出産前後の痔にはご注意!

一週間前左足首を捻挫し次の日痛くて歩けない状態になり総合病院で整形外科の先生に診て頂きました。レントゲンの結果骨には異常がなく触診もしてもらったのですが大したことないらしく湿布薬を出され、松葉杖を貸してもらい毎日2回湿布薬を変えて左足を使わないように松葉杖を最低一週間は使いなさいと言われ一週間使ったのですが、足首のはれはだいぶ引きましたがまだくるぶしの下が少しはれており押すと痛い状態で怖くて家のトイレの中では松葉杖なしで歩いているのですがそれ以外は家から一歩も出ずほとんど横になっています。会社は徒歩20分のところにあるので松葉杖で行くのは結構辛いし今仕事があまり忙しくない時期なので今度の月曜日に整形外科の先生の再診があるのでそれまで休んでいます。でもさすがにこれ以上休むのはどうかと思い月曜日の診察が終わったら会社に行こうと思っているのですが今度の診察が終わってもまだ松葉杖を使わなきゃいけないままだと、洗い物等が出来ず逆に会社に行っても同僚に迷惑をかけるのではと心配です。もしまだこのまま松葉杖を使うように言われたらその時は仕事の時の事も考えてより移動が楽な車椅子を借りようと思っているのですが症状がそんなにひどくなくても病院で車椅子は借りられるのでしょうか。18年ほど前にも同じように靭帯を痛めて松葉杖をついていて1週間ほど学校を休んだ事があるのですが、その時は大きな伸縮性のあるテープみたいなもので足首をきつく固定されたのに今回は湿布を渡されて自分でするように言われただけなのでその治療方法にも疑問を持っております。以前の時は海外に住んでいたので海外の病院での処置だったので日本と海外の治療は違うのだろうか、果たしてこのままでいつ普通に歩いて仕事に復帰することが出来るのだろうか心配です。長文ですみませんがどなたか詳しい方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

No.2のものです。


足首の捻挫は、湿布を貼ってほっておけば治るものではなく、治療の難しさは、骨折以上に難しいです。
ほかの病院へ行くべきではないかなと思います。
そのときに、足首の捻挫に詳しい先生を捜すべきだと思います。

車いすが必要なら普通の病院なら貸し出しがあると思いますし、失礼ですが、その病院はあまりよくないと思います。ほかの病院へ行くべきではないかと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。今日違う総合病院の整形外科に行ってまいりました。そこの先生もはじめは少し冷たい感じで私が今までの経緯をすべて話すと「で、君はどうしてほしいの?」と言われてしまいましたが、私がもう少しきちんと検査をしてほしいし包帯やテープで固定するにしても巻き方をきちんと教えてほしいと言ったら4方向からレントゲンをとってくれて、そのフィルムを見ながら骨にも靭帯にも今は大した損傷は見られないことを丁寧に説明してくれて包帯で固定することになったのですが、その包帯も以前海外の病院で処置してくれたときと同じような圧迫力の強い包帯を使ってきちんと巻き方も教えてくれて、また歩いてもほとんど痛みがなくなったので松葉杖も右側だけにしてもいいんじゃないかと言って、リハビリ室で右側だけの松葉杖の使い方を教えてもらって帰ってきました。その先生が言うには大きな病院では先生が忙しいのでいちいち固定の仕方とかまでは教えてくれないそうです。今の家に越してきてあまり日がたっていないのでつい大きな病院に行ってしまったのですが、3週間後にまた以前の先生の診察があるので、それまでに今日見ていただいた先生に変えるかそれか近所の個人経営の整形外科を探していくか検討したいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/05 13:31

医者としっかり相談すべきだと思います。



自分は、足首に捻挫癖があり、過去に8度、足首の捻挫で病院に通院しています。
自分の場合、捻挫のたびにギプスを装着して、絶対安静の状態で、松葉杖を借りています。
湿布だけで捻挫が治ることはなく、固定をすることは捻挫治療で必要な場合が多く、また痛みも軽減されるため、ギプスで1ヶ月前後固定することが多いです。
確かに、生活は不便になりますし、特にこの時期のギプスは大変ですが、固定力があるので、痛みなどの心配も減りますし、ヒールをつけていただけるのでしたら、松葉杖なしで歩くことも可能です。

車いすに関しても必要なら、申し出れば、借りることができます。
初めての怪我のとき、なかなか松葉杖がうまく使えず、車いすを2週間程借りました。それも自分が楽な方で大丈夫です。
ただ、なれてしまえば、松葉杖の方が車いすよりも楽です。車いすだとどうしても移動範囲は狭くなってしまいます。なれると、松葉杖での通勤もかなり楽になります。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

ありがとうございます。今日病院に行って先生に見てもらったのですが、包帯や湿布をとって患部をみることもせず、私が「歩けることは歩けるがくるぶしの下が少しはれていて押すと痛い」というと、そこを少し触っただけで「でもまえよりひはれはひいているからこのままあまり左足に体重をかけないようにして歩いて痛くなったらまた松葉杖を使って湿布を貼ってください。でも包帯だけの固定はしてください」とのことでした。サポーターのことについても聞いたのですがこの状態だったら包帯での固定だけで十分との事で、車椅子も病院では貸し出しできないとの事でした。もうそろそろ仕事も忙しくなりそうなのでとりあえず明日から松葉杖を持ってタクシーで会社に行こうと思っていますが、このまましっかりとした固定をせずに歩いてまた痛みがぶり返すのではないかと不安です。私の取り越し苦労なのかもしれませんが今の先生の治療方針には少し納得がいきません。先生が言うにはあと三週間もすればよくなるとのことですが、初めにとったレントゲンの説明もあまり詳しくしてくれなかったし、そのときそのときの病状の説明もあまりしてくれないので、セカンドオピニオンを聞きにほかの病院の整形外科に行ってみようと思います。

お礼日時:2005/07/05 01:15

私も4月の末に交通事故で足首の靭帯を痛め、現在もまだ痛い状態です。


他にも骨折などがあり約2ヶ月入院しましたが、その間は安静にしていたにもかかわらず、退院した今もまだ痛くて歩くことが難しいです。
私が入院していた病院では、足首につける装具を紹介してくださいました。
エバーステップ3というもので、一般で手に入るのかどうかわからないのですが、これをつけると痛みがかなり軽減されます。
値段は1万円ちょっとで、私の場合は医師の処方によるものだったので、健康保険により7割戻ってくるとのことでした(申請しなければなりません)。
参考になるかどうかわかりませんが、気になりましたので書かせていただきました。
靭帯損傷は、骨折などよりも時間がかかると聞きました。実際ひざの骨折よりも足首の靭帯のほうが痛みも強く、長くかかりそうです。
早くよくなるといいですね。どうぞお大事になさってください。

参考URL:http://www.sigmax.co.jp/medical/jointsup/joints0 …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうですよね。私も今回インターネットでいろいろ靭帯損傷(捻挫)について調べてみて初めて骨折よりも靭帯損傷のほうが治療に長くかかるということを知りました。でも社会の中でそのことを知っている人が少なくて、会社に行っても「たかが捻挫ぐらいで・・・」と言われるのが不安です。痛さやつらさは本人にしか分からないですからね。教えてくださったサイト見ました。こういう装具があるのですね。会社ではパンプスをはかなくてはならない雰囲気なのでそういう装具をつけるのはちょっと気が引けていたのですが早く直すためにも今度の診察の時に先生にそういう装具のことなどについても聞いてみたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/03 07:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q靭帯損傷って、どのぐらいで完治しますか?

ぐねって足首の靭帯を損傷しました。

外科に行くとX線撮影の後、
とりあえず2週間とだけ言われて足を固定され、松葉杖が貸し出されました。

1週間後、再び行くと4日後(つまり11日目)に足の装具を作れる人が来るので作った方が良いと言われました。

で、言われるまま昨日、足の装具の型取りをしたのですが、
2週間目に足の装具が出来る段取りだと2週間で治る事はありえないという事になります。

・いつぐらいに完治する見込みか?
・松葉杖を片方返せるのはいつぐらいか?
・松葉杖を両方返せるのはいつぐらいか?
・4万数千円(保険適用前)もする装具は本当に必要なのか?
・装具を利用する期間はどのぐらいなのか?
・完治の前にリハビリなどは必要になってくるのか?

これらを質問してみましたが、今はハッキリ分からないの一点張りで何も説明してくれなかったのですが、そんなものなのでしょうか?
返答できないような医者は変えた方が良いのでしょうか?
足首の靭帯損傷って、どのぐらいで完治するのでしょうか?

Aベストアンサー

20年ほど前ですが、足の甲の靭帯がほぼ断裂したことがあります。
近所の外科にかかって、捻挫だと言われ、テーピングと湿布で四日ほど仕事に出たのですが、良くならないので整形外科に受診しなおしたら、上記診断になりました。

そういう経過なので、怪我をしたての場合とは違うかもしれませんが、やはり二週間足首までのギプスをして、その後は足首までの装具をつけました。怪我をした時期をはっきり覚えていないのですが、確か一月末だったと思います。そして装具を外す許可が出たのは、4月1日でした。
松葉杖は、ギプスを外すまで借りていて、装具になってからは返したような気がします。
靭帯が切れてしまった方が、手術ですぐ治るのにと言われましたが、ちょっとだけでもついているので、温存療法で行くと言われました。
患部の安静は長期間必要ですが、ずっとギプスを当てている訳にはいかないので、装具は必要だと思います。ただ、4万数千円する装具がどの程度のものなのかはわかりませんが、私のものは足首を覆う柔らかい素材の上に足の形に合わせたプラスチック板をかぶせて、マジックテープでとめるものでした。
それでも、装具になると仕事にも出られるようになりましたので、助かりました。
完治の前にリハビリなどは、当時はしませんでした。ただ、何ヶ月も足首を装具で固めていたので、自分の足だけで立つのがとても怖く、自宅で徐々に外している時間を長くしてそっと歩くなどして、外す日には備えました。

以上、かなり以前のことなので今の治療とは違う部分もあるかと思いますが、経験談として参考にしていただければと思います。

20年ほど前ですが、足の甲の靭帯がほぼ断裂したことがあります。
近所の外科にかかって、捻挫だと言われ、テーピングと湿布で四日ほど仕事に出たのですが、良くならないので整形外科に受診しなおしたら、上記診断になりました。

そういう経過なので、怪我をしたての場合とは違うかもしれませんが、やはり二週間足首までのギプスをして、その後は足首までの装具をつけました。怪我をした時期をはっきり覚えていないのですが、確か一月末だったと思います。そして装具を外す許可が出たのは、4月1日でした。
松...続きを読む

