いま携帯電話に関連したサービスを提供していて、聾唖者や耳、口の不自由な方々に無料でサービスを提供したいと考えております。携帯電話でのチャット機能がついています
全日本聾唖連盟、厚生労働省などにも電話しましたが、良い回答が得られませんでした。
なにせネット上での募集になるため、その方が聾唖者かそうでないのかの確認が難しいです。聾唖者にとっても心地よい方法というのがあれば、是非教えて下さい。

いま考えられるのは、障害者手帳のコピーをファックスして頂くということです。これは障害者にとってよくないことでしょうか?

こういった件に詳しい方や関連の仕事をされている方、または聾唖者からもご意見をお伺いできれば、幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

まず疑問なのが、「なぜ、聾唖者だけが無料なのか」という点です。

私自身は、身体障害者ですが、体調の急変や雨天時の緊急連絡、車椅子の不調による業者への連絡、階段しかない駅への駅員さんの呼び出しなど、多岐にわたり外出時には携帯が手放せない状態です。福祉サービスとして行うのであれば、心身障害者をはじめ、老人や妊婦など、外出時に不安を抱いてなんらかの緊急連絡手段アイテムが必要な者にも対象を広げるべきではないでしょうか?もし、聾唖者が外出時の連絡を不便だと思われるのなら、逆に公衆ファックスの台数を増やしたり、インターネットカフェだけでなく、緊急時使用の低料金でe-mailを使えるサービスを普及させることの方が大切です。聾唖者であっても必要を感じていれば既に携帯は持っており、メールを主として利用しています。

それから、障害者手帳は、誰でも彼でも持っているわけではないんです。
障害者や本人が幼少時であればその家族が福祉事務所に申請し、認定医の診察結果を基に給付されたり等級が決まったりします。大きくなってから難聴になったり、小さいときからわかっていても親の判断で所持していない人も多く、逆に失礼な言い方をすれば、独特な世界にいてやむなく指を落とされるような職種の方で足腰が丈夫であっても、手帳を頂けたりするのです。いわゆる状況的あくようとでもいいましょうか・・・。ですから、所持していて提示を求めることはできても、所持していなくても本当に必要な方には、サービスが受けられないということもあり得ますし、プライバシーの問題も大きく影響してきます。

私の恩師にガンで片耳が聞こえないと言う人が居て、もう片方も時間の問題といわれていますが、今の携帯電話で何とか音声を聞き取っています。もう少し安定した音声を音量を上げても声が割れないような創意工夫を今の携帯にすることの方が、意味があると感じています。

なぜそのサービスを開始しようとしたのか。なぜ障害が限定なのか。他の手だてはないのか。などを考えてみて下さい。ある種経験者でもあり、周囲に難聴者がいる身としてのお願いです。

それから、electricdreamさん。障碍者という表現辞めていただけないでしょうか。その方がよっぽど私たちには違和感がありますし、「障害者だからかわいそうだから」安くしてあげるのではなく、従来の設備では不便を強いてしまう、ほかの障害のない方とは、大きく空間の心地よさや充実度が違う、また介助を必要としている場合に、手伝うことができないなど不備はあるけれども、できる限り他と同じように外出をして楽しんで欲しいとの観点から料金が安くなっています。この理念は、ノーマライゼーションに基づくもので、ユニバーサルデザインとは違います。
質問されている趣旨から取り違えられては困る点なので、あえて訂正させていただきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
なぜ聾唖者だけ?という質問に対する応えは、このサービスが聾唖者が一番欲しがるハイテクサービスではないかと思ったからです。IT技術が発達して、いろいろ便利になりましたが、恐らく数年前までは、聾唖者が電話で、リアルタイムでコミュニケーションができる!ということは考えつかなかったことだと思います。営利団体ですから、大勢の方を対象にしたサービスとして技術開発しましたが、蓋を開けてみて、これは、聾唖者には、非常に便利なサービスだ!という判断からです。当然大勢の方に便利ですが、特に聾唖者には便利だという理由からです。
あと手帳についてですが、私の友人にも手帳を持っていて、それを見せるのをいやがります。それを考えると手帳で判断するのはどういうものかという疑問が残ります。

お礼日時:2001/10/31 17:03

No.5さんへ,


誤解をされている点があるようですので,質問者の方には失礼となりますが,
この場をお借りして,補足をさせてください.

