに警察署の住所です。

質問なのですが
自ら希望して留置所に滞在することが出来るものですか?
留置所からの手紙でも検閲の印がないということはありえますか?

お詳しいかたがいらっしゃったら教えていただきたいです。

Aベストアンサー

留置所から手紙?

警察で留置なら
取り調べ中だから
弁護士以外は接見禁止
のはず。

無料ホテルじゃないから
希望では泊まれません。

刑務所から
手紙なら、わかるけど。

イタズラでしょ?

Qバルーンとストマ

バルーンとはなんですか??手術室で使う用語らしいのですが・・・
あと、ストマも何か教えてください。

Aベストアンサー

バルーンとは、チューブの先が膨らむようになってる仕掛けです。
大きい物は、例えば食道静脈瘤が破裂して吐血してるような時、口から食道内に入れて出血場所に膨らむところが当たるようにして、空気を注入して膨らませて、内部から圧迫して止血する等に、また、小さいものは、血管内に入れて、膨らませ、一時的に血流を止めたり、狭くなっている血管を広げたりするのに用いられます。
また、尿道にカテーテルを入れた時に抜けないように先端を膨らませるしかけもあります。

ストマとは人工肛門の事で、直腸下部から肛門あたりの手術などで肛門括約筋を切ってしまったりすると、そのまま腸と肛門をつなぐと垂れ流し状態になるので、お腹の少し下の方のちょっと横あたりに穴を開けて、腸の断端をつなぎ、腹筋で閉じる事である程度コントロールする方法です。しかし完全な排泄管理は難しく、垂れ流しにはならないけど・・・という程度なので、排便バッグというものを装着します。これの管理や局所の清潔管理などを指導する人がストマ管理士じゃなかったかな?
なお、ストマは、括約筋の切断などで永久に使うものと、腹腔内治療の一時期だけ臨時に作り、治療終了後、腸の断端同士をつないで元に戻すものがあります。

バルーンとは、チューブの先が膨らむようになってる仕掛けです。
大きい物は、例えば食道静脈瘤が破裂して吐血してるような時、口から食道内に入れて出血場所に膨らむところが当たるようにして、空気を注入して膨らませて、内部から圧迫して止血する等に、また、小さいものは、血管内に入れて、膨らませ、一時的に血流を止めたり、狭くなっている血管を広げたりするのに用いられます。
また、尿道にカテーテルを入れた時に抜けないように先端を膨らませるしかけもあります。

ストマとは人工肛門の事で、直腸...続きを読む

Q警察署の留置場について

警察署の留置場について

刑事事件をおこしてしまい、警察の留置場に入りました。
留置場で陰湿ないじめにあいました。
担当の警察官は注意もせず、見てみぬふりでした。
とても辛かったです。
とても精神的苦痛をうけました。
留置場での処遇について、苦情はどこに言えばいいんですか?
精神的苦痛をうけた慰謝料は、裁判をおこさないととれないですか?
2ヵ月留置場にいました。

自分が悪いんですが、とても苦しかったです。

Aベストアンサー

文面からするに既に釈放されているようですね。
留置された事件の裁判の進展はどうですか?
当該裁判を弁護士を通じて争ってください。

Qバルーン付きカテーテル、ステントの内外価格差

1月27日の朝日新聞日曜版に、高齢者の心筋梗塞の治療についての記事がありますが、この中でバルーン付きカテーテルやステント付きカテーテルの内外価格差について書かれています。

バルーン付きカテーテルは、日本では一本25-30万に対して海外では3万から15万、ステント付きカテーテルは日本が約30万に対して海外は10万円前後とのことです。
このほかにも人工関節やペースメーカーも内外価格差が大きいそうです。

なぜこのような価格差が生じるのでしょうか。

Aベストアンサー

一つにはskiheilさんもおっしゃる通り日本では流通に中間業者が多くてコスト高になっているのも問題だと思います。
しかし、ペースメーカーやカテーテルが一部の企業の独占市場であって競争相手がいないため殆どむこうの言い値でかわざるを得ないと言う事も価格差の理由の一つだと思います。昔は日本でもペースメーカーを作ったりしていた会社もあったのですが開発費が嵩むため撤退してしまいました。また特許の部分で先行されていてライセンス生産しても儲けにならないのでやりません。他に作って無い以上日本人には幾らでしか売らないと言われると従わざるを得ない状況です。(バブルの頃、海外ブランドが日本だけ異常に高い価格設定をしていたことが騒がれた事がありましたよね?)
また実際にお金を払うのが健康保険組合であり支払い価格も診療報酬の点数で材料費がどこまで認められるかを結局役人が決めていてまた一度決まるとなかなか改正されないため民間の業者にしてみればいいお得意さまになってしまっている点もあろうかと思います。
ペースメーカーなんかは日本の厚生労働相などの審査に時間がかかるため新しい物はなかなか認められずハッキリ言って外国の製造業者は一つ時代遅れの機械の開発費を日本に売りまくる事で回収しているような状態になっていますから・・・。
医療経済は公定価格がきめられた社会主義経済と同じですから病院側も無理に値引き交渉をしなくてもある一定の利ザヤを保証されていますし業者側も専門のスタッフをMEのように派遣したりしてお互いにもたれあっています。こう言った者を使う時全て病院が自前のMEなどを育ててやるには経費が嵩みますしカテーテルなどを全て買い取りにして在庫を持つようにしてしまうと損失になる恐れもあります。MEの資格を持った営業の方が本社の倉庫から何時でも呼べば材料を持って駆け付けて病院の職員よりもある意味役立つ仕事をしてくれたりするので病院としても役立っている訳です。
そういった諸々の事情によって内外価格差はうまれているのだと思います。
しかし医療費全体が抑制され景気も良く無いので企業の方もMEを気前よく派遣できる環境で無くなってきています。そうなると公定価格が高くてサービスが少ない・・・。病院にとって最悪の状況になりそうですね?
私見を述べさせていただきました。
疑問点の解消の一助になれば幸いです。

一つにはskiheilさんもおっしゃる通り日本では流通に中間業者が多くてコスト高になっているのも問題だと思います。
しかし、ペースメーカーやカテーテルが一部の企業の独占市場であって競争相手がいないため殆どむこうの言い値でかわざるを得ないと言う事も価格差の理由の一つだと思います。昔は日本でもペースメーカーを作ったりしていた会社もあったのですが開発費が嵩むため撤退してしまいました。また特許の部分で先行されていてライセンス生産しても儲けにならないのでやりません。他に作って無い以上日本人...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報