はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

各時代によって、その地位に変化はあるのでしょうが
僧侶の地位はどんなものだったのでしょうか?
 たとえば 一休さんの時代や、千利休の時代
 江戸時代などは どうだったのでしょうか?

A 回答 (2件)

僧侶といってもいろいろありますので、聖のような最下層の僧から修行僧、あねいはちいさくても住職、上は天台座主や紫衣をもらうような最上層の僧では異なります。


聖のような最下層の僧はどの時代でも一般庶民といっしょか、もう一段下くらいに扱われていました。ただ聖は江戸時代にはほとんどいなくなります。
次に一般の寺の住職クラスともなれば庶民とは違って学識もありそれなりに尊敬を受けたたりしていましたので、村の省や名主クラスの扱いは受けていました。
最後に天台座主ほか各宗派のトップの地位にある僧や紫衣をもらうくらいのクラスになれば公家クラスということになります。
こういうのは室町から江戸時代ではそれほど大幅な変動はなかったかと思いますが、江戸時代になるとふつうの寺は檀家制度ができて経営に苦労をしなくてもよくなったことで堕落した面も否めません。
    • good
    • 0

基本的には、「制外」でしょう。


基本的な身分制度の外にありました。
千利休が例に出ているので、千利休で話せば、こうなります。千利休が天皇の前でお茶を点てることになりました。しかし、天皇の前に出るには、それなりの位階が必要。位階を渡すには、それなりの順序が必要で、いきなり上位にあげることは出来ない。(まぁそれが慣習というものです)そこで、坊主になったわけです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q江戸時代

変な質問ですみません。
僧侶神官と武士ではどちらが身分的には上だったのでしょうか?
江戸時代の宗教家の地位はどんなものだったのでしょうか。

例えば、
日光門主・宮門跡と御三家
宗派の管長・大僧正クラスと国持ち大名
大名家菩提寺の住職・神主と家老
農村集落の寺の住職とその地域の代官
ではどちらが上座(立場が上)に座ったと考えられるでしょうか?

ご意見を伺えれば幸いです。

Aベストアンサー

武士と僧侶・神官は支配系統が異なりますので一概には言えません。
また実際に大名と僧侶神官が席次をもって同席するような機会はめったにありませんでした。
まず、僧侶についてはそれぞれの僧侶の地位は本山が支配しており、非行などがあった場合は本山が住職の地位や僧籍を剥奪しました。
ですからそれぞれの宗派の本山であれば大名とは同格とはいえますが、戦国威厳のように独立した権力をもっているわけではなく、経済的にも援助してもらっていましたので実質的には領主には逆らえませんでしたし、逆らえと支障もありました。。
上州小幡藩の織田家の菩提寺だった宝積寺で住職交代時の祝宴で旧領主の小幡氏が1位、在地の旧領主の小柏氏が二位、領主の織田氏が三位だったので、怒った織田信友が廃寺となっていた寺を再興して菩提寺を移したというような事件もありました。

輪王寺宮(日光門主)と御三家では、輪王寺宮はたいてい一品で御三家は極官でも三位ですから名目的には輪王寺宮が上ですが、将軍への年賀の拝謁でも日が異なりますので御三家の当主と宮門跡が同席することはありません。
農村集落の住職と代官では、もし住職が僧位・僧官をもつほどの僧侶であれば代官より上位だったでしょうが、そうでなければ下位ではなかったでしょうか。

神主については由緒ある侍史じゃの神主であれば朝廷から官位をもらっていましたので(実際は吉田家が出していた)、そういう官位をもつような神官なら無位無官の武士よりは上位になったと思われますが、これも実際にはケースバイケースでなんともいえません。

武士と僧侶・神官は支配系統が異なりますので一概には言えません。
また実際に大名と僧侶神官が席次をもって同席するような機会はめったにありませんでした。
まず、僧侶についてはそれぞれの僧侶の地位は本山が支配しており、非行などがあった場合は本山が住職の地位や僧籍を剥奪しました。
ですからそれぞれの宗派の本山であれば大名とは同格とはいえますが、戦国威厳のように独立した権力をもっているわけではなく、経済的にも援助してもらっていましたので実質的には領主には逆らえませんでしたし、逆らえ...続きを読む

Q早稲田や慶應に受かるのはどのくらい難しい??

偏差値44程度の高校から地方の無名私立大学に進学したものです。

2ちゃんねるなどでは早慶は1年勉強すれば絶対に受かると噂されていますが、実際早稲田大学や慶応義塾大学に合格するのはどのくらい難しいことなのでしょうか?

もし本当に1年で合格できるのであれば今の大学を中退して少し頑張ってみようかなとか思うのですが・・・

Aベストアンサー

私自身の話ですが、英語の模試偏差値38から一年間勉強して、早大に合格できました。それゆえ、可能性0とは言えないと思います。(残念ながら絶対とは明言できません。実際、私よりも出来の良い人が早慶に落ちていました。)
また、マーチレベルの大学でも良いならば一年間の勉強でも、合格できる可能性は早慶より高いと思います。
とはいえ、浪人すると途中でだらける人も多いと言います。また、高校在学時の勉強の蓄積がどれくらいあるかにもよります。
まずは、自分の高校や予備校に行って、一緒に考えてもらって、より確かな情報を得るのが良いです。
そして、最後はやはり自分のやる気次第です。


人気Q&Aランキング