Q捻挫で会社をお休みしてしまっています

今年から社会人になった者です。
先週通勤途中に階段から落ちてしまい、左足の甲を捻挫してしまいました。右足も足首あたりを打ってしまいました。現在右足はなんとか歩けるのですが、左足は全体が腫れてだるくしびれる感じがします。

通勤は片道電車で1時間、徒歩30分かかり、仕事は立ったり座ったりということで足を上げたり出来ないので血がさがり足が痛んでしまい、負担がかかるので医者の判断で2週間の診断書が出ました。
流石に捻挫で2週間も、と思っていたのですが、今日ですでに1週間休んでしまいました。まだ歩くととても痛むのです。松葉杖をお借りしていますが、右も痛むので不安定です。

病院に行くとまだ腫れがひかないので、再度レントゲンをとられたのですが、骨に異常は無いようです。
ですが、医者はまだ治りが遅いから足を高くあげて安静にしなさいと言われ、不安で会社に連絡し説明すると、きちんと痛みがなくなるまで休んでも大丈夫だからしっかり治ってから来てと言われ、親もきちんと治さないと癖になるし、中途半端で仕事に行ったら逆に迷惑がかかるから、医者の言うことを聞きなさいと言うのですが、これ以上休むのはやはりやばいですよね?
かといって、行ったところで痛みが悪化したらどうしようとか、とても不安です。
無理してでも行くべきでしょうか?それとも医者の言うとおり休んだほうがいいのでしょうか?
回答、アドバイスなどよろしくお願いします。

長々と失礼しました。

今年から社会人になった者です。
先週通勤途中に階段から落ちてしまい、左足の甲を捻挫してしまいました。右足も足首あたりを打ってしまいました。現在右足はなんとか歩けるのですが、左足は全体が腫れてだるくしびれる感じがします。

通勤は片道電車で1時間、徒歩30分かかり、仕事は立ったり座ったりということで足を上げたり出来ないので血がさがり足が痛んでしまい、負担がかかるので医者の判断で2週間の診断書が出ました。
流石に捻挫で2週間も、と思っていたのですが、今日ですでに1週間休んでしまいま...続きを読む

Aベストアンサー

幸いに理解のある職場のようですから、ちゃんと医者のokが出てから出社すればいいです。満足に動けないのに職場に来られては、介助に他の人の手を取られたり、他の人の気が散ったりして、邪魔になるだけです。
もちろん、出社初日には、上司と同僚の方へのお詫びの挨拶(一人ずつ)を忘れないように。奮発して職場にちょっと上等なお菓子を持って行けば尚よし。
大けがしても「スキーで骨折だって?しょーがねーなァ」と笑い話で済むのは若い者の特権です。年取ると「40にもなってスキーで骨折なんて何を考えてるんだ」と冷たい目で見られるようになります。

Q捻挫して足首が固まってきた。どうしたらいいですか?

捻挫して靭帯が切れてから、1カ月以上経つのですが、足首が固まっているような感じがして、このまま足首の可動域が狭くなってしまうのではないかと、心配しています。
経過を説明します。捻挫をしたのが、年末だったこともあり、1週間後に近所のA整形外科に行き、レントゲンを撮りましたが、骨は折れておらず、エコーでは、靭帯が切れていました。湿布とゴムバンドをもらい、足首に巻いて過ごしていました。日が経つにつれ、少しずつ歩けるようになっていたのですが、捻挫から3週間経った頃、足が痛くて歩けなくなってしまい、再度、近所のA整形外科でレントゲンを撮りましたが、骨に異常はなく、足を動かしたり、お風呂で温めるよう言われました。その後も状態が良くならないので、不安になり、別のB整形外科で診てもらうと、同じような結果でしたが、下肢浮腫がひどいので、タオルを足の指でたぐり寄せる運動と足のマッサージをするようにと言われました。その指示通り、過ごしていると、足のむくみが楽になり歩けるようになりました。ただ、足のむくみと痛みはまだあり、寝ている時に寝返りを打っても痛いし、足を延ばしていても痛みがあります。そこで、捻挫から4週間経った頃、もう一度、近所のA整形外科に行きました。少し長引いているようだから、レントゲンを撮りましょうということでしたが、骨に異常はなく、足を動かすようにということでした。近所のA整形外科で3回診てもらいましたが、電気療法やリハビリを受けるような事は言われず、1カ月以上経ちました。リハビリ科がある病院なのですが、先生には自分で足を動かしたり、温めたり、歩いたりすると良いと言われました。近所のA整形外科は、足をどう動かせば良いのかという指示がないのですが、自分なりに考えて、両足を伸ばして足首を上下に動かす運動や、別のB整形外科で言われた、足指を動かす運動やマッサージをしています。4週間以上経った最近、気がついたのですが、足首が固くなっているような気がするのです。座った状態で、両足を延ばした時、左右の足首の角度が違うことに気が付きました。足首の上下運動の可動域が1週間くらい前と比べると動かなくなっているように思います。階段を下りる時、足首が曲がらないような感覚もあります。
こういう症状は、普通ですか?関節が固まってしまったのでしょうか?電気療法や理学療法士のリハビリを受けた方が良いのでしょうか?寝る時に、バスタオルを捻挫した足の下に置いて、足を上げて寝ると良いと、整形外科の先生に言われ、続けているのですが、いつまで続けるのが良いのでしょうか?どういう体操をすれば良いのか、病院を変えた方が良いのか、など何かアドバイスをお願いします。

