母のことで、大変困っています。私は昨年再婚しました。幼少期から私を否定する人で、人の悪口をいい、家族内でも嘘をつく。再婚をしてから、ひどいストーカー電話と、嘘のいいまくりが始まりました。行政の相談に聞いて実際確認してもらっても、母が変、精神科の医者も、かかわらず、距離をおいておくのがいい。そういいます。でも、主人に聞きました。今の姑が聞いたそうですが、母いわく、私の子供(前の亭主)を幼稚園にいかせている時、朝ご飯も作らず、コンビニで買った弁当を幼児用お弁当箱に入れていたような育児能力のない女だと。
私はびっくりしました。子供の幼稚園は給食でした。朝ごはんも作っていました。また母は私たちの家に泊まりにきていませんし、その家の周辺にコンビニはありませんから、コンビニを利用することは無理でした。
夫もやっぱり、と、私を信じてくれました。私を離婚においやろうとする母、また孫を施設にいれようとるする母。全くなんともない顔して、民生委員しています。娘や孫の不幸が楽しいなんて。ただ産まれた時、記憶があるころから、私を非難したいた母。
夫は今の家族で仲良くやろうっていいます。ただ、心療内科で母の虐待によるPTSDと診断されました。
ただ、もう嘘を辞めて欲しいのです。母は死ぬまで嘘を言い続け、誰かを誹謗していないと気がすまない性格です。私への攻撃が終われば、また別の人を攻撃します。
あきらめなさい。多少の非難を我慢しないと、もっと攻撃はエスカレートします。
お母さんは治りません。と精神科の医者はいいました。だから沈黙してますが、辛いです。

嘘はばれる。そう信じています。でも未だ家族の非難や、嘘を言い続けあの人は、幸せなのだろうか。人生一回です。私には子が2人いますが、とても母のようなことはできません。
辛い。他人なら許せるんです。これが実の母だから、余計辛いんです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

とりあえず、あなたの周りの方々が状況を理解してくださっているのは救いですね.



精神科のお医者さんはそう言うしかないと思います.
あなたのお話や体調に関わる事は出来ても、
お母さんをどうこうする権限はありませんから.

反面、あなたにもお母さんを黙らせる事は残念ながら出来ません。
ウソをつくからと言って、
座敷牢のようなところにでも閉じ込めますか?
それとも、昔あった漫画のように、
水銀でも飲ませて声を出ないようにでもさせますか?
どちらも無理だし、そんな事をすれば、あなたのお子さんやご主人が悲しむでしょう?

お母さんはあなたに無視されるとお家に押しかけたりしますか?

しないなら、行きそうなところに全部手を回して、
相手にしないように状況を話し証拠を見せて、
みんなで手を組んでしまえばいかがですか.
電話にも出ないし、かけて来れないように、
ナンバーディスプレイや携帯で受信制限して.
郵便物などは封を切らずにそのまま押入れの奥の方に箱に入れて積んでおく
(その後被害にあった証拠になりますので、何かあったときのために)。
そうしているうちに誰からも相手にされなくなって、
ついたウソのためにどんどんじぶんで自分の首をしめてくれると思います.
逆にこっちも向こうを追い詰めてやればいいのです.
色々被害が出たら、証拠をキープした上で、即警察へ.
承認や証拠が多くなればなるほど貴方に有利になります。

おうちに押しかけてくればなお良く、
住居家宅侵入や、ストーカー法によりおとなしくなって頂きましょう.

一番大事なものはなんですか?
お子さん・ご主人と平和に生活していく自分の人生では?

戦ってください.
自分の人生を守るために.
戦わなければ手に入らないものも、守れない事もあります.
相手や時期は選べません.
例え肉親や幼少時であろうとも.

そうやって戦って、勝ちぬいてきた人間の言うことです.
頑張ってください.
このサイトにはあなたの味方が沢山います.
    • good
    • 0

不思議なんですけど・・・みんな、『世間に犯罪者がいる』事は知っていても、『自分の身近な人が犯罪者かもしれない』とは考えないんですよね。


ひどい親、っていうのもそれに似ているかもしれません。
世間にはとんでもない親もいるって事、なんとなく皆知っているけど、自分と直接関わり合う人の中にいるとはなかなか考えつかないんですよ。。。

お友達やお姑さんが理解してくれなかったのは、そういう心理かもしれませんね・・・・・・。

けど、嘘っていうのは時間をかけて重ねれば重ねるほどボロが出ます。
お姑さんとは長いお付き合いになるのですから、きっとそのうち、sakura2001さんを信用して下さる日が来ますよ!
何より、育児経験のあるお姑さんなら、sakura2001さんのお子さん達がお母さん(=sakura2001さん)に大切にされて育っている事に気づいてくれると思います。
    • good
    • 0

母でさえなければ、単に無視するだけで済むんですが…母親だから、


つらいんですよね。
子供ってどうしても、どんなひどいやつでも、親には好かれたいと
望んでしまうから、しかたない…。
でももうあなたは大きくなったし、理解してくれるいい仲間がいます。
自分の中の、「ママだっこ」と言って泣いている子供に、「それは無理なのよ」
と言って、一緒に泣いてあげましょう。
そして、母親に愛されるという夢をあきらめましょう。
一人っきりになって、本気で、必要であれば大声で泣いたほうがいいです。
思いのほか短い時間で気持ちの整理はついてしまいますよ。
1週間もしないうちに、新しい生活方法が見えてくると思います。
あなたを愛する人は他にもたくさんいます。大丈夫。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんの回答ありがとうございました。何度も皆様のご意見読ませていただきました。今でも母の悪夢を見ます。ただ、あまりにも似た境遇の方がいること、本まで出ていること。友人にも今の姑にも理解してもらえませんでした。だから、なんとか誰かにわかってもらいたかったのかもしれません。攻撃って、自分が何かしたからじゃなくても、してくるんですね。母だから辛い。これが他人だったらと、産まれた子を見て余計思いながら、こんなにたくさんの方の意見と励ましをいただいて、自分の家庭を守っていこう。と、少しずつですが、かえていこうと思います。
すぐこの辛さは消えない。でもちょっとずつ、皆さんの意見参考にがんばります。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/06 23:43