確かに,読みようによっては,「障碍者でかわいそうだから安くしてあげる」
との考え方を,まるで私が持っているかのように読めます.
推敲を重ねたつもりでしたが,決してそうではないことをここに申し上げます.
それ以後のコメントも全てこれが引き金になっているようですので,あえて
補足はいたしません.

なお,GPRSさんに重ねてアドバイスですが,このように,障害者福祉には
非常にナーバスな方が多いので,この分野で当事者として携わったことがない
業者の方の場合は,慎重に慎重を重ねたマーケティングが必要です.
(決してmiyonさんに対するイヤミではありません.ごめんなさい)

参考URL:http://www.neting.or.jp/welfare/chime/#challenged
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
障害者福祉は、本当に難しいです。企業として個人としてなにかサポートできることはないか?と思っても、理解不足もあって、なかなか実行に移せない。企業も障害者関連組織も歩み寄りが必要ですね。

お礼日時:2001/10/31 16:57

今,社会環境は,ユニバーサルデザインの方向に向かっていて,


(ちょっと乱暴な言い方で申し訳ないですが)「障碍者でかわいそうだから
安くしてあげる」などという考え方は無くなりつつあるようです.

障碍者は,健常者に対して,”個性が違っている”にすぎないのであって,
社会人としては,義務や責任も同列にあるべきだという考え方です.

私は福祉の専門家ではありませんが,ネット関連事業者としてアドバイスを
させてください.
携帯電話で,どんな形式のサービスをおやりになるかは存じませんが,
なにはともあれ,そういう区別はご法度として,全ての人に対して無料で
提供する制度を打ち立てられないか,その道を探ることを提案します.

つまり,バナー広告に代表されるように,別のチャンネルから利益をあげることを
考えていかないと,そのサービス自体に,いわれのない批判を受け,ひいては,
そのサービスの評判が落ちかねない事態が訪れる恐れがあると思うからです.
(たとえば,別のところから,不公平だ!というクレームがつく等)
それに,会員を区別して管理するのにかかるランニングコストが割高に
なりはしないでしょうか?

ただ,障害手帳にもし固有のID番号のようなものが割り振られているのなら,
それだけを聞き出す(現物やコピーの呈示は求めない)方式にしてもいいかも
しれませんね.仮に悪意のある健常者が,無料でサービスを利用したいがために
怪しまれないナンバーを用意するのは大変な気苦労を伴うはずです.
その場合の不正利用は,大方,1%以下と予測しますが,やはり,顧客管理には
完璧さを求められますでしょうか?

(参考URLは,Webデザインに関することなので,あまり参考にならない
かもしれません.)

参考URL:http://www.hitachi.co.jp/Div/dc/studio/webud_gui …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私は今だからこそ、聾唖者に無料にするべきだと考えました。通常は有料で行うことも正しい選択です。
ハイテク技術がすすんで便利になった!といっても実施は、独り善がりであって、本当に必要なものなのか?という疑問が残ります。その点このサービスは、すくなくとも聾唖者にとっては、便利というより必要だろうという判断から企画しました。
一般向けに無料にする必要は、今のところないと思います。今無料にしているところで、営利団体としてやっていけるところはほとんどありません。yahooでさえ、広告ではやっていけない!と言っているくらいですから、他のポータルさんなどはてんてこ舞いだと思います。ユーザからみて、無料があたりまえのこのネット業界を打破する必要があると感じております。