捻挫して靭帯が切れてから、1カ月以上経つのですが、足首が固まっているような感じがして、このまま足首の可動域が狭くなってしまうのではないかと、心配しています。
経過を説明します。捻挫をしたのが、年末だったこともあり、1週間後に近所のA整形外科に行き、レントゲンを撮りましたが、骨は折れておらず、エコーでは、靭帯が切れていました。湿布とゴムバンドをもらい、足首に巻いて過ごしていました。日が経つにつれ、少しずつ歩けるようになっていたのですが、捻挫から3週間経った頃、足が痛くて歩けなく...続きを読む

Aベストアンサー

骨折等の時も同様ですが、 1ヶ月近くも安静にしますので、 まず筋肉が弱ります。 そして、 あまり動かさない状態で治癒するので、 細胞のつき方は以前とは違っています。 ですので、 つれて痛くなるのです。 「足首が硬くなっているような気がする」とか、 「足首の角度が違うような気がする」などからも推測されます。 むくむのは筋肉が弱くなってポンプの役割を十分に果たせなくて、 リンパの流れが悪くなっているのだと思います。 2箇所も病院で治療の必要性が無いと判断されているのであれば、 あとは忍耐強くリハビリするしかないのですが、 おそらく時期的なものか運動が不十分ということであろうかと思います。 こういったことでは病院のリハビリを利用することはありません。 
完治後最低でも1ヶ月~2ヶ月位は大なり小なり違和感が残ると思いますが、 頑張って一日30分位歩くのが一番いいです。 歩くと全身の活性化に繋がり治りが良くなりなじむのも早まると思います。 また、 お風呂でふくらはぎを軽く揉んでから、 片方5回くらい足首からももの付け根に向かって軽くなで上げて下さい。筋肉とリンパを刺激します。 午後はコーヒーを2杯位飲んで利尿効果を高めておくと良いでしょう。 

骨折等の時も同様ですが、 1ヶ月近くも安静にしますので、 まず筋肉が弱ります。 そして、 あまり動かさない状態で治癒するので、 細胞のつき方は以前とは違っています。 ですので、 つれて痛くなるのです。 「足首が硬くなっているような気がする」とか、 「足首の角度が違うような気がする」などからも推測されます。 むくむのは筋肉が弱くなってポンプの役割を十分に果たせなくて、 リンパの流れが悪くなっているのだと思います。 2箇所も病院で治療の必要性が無いと判断されているのであれば、...続きを読む

Q治らない左足首の捻挫

今年の3月末にフットサル中に左足首を挫いてしまいました。
当初は歩くだけで痛かったのですが、忙しさにかまけて病院に行かず仕舞い。
一週間程度で歩く分には痛みがなくなったので放っておいたのですが、
足首に痛みが残ったまま…小走りすると痛みます。

やっと4月末に整形外科に行きましたが、レントゲンを撮っても骨に異常なし。
時間の経過により、足の腫れが引いてしまい、表面の怪我の箇所が分からず、
湿布とテーピング(ゴムバンド)で様子見…昨日もう一度受診しましたが、
特に痛みに変化もなく、原因も不明なので、再度湿布とテーピングで様子見…
再度6月にまた再診と診断されました。

一番の問題は放置してしまった自分自身なのですが、ズルズルと長引いており、
スポーツ整形に行った方が良いのか、MRIを撮ってもらった方が良いのか…
また様子見をして受診しても再度、湿布とテーピングで様子見だと流石に…
運動もできておらず、困っています。

普通に歩く分には痛みはありませんが、ちょっと走ったり、
電車の揺れ等で踏ん張ったりすると足首に痛みがあります。

中々病院に行く時間も取れないので限られた時間の中でベストな選択をしたいです。
怪我に対する知見が狭いもので、アドバイス頂けると助かります。

今年の3月末にフットサル中に左足首を挫いてしまいました。
当初は歩くだけで痛かったのですが、忙しさにかまけて病院に行かず仕舞い。
一週間程度で歩く分には痛みがなくなったので放っておいたのですが、
足首に痛みが残ったまま…小走りすると痛みます。

やっと4月末に整形外科に行きましたが、レントゲンを撮っても骨に異常なし。
時間の経過により、足の腫れが引いてしまい、表面の怪我の箇所が分からず、
湿布とテーピング(ゴムバンド)で様子見…昨日もう一度受診しましたが、
特に痛みに変化もなく、原...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。


よく誤解されがちなのですが “捻挫 = 靭帯損傷” です。なので医師から 「ただの捻挫ですね」 と 「ただの足関節靭帯損傷ですね」 は全く同じことです。捻挫と言えば軽そうですが、靭帯損傷と言えば大事のような気がしませんか?靭帯を本当に綺麗に治そうと思えば数か月かかると思いますが、将来の為にも今しっかり治療に取り組まれることをお勧めします。ただ捻挫にも程度が存在しますので簡単ですがご紹介しておきます。

第一度:靭帯の一部断裂で関節方は温存されている
第二度:靭帯の部分断裂で場合によっては関節包の損傷、繊維の緩みがある
第三度:靭帯の完全断裂、関節包の断裂を伴う

靭帯とは、関節を構成する骨と骨をつなぎとめるバンドの役割を果たします。このバンドを今しっかり治さないと、バンドは緩みっぱなしになります。要するに関節に遊びができてしまうので、俗にいう 「捻挫が癖になる」 という状態になります。この状態になれば将来運動は制限されるかもしれませんし、もっと年を取れば変形性関節症に移行し、人工関節というのも決して大げさな話ではありません。


