病院で酸化マグネシウムとプルゼニド錠が処方されています。この2種類を上手に組み合わせて便通紺コントロールをしたいのですが、具体的に良い方法をアドバイスしてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

酸化マグネシウムは便を柔らかくしますし、プルセニドは大腸を刺激して排便を促します。


作用機序が異なるので併用して用いることも多いですが、機序を考えると毎日便意を感じるものの便が硬くて出にくい場合は酸化マグネシウムを、便意そのものをあまり感じない場合はプルセニドを主体に使用するという使い分けでよいのではないでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報