お礼日時:2001/10/31 17:09

一般的に、公共施設、その他での、障害者に対する優遇措置は、窓口などで、


障害手帳を、提示するのみになっています。
FAXは、情報の流出の危険性が、あるので、その対策をとらなければ、
ちゅうちょすると、思います。
聾唖者や、耳、口の不自由な方と、ありますが、聾唖者は、もともと小さい頃から耳が悪いから、みんなが喋っていることが聞こえず、まね出来ないので喋れない。
なので、耳が、途中で聞こえなくなった人や、のどのガンの為、喋れないだけの人も、対象なのでしょうか?
どうして、聾唖者だけを、対象にしているのか、目的は何なのか教えて下さい。
私は、今、視覚障害者のデイケア施設で、ボランティアを、していますが、
声の出るパソコンで、若い子は、普通にパソコンやってるし、みんな携帯を、
持っています。
その他の障害が、ある方々も、コミニュケーション手段として、使用されている
方は、多いと思いますが。

それから、聾唖者と言っても、まったく聞こえない人もいれば、補聴器で、多少
聞こえる人もいます。また、障害手帳を、持っていない方も、居るかもしれません。

聾唖者は、目はふつうに見えるので、ふつうにチャットやってると思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうですね、すでにチャットしていると思います。でも今回のチャットは、携帯で、しかもメールより安いパケット料金で実現したものです。また友人同士の情報共有や、ホームページ機能などをそなえています。ネット上でチャットをしている方もいますが、普段持ち歩くのは携帯ですし、パソコンチャットとは大きく異なるものです。
手帳に関しては、考えなおす必要がありそうですね。

お礼日時:2001/10/31 17:13

ちょっと分からないんですが、何の為に障害者であることの確認が必要なんですか?



チャットにおいて、声が問題になることはありません。
障害者も健常者も同じレベルで、コミュニケーションを取れることがGPRSさんのサービスに本当の価値をもたらすのではないでしょうか。

回答になっていなくて済みませんがお気を悪くなされないで下さい。

この回答への補足

失礼しました。このサービスは、一ヶ月目は無料ですが、近い将来的には有料になります。私としては、聾唖者に対しては今後も無料で提供したいと思っておりますので、聾唖者で希望者であれば、ユーザごとの無料の設定を行うためです。営利団体なのでだれでも無料ということは出来ませんし、ネット上だけだと認識が難しいのでどうしたものか?と悩んでおります。

補足日時:2001/10/30 10:51
    • good
    • 0

 障害者手帳のコピーは、本人の同意がないと人権にかかわる問題になるかもしれません。

手帳には、障害認定月日、障害の程度、障害内容が記載されていますので、本人もコピーは好まないと思います。

 むしる、そのような方が入所している施設に対して説明をして入所者に案内をしてもらったり、地区の身体障害者連絡協議会などに主旨を説明してチラシを配付してもらう等の方法が、トラブルが生じなくて良いかと思います。

この回答への補足

そういった関係団体に話をしたのですが、非営利団体として、特定の企業をサポートすることは出来ないようです。団体が発行している媒体に掲載してくれるようですが、私としては一般のメディアにも話をしていく予定です。聾唖者は無料でその他は有料でサービスを提供していきます。
この場合どうしても何か?認識する方法が欲しかったのです。障害連盟の方の話ですと、コピーを渡したくない人は、有料でサービスを受けるだけだから、無料が良いという人は、恐らくコピーをファックスするだろう。とおっしゃっていました。

補足日時:2001/10/30 10:54
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q2次元平面における2点間の平均距離

xy座標平面上の(0,0),(a,0),(0,b),(a,b)の4点からなる平面AB.

その平面ABに含まれる2点を任意に選んだ時


その2点間の距離をa,bを使って表したいです.


お願いします.