>なんと説明したら良いのか・・・お伝えできるか分かりませんが、
左足首内側の関節部(骨が丸く出っ張っているところ)の下側は
今でも押すと痛みが若干ですがあります。

なるほどよく分かりました。基本的に押して痛いということは組織の修復が完全に終わっていないことを示します。捻挫は患部を押して痛みがなくなるまで、丁寧に湿布を貼りつづけることが大事になってきます。他に一般的な治療は薬、電気治療、鍼などで、回復が進めばウォーキングにゴムバンドを使った筋トレがいいでしょう。捻挫による二次的な症状も注意が必要です。二次的な症状とは例えば、筋力低下や関節の固さです。正座ができないなどは関節の固さ、左右で足の周径が違えば筋力不足ということになります。下記のサイトを参考にされてみてください。

http://www.3123.jp/health/theraband/index1.html


もう二か月持ったていますので恐らくサポーターなどは必要ないと思われます。変に保護をすると組織が弱くなり、関節も硬さが出る可能性があります。靭帯など組織の強度から考えても固定は必要ないと思います。


※この回答はあくまでも捻挫の一般論です。治療やリハビリなどは必ず主治医の指示通りに行ってください。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

No.1です。補足ありがとうございます。


よく誤解されがちなのですが “捻挫 = 靭帯損傷” です。なので医師から 「ただの捻挫ですね」 と 「ただの足関節靭帯損傷ですね」 は全く同じことです。捻挫と言えば軽そうですが、靭帯損傷と言えば大事のような気がしませんか?靭帯を本当に綺麗に治そうと思えば数か月かかると思いますが、将来の為にも今しっかり治療に取り組まれることをお勧めします。ただ捻挫にも程度が存在しますので簡単ですがご紹介しておきます。

第一度:靭帯の一部断裂で関節方は温存...続きを読む

Q足首捻挫 ギプスをしないものですか?

家族の中に、捻挫経験者がおらず、予後が分からないので教えて頂けると嬉しいです。

中2バスケ部男子、部活中に着地に失敗して左足の捻挫をしました。
素人の私にも、外くるぶしの周囲がゴルフボールを半分にしたような腫れが分かります。
くるぶし内側も見て分かるような腫がありました。
外側の腫れの方がひどいように見えます。

すぐ整形外科へ受診しました。
(近所の病院でスポーツ整形で有名で他の怪我の際も通院歴あり)
予約で無いので、担当医は選べません。

レントゲンを撮りましたが、骨折のような筋?は見られるが
骨端線の開きのようだとのことでした。
左足首の両側に見られるので骨端線の判断だそうです。
ただ、右足のレントゲンは撮っておりません。

以前、娘が肘の靭帯損傷した際も別の病院でギプス固定だったので、
ギプスをしないのですか?と先生に聞いたのですが、しなくて大丈夫。
1日2回の湿布・包帯の対応、後はアイシングをということでした。
1週間それで、様子を見て下さい、とのことでした。
もちろん、足を着けないので松葉杖を使って学校へ行っています。

家に帰りネットで検索すると、素人判断ですがギプス固定の治療の方が
多いように感じるのですが湿布をする場合と、
ギプスをする場合に基準なんかがあるのでしょうか?

固定=ギプス若しくはシーネと言う意識が私にはあるのですが違うのでしょうか?
私が包帯を巻きますが、素人の巻き方ですので、看護師のようにしっかりとは
行かないと思います。
1週間後の通院は普通でしょうか?
もちろん、3~4週間ほどかかるのだろうという認識はあります。

翌日の腫れは、まだ受傷直後との変化は、あまりありません。
次回の通院は、同じ担当医です。
ただ常勤医でなく、その曜日の午後だけ来る非常勤の先生のようです。

ちょうど1ヶ月に学校のスキー合宿もあり、部活の大きな大会もその後に控えているので
親としては、それまでにしっかり治してあげたいとは感じます。

どうも私が、その先生の言い方に納得出来ていない部分があるからの投稿になっているのは
否めませんが、一般的に湿布の対応が、どの程度標準的なものなのでしょうか。

家族の中に、捻挫経験者がおらず、予後が分からないので教えて頂けると嬉しいです。

中2バスケ部男子、部活中に着地に失敗して左足の捻挫をしました。
素人の私にも、外くるぶしの周囲がゴルフボールを半分にしたような腫れが分かります。
くるぶし内側も見て分かるような腫がありました。
外側の腫れの方がひどいように見えます。

すぐ整形外科へ受診しました。
(近所の病院でスポーツ整形で有名で他の怪我の際も通院歴あり)
予約で無いので、担当医は選べません。

レントゲンを撮りましたが、骨折のような...続きを読む

Aベストアンサー

まずみなさん勘違いしがちですが、捻挫とは靭帯損傷のことをいいます。捻挫は軽い、靭帯損傷は重症ではなく実は同じケガなのです。しかし捻挫にも受けたダメージにより以下のように分類されます。