私も一度母のことで、このサイトへ相談をもちかけたことがあります。

他人ならどうでもよいことなんですが、実の母のことなので、辛いし自分が親不孝?という錯覚にも襲われます。
私の母も私(というかきょうだいもいますので母からすれば自分の子供)の考え方や趣味、意見を否定してきました。自分の思うようにならないと、攻撃してくるので、言葉の暴力はひどいです。今でもそうです。人の意見を聞入れないので、話し合うってことができないんですよね。
もちろん、攻撃性って誰にでも向かっていきますので、前の旦那やそのお姑さんとうまくいかなかった大きな要因でもあります。
専門学的にはわかりませんが、心の傷には似た部分があるように思います。それは文面の書き方で、そう思いました。母親の呪縛のようなものから逃れきれていないって感じの。

私の母は今自己破産スレスレです。その借金も子供が手伝うのは当たり前という考え方なので、私たちきょうだいは今かなり逼迫した状態で。正直、今の状況は怖いです。
父親の借金を引きついで、しかも、金がないならない生活をしない・・・それで今の現状。今度は一攫千金を狙い?古い土地のことで裁判まで起こし・・・自分のことしか考えていないので、私が母子家庭で細々と生活していること分かっていても、「私が借金作ってでも」貸してくれと言うし、弟にも生命保険解約してでも貸してくれって言ってます。しかも攻撃性抜群で親のために手伝って当たり前だと。仕事中も関係なくひんぱんに、しかも一方的に電話もかけてきますし。
本当に自分のことしか、目先のことしか考えていない、子供たちの将来とか生活とか、後回しです。

私は自分の娘との生活を優先します。弟、妹も社会人なのでそれぞれの判断に任せますが、私は母に対し、一線引くことに決めました。関わりを少なくすることに決めました。母が仮に自己破産することになっても、私はもう金銭的に手伝うこともしません。

私も母親に対し、私たちに負担をかけるのはやめてほしいと思っていましたが、無理だと思いました。辛いけど自分がそこから逃げるもしくは、自分たちの生活を守る手段に出なければだめだと思います。
母親の呪縛よりも、sakura2001さんはご主人や子供さんたちを大切にしなければならないと思います。
辛いでしょうけど、頑張って。私も闘います。
    • good
    • 0

嘘はばれます。


嘘を言い続けるお母様は、幸せではありません。

お母様が幸せではないのは事実です。
でも、その不幸はお母様自身が招いたものです。

お母様は、不幸な人生を歩むことを自ら決断されたのでしょう。
もっとも、お母様自身が、自分が決断したと自覚しているかは分かりません。
また、お母様は自分の言っている事を嘘だと自覚していないかもしれません。
自分の心の平安を保つために、嘘をつくことを必要としている人は、自分のついている嘘を本当だと信じていることがあります。

sakura2001さんの人生はsakura2001さんのものであって、お母様のものではありません。
そしてお母様の人生もまた、お母様のものであって、sakura2001さんのものではありません。
親子であればこそ、割り切りがたいのでしょうけど・・・・・・
親子であっても、他人であっても、これは同じことです。
人生は一回です、そして一人に一つです。
嘘をつき続ける人生を生きるのは、お母様の自由です。

sakura2001さんは、旦那さまに信頼されている・・・それはsakura2001さんが信頼できる方だからです。
sakura2001さんは、人を信頼し人から信頼される人生を生きる事を選んだという事です。
その選択を、お母様が邪魔する権利はありません。

それと同様に、お母様の選択も自由です。
sakura2001さんが、お母様の選択に巻き込まれることはありません。

親子であれば何らかの形で一生繋がりは続くでしょう。
他人であれば許せるというのは、他人であれば気持ちの面でも実際的な面でも距離を取れるということですから。
一生繋がりが続くというのは、sakura2001さんが今感じている辛い気持ちとの付き合いも、一生続くということです。
一生続くのなら、何か上手な付き合い方(お母様との付き合い方ではありません、sakura2001さんの感じるストレスとの付き合い方)を考えてみてはどうでしょうか?

私の祖母は、ひどい嘘をつく人です。
祖母の存在は、私にとって気味の悪い影のようなものでした。
同居している訳ではなかったのですが。。。
祖母は大きな嘘もつきますが、小さな嘘もしょっちゅうつきます。
現在入院中ですが、同室の方には『鬼のような息子(=私の父)に全財産をだまし取られた』と言ってお金を借り、家族が病院に行けば『看護婦に虐待された』と言います。(断じて痴呆ではありません)
父は病院に行ってはお金を貸してくれた方に謝ってお金を返したりと、祖母の嘘の後始末です。
そんな後始末をしている父は、心底情けないだろうなと思います。
一度だけ、父が言ったことがあります。
『これが我が親か・・・・』と。

ある時期まで私は祖母の事が気味悪くて仕方ありませんでした。
祖母そのものが気味悪いというより、祖母がどんな人生を生きているのか、人生というものが、一体祖母の目にはどう映っているのか、それを考えると気味悪いというか、怖くなります。
あの人は、地獄を生きているのかもしれない。
祖母から逃れようのなかった人、つまり祖母の子供を除けば、誰一人祖母の側には残らなかったのですから。

憎いとも情けないとも思いましたが、不思議だとも思いました。
何故ああいう人間ができてしまったのだろうかと。
祖母の若かった頃の事を知ろうとしてみた事もあります。
けど、誰も教えてくれませんでした。
『あれとまともに関わろうなんて思わんこっちゃ(思わない事だ)』としか、大叔父(祖母の弟)は答えてくれませんでした。
心理学の本を読み漁ったりもしました。
けど分かったのは、祖母のような人は他にもいるという事だけでした。

ある時期を境に、私は祖母の事を考えるのをやめました。
祖母のことを、笑い飛ばすことにしました。
だって、笑うしかないじゃないですか。
私がまだ中学生の頃ですが、3日ほどウチに泊まった祖母が『足が痛い』と言って、杖をついて本当に辛そうに歩いていたことがありました。
私なりに心配して、改札口で祖母を見送った後、やっぱり入場券を買ってもうちょっと先まで荷物を持って付き添おうかと引き返してみたら、祖母は背筋をしゃんと伸ばしてシャキシャキ歩いてました。
開いた口が塞がらないというか、本当に顎が落ちました。ついでに膝も砕けました。膝が砕けたままかがんでこっそり、待合室の影に隠れて祖母が電車に乗って去るのを待ちました。
その時はただ混乱しただけですが、今思い出すとその状況があまりにも滑稽で笑えてきます。だって3日もウチにいたんですよ、その間ずっと真剣によろよろとしてみせてたのかと思うと、よくもまー、そんなアホらしい(私は関西人)こと真剣にやっとったなぁ、ホンマにもう、自分でやってて飽きへんかったんかー?もしかしたら途中で止めるに止められなくて必死でやっとったんやろか、普通にしてた方が楽やろに、ごくろーさんやなー、っていう感じです。隠れてた私も傍からみたらアホみたいやったやろなー、とか思うとこれも笑えます。