Aベストアンサー

任意の2点をrr1=(x1, y1), rr2=(x2, y2)とする。この2点間の距離は
r12 = √([x1 - x2]^2 + [y1 - y2]^2)
これを、0 < x1, x2 < a, 0 < y1, y2 < b という範囲で平均したらよろし。つまり、
r12 dx1 dy1 dx2 dy2
を上の範囲で積分し、ABの面積の二乗でわったらよろし。

Qサービス提供責任者について

初めまして。
宜しくお願いします。

サービス提供責任者について質問です。

仕事なので希望通りいかないのは当然と思っています。
ある程度、気持ちの覚悟をしたいので宜しくお願いします。

年間休日は何日ありますか?
祝日、GW、夏休み、冬休み、大型連休
等は、どんな感じで休みを貰ってますか?
残業手当はありますか?
昇給はありますか?
何時くらいまで仕事をしてますか?
月に何回 土曜、日曜日は休めたりしますか?

私はヘルパー未経験です。
今度介護基礎研修過程を受講します。
受講だけではなく、勿論経験も大変大切な事と思っています。
受講後はヘルパーの現場で働くつもりですが、サービス提供責任者になることも出来ますか?
介護は割りに合わない仕事ともわかっています。
守らなければいけない生活があるので金銭的にも気になっています。
月1・2回ですが 土曜、日曜は趣味で活動していることがあるので、休みの間隔と週末の仕事の終わる時間等が気になっています。

仕事をする前から、そんな事を気にしているなら向いていない等の
厳しい意見はご遠慮ください(^_^.)
宜しくお願いします。

初めまして。
宜しくお願いします。

サービス提供責任者について質問です。

仕事なので希望通りいかないのは当然と思っています。
ある程度、気持ちの覚悟をしたいので宜しくお願いします。

年間休日は何日ありますか?
祝日、GW、夏休み、冬休み、大型連休
等は、どんな感じで休みを貰ってますか?
残業手当はありますか?
昇給はありますか?
何時くらいまで仕事をしてますか?
月に何回 土曜、日曜日は休めたりしますか?

私はヘルパー未経験です。
今度介護基礎研修過程を受講します。
...続きを読む

Aベストアンサー

一定の実務経験を積んで、さまざまな事例に対処できるようになって
初めて、サービス提供責任者の立場が付いてきます。

そのときには、しかるべき報酬も付いてきます。
残業手当にしても昇給にしても、最低限は付いてきます。
ぜいたくをしなければ、そこそこ生活してゆけるだけの額です。
(但し、同年代の一般のサラリーマンなどと比較すれば、少ない。)

ただ、その報酬には、責任者としての重い立場も伴いますよ。
休みを削って、それぞれの事例に対して先頭となって対応する、等の
リーダーシップも求められてきます。
その結果、帰宅時間が遅くなることも当然ありますから、
自分の余暇生活等がある程度犠牲になるのは、避けられません。
また、連休があっても、
暦どおりにまとめて取ることはむずかしい場合が多いです。
交代で、暦とずらして飛び飛びで休みを取り、
緊急事態にもリーダーとして即応できる、という体制が求められます。

質問者さんは、決して甘い気持ちでめざそうとしているわけでは
ないと思いますよ。
だからこそ、しっかりと実態を調べておきたいのですよね?
でも、経験や責任感、先頭に立てるリーダーシップなど、
求められるものもたいへん多い職種ですから、
そのようなこともちゃんと踏まえて、めざしてゆくと良いでしょう。
一歩一歩チャレンジなさってみて下さい。応援します。
 

一定の実務経験を積んで、さまざまな事例に対処できるようになって
初めて、サービス提供責任者の立場が付いてきます。

そのときには、しかるべき報酬も付いてきます。
残業手当にしても昇給にしても、最低限は付いてきます。
ぜいたくをしなければ、そこそこ生活してゆけるだけの額です。
(但し、同年代の一般のサラリーマンなどと比較すれば、少ない。)

ただ、その報酬には、責任者としての重い立場も伴いますよ。
休みを削って、それぞれの事例に対して先頭となって対応する、等の
リーダーシッ...続きを読む

Q3次元での点群に対する最小二乗法での平面の算出について(点と平面の距離

3次元での点群に対する最小二乗法での平面の算出について(点と平面の距離。残差ではない。)