第一度:靭帯の一部断裂で関節方は温存されている
第二度:靭帯の部分断裂で場合によっては関節包の損傷、繊維の緩みがある
第三度:靭帯の完全断裂、関節包の断裂を伴う

ですから第一度では固定などの必要もありませんが、2度3度になればシーネやギプスなどそれ相応の処置が出てくるものもあります。しかしすべて固定がいいというわけではありません。固定には関節の拘縮と筋力低下という弊害が必ずあります。捻挫治療の最終段階は関節を柔らかく保ち、筋力をしっかりつけることですから、固定をしてしまうと後々大変な局面も出てくるでしょう。

靭帯のダメージの程度は簡単なものでは、靭帯を押して痛みが有るか無いかで判断します。レントゲンではストレス撮影と言って、関節にストレスをかけて関節の形を見て判断します。いまでは超音波画像診断も飛躍的な進歩を遂げており、超音波なら古傷の状態なども詳細にわかります。


納得いかないようならセカンドオピニオンを受けてみてはいかがでしょうか。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

まずみなさん勘違いしがちですが、捻挫とは靭帯損傷のことをいいます。捻挫は軽い、靭帯損傷は重症ではなく実は同じケガなのです。しかし捻挫にも受けたダメージにより以下のように分類されます。

第一度:靭帯の一部断裂で関節方は温存されている
第二度:靭帯の部分断裂で場合によっては関節包の損傷、繊維の緩みがある
第三度:靭帯の完全断裂、関節包の断裂を伴う

ですから第一度では固定などの必要もありませんが、2度3度になればシーネやギプスなどそれ相応の処置が出てくるものもあります。しかしすべて...続きを読む

Q足首捻挫どれくらいで歩けるようになりましたか?

こんにちは。2週間前に左足首の外側を捻挫しました。
診察を受けたら、骨折はしていないがそれぐらいの症状(足首は3倍に腫れあがり、靱帯は伸びている。内出血も指の付け根やくるぶしの下にあり)だとの事でした。
ギブスと松葉杖の生活となりました。(TT)
現在はギブスも取れ、平らな所ならば少しは歩けるようになりました。(まだ松葉杖使ってますが)
医者にいつからるけるか尋ねても、見込みすら教えてくれません。
仕事も再開しなければいけないので、大体の目安が知りたいのですが…

Aベストアンサー

症状を聞くと捻挫でも結構重傷だったようですね。
私は格闘技をやっていますので、捻挫よくします。
ですが、専門家ではありませんので、ご参考程度に。。

まず、どれくらいで歩けるようになるかですが、けっこう長引くと思います。靭帯が伸びていたということであれば数ヶ月はかかるのではないでしょうか。私は以前ひじを捻挫しまして、ギプスをしていましたが、2ヶ月はかかったでしょうか。関節の部分ですからどうしても動かしますし、長引くんですよね。怪我の程度にもよるのでこれぐらいで治る、とははっきり言えません。
人によってはすごい回復力で完治させてしまう人もいますが(^^;
捻挫は癖になりますので、無理はしない方がいいです。私は何箇所か捻挫癖がついてしまってます(; ;)

早く治るといいですね。

Q足首捻挫、社会人です。仕事復帰が不安なのですが。

33歳です。今月の19日に掃除するとき滑って左足首を捻挫しました
初めて捻挫というものを味わったので歩くのがこんなにも辛いとは思いませんでした
幸い、まだ全然軽い方だったのでまったく歩けないってことはありません

20日に整形外科にいって湿布とロキソニンとムコスタ錠の薬を1週間分もらいました
21日から仕事休んで今に至るんですがさすがに来週には復帰したいと思ってます

捻挫したほうに重心をかけるのが怖いのですが徐々にリハビリみたいな事したほうがいいんでしょうか?ほとんど寝てたので筋力が落ちてる気がしますし歩き方がおかしくなってます

あと完全に回復するまで1週間くらいかかるものなんですか?
無理すると悪化しそうなのでびくびくしてますw

Aベストアンサー

捻挫とは靭帯の損傷です。足関節靭帯損傷とは、ケガのダメージから症状によって第一度~第三度に分類できます。

第一度:靭帯の一部断裂で関節方は温存されている
第二度:靭帯の部分断裂で場合によっては関節包の損傷、繊維の緩みがある
第三度:靭帯の完全断裂、関節包の断裂を伴う

靭帯とは、関節を構成する骨と骨をつなぎとめるバンドの役割を果たします。このバンドを今しっかり治さないと、バンドは緩みっぱなしになります。要するに関節に遊びができてしまうので、俗にいう 「捻挫が癖になる」 という状態になります。この状態になれば将来運動は制限されるかもしれませんし、もっと年を取れば変形性関節症に移行し、人工関節というのも決して大げさな話ではありません。

一般的な治療は薬、電気治療、鍼などで、回復が進めばウォーキングにゴムバンドを使った筋トレがいいでしょう。押して痛くないのであれば捻挫による二次的な症状かもしれません。例えば、筋力低下や関節の固さです。塗り薬や湿布は押して痛いところにしっかり塗りましょう。

http://www.3123.jp/health/theraband/index1.html


捻挫と言えば軽そうですが、靭帯損傷と言えば大事のような気がしませんか?靭帯を本当に綺麗に治そうと思えば数か月かかります。ですから「捻挫んなんか1週間で治る」というような意見には何の根拠もありません。将来の為にも今しっかり治療に取り組まれることをお勧めします。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

