最新閲覧日:

おばあちゃんが、腰痛もちなのに、五十肩になってしまいました。
腰痛もちだと、夜寝るときに、仰向けで寝てしまうと、腰が痛くなってしまうので、なるべく横を向いて寝るのですが、そうすると、肩に負担がかかって、
痛くて、寝られません。
経験者の方、または、専門家の方、こういう場合に、適した寝具など、
ありましたら、是非紹介してください。

A 回答 (1件)

タオルケットを縦方向に折りたたみ、両脇に通るようにし、痛い肩の脇が少し開くようにして、適度の大きさの抱き枕状のクッションを抱え、枕も頭の周りに色々セットして(クッションなど)眠るのがよいと思います。


痛い肩を上にして横向きで。
眠っているうちに、自分に都合の良い寝方が分かってきます。
寝ている時も自由に動けるように気をつけてあげてください。

五十肩の体操として、枕を脇にはさみプロレスの技で「ヘッドロック」をすると関節の間が開きます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/25 17:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