--

点と平面のZ軸方向の距離(残差)の二乗和を最小とする場合には、
平面をax+by+c=zとして、Σ(ax+by+c-z)^2をa,b,cのそれぞれで偏微分して
それを=0とした連立方程式を解くことで解を得ることが出来ました。
また、式の形も、ある点のxとyを平面の式へ代入した際の値と、点のz値の差分を見ており、
簡単に納得のできるものとなりました。

これに対して、点と平面の距離(空間的な最小距離)の二乗和を最小とする場合には、
どのような流れで計算すれば良いのでしょうか?
点と平面の距離は|Ax+By+Cz+D| (A,B,Cは単位ベクトル)として求まりますが、
これをどう使うのかが分かりません。
Σ(Ax+By+Cz+D)^2をA,B,C,Dのそれぞれで偏微分して=0としても、
定数項が無いため、連立方程式の解がすべてゼロとなってしまいます。
強引に、Σ(A'x+B'y+C'z+1)^2として変形させて解いてみましたが、
得られたA',B',C'からA,B,C,Dに戻すと、Dがきちんと出ませんでした。(他についても怪しい。)

こういった状況に迷い込んでしまい、どう考えるのが良いのか分からなくなってしまいました。
指南いただけませんでしょうか?

3次元での点群に対する最小二乗法での平面の算出について(点と平面の距離。残差ではない。)

--

点と平面のZ軸方向の距離(残差)の二乗和を最小とする場合には、
平面をax+by+c=zとして、Σ(ax+by+c-z)^2をa,b,cのそれぞれで偏微分して
それを=0とした連立方程式を解くことで解を得ることが出来ました。
また、式の形も、ある点のxとyを平面の式へ代入した際の値と、点のz値の差分を見ており、
簡単に納得のできるものとなりました。

これに対して、点と平面の距離(空間的な最小距離)の二乗和を最小とする場合に...続きを読む

Aベストアンサー

平面の式は、単に Ax+By+Cz+D=0 としたのでは、一意に決まりません。
同じ平面が、 2Ax+2By+2Cz+2D=0 とでも 3Ax+3By+3Cz+3D=0 とでも
書けるからです。
そのために、「(A,B,C) は単位ベクトル」としたのではありませんか?
だから、Σ(Ax+By+Cz+D)^2 を最小化するときに、単なる最小値でなく、
A^2+B^2+C^2=1 という制約下での最小値を探せばよいのです。
ラグランジュの未定乗数法が使えます。

あるいは、制約なしで、Σ(Ax+By+Cz+D)^2/√(A^2+B^2+C^2) を最小化
してもよいのだけれど。

Q聾唖者の資格試験研修の補助について

聾唖者の資格試験研修の補助について質問いたします。

私の勤めている会社では、基本情報技術者の資格取得が奨励されています。
基本情報技術者はソフトウェアの開発技術者に必要な基礎的な知識を検定する試験で、
全くの初学者が独学で合格するには100~200時間が必要です。

この春より受講料は会社負担で基本情報技術者の研修を受講する事になりそうな模様です。
(専門学校で受講するか、講師を社内に招くかは未定)
そこで問題なのは、私の同僚に1名、聾唖者の社員がいる事です。

今までの社内の技術研修では、他の研修受講者がチャットソフトを利用し、講義の内容を
同時進行でタイプする形を取っていました。
しかし、今回の基本情報技術者研修は、研修の密度が非常に濃く、かつ長期間に渡るため、
チャットソフトを利用した場合、タイパー自身の負担が大きいと思われます。

そこで質問ですが、チャットソフト以外の方法で、この同僚の基本情報技術者研修の
受講を補助する方法はないでしょうか?