今では祖母が何かする度にこの事を思い出して心の中で祖母と自分を笑う事にしています。
こうやって私が笑う事にしたのは、その方が私が楽だからです。
私や私の家族がいくら苦しんでも祖母は変わらないんですから、だったら私は苦しんだり悩んだり、そんな負の感情にまみれるだけ損だと思う事にしました。う~ん、損得勘定の関西人ならではの発想でしょうか?
けど今でも父が祖母の事で煩わされているのを見ると腹は立ちますけどね、やっぱり。
割り切れない感情は残ります。そういう時でも以前は『どうしてなの?』みたいに真剣に考えてましたが、今では『このババァ~、えーかげんにせぇ~、あんたエンマ様までだませると思うなよ~~~~』と、心の中で毒づいたり、『ま~た、ばれてないと思ってんな~』とか思う事にしてます。
まあ何と言うか、、、、私は祖母を笑い飛ばす事で、祖母に呑み込まれないようにしようと思っているのです。

ニーチェの格言で、こんなのがあります。
 怪物と戦わんとする者よ、心せよ、自らが怪物とならぬよう。
 深淵を覗かんとする者よ、心せよ、深淵もまた君を覗き込む。
私は祖母の血を引いているので、自分が何かを祖母から受け継いでいるのではないかという恐怖がありました。(実際遺伝子は受け継いでますね)
母から見れば祖母は姑にあたります、母が真剣に祖母を嫌っているので、自分の中の、祖母から受け継いだ部分を母から憎まれているような気がして怯えた時期もありました。
自分と祖母は、何らかの形で繋がっているという意識があったからこそ、祖母が何であるのか知りたい、つきとめたい、祖母という人間の存在に納得したいという気持ちがあったのかもしれません。
けどもう、やめました。
祖母の人生は、闇です。そんなものに私が手を出しても、私が怖くなるだけで、誰も喜ばないから。
祖母のおかげでウチには色々ありました。嫌な思いもしました。
その度に色んな事を考えたり、気づかされたりしました。
もう充分、祖母の存在は私の中にしみついちゃってます。これ以上、引きずりこまれるのはやめようと決めました。

笑い飛ばす、というのは私が使っている方法に過ぎませんが、sakura2001さんも、お母様と縁が切れない以上、何かストレスとの付き合い方を探してみてはいかがでしょうか。
ストレスとの付き合い方なんて見つけても問題解決にはならないけど、気休めくらいにはなります。
sakura2001さんが苦しんでも苦しまなくても、お母様は変わらないのですから。。。
sakura2001さんの場合、直接お母様に育てられた訳ですから、私が祖母の事を割り切ったように簡単には(…っていう程簡単でもなかったか、私も)割り切れないとは思いますが・・・(私も時々父はどんな思いで祖母を見ているのかなと、ふと思った時複雑になります)でもsakura2001さんが苦しむ事で、得られるものは何もないです。sakura2001さんの苦しみが少しでも軽い方が、旦那さんや子供さんは嬉しいと思います。

これは全くの蛇足ですが、もしかしたらお母様は自分が嘘で固めた人間だと無意識に自覚なさっているかもしれません。
なぜなら、民生委員をなさっているからです。
自分が他人を蔑む人間である事を隠す為に、自分は他人に尽くす人間だという事を世間に示す必要をどこかで感じておられるのかもしれません。

けど、嘘はばれます。
sakura2001さんの人生に、お母様の嘘が影を落とす事はあるでしょう。でもsakura2001さんの人生が、お母様の嘘で転覆する事はない、私は父を見ていた経験から、そう言います。

以前に他の方に回答を書いた時にも、祖母のことに触れました。ので、良ければ参考URLを見てください。
ここに書いた事の他に、バブル期に祖母の為に中古住宅を一軒買って住宅ローンも両親が払いました・・・。ここまでひっかきまわされても、私も私のきょうだいも、誰一人ぐれずに育ちました(笑)
むしろ我慢強く打たれ強く育ったと言えるかもしれません(^^;

どうぞ旦那様とお子さま達との生活を大切になさって下さい。って私が言うのも変ですが(^^;

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=156823
    • good
    • 0

つらいでしょう。

いままで、よく頑張ってこられましたね。そういう状況の中で、自分を理解してくださる方と再婚に至られたことは、sakura2001さんのお心の力を感じます。でも、現状おつらいことは確かだと思います。
 心療内科にもいかれたようですが、続けてカウンセリングをお受けになるおつもりはありませんか。おかあさまを変えることはおそらくできませんが、sakura2001さんのつらさを減らすには、周りのご理解のあるご家族の力と同時に、心の専門家であるカウンセラーに勇気づけてもらうとsakura2001さん自身が楽になれるように思うのですが。お近くのカウンセリングルームやカウンセラーのいる心療内科をお探しになってみてはいかがでしょうか。または、カウンセラーが書かれた虐待やPTSDなどについてかかれた本を読み、この方ならと思われる先生のところへ、話を聴いてもらいに行くというのも手です。私は、抱えた問題の種類は違いましたが、自分の抱える問題に関する本を読み、その本を書いた先生のカウンセリングルームに行って随分癒されましたのでお勧めしてみます。
    • good
    • 0

これはもう、母親と縁を切るしかないでしょう。

あなたは自立した大人です。たとえ母親であろうと、自分を不幸にする人と関わる必要はありませんよ。

ちなみに「日本一醜い親への手紙」という本があります。次のアドレスで内容が少し読めますので、読んでみてください。
http://www.mediaworks.co.jp/special/alt/1997/oya/
    • good
    • 0

悪魔的な人ほど、つらい時があるんではないですか。


正直逃げたいけど母だからっていうことですよね。
あなたが終始、母の隣人であれないのなら、あなたの母さんはかわいそうです。
あなたが母を憎むようになってしまってはどうしようもないです。慈悲に、あなたがお母さんを思うことのできるかただと思うのは、「これが実の母だから、余計辛いんです。」といっておられるからです。母に変わって欲しいと望む、病気が治って欲しいと望む、かなわない望みはたくさんあります。あなたのお母さんも、自身がそのようになることを選んだわけではないでしょう。ただ、そうなのですから。
あなたはあなたの人間を大事にすればいいです。そのことで、すこしでもお母さんの事を思ってあげれるのなら十分じゃないですか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q虐待の基準って何だと思いますか? 置き去り事件を機に思ったのですが、虐待の基準って何だと思いますか?