捻挫とは靭帯の損傷です。足関節靭帯損傷とは、ケガのダメージから症状によって第一度~第三度に分類できます。

第一度:靭帯の一部断裂で関節方は温存されている
第二度:靭帯の部分断裂で場合によっては関節包の損傷、繊維の緩みがある
第三度:靭帯の完全断裂、関節包の断裂を伴う

靭帯とは、関節を構成する骨と骨をつなぎとめるバンドの役割を果たします。このバンドを今しっかり治さないと、バンドは緩みっぱなしになります。要するに関節に遊びができてしまうので、俗にいう 「捻挫が癖になる」 という...続きを読む

Q足首の靭帯損傷について

こんにちは。20代、女です。

数日前、階段を一段飛び越えたところ右足を内側に捻った状態で着地してしまい、ゴキッという関節の音とともに激しく捻挫をしてしまいました。
余りの痛みに駆けつけた同僚に言葉すら返せず冷や汗ダラダラの状態でどうなることかと思いましたが、意外にも10分程度で歩けたのでそのまま仕事へ戻りました。

その夜、足首がボールのように腫れ上がり、普通に重心をかけて歩けますが足首を捻るような動きをすると激痛、といった感じで、翌日また普通に仕事へ行き、帰りに整形外科へ。

レントゲンを撮ったところ骨に異常はなく、医師は、腫れが外くるぶしの反対側まできているから重症度が高い、恐らく靭帯が切れているだろう、と言われ、湿布と普通の足首サポーター、薬を渡されました。
足を絶対に90度から動かさないように、と言われました。

しかし、帰って少し調べたところ普通はサポーターではなくギブスをするものなのでしょうか?
ストレス撮影や、MRI 検査?などはしていませんが大丈夫なのでしょうか?
仕事は立ち仕事のため、休むべきか悩んでいるのですが、靭帯は今は腫れのみで痛みがほとんど感じないため歩きまくっています。
正直、単なるサポーターなので、足首は動いていると思います…。
それでも腫れがある程度引くまで、2、3日は仕事は休むべきでしょうか?
靭帯が切れていたらこんな風に歩けるものですか?(足を踏ん張ったり捻る動きは激痛です)
質問ばかりで申し訳ありませんが是非アドバイスをいただければ幸いです。

こんにちは。20代、女です。

数日前、階段を一段飛び越えたところ右足を内側に捻った状態で着地してしまい、ゴキッという関節の音とともに激しく捻挫をしてしまいました。
余りの痛みに駆けつけた同僚に言葉すら返せず冷や汗ダラダラの状態でどうなることかと思いましたが、意外にも10分程度で歩けたのでそのまま仕事へ戻りました。

その夜、足首がボールのように腫れ上がり、普通に重心をかけて歩けますが足首を捻るような動きをすると激痛、といった感じで、翌日また普通に仕事へ行き、帰りに整形外科へ...続きを読む

Aベストアンサー

No.2です。補足ありがとうございます。


>新しい病院では、前の病院のことは言わず一から診察で良いですよね?

別にそれでもいいと思いますし、経緯を簡単に説明されてもいいと思います。個人的には前の病院で治療らしい治療をされていないので別に説明はいらないと思います。


ちなみに捻挫とは靭帯の損傷のことを言います。損傷度合いによって3段階によって分類するのですが、一番重度の物が断裂です。捻挫と言えば軽そうですが、靭帯損傷といえば重そうですよね?でも実は同じものなんですよ。靭帯とは関節を補強するバンドの役目をしています。靭帯をきれいに治さないと、靭帯が緩み関節に遊びが出来てしまいます。これを俗に“捻挫が癖になる”と言います。捻挫を繰り返すと関節に非常に大きな負担をかけますので、変形性関節症(OA)を発症するリスクが高くなります。重度のOAは人工関節などが必要なケースも珍しくありませんので、たかが捻挫とあなどると文字通り痛い目に遭うということも決して脅かしではありません。

今の状態はリハビリの時期ではありませんが一応リハビリの一例をご紹介しておきます。

http://www.3123.jp/health/theraband/index1.html

足首の項目をご参照ください。それと前回書き忘れましたが、靭帯の状況を一番よく検査できるのは実はMRIでもストレス撮影でもありません。最近は超音波です。靭帯の状況が手に取るようにわかりますし、簡単に検査ができます。ただし、導入している整形外科がまだ少ないというのが難点です。どうしても詳細に調べたいのであれば、ネットや電話で聞いてみるといいと思います。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

No.2です。補足ありがとうございます。


>新しい病院では、前の病院のことは言わず一から診察で良いですよね?

別にそれでもいいと思いますし、経緯を簡単に説明されてもいいと思います。個人的には前の病院で治療らしい治療をされていないので別に説明はいらないと思います。


ちなみに捻挫とは靭帯の損傷のことを言います。損傷度合いによって3段階によって分類するのですが、一番重度の物が断裂です。捻挫と言えば軽そうですが、靭帯損傷といえば重そうですよね?でも実は同じものなんですよ。靭帯とは関節...続きを読む

Qすぐにでも足首の捻挫を治したいです・・・

こんばんは。
今日帰宅途中、駅の階段で左足首を捻りました。
私は現在ダンスの稽古中で(ジャズやヒップホップを混ぜたようなものです)、来週に本番です。
私1人が抜けると、チーム全体に迷惑をかけてしまうので、どうしてもキャンセルしたくはありません。
先ほどまで自分の不運を呪ったり、緊張感の無さを叱咤したりしていましたが、そんなことしてる場合じゃないだろうと気を取り直して、何とか応急手当をしたのですが・・
なにぶん整形外科等もやってない時間なので、↓の事をとりあえずやってみてはいるのですが、
・足首を冷やす(電車ホームだったので、冷却スプレーで何分か冷やしていました)
・湿布&包帯
・暫く圧迫して巻いていた後、蒸しタオルを作って足首をあっためて、また包帯巻いた
・・・どうでしょう?何かまずい事&これはずっとやっておいたほうがいい&こういう事してみたら等、何かありましたらぜひぜひお願いいたします・・!