以下は当質問の補足です。

・社内で研修開催になった場合、情報漏洩を防ぐため、社外の人間に補助を依頼する事は難しい。
・会社の今年の業務量を考慮すると研修未受講の社員に補助を依頼するのも困難である。
・社員の基本情報技術者研修の受講者は十人未満である。
・このうち他の研修で進んでチャットソフトでの補助を行っていたのは2・3人である。

専門的な内容の資格試験であり(専門的でない資格試験などありませんが)全く同じ機会に
接した方は少ないと思います。少しでも似た状況に置かれた方や、当質問に何か意見を
お持ちの方はご回答いただけますと大変助かります。

聾唖者の資格試験研修の補助について質問いたします。

私の勤めている会社では、基本情報技術者の資格取得が奨励されています。
基本情報技術者はソフトウェアの開発技術者に必要な基礎的な知識を検定する試験で、
全くの初学者が独学で合格するには100~200時間が必要です。

この春より受講料は会社負担で基本情報技術者の研修を受講する事になりそうな模様です。
(専門学校で受講するか、講師を社内に招くかは未定)
そこで問題なのは、私の同僚に1名、聾唖者の社員がいる事です。

今まで...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

聴覚障害者が社内にいるとのことで、その方の実態にもよるとは思うのですが…。チャットソフトにて研修内容をタイプしていたということは、日本語の面で問題はないと理解してよいでしょうか?
また、取得する資格の特性から、英語の知識や論理的な内容への理解も多少必要とされると思うのですが、その点で問題はあるでしょうか?

その聴覚障害をもつ受講者が最も理解しやすい方法が何かは分からず、理解のスピードも分からないので、はっきりと断言はできないのですが…ある程度繰り返すことで理解していく状態なのであれば、補助者が隣の席に座り、テキストに注釈を入れながら、概要をノートテイクしてあげるという方法もあるかと思います。
この場合のメリットは、大事なところをノートに書いておきテキストに注釈を入れることで、何を学習したかが手元に残せるところですね。ただ、講師の話を一言一句伝えるというわけには行かないでしょうが。

また、講師にもあらかじめ聴覚障害者が受講していることを講座運営の前提として伝えておき、ホワイトボードへの板書やテキスト選定などを考慮してもらうことと、講座中に板書をデジカメで撮影することを了承してもらうことなど、事前に話しておくと良いと思います。

また、障害特性上、人によっては分からないことがあるとその場で思考がストップする傾向があります。つまらないことでも講座途中で質問できる仕組みを作っておくと良いと思います。例えば隣の人に尋ねるとか、つまらないことでも講座途中に講師に質問できるような雰囲気をつくっておくとか。事前にそういうことがあると受講者全体に確認しておくようにするなど、事前にできることはしておいた方が良いと思います。
業務の状況も分かりませんが、次の講座の前に本人から分からないところを受講者に尋ねて、家庭教師スタイルで再度確認しても良いでしょうし。

専門性が高いハードな内容とはいえ、参考図書もたくさん出ていますから、本人が分かるような書籍を購入してきて、テキストと併用するとより理解が進むような気もしますし、何より社内に受講者がいるのですから、お互いに助け合うような雰囲気を作ることを念頭に置くと良いのだと思います。

あとは、作業しながら理解していくこともできるかと思いますので、実際に手を動かしたりPCを操作したりしながら理解していくことも大事でしょう。実際に本人が自分で書いたり質問に答えたりすることで、理解の状況を確認する効果もあるかと思います。

ずらずらと思いついたことだけですが、以上のようなことを考えました。

以前、一般の方向けのパソコン講座にろう者が受講したとき、通訳をつけて対応した例を知っています。人によっては手話通訳と言う方法も考えられますが、今回は講座内容や回数を考えると難しいと思い提案しませんでした。状況を考えると、受講後に受講者同士で助け合うことでフォローができると思うのですが…。

参考になれば幸いです。
分かりづらいところがあったら、再度説明させて頂きます。

はじめまして。

聴覚障害者が社内にいるとのことで、その方の実態にもよるとは思うのですが…。チャットソフトにて研修内容をタイプしていたということは、日本語の面で問題はないと理解してよいでしょうか?
また、取得する資格の特性から、英語の知識や論理的な内容への理解も多少必要とされると思うのですが、その点で問題はあるでしょうか?

その聴覚障害をもつ受講者が最も理解しやすい方法が何かは分からず、理解のスピードも分からないので、はっきりと断言はできないのですが…ある程度繰り返すこと...続きを読む

Q点と平面の距離の算出

仕事の関係で急に空間図形の処理をしなければ
いけなくなりました。

点(xf,yf,zf)が乗っている平面F(ax+by+cz+d=0)があり、
点M(xm,ym,zm)の方向余弦が(l,m,n)だった場合、
平面Fと点Mの距離を求めるためにはどうしたら
いいのでしょうか?

単純に点Mと平面Fとの最短距離を求めるだけなら
垂線をひっぱって内積の関係を使ったりすれば
できるかもしれませんが、方向余弦がからんでくると
もうよくわかりません…
簡単な問題なのかもしれませんが、
数学から離れてずいぶんたちますので
どなたかお力を貸してくださると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

横から失礼します。

(x0,y0,z0)を通り、方向ベクトル(a,b,c)な直線の方程式は、
(x-x0)/a=(y-y0)/b=(z-z0)/cと表すことができます。
なので、この直線と平面の交点を出して、(x0,y0,z0)とその点の距離を求めてやれば良いと思います。

Q両親が聾唖者の子供の発声について、

近所にご両親が聾唖者で小学生の子供(健常者で5年生)を育てている方がおられます。ご両親とも非常に教育に熱心で、その甲斐があってその子供は学校の成績は優秀です。ところが、学校など日常的に話す言葉の「声」が大きく、廻りの人たちから煩がられています。多分、家庭での生活において両親と話すときの癖で口を大きく開けて話すため(両親に口唇で言葉を伝えるため?)かと思われます。その子供は普通に話しているつもりでも、端で見ていると全て怒鳴っているように感じます。多分このことは、ご両親はご存じなく、また周りの人たちも遠慮して、言ってあげてないと思われます。匿名の手紙などでそれとなく伝えてあげようかとも思いますが、なにか他に良い案はありませんでしょうか?

Aベストアンサー

本人とお話しする機会があるのでしたら、
そのときに直接伝えてあげるのがいいと思います。
それも
「もっと小さい声でも聞こえるよ」とか
肯定的な表現がいいかと思います。

先生などを交えて話される機会があるのでしたら
「先生みたい優しい話し方ってすてきだね」とか
という手もあると思います。
ご両親を否定されていると感じないように
学校の先生とか、お巡りさんとか、
近所でも評判の愛想のいいお店の人とか、を例にするといいと思います。

Q点と仮想平面の距離(例題)

以前、3D(X、Y、Z)で3点の点が存在する時に、
3点の座標を含む仮想平面の求め方と、別の点(4点目)と仮想平面との距離を教えてもらいました。
自分なりにエクセルで計算式を組んだのですが、それがあっているのかどうかわかりません。
どなたか良い問題を教えてください。
計算途中の式はなくてもかまいません。

Aベストアンサー

答えを考えやすいように、立方体の8つの頂点から適当に
4点選んだ場合に、正しい数値になっているか確認されてはどうでしょうか?

例えば、立方体の頂点を(±1,±1,±1)のようにとって
(1,1,-1),(1,-1,1),(-1,1,1)の三点で決まる平面x+y+z=1と
(1,1,1)との距離は2/√3

Qサービス提供責任者が、ヘルパーの履歴書を見るって‥

サービス提供責任者が、急いで電話番号を調べたいからと、社長にヘルパー達の履歴書を見せて欲しいと言い、全員の履歴書を見たらしいんです。サービス提供責任者に、そんな権限はあるんですか。それとも、普通のことなんですか。人権侵害のように思えるのですが‥。

Aベストアンサー

「みる」事そのものが問題なのではなく、
「何のために」みるのかが問題になると思います。

上司であれば部下の個人情報を自由に扱っても良い、
のではなく、「適正に管理する」責任を持つ、
ということです。つまりは、
利用目的が業務上必要な内容であれば何ら問題はなく、
業務から逸脱していれば問題になる、ということでは
ないでしょうか?