虐待の基準って何だと思いますか?
置き去り事件を機に思ったのですが、虐待の基準って何だと思いますか?
子供が虐待だと感じたら虐待なのでしょうか?
世間が虐待だと感じたら虐待なのでしょうか?
警察や児童相談所が動いたら虐待なのでしょうか?
みなさんの意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

他人にやったら、肉体的精神的暴力と見なされる行為は、自分の子供だからってしたら虐待になると思います。
子供は親の所有物ではなく、一人の尊い人格です。
全ての人間は、人格を尊重される権利があります。
教育は、暴力ではなく、話し合いや説得で出来る能力があるに人間しか、親になる資格は無いのではないでしょうか。それは、深い愛情に裏打ちされていないと出来ないものですが、愛する能力もない、そもそも自分自身も愛情を受けた事もなく、愛情が何なのかすら知らない親も大勢います。そういう親が虐待の問題を起こすのではないでしょうか。うちの両親がそうでしたので、よくわかります。

Q統失の母と上手く付き合うには 私の母は10年程前に統合失調症と診断されました。 盗聴・盗撮・監視妄想

統失の母と上手く付き合うには




私の母は10年程前に統合失調症と診断されました。
盗聴・盗撮・監視妄想、作り話が酷いです。話は基本的に噛み合いません。
つい先日逮捕された時のASKAのような状態と言えば分かりやすいでしょうか。

元々プライドが高くヒステリックで攻撃的な性格だったのもあり、「弱みを見せたくない」という生来の性格的な部分が被害妄想によって極限まで酷くなっています。
本人は統合失調症を患っている自覚は「一切」無いので、周囲におかしいと指摘されると火のついたように暴れます。


特にゴミへの過剰な執着があり(うちの地域は比較的分別は緩い方なのですが)非常に細かく分別しないと烈火のごとく怒ります。袋は必ず三重にしないといけないそうです。
母いわく「近所のババアがゴミ袋を漁って個人情報を調べて言い触らしている」「カラスが破って恥ずかしい個人情報をばら撒く」からだそうです。

恥ずかしい話ですが、警察沙汰を起こした事も何度も何度もあります。
周囲から監視されている、というのは言い過ぎですが、少なくとも良く思われていないのは事実です。


母とは折が合わず、中学を出てすぐに寮制の学校を選び逃げるように実家を出たのですが、事情があってやむなく10年ぶりに両親と暮らすことになりました。
が、私は母の症状を受け入れられるほど出来た人間ではなかったので、早くも実家を飛び出したい衝動に駆られています。

幼い頃に明らかな暴力を受けた事もあります。私の父や祖母にも手を上げます。
(包丁で刺される、パイプ椅子で殴られる、火の付いた新聞紙を投げつけられる、部屋に放火される、噛みつかれる、警察に虚偽の被害届をでっち上げるetc)
なので私にとって母は家族という実感はほとんど無く、家族も腫れ物のように扱ってきました。


そんな母と、10年ぶりに同じ家で暮らさなければいけません。
本人はとても苦しいかもしれませんが、私だって苦しいです。
どうやって付き合っていけば良いですか?

統失の母と上手く付き合うには




私の母は10年程前に統合失調症と診断されました。
盗聴・盗撮・監視妄想、作り話が酷いです。話は基本的に噛み合いません。
つい先日逮捕された時のASKAのような状態と言えば分かりやすいでしょうか。

元々プライドが高くヒステリックで攻撃的な性格だったのもあり、「弱みを見せたくない」という生来の性格的な部分が被害妄想によって極限まで酷くなっています。
本人は統合失調症を患っている自覚は「一切」無いので、周囲におかしいと指摘されると火のついたように暴れます...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは、必り辛い状況ですね…

以前私の親友の母も同じ病気でした。
彼女もかなり参っていたのを覚えています。

自覚が無いため薬などの服用も
せずに症状は悪化するばかりで
本当に腫れ物みたいな状態でした。

お母様、落ちついて話せる
まともに話せる時はありますか?
人が変わったみたいに穏やかになる時?

その時に少し話せるなら話しましょう。

プレッシャーやストレスを与えると
火がついた様に暴れ出すので
注意が必要かもしれませんが…

一緒に暮らしていくには
折り合いをつけなくては…

本当に貴方の身が危ないかも…。

病院を嫌がるのなら

統合失調症の人達用の施設があり
(入居するのではなく通い)
そこのスタッフは皆さんその手のプロです。

医者みたいに、薬だけ
はい、じゃあ来週きてね。
では、ありませんから安心して下さい。

そこのスタッフと関わる事で
貴方自身にも知識がつくでしょう。

知識がないとイライラしたり
疎ましく思うとおもいますが

病気について理解すれば
対処法などがわかりご自身も楽に
生活出来るようになると思います。

お近くの施設を探して電話してみてください。


それと、頭ごなしにお母様に
だから!違うってば!ありえない!
頭おかしいんじゃないの?
など、マイナスな事は言わないであげて下さい。

症状が悪化するだけです。

辛いでしょうが、頭にくるでしょうが

大丈夫だよ。心配ない。お母さんは一人じゃない。
などのプラスの言葉をなるべく
かけてあげるようにしましょう。

統合失調症は不二の病ではありません。必ず治りますか


薄情なんて誰も思いません。
悩まれてここに相談されてるだけ
貴方は優しい方なのです。

自分自身にも優しくしてあげて下さい。どうか、御無理なさらずに…

大変でしょうが、たくさん助けてくれる場所が必ずありますから。

参考になれば幸いです。

こんばんは、必り辛い状況ですね…

以前私の親友の母も同じ病気でした。
彼女もかなり参っていたのを覚えています。

自覚が無いため薬などの服用も
せずに症状は悪化するばかりで
本当に腫れ物みたいな状態でした。

お母様、落ちついて話せる
まともに話せる時はありますか?
人が変わったみたいに穏やかになる時?

