色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

私は昼寝をすると数回に一度は金縛りに遭います。
前は両手を万歳にしてると必ず遭ったので、最近はきちんと両手を下ろしていてもなります。

前は息もできなくて死ぬ!と思った寸前で覚めるといった感じだったのですが、最近では目は空いていて周りの景色が見えてるのに(もしかしたらそう感じてるだけなのかもしれませんが)とにかくどう頑張っても身体が起き上がることができないといった感じです。

たまに起きてすでに何かしら作業を行っているつもりになってることもあります。
で、覚めると、あ、寝てたんだというような。
汗びっしょりになることも多いです。

私は霊体質ではないと思うのですが、金縛りにはよく遭います。これは頭は冴えてるのに身体が疲れてるということなのでしょうか。頭は疲れてることはあっても事務職なので身体が疲れてるということはなさそうなのですが。
あと、精神的に何か参ってることや何かが起こる前に金縛りに遭うとか言ったメンテル面で何かあるのでしょうか。

よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (9件)

霊的体験としてたくさんの人が経験していますね。


知人はよく乗っかられたり、首を絞められるそうです。^^;
解決方法としては軽い運動をする事をお勧めいたします。
やりすぎはかえってダメです。ストレスや疲れがあるときなりやすいですが
軽い運動は疲れをとります。
メンタル部分では悩みや心に執着を造っている時期ですので、
是非、心のこだわっているところをよく反省してみてください。
心にかかったくもりを取る、掃除をするという事です。
くもってしまうと光がさしませんから、暗い世界と同通するわけです。
反省できない場合は、他の人の幸福を願い、祈る事です。
明るい世界、光の世界と同通して心の波長が変わり、
金縛り的な地獄波動が切れます。
パキーンとなったら遅いですから、寝る前習慣化するのが非常に
効果的ですし、その他の効用も多くお勧めです。
    • good
    • 0

霊云々は関係ありません。


霊や超能力がどうのって説明が初めからなされているのではなく、
「説明が出来ないもの」だから勝手に霊や超能力のせいになるのです。
自分の頭で理解の出来ないものを人間は怖がるんですね

金縛りも含め、人間の精神・肉体の活動は全て脳を含む中枢神経系によってコントロールされています。
ちなみに「脳だけおきて体が眠っている」が科学の説明だと言って取り上げる人がいますが、それは全くの言いがかりです。脳は眠っている間もずっと活動しているし、体も脳がコントロールしています。

私も金縛りにあったり、眠っている間に息が出来なくなったように感じたり、心臓がバクバクして血管が破れそうになる感覚に陥ったりすることが良くあった時期があったのですが、高校受験や恋愛関係でストレスが強かった時期でした
    • good
    • 2
この回答へのお礼

たくさんのご回答ありがとうございます。

まとめてお礼をさせていただきます。
やはり精神的な疲れが原因なのかもしれないと思いました。
多くの方が霊とは全く関係ないとおっしゃってるので納得しました。
ある一定条件がそろえば誰でもなるのですね。
大変参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/22 16:16

私もよく金縛りにあいます。



特に昼寝とか、休日の二度寝のときは頻発します。
これは、眠りが浅いせいで、頭は覚醒していて
身体は睡眠状態にあるためだと思われます。

金縛り時は、手の指先などに全身の意識を
集中させて力を入れて動かすと解けます。
ただ解けてもそのまま寝続けると再発してしまうので、
夜眠い時以外は、起き上ってしまうことをお勧めします。
ちなみに金縛りをそのままにしていても、
ますます体の縛りがきつくなることが殆どです。

こういったことが起こりやすいのは、
一般的に身体の疲れと頭の疲れがアンバランス
なときです。
どうしてそういった状態になるのかはわかりません。
ただ、精神的な疲れは関係しているように思えます。

霊的な存在は私はわかりませんが、金縛り時に幻覚
症状等が現れるのは普通にありうることで
例えば「誰かが私を見ている気がする」
「誰かが乗っている気がする」と思うと本当に
体がそう感じるようになっているそうです。
これは以前全国紙の新聞記事にも載っていましたし
自分自身の体で実験した結果わかったので確かです。