この場合、電話番号の使用目的が業務上不可欠かどうか、
また、全員分の履歴をみる必要性があったかどうか、
という考え方をするべきでしょう。

Q慶應経済入試で、点と平面の距離を求める問題です

座標空間の原点O(0,0,0) と3点A(1,0,0)、B(1/2,√3/4,3/4)、C(1/2,-√3/6,1/2) があるとき
△OABを含む平面をαとするとき、点Cから平面αへ下ろした垂線とαの交点をHとするとき、線分CHの長さはいくらか求める問題です


解法を見ると、法線ベクトル(a,b,c)=(0,√3,-1)を出して点と平面の距離の公式に当てはめているようなのですが、
|0×1/2+√3×(-√3/6)-1×(1/2)| / 全体にかかる√  0の2乗+√3の2乗+(-1)の2乗
となっていますが、分子のほうに
平面αの方程式 ax+by+cz+d=0 の dの部分がないように思えるのですが
よくわかりませんのでお教えお願いします

Aベストアンサー

No.2です。

ANo.2の補足の質問について

>この問題では、まずは法線ベクトルを求めて、それから点と平面の距離の公式に当てはめて解くのが一番妥当でしょうか?

その通りでしょうね。
一番スマートで、計算も楽な解答です。言い換えれば、計算も簡単で短く、それゆえ計算間違いも起こりにくく短時間で解けるということです。

時間制限や計算ミスが問題になるテストや受験では、計算ミスが少なく短時間で解ける解法が望まれます。

時間が十分ある場合は、他の解法と比較してみることも大切でしょう。色々な解法を知っていれば応用力がつくでしょうから…。

Qサービス提供責任者が、土日出ないのは‥

サービス提供責任者は、事務職なので、基本的に土日、祝日は出なくていいと聞きましたが、本当ですか。うちの事業所では、一人辞めて、わたしたちパートに負担がかかってきているのですが、12月のシフトを見たら、土日に結構わたしのシフトが入っているのです。それで責任者のシフトを見たら、土日は全部休みになっています。個人的な感情としては、大変なときは、協力してほしいと思うのですが、それは勝手な考えでしょうか。常勤が有給を消化するためにも、土日に穴が空いてしまったのです。土日が少し給料が高くなるならまだしも、同じなのに、パートが穴を補わなければならないのでしょうか。

Aベストアンサー

サービス提供責任者は事務職、とは言い切れません。各事業所の考え方によって異なるでしょうし、土日に出勤しなくてもいいとか、逆に土日でも出勤しなくてはいけない、という標準的なルールがある訳でもありません。勤務規定がどのように定められているかどうかによります。

また、福祉系の業種で「休日残業」という概念そのものがあまりないと思います。せいぜい年末年始に「多少の」手当が付く程度が標準でしょう。一般論で言えば365日稼働している福祉サービス事業所では土日祝日は休み、という固定化したローテーションは組みにくいと思います。

ですが、あなたがおつとめの事業所に置いて、それが「ルール」とされているのであれば、責任者が自分は土日に勤務しないシフトを組むのがおかしいとは言い切れませんし、仮に明確なルールがないのであれば、妥当か妥当でないかは勤務している皆さんで合意形成すべき問題だと思います。

もうひとつ、基本的にはパート職員だから土日に働かなくてもいい、ということでもありません。問題があるとすれば最初に「勤務は平日のみとする」などの契約を結んでいるのに、強制的に穴埋めをさせられているようなケースです。

サービス提供責任者は事務職、とは言い切れません。各事業所の考え方によって異なるでしょうし、土日に出勤しなくてもいいとか、逆に土日でも出勤しなくてはいけない、という標準的なルールがある訳でもありません。勤務規定がどのように定められているかどうかによります。

また、福祉系の業種で「休日残業」という概念そのものがあまりないと思います。せいぜい年末年始に「多少の」手当が付く程度が標準でしょう。一般論で言えば365日稼働している福祉サービス事業所では土日祝日は休み、という固定化し...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報