Aベストアンサー

>蒸しタオルを作って足首をあっためて、また包帯巻いた

これは、初期治療としては間違っています。
湿布もあまり効果はなく、基本は氷で冷やします。熱感でれば、すぐに冷やします。(湿布は、冷湿布でも、皮膚の表面が1,2度しか下がらなく、痛み止めの効果しかないと考えて良いです。)
15分程度冷やすのですが、目安は皮膚の感覚が少しなくなるくらいまで冷やします。一日に何回も徹底的に冷やし、足関節を包帯などで圧迫し、また、足を高く上げます。
これを、最低3日間ぐらい続けていくと、うまくいけば、腫れはほとんどでません。

以上ですが、スポーツ選手の場合は、できるだけ最短で、しかも競技に出場しなければならないのですが、腫れが少なければ、テーピングをしながら、痛みに応じて、競技に出場します。ある程度、足関節を動かした後は腫れと熱感が出ますので、すぐに冷やします。
 また、運動はしない方が良いのですが、スポーツ選手の場合、筋力低下が致命的になるので、理学療法士と相談して、残っている筋肉などのストレッチや筋トレをします(一般的な治療法と違います)。
 以上ですが、捻挫の重傷度により、治療も違ってきますし、骨折などあるかもしれませんので、一度、スポーツ専門の整形外科に受診した方がよいかもしれません。
 一般的な整形であれば、安静と言われるのですが、スポーツ専門の整形であれば、治療法が全然違います。(たとえば、捻挫をした後、捻挫の具合によっては、その当日からストレッチや足関節の運動などリハビリを行います。)

>蒸しタオルを作って足首をあっためて、また包帯巻いた

これは、初期治療としては間違っています。
湿布もあまり効果はなく、基本は氷で冷やします。熱感でれば、すぐに冷やします。(湿布は、冷湿布でも、皮膚の表面が1,2度しか下がらなく、痛み止めの効果しかないと考えて良いです。)
15分程度冷やすのですが、目安は皮膚の感覚が少しなくなるくらいまで冷やします。一日に何回も徹底的に冷やし、足関節を包帯などで圧迫し、また、足を高く上げます。
これを、最低3日間ぐらい続けていくと、うま...続きを読む

Q捻挫ってそんなに簡単に治らない?

左足首を捻挫をして2か月が経とうとしています。

受傷後整形外科でテーピングで済ませてしまったので、
それから痛み無く、治ったかなと思い
3週間ぐらいして外して歩いていたら激痛になってきて
足を引きずる位痛くてまた整形でテーピングしてもらいました。
レントゲンもしたんですが医師は前回より悪くはなってないとのこと。
2か月もかかって捻挫が治らないっておかしな事ですか?
4月までには治したいのですが無理でしょうか?
今は300mぐらい歩けば痛みます。

Aベストアンサー

捻挫とは靭帯の損傷です。靭帯損傷(つまり捻挫)とは、ケガのダメージから症状によって第一度~第三度に分類できます。

第一度:靭帯の一部断裂で関節方は温存されている
第二度:靭帯の部分断裂で場合によっては関節包の損傷、繊維の緩みがある
第三度:靭帯の完全断裂、関節包の断裂を伴う

靭帯とは、関節を構成する骨と骨をつなぎとめるバンドの役割を果たします。このバンドを今しっかり治さないと、バンドは緩みっぱなしになります。要するに関節に遊びができてしまうので、俗にいう 「捻挫が癖になる」 という状態になります。この状態になれば将来運動は制限されるかもしれませんし、もっと年を取れば変形性関節症に移行し、人工関節というのも決して大げさな話ではありません。

一般的な治療は薬、電気治療、鍼などで、回復が進めばウォーキングにゴムバンドを使った筋トレがいいでしょう。押して痛くないのであれば捻挫による二次的な症状かもしれません。例えば、筋力低下や関節の固さです。塗り薬や湿布は押して痛いところにしっかり塗りましょう。

http://www.3123.jp/health/theraband/index1.html


捻挫と言えば軽そうですが、靭帯損傷と言えば大事のような気がしませんか?靭帯を本当に綺麗に治そうと思えば数か月かかると思いますが、将来の為にも今しっかり治療に取り組まれることをお勧めします。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

捻挫とは靭帯の損傷です。靭帯損傷(つまり捻挫)とは、ケガのダメージから症状によって第一度~第三度に分類できます。

第一度:靭帯の一部断裂で関節方は温存されている
第二度:靭帯の部分断裂で場合によっては関節包の損傷、繊維の緩みがある
第三度:靭帯の完全断裂、関節包の断裂を伴う

靭帯とは、関節を構成する骨と骨をつなぎとめるバンドの役割を果たします。このバンドを今しっかり治さないと、バンドは緩みっぱなしになります。要するに関節に遊びができてしまうので、俗にいう 「捻挫が癖になる」...続きを読む


人気Q&Aランキング