その時に少し話せるなら話しましょう。

プレッシャーやストレスを与えると
火がついた様に暴れ出すので
注意が必要かもしれませんが…

一緒に暮らしていくには
折り合いをつけなくては…

本当に...続きを読む

Q幼児虐待の事件

 以前、少し見た事件で虐待放置していた子が亡くなったという事件がありました。
 どうやら、その母親は子供を家に放置しておいたままで死んだと思って様子を見に行ったら、子供はまだ生きていて母親が帰ってきてくれたと思い母親に抱きついたという話でした。
 そのくだりを聞いただけで涙がこぼれるほどショックな話だったんですが、結局子供が亡くなってしまったということは、抱きつかれてもその母親は放置を続けて亡くなったんでしょうか?

Aベストアンサー

ニュースを間違って解釈しているんじゃないでしょうか。

おそらく、1ヶ月から数ヶ月前の事件で、
乳児と幼児の二人が放置され、
乳児は先に死亡してしまい、
幼児は自宅にあるケチャップなどの調味料を食べて命を繋いでいた、
そして母親が自宅に戻ると、幼児は母に駆け寄って抱きついた、と、
そういう事件のことですよね。

幼児はキチンと保護されて、生きています。
乳児は、残念ながらお亡くなりになってしまいました。

私もニュースを聞いて、その幼児の心細さや苦痛、
乳児の寂しさや無念さを思うと、胸が張り裂けんばかりでした。

Q母が攻撃的に喋り続けるのに耐えられません

他の質問も参照したのですが、私に当てはまりそうなのがなかったために相談させて下さい。

現在34歳女性独身、通院歴約9年、病名はいまだ確定していませんが、自己主張がうまくできない、自分に自信がまったく持てずいつも死にたい、消えたいと思っています(過去に2回過服薬自殺未遂をしています)。

今、地元の障害者就労生活支援センターに登録して、運良く2年近く前に今の不動産会社の事務に障害者枠で採用されて働いてます。
当初は当時の主治医には休養を勧められていましたが「うちではできません、手帳も働けるように軽く書いて下さい」と頼みました。
その時に危惧した状況が今起こっています。

今の会社で、個人的理由が原因ですが体調が悪くなり、「営業の士気を下げた、今のまま勤め続けるのは無理。良い機会だから1ヶ月くらい、ちゃんと良くなるまでお休みしなさい」と会社側に言われ、休職して1週間が経ちましたが…その時より状態は悪化しています。

原因は「母」です。
母は私より前からうつ病として長年治療してきました。今は良くはなりましたが、延々と言葉で攻撃してくるのです。それが私が手帳を取得したのとほぼ同じ時期からです。

それで、母(64歳)の状態なのですが。
とにかく長く話し続けます。人には「過去は過去」「言い訳するな」など言ってるのですが、自分自身がそんな話を続けます。で、意見を求められて私が「あのね」と言葉を発した時点で「言葉で封じ」られます。「また言い訳する」「そうやってまた逃げる訳」などとだんだんと攻撃的になってくるのです。
今回、家族で会社の上司と面談しましたが、その時の会話で母は「yukoをしごかなければ」と捉えてしまったようです。

今までは(正直聞いていてしんどいですから)部屋に逃げてましたが、狭く古い団地なのでどんな場所でも大きい声で聞こえます。ちなみに住んでるのは築40年の古い団地です。
本人は「明るく話せる家庭にしたい」としきりに言ってますが、機嫌が良い時もいつ攻撃的に変わるか解らないし、機嫌が良い時も喋り続けていて、誰かが話そうとしても自分の話を続けます。
これで「明るく会話ができる」とは思ってません、少なくとも私は。

家族(66歳の父・38歳の兄、ともに同居)にも相談したのですが、2人とも似たような状態らしいです。兄は
「『yukoの状態は治るのに時間がかかるだろう』と言ったたった5秒後に『人は1日で変えることができる』だよ。話題もかみ合わないし、言ってることはめちゃくちゃ、他の人の話を聞く気はない。僕だって10分持たないのに、1日5時間も黙って聞いてるおまえがおかしくならない訳がない」
という意見です。

なので怖くて話すこともできず、せめて少しでも機嫌をよくしないとと思いできる限りの家事をやっていますが、いつ何を言われるかわからないので、気軽に外出もできる状況ではないです。

一昨日はついに目の前が真っ暗になり壁に頭をぶつけて倒れ、しばらくけいれんが止まりませんでした。呼吸もほとんどしてなかったようです。
それでも母は「また演技だ、そうやっていつも逃げる」と非難の言葉を続けることを止めませんでした。父や兄も母を止めに入れませんでした、母が余計ひどくなるとわかっていたからです。
居座った母が数分寝たために黙っていたらけいれんは止まり、兄の部屋に逃げたのですが、私は喋ることができなくなり…。
その後、わずか3日の間で失語状態に3回以上なってます。母はもちろん、父も兄も逃げるなと言います。こちらで過去の質問を検索したところ、一時的なヒステリーだとはわかったのですが、どう対処したらいいか自分でも…。

同じ病院の別の先生にかかっていて、母は家のことは話したがらないので「治った、今は不眠症だけ」と言ってますが本当なのでしょうか。たまたまこの1週間の間に私の診察日があったので自分の主治医に相談したら、
「(母の担当医に)伝えるのは難しいなぁ…付かず離れずしかないのでは」
としか言ってもらえませんでした。他人のできるアドバイスはこれが限界なのでしょう。就職支援センターの方とも、今は忙しい時期なのか、電話かけてもつながらないんです。別の職員の方に状況は伝えてありますが…。

どうして良いかわかりません。失語状態のことも含め、どう母と接するべきかご助言下さい。父と兄も疲れてます。あと1人暮らしと部屋に逃げる、は無理です。不可能の上効果なしです。
復職はこの状況ですからあきらめてます…いっそ心が壊れて何も感じなくなれば良いのに…と思ってます…。

他の質問も参照したのですが、私に当てはまりそうなのがなかったために相談させて下さい。

現在34歳女性独身、通院歴約9年、病名はいまだ確定していませんが、自己主張がうまくできない、自分に自信がまったく持てずいつも死にたい、消えたいと思っています(過去に2回過服薬自殺未遂をしています)。

今、地元の障害者就労生活支援センターに登録して、運良く2年近く前に今の不動産会社の事務に障害者枠で採用されて働いてます。
当初は当時の主治医には休養を勧められていましたが「うちではできませ...続きを読む

