痔になりやすい生活習慣とは?

日本の大学を卒業したあとアメリカの法科大学院を卒業し、弁護士の資格を得た場合、弁護士として日本で働くことはできるのでしょうか?それともアメリカでしか働けないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

アメリカは州ごとに弁護士資格をとることになっているので、例えばニューヨーク州で弁護士資格をとった場合は「ニューヨーク州弁護士」になり、他の州での弁護士資格は認められません(州によって法律が違います)。


日本では、日本の弁護士としての資格はありませんので、弁護士としての業務、例えば訴訟の代理人になったり、被告人を弁護したりすることはできません(法廷には立てません)。
ただ、日本でも、アメリカの法律事務所の日本事務所や、米国企業の日本支社、日本企業の国際法務部などで資格を生かして働くことはできます。実際、契約書作成からM&Aまで、色々な方面で多くの方が活躍されています。
    • good
    • 0

アメリカの弁護士資格を有した弁護士として日本で働くことは出来ます。


勿論日本企業のアメリカでの訴訟の代理人や、アメリカの企業と、日本企業との契約書作成などの業務を担当されることになるでしょう。ただ米国の弁護士資格を有している日本人は相当多数のようですねで、日本の弁護士資格ほど重要視されないでしょう。

この回答への補足

ありがとうございます!!
米国の弁護士資格を有している日本人ってたくさんいるんですか!?勿論アメリカ人ならばかなりの数はいると聞いたのですが、日本人ではかなり少ないと聞いたのですが、、、、。

補足日時:2005/09/13 23:03
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング