あまり日の当たらない歴史遺産の中に処刑場跡というものがあります。
京都の賀茂河原(三条河原、六条河原等)や小塚原の刑場は史跡として
著名ですが、今と違い、死刑が領主の判断などにより行われていた時代、
処刑場は各地にありました。
しかし、その後の土地利用等で「処刑場跡」では聞こえがよくないので
意図的にそれらの歴史は抹消されたように思え仕方がありません。
私の知る限りでは、主に公共機関や公共施設の用地となっております。
そこで、誠に奇妙にも聞こえる質問なのですが、主に兵庫県南部の処刑
場跡をご存知の方居られましたらご教示戴きたく、質問させて戴きました。
ごうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

川西市北部の妙見山の車道脇の山の中に


あったような記憶が....
夜だったんでこわくて車をすっとばしてたんで
あまり覚えてませんが。
有名な霊場らしいので怖くて~
    • good
    • 0
この回答へのお礼

yoyoyoさん、ご教示ありがとうございます。
「妙見山」というキーワードから調べましたら、
いろいろと解りました。
結構あるものなのですね、参考になりました。
ただ、歴史的遺産というより心霊スポットという
紹介が多かったのが少し気がかりですが(^-^;)
ご教示ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/19 22:55

 一般に地方諸藩の処刑場は後始末の便利のため、川原があたられる例が多いです。

そうだとすれば、増水時の冠水のため、大体の場所はわかりますが、その跡は判然としない例が多いと思います。兵庫県南ですと、藩があった姫路、明石、赤穂、尼崎の各市教育委員会に照会すれば、各藩の処刑場を教えてくれるかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

shoyosiさん ご教示ありがとうございます。
教育委員会に問い合わせるという方法がありましたか。
とても参考になりました。
はい、是非問い合わせさせて戴きます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/29 22:04

 お話の趣旨とは少し違いますが、荒木村重の一族が織田信長により処刑された七つ松は尼崎市に存在します。



参考URL:http://kinme.kappe.ne.jp/~shiro-ml/6000/6041.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

shoyosiさん、ご教示ありがとうございます。
荒木村重の落城にまつわる悲話ですね。
そのような所(七つ松)があるとは知りませんでした、
とても参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/11/19 22:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q京都六条河原の刑場について。

京都六条河原には、刑場がありました。
当時の面影は、残っていません。
河原町正面の「渉成園」には印月池がありますが、
池の東の方に、慰霊碑があるのを発見しました。
この慰霊碑は、「渉成園」が出来る前から、
同じ場所にあったということですが、
もしかすると、当時の六条河原の刑場を隠すために、
「渉成園」が建てられたという可能性は無いのでしょうか?
「渉成園」には塩釜などもありますが、
塩とは穢れをお清めするものですよね。
刑場にお塩は必要だと思うのですが、どうなんでしょうか?
宜しく御教示くださいませ。

Aベストアンサー

訂正
鴨川の西側です。

Q鈴ヶ森処刑場の元の場所

鈴ヶ森の処刑場跡は、元あった場所(品川区南大井)から移設されたもののようですが、元の場所はどこだかお分かりでしょうか。例えば、品川区南大井何丁目何番地など。

また、元の処刑場であったことを示す標識のようなものはあるのでしょうか。

ご存知の方、ご教示ください。

Aベストアンサー

南大井2丁目(5、6番地あたりでしょうか)にある鈴ヶ森
刑場跡は慶安4年に初めて設置されてからのものです。
都の指定史跡の標識や、磔台の跡などがあります。

元の場所から変わったとの話は聞いていません。
江戸時代には刑場は海岸沿いと書かれているのに、今は
埋め立てで街中なので勘違いした人が書いたのでしょう。

参考URL:http://www.roji-ura.com/reports/suzugamori.html

Q領主の初夜権

ヨーロッパの領主の初夜権というのは、いつ頃から何の為にあった権限ですか?

また、このカテのずっと前のご回答で、領主の初夜権は新婦だけでなく新郎との初夜の権利も持っていた、
とありましたが、これは本当でしょうか?
初夜権というのは、キリスト教国の慣習だと思っているのですが、キリスト教では同性愛はタブーですよね。
キリスト教以前からあった慣習なのですか?

Aベストアンサー

処女の破瓜の出血を魔物によるものとして、その穢れを祓うため、初夜を族長が代行する風習は、キリスト教以前からのものです。
新郎の初夜権というのはわかりませんが、本来の行為から全く逸脱しておりますので、同性愛狂いの領主が広めたのでしょうかね。タブーだから破りたがる馬鹿が多いのも、キリスト教国の常ですし。

Q平城京跡 駐車場の有無

2011年3月に平城京跡に行こうと思っています。1300年祭の時は車では無理と聞いていましたが、現在はどうでしょうか。歩いて行ける範囲に駐車場はあるでしょうか。

Aベストアンサー

19日に薬師寺の東塔の内部公開に行ったときに通りました。
今は太極殿と一部の建物以外は一面の野原です。

歩いていけるところ(西大寺側)に駐車場があると思いますが、
周辺に駐車しても誰に何の迷惑もかけないでしょう。というか、
全体が駐車場のような感じです。
※路上駐車を推奨している訳ではありません。

本当に何も無いですよ。
調査目的や寂れた感じフェチ、歴史上で意味のある場所に立った
だけで過去の情景が目に浮かぶような歩く大河ドラマのような人
でなければ予定変更をお勧めします。

Q戦国時代の代官領主について

戦国時代、代官として所領を預かる身となった時、当然その所領には領主の邸宅があるかと思われます。
ここの煮炊きなどは、いったい誰が行ったのでしょうか?
代官として派遣された領地で、そういった人足を募ったのでしょうか?
それとも、代官が親族や一族といった者たちを一緒に連れて、館に引っ越したのでしょうか?

インターネットで少々調べてみたのですが、いまいち分からなかったので思い切って質問させていただきました。
どうかお教えいただければ幸いです。

Aベストアンサー

家族を引き連れて赴任した人もいれば、単身赴任もある。
こういうことを知ってどういう役に立つのかよくわからん。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報