Aベストアンサー

この世代は非常に難しいです。
「人は鍛えれば、厳しくすれば強くなる」と言われて育った世代ですから、あなたの体調が無理がたたって動けないという状態が理解できません。
さらに年齢的にも、精神疾患に対してすぐに認識を改められるほど頭も柔らかくありません。

簡単にできそうなよい方法としては「逃げる」、つまり「無視」です。
聞いたフリ、理解したフリをして聞き流し、無視して下さい。

最優先すべきはあなたの体調を良くすることですから、悪化させることはとにかく無視することです。
母との関係は悪くなるかもしれません。でもこの際やむを得ないでしょう。
体調が良くなれば行動力も回復し、受け答えもスピーディになるはずですので関係回復にエネルギーを注ぐことも出来ますが、このままあなたが母の言うことを真に受けてダメージを受けてばかりいても何のメリットも無いでしょう。
真に受けて悩んで、ストレスで体調を悪化させてしまったら元も子もありません。
状況も悪くなる一方です。

最終的に何がよい方法か考えれば、今を多少犠牲にしてでも長期的に自分の体調を良くする選択肢をとることをオススメします。
精神疾患は緊急事態ですから、周囲に迷惑をかけてでも、まずはあなた自身を大切にして下さい。
治って体調がよくなってから何とかすればいいんです。

この世代は非常に難しいです。
「人は鍛えれば、厳しくすれば強くなる」と言われて育った世代ですから、あなたの体調が無理がたたって動けないという状態が理解できません。
さらに年齢的にも、精神疾患に対してすぐに認識を改められるほど頭も柔らかくありません。

簡単にできそうなよい方法としては「逃げる」、つまり「無視」です。
聞いたフリ、理解したフリをして聞き流し、無視して下さい。

最優先すべきはあなたの体調を良くすることですから、悪化させることはとにかく無視することです。
母と...続きを読む

Q動物虐待の事件を聞いて

今日たまたま携帯のサイトをみていたら、とんでもない動物虐待の事件を知りました。数年前でテレビや新聞でも話題になったそうですが、当時は仕事が忙しく全く知りませんでした。その記事を読んでから涙が止まりません。この気持ちどうしたらいいのかわかりません。犯人は逮捕されましたが、刑は軽くまた繰り返したらと思うと怖くてたまりません。

Aベストアンサー

ご質問はなんでしょう?
ここは感想や思いのたけを述べるところではないです。
確かに動物虐待は忌むべきものですしあってはならないことですが、その一方で
「殺されて食われるために生まれさせられた動物」
「害獣とされ人間の都合で殺される動物」
「飼い主の都合で捨てられ処分されるペット」
の方が虐待されている動物より圧倒的に多いのです。
これは「感傷」で論じてはいけない問題です。

Q被害妄想が激しく、攻撃的な母。性格でしょうか?

昔から母は被害妄想がとても激しく、ヒステリックな為
家族全員が困っています。
団地に住んでいるのですが引っ越してすぐの頃、上階の人が
わざと音をたてている、盗聴器をしかけている、と
真面目な顔をして言っていました。

そして最近は階下の人が真夜中にこちらに嫌がらせをする為に
モーター音を響かせている、専門の業者に調べてもらうと
言い張って聞きません。
真夜中なのに下の人への仕返しの為に壁や床を蹴ったり
大声で階下の人の悪口を叫んだりしているのです。
上階と階下の人のどちらにも直接苦情も言っています。

しかし、母が言うほど音も聞こえませんし、静かなものです。
団地もしっかりした造りで分厚い壁で音も全く響きません。
本当に静かな団地なんです。

さらに今の団地の前には一軒家に住んでいましたが、
ここでも隣人がいつも覗いていると言ってカーテンを締め切り、
ちょっとでも外から音が聞こえると隣人の嫌がらせだと言って
家中の壁やドアを蹴りまくって仕返しのように音をたてていました。

そしてこれは父から聞いたのですが、
両親が結婚してすぐに住んでいた団地でも
上階がうるさいとホウキの柄で天井を突きまくり、
天井に穴を開けて大家から出て行ってくれと
言われたこともあるそうです。

こういった感じでどこに住んでも隣近所の人に
嫌がらせをされている、と思い込んでしまうのです。
もう、ここまでくると母は精神的に病んでいると思うのですが・・・。
母には精神科に行った方がいいとすすめたこともあります。
その時だけはしょんぼりして大人しくなります。

あと、父との仲が上手くいっている時など、
ストレスが少ない状態だと母も大人しいのですが、
ちょっとでも疲れがたまったり、嫌な事があったりすると
一気に被害妄想の塊になり、攻撃的になります。

これは性格なのでしょうか?
それとも精神的な病かなにかでしょうか?

昔から母は被害妄想がとても激しく、ヒステリックな為
家族全員が困っています。
団地に住んでいるのですが引っ越してすぐの頃、上階の人が
わざと音をたてている、盗聴器をしかけている、と
真面目な顔をして言っていました。

そして最近は階下の人が真夜中にこちらに嫌がらせをする為に
モーター音を響かせている、専門の業者に調べてもらうと
言い張って聞きません。
真夜中なのに下の人への仕返しの為に壁や床を蹴ったり
大声で階下の人の悪口を叫んだりしているのです。
上階と階下の人のどちらにも直接苦情...続きを読む

Aベストアンサー

okwave75さんやご家族の方のご心労をお察しします。
おそらく、お母様自身も、少なからず苦しんでおられることと想像します。
しかし、

> 本当に静かな団地なんです。

という状況が事実であるなら、

> 大声で階下の人の悪口を叫んだりしているのです。
> 上階と階下の人のどちらにも直接苦情も言っています。

このようなお母様の言動に対して、上下階の方々も心労を抱えておられるのではないかと想像します。
少なくとも、当事者側が何の対策も取らずに「性格の問題」で片付けてしまうのは良くない状況のように思います。

病気か性格の問題かの線引きは難しいと思いますが、精神科を受診することで仮に特定の診断名が付かなくても、攻撃的になってしまう時だけ服用するような、頓服の精神安定剤を処方してもらえる可能性もあります。
あるいは、攻撃的になってしまった時、お母様自身やご家族がどのように対処すれば良いか、専門家の立場から何らかの具体的なアドバイスが得られる可能性もあります。

いずれにしても、ここで「性格の問題です」という回答を得たとして、それで済まされる状況ではないようにお見受けするのですが、いかがでしょうか。
お母様が病気か否かを判定するということではなく、現実に起きている問題に対して、具体的な対策が必要なのではないかと思いますし、その対策の一つが、精神科の受診であるように感じます。

okwave75さんやご家族の方のご心労をお察しします。
おそらく、お母様自身も、少なからず苦しんでおられることと想像します。
しかし、

> 本当に静かな団地なんです。

という状況が事実であるなら、

> 大声で階下の人の悪口を叫んだりしているのです。
> 上階と階下の人のどちらにも直接苦情も言っています。

このようなお母様の言動に対して、上下階の方々も心労を抱えておられるのではないかと想像します。
少なくとも、当事者側が何の対策も取らずに「性格の問題」で片付けてしまうのは良くない状況のよう...続きを読む

Qドラゴンゲート 猿虐待事件

こんばんは 今ネットニュースを見て猿への虐待をしていたドラゴンゲートという団体を知りました。写真で確かに抵抗できない猿を虐待していたのに、団体のHPでのお詫びには「動物虐待の事実は発見されておりません」とありました。虫、動物を虐待して人を殺める所まで行ってしまう人もいるのに。しかも、プロレスラーって力もありこんな人がいるって凄く怖くなりました。この人達、団体は何も咎められないのでしょうか?話の内容も二転三転してるそうで。注意だけなのですか?日本って悪い事する人の方が得したり、保護されるような気がします。
本当に本当に怖いです。でも知らないで、この人達を応援したり信じたりする人がいるんですよね。結局もみ消されてしまうのですか?

Aベストアンサー

http://bulkbone.blog.shinobi.jp/Entry/913/

http://www.asahi.com/national/update/0624/OSK200906240076.html
もう、捜査は入っているようです。
生き物の命をどう考えているんでしょうね。

体だけでかくて
脳みそは子どものままなんではないでしょうか。

参考URL:http://www.asahi.com/national/update/0624/OSK200906240076.html

Q認知症の母と暮らしている方いませんか?不平不満が絶えない母に私自身まいっています。同じ境遇のかたの体

認知症の母と暮らしている方いませんか?不平不満が絶えない母に私自身まいっています。同じ境遇のかたの体験談聞きたいです。

Aベストアンサー

ヘルパーをしています。
認知症になられた方もわかって言っているわけではありません。
認知症はその方の本性をだしている、とも言われたりしています。
訪問介護やデイサービスを使用したり、金銭的に余裕があるのであれば施設に入ってもらう、などなるべくrクッキーさんがお母様と居る時間を減らした方がいいと思います。
rクッキーさんが鬱になってしまっては、元も子もありませんから。
介護に綺麗事は言ってられません。
育児は達成感と未来、夢が待っているので人間は頑張れますが、介護は死を待つのみで1人でこなすのは限界があります。
介護度は出ているのでしょうか?
介護度によってデイサービスや施設などの料金も変わりますよ。

Q自分が児童虐待を目撃したら通告できる自信がありますか?  (秋田の畠山彩香さんの事件に関連して)

児童虐待防止法の第六条に、「児童虐待を受けた児童を発見した者は、速やかに、これを児童福祉法(昭和二十二年法律第百六十四号)第二十五条の規定により通告しなければならない。」という条文があります。
この文を読む限り、国民全員に通告の義務があるようですが、皆さんは実際に児童虐待を目撃したときにそれを通告できる自信がありますか?

ちなみに自分がそういう状況になったら、近所との関係が悪化するのではないかという葛藤があるとは思いますが、最終的には通告をすると思います。

またそれに、関連して最近ニュースなどで、「虐待してるんじゃないかと思ってたのよ」とか、「人が来ると、冬でも屋外に出されていたのよ」とか証言しているVTRが流されたりしていますが、こういうVTRを流した後には、TV局はアナウンサーやコメンテーターが通告の義務があるということをきちんと流すように努めるべきだと思うのですが、皆さんはどう思われますか?(取材に協力してくれた証言者のかたを非難するような内容はコメントしにくいのかも知れませんが…)


以上2点について、皆さんの率直な意見が伺えればと思います。
回答のほどよろしくお願い致します。

児童虐待防止法の第六条に、「児童虐待を受けた児童を発見した者は、速やかに、これを児童福祉法(昭和二十二年法律第百六十四号)第二十五条の規定により通告しなければならない。」という条文があります。
この文を読む限り、国民全員に通告の義務があるようですが、皆さんは実際に児童虐待を目撃したときにそれを通告できる自信がありますか?

ちなみに自分がそういう状況になったら、近所との関係が悪化するのではないかという葛藤があるとは思いますが、最終的には通告をすると思います。

またそれに...続きを読む

Aベストアンサー

・経験はありませんが、通告すると思います。

近所付き合い云々は、本来関係ないと思います。
基本的に匿名で対処してくれると思いますし。

たとえ、通告したのが自分だとバレバレの状況だったとしても、私自身、虐待をしているような親とお近づきにもなりたくないし、直接言えない(様子を伺えない)間柄なら、近所との関係もなにもないからです。

・メディアは通告の義務についても、きちんと言うべきです。

質問者さまと同意見です。
「やっぱりね・・・」みたいなことは、思っても口に出すべきなのかな?と思います。
「育児放棄」と思っていたなら、なぜ通告しなかったんだ・・と悲しくなりますね。

でも、これが現実なのかもしれません。
だからこそ、自分が目撃したときは通告すると思います。(そう出来るように覚悟をしていたいです)

Q友達にただただ「死にたい」と言われます

長文ですが、読んでいただけるとありがたいです


時々、友達からメールが来るのですが
タイトルの通り死にたい、とか、助けてとかそういった内容のものばかりです


べつにそういうメール自体はいいんです。煩わしくありません
信頼して頼ってくれているのだから嬉しいことです

自分も鬱とか持ってて、同じ境遇でいる以上絶対助けたいし。


いままで色々な言葉をかけたり励ましたりしてきましたが
とにかく、私がついているとか、いろいろな提案をしたり、

自分が鬱の状態に陥っていたら
何をしたら心が楽になるだろうと考えながらやってきました

でも、次にメールや連絡が来るときには
何事も無かったかのようにただただ死にたいという旨の連絡です

あまりこんなことは言いたくないのですが・・・


色々試行錯誤した末に毎回、振り出しに戻される気分になります


とにかく辛かったねと共感し、貴女は汚れていない、
生きているからこそ変えてゆける と、
メンタルのサイト、心のケアの方法、はたまた名言集など
いろいろな言葉を借りたり考えたりしてかけましたが、どれも意味はなかったようです・・・・・。

もう私にも何をしたらいいかわからなくなりました



相手は、まだ中学生の女の子で
ネットで知り合った子です
おとなしく、常に恐縮しているようでした

始めは、半年前
レ○プ被害にあってそれから自分が汚くてしょうがない死にたい
という内容から始まりました


そしてとにかく「助けて」「死にたい」と繰り返していました


何よりも、この期間誰にもずっと言えず

私に相談したのが初めてなんだそうです
(顔も知らない相手だからできたという面もあると思いますが)



それと私自身も同じような被害にあったことがあるので

なおさら放っておけず、
「大丈夫、絶対助けるから」と誓いました



自分の判断の対処だけではなく
レ○プ被害にあった人にどういったケアをしたらよいのか、などが書いてあるサイトも
参考にしながら
極力彼女が落込まないよう勤めてきたつもりです


でもそれだけでは解決しない度合いだというのが目に見えてきたので
精神科やカウンセラーなども勧めましたが、
YesともNoとも返事は来ず(多分Noってことですね・・・)

あまり強く勧めて彼女の心に負担をかけてしまうのが怖く、
そういったことを勧めた(話をだした)のは2回程度です

ましてや、私が初めての相談者という程なのなら、
精神科やカウンセリング、被害相談の電話などに打ち明けるのは
相当難しいのではと思います


(自分も精神科嫌いっていうか怖くて、本当の事はなかなか話せないです)

付いていってあげることが出来ればいいのですが、
県を越えた遠くに住んでいるため難しいです
貯蓄があってなおかつ長期休暇がとれればすぐにでも行ってあげたいんですが・・・


その後、彼女の心の傷はその被害によるものだけでなく
家族から見放されているという事実まで出てきました


文章から察するに、
姉から毎日のように蔑まれ、親からは「産まなければよかった」などと
しょっちゅう言われているようです
(身体的暴力などの虐待があるかどうかはまだ確認していません、が
可能性は高いと踏んでいます)


彼女の周りに、本当に味方がいないことがわかってしまい愕然としました。

今の私には「つらかったね」などと共感してあげることしか出来ず
とても歯がゆい思いでいっぱいです

しかし、具体的な策(先ほどのカウンセラーとか専門家に相談とか)は
今の彼女にはきっと難しく、強いてしまえば苦しめてしまうと
酷く葛藤しています


私は、この子に何をしてあげられればいいのでしょうか
そして、彼女のこんな理不尽な状況から救うための
具体的な手立てはあるのでしょうか
どうか、助言をお願いいたします。

最後まで読んでくださってありがとうございます

長文ですが、読んでいただけるとありがたいです


時々、友達からメールが来るのですが
タイトルの通り死にたい、とか、助けてとかそういった内容のものばかりです


べつにそういうメール自体はいいんです。煩わしくありません
信頼して頼ってくれているのだから嬉しいことです

自分も鬱とか持ってて、同じ境遇でいる以上絶対助けたいし。


いままで色々な言葉をかけたり励ましたりしてきましたが
とにかく、私がついているとか、いろいろな提案をしたり、

自分が鬱の状態に陥っていたら
何をしたら心が楽にな...続きを読む

Aベストアンサー

あなたと同じ気持ちを持って、悩みのある人の話し相手から、アドバイサーの様なことを遣って来た人間です。

「病を理解しても、感情に同調するな。」との言葉を知ったのは、傾聴だけでは問題解決には成らない事を経験した後でしたね。

心理学や病気に関しての知識を増やしたのも、その経験の後でした。

自分の主治医に話をしたら、「良く、ネットでそこまで相談できる人がいるんだね。」と感心してました。

相談に答える目標を、相手の人が幸せになるために、前を向いて歩ける様に成ることに置きました。

その観点から、あなたの言葉で気になったことが幾つかあります。

> とにかく辛かったねと共感し、貴女は汚れていない、生きているからこそ変えてゆける…

心理学の教える言葉遣いでは「汚れていない」は「汚れている」が潜在意識に残る部分になります。

言葉は否定形だと反対の意味に成ります。「綺麗なままだよ。」で良かったのでは、と思います。

毎回、毎回共感する言葉を書いていたのでは、何時までも、同じ場所に佇むことになってしまいます。

そして「死にたい」にあまり意識を置かないことです。死を考えさせているように思えます。

生死とは関係なく、変えたい気持ちをもちさえすれば、人は変わることが出来ます。

又変わるための方法も色々ありますので、方法を教えた方が良かったですね。

生きていることの苦しさには目を瞑った答えにも取られるでしょう。

その辛い、悲しい、悔しい出来事を忘れる為の方法や、レイプの出来事の中にさえ、強く生きていく意味を見つけることが必要だと思います。

その為の方法もたくさんの本の中に書いてあります。

せっかく、彼女からのメールか電話だかがあるのでしたら、途切れること無く話を続けて下さい。

彼女が理不尽な状況から救い出される為には、彼女自身で、自分の人生の設計図を描いて、その夢に向かって力強く歩き出すように勇気付けたらよいと思います。

僕の経験の中にも5,6年の間毎日「死にたい」気持ちの報告を書いてくれた人がいました。

結婚して、報告は終わりました。

繰り返し、同じ内容なのは、あなたの返事に物足りなさがあるのかも知れません。

鬱病の人の質問にも、説得を繰り返し、その場では納得させても、本心では納得できていない場合は、同じ質問、同じ言葉の繰り返しになります。

言い方や、例え話を変えてみることも必要でしょうし、観点を変えた話も有効になると思います。

あなたに出来ることはまだまだたくさんあります。諦めないで下さい。知恵は無尽蔵なのですから。

あなたと同じ気持ちを持って、悩みのある人の話し相手から、アドバイサーの様なことを遣って来た人間です。

「病を理解しても、感情に同調するな。」との言葉を知ったのは、傾聴だけでは問題解決には成らない事を経験した後でしたね。

心理学や病気に関しての知識を増やしたのも、その経験の後でした。

自分の主治医に話をしたら、「良く、ネットでそこまで相談できる人がいるんだね。」と感心してました。

相談に答える目標を、相手の人が幸せになるために、前を向いて歩ける様に成ることに置きました。

そ...続きを読む


人気Q&Aランキング