ですから、そのような幻覚、幻聴等があっても
やたらに怖がらず、まずは金縛りをといて起き上がり
軽くストレッチしてまた眠りに就くことを
お勧めします。
    • good
    • 1

人は睡眠時、夢をみますよね。

これは、レム睡眠と言い、体はねむっているのに、頭は眠っていない状態です。大体、2時間に一回くらいおきます。深い睡眠と、レム睡眠を3~4回くりかえすと、人は疲れのとれた状態になります。レム睡眠は、日常人が体験したことを思い出し、いやな思い出を消し去るためにあるそうです。レム睡眠の状態で、そのまま目が覚めると、体が動かないと金縛りの状態を経験します。決して、金縛りを心配する必要はありません。
霊的体質っていいですね。人のメンタル面は、まだ科学では、完全に分かっていません。もっと、詳しく科学が解明すると、霊的体質についても、分かりやすく説明できるようになるかもしれませんね。
    • good
    • 1

具体的な回答にはならないかもですが、私も全く同じような経験がありましたので、その時の対処方を書いておきたいと思います。



私の場合ですが、寝たと思ったら体中が痺れ、金縛りのように動かなくなります。
この時意識はしっかりしていて、何度か起きようとしたり、起きたりしているのですが、実は寝ていて夢の中で何度も起きたり寝たりを繰り返している状態でした。
やっと本当に起きれたときには、汗と動悸で疲れている事も多々でした。

今は殆どないのですが、これが起きていた時は大分精神的ストレスが溜まっていたり、自分にとって悩みが多い時期だったと思います。

あと、なった後にすぐ寝るとまた同じことを繰り返したりしていたので、深呼吸をしたり、飲み物を飲んだりして、少し落ち着いてから寝るようにしてました。
目に光が入っている時も、よく起こっていたので、タオルやアイピローも使っていました。

全くの体験談になってしまいましたが、少しでもお役に立てればと思います^^
    • good
    • 0

夜寝るとき、疲れているのか何か、頭と体の眠るタイミングが合わない(?)ときがあります。



まだ意識があるが、体が動かない。
寝返りを打ったつもりが体はそのまま。

もし霊が存在するとしても(私は半分霊魂を信じてますが、見えないので分からん)、こういう場合は霊的なものではない、と考えてます。

自分の場合は、No.2の方が挙げていらっしゃるURLに書かれているような現象だと思います。
昔、耳元で小人みたいな話し声が聞こえたことも(笑)
そういうのあるんだそうですよ、眠りが浅いとき。

と、分かっていても、心地は悪いですねぇ。
    • good
    • 0

金縛りと、「目は空いていて周りの景色が見えてる」や「起きてすでに何かしら作業を行っているつもり」という症状から、「ナルコレプシー」という病気である可能性も考えられます。



仕事中に寝てしまったり、感情が高ぶった際に脱力する等の症状はないでしょうか?

ナルコレプシーの主な症状が記載されたホームページのURLを参考にして下さい。特に、リンク先の「(3) 入眠時幻覚・睡眠麻痺」、「(5) 自動症」がご自身の症状に当てはまらないか調べてみてください。

リンク先の全ての症状がそろわなくても、ナルコレプシーである可能性もあります。あくまで、可能性ですので大学病院等で調べて貰った方が良いのではないでしょうか?治療法もありまので。

参考URL:http://www2s.biglobe.ne.jp/~narukohp/3100.html#Q …
    • good
    • 0

いや~、科学って偉大な反面、恐ろしいですね。


どうやら科学にかかれば、金縛りも解明できてしまうようです。下に貼っておきます。

もし、納得いかないようでしたら、「金縛り メカニズム」でググってみてください。

私見ですが、車酔いと同じで気の持ちようというのもあるかと思います。

参考URL:http://www.ishinoya.com/0y5.htm
    • good
    • 0

昼寝のような半覚醒の時には俗に言う金縛りという現象が起きます。

一定の条件がそろえば誰にでも起こりうることです。霊だのは存在しないので 霊の関与などありえません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング