先日、自宅に子供の友達数人を招いた時、生卵入りのミックスジュースを作って
飲ませました。1~2日してジュースを飲んだ全員が腹痛・発熱・下痢などの
症状が現れ、病院で検査したら全員から「サルモネラ菌」が検出されました。

 病院から保健所に連絡が行き、病院にて状況ヒアリングの後、自宅にもゴミや
使ったコップなどを検査に来られました。1週間後、サルモネラ菌が検出
されたとの中間報告を受けました。

 わが家の卵入手先は、配達までしてくれるある販売店のみで他からは一切
購入しておらず、間違いなくその販売店から購入したものです。

 自分の子供だけなら入院にかかった治療費という実損はあるものの、完治すれば
それで済ませますが、なにぶん他人の子供にも感染させてしまったこともあり、
私が先頭に立って損害賠償請求を行うつもりでいます。

 こうした場合、配達に関する請求明細書以外にどのような資料を揃えて
どのような形で販売店との交渉に望めばよいのか、詳しい方、経験のある方、
教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>「生食保証期間」を設けており、その玉子をその期間内に生食したら、


>サルモネラに感染した、というのが事実です

食中毒については、「生食保証」は関係ありません。玉子そのものの品質保証(腐るとか)であって、O-157でもそうでしたが「新鮮なものでもおきる」のが食中毒です。

>他で発生していたら、我が家の発生とどう関係があるのでしょうか

「たまたま」その玉子ひとつが原因だった、ということを証明するのは難しいです。狂牛病で、「2頭目」が発見されて、「ルート解明のためにはプラス」という話もあります。
別の発生場所と、貴方の共通点が、その玉子しかないなら、断定できます。

※2の回答を書いた時には、1の回答へのコメントはまだありませんでしたから。

>保健所に聞いた話ですが、サルモネラ菌に感染している鶏は数万羽に1羽
>位なので、他の玉子に菌が残っている可能性は低いとのことでした。
>現に我が家に残っていた玉子からは検出はされませんでした。

「殻」から検出された菌が「殻を割るまえ」からいたかどうか、の証明にはならないと思います。
確率として、鶏は数万分の1であっても、同じ鶏がうむ卵については、続けて感染しているはずですから、同じ養鶏場から仕入れている場合、確率は高くなります。
ただ、「数万分の1の確率」だと、「告知責任」が問えるかどうか。航空会社が「この飛行機は落ちるかもしれませんよ」と告知しないみたいなもので、卵一般の危険性のうちにはいるように思います。
(GPSを積んでいないとか、パイロットが新米2人とか、そういう状況だと困りますが、養鶏場でいえば、ろくに掃除もせずに過密ケージで飼っているとか)
実際に墜落の責任については、航空会社や航空機会社にかかってくるわけですが、「告知責任」までは来ないでしょう。
また、告知しないといけないような養鶏所の卵であれば、他で発生している確率も高い、といえます。

つめたい回答ばかりで申しわけないのですが、結局空振りだった、というとき、期待をもって裏切られるとショックが大きいと思いますので、あまりいい話になりませんでした。
ところで、お友達のご家族から「生卵を食べさせた責任」は問われていないですか?それが一番たいへんだと思うのですが。
    • good
    • 0

販売店の責任を考えると。


まず、サルモネラ菌について、販売店で感染したわけではない。
サルモネラ菌がたまごについていることは、知られていること。(牛丼屋では夏の間生卵を出さない)
ということがあります。
問うとすれば
1:「サルモネラ菌を持っているたまごを仕入れた責任」
2:「可能性のあるたまごを売った責任」
3:「可能性のあることを教えなかった責任」

豚肉や鮭に寄生虫がいることは一般に知られているので、それで感染しても魚屋や肉屋さんを攻めることは出来ず、「調理がヘタ」で片付けられます。
3:の「教えなかった責任」を問われる以前の常識だといえるでしょう。

そのたまご屋さんの売ったたまごだ、と物証(他でも発生、検出しているなど)があって、さらに、「一般に、教えなければ知らないのが普通」という状況かどうか・・。

この回答への補足

ご回答有難うございます。

 「販売店の責任」についてですが、豚肉や鮭と違って、今回の玉子は
「生食保証期間」を設けており、その玉子をその期間内に生食したら、
サルモネラに感染した、というのが事実です。ですので、「可能性が
あることを教えなかった責任」と思います。声を大にして「サルモネラ
に感染する恐れがあるので、生食は個人の責任で行って下さい」と告知
すべきです。
 また、そういう指導を怠っている厚生省も問題かもしれませんが、
私としては国を相手取って訴訟するつもりはありません。事件を大袈裟に
して騒ぎ立てたところで、我が家にメリットは何一つ無いですから。
兎に角、子供の友達のご両親に納得頂くまで交渉し、裁判でなく
示談に持ち込んで、後はこの事件を忘れてしまいたいです。

 販売店がどこから仕入れるかは、一消費者の知るところではありません。
玉子の生産者でなく、その販売店を信頼しているから購入したわけです。

 他で発生していたら、我が家の発生とどう関係があるのでしょうか?
被害者の声として大きくなるだけのように思うのですが。。。
事実関係は何も影響が無いように思います。

補足日時:2001/11/19 11:13
    • good
    • 1

確かに販売店の責任も実証できなくはないと思いますが、



・同じ販売店から買われたほかの卵や、保管されている卵から菌が検出されているか。
・本当に食中毒の可能性は卵だと信頼のおける検査によって断定されたのか。
・同じ販売店や生産者から購入した客に同じ食中毒の被害は起きているか。

などの根拠が必要になることは明らかです。その点は明確になっているのでしょうか。教えてください。

この回答への補足

ご回答有難うございます。ご質問の件、以下の通りです。

>同じ販売店から買われたほかの卵や、
>保管されている卵から菌が検出されているか。

保健所に聞いた話ですが、サルモネラ菌に感染している鶏は数万羽に1羽
位なので、他の玉子に菌が残っている可能性は低いとのことでした。
現に我が家に残っていた玉子からは検出はされませんでした。
しかし、ミックスジュースに使った玉子の殻(ゴミの収集日がたまたま
発覚後だった)から検出されています。

>本当に食中毒の可能性は卵だと信頼のおける検査によって断定されたのか。

保健所の検査で玉子から菌が検出されたこと。
病院の検査で我が家に来ていた全員の子供の便から同種の菌が検出されたこと。
この2点だけでは不足なんでしょうか?

玉子はどこからでも購入できるので、その玉子はうちの売ったものではない、
と言われるのが一番困るところです。我が家では当該販売店から毎週
1~2パックずつ配達してもらっており、請求明細書にはちゃんと記載
されています。但し、他から買っていないという証明はまず無理なので、
ここが論点になると向こうに逃げ切られる可能性もあります。

>同じ販売店や生産者から購入した客に同じ食中毒の被害は起きているか。

保健所の話では、先週末時点、他所で被害は起きていないとのことでした。
→他所で被害が起きていようと居まいと、我が家では起きたのは事実です。
 他所の分まで私が損害賠償を求めるつもりはありません。
 もし他に被害を被った人たちと目的が一致しており、求償の声が
 大きり、相手側に有形無形のプレッシャーを掛けられるのなら
 歓迎しますが、それ以外のメリットが私には分かりません。

補足日時:2001/11/19 10:55
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアルコール消毒はインフルエンザウイルスにも効果がありますか?

インフルエンザの予防で家に消毒用のアルコールを設置しようと考えているのですが、インフルエンザウイルスにアルコール消毒は効きますか?

Aベストアンサー

アルコール消毒はインフルエンザの感染予防に効果があります。

しかし、アルコールを吹きかけた程度では効果が小さいです。
しっかりと両手全体に揉み込むようにしなければ、手について唾液などの表面のウイルスにしか効果がなく、インフルエンザウイルスまで消毒できませんので、注意してください。

こちらのサイトが参考になるかと思いますので、良かったら見てみてください。
http://medley.life/questions/item/561763575595b38f0b796720

Q酒の販売と配達の免許

お酒の販売は税務署に申請すれば出来るかと思いますが、
配達はもう一つ、別の申請が必要なのでしょうか?

店で酒を販売していても、いわゆるデリバリーを追加するなら申請が必要なのでしょうか?
その場合、どこでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして。

>店で酒を販売していても、いわゆるデリバリーを追加するなら申請が必要なのでしょうか?

一般酒類小売業免許を持っている、お店を持っていると考えました。
この場合ですと、デリバリーを追加するだけですから、特別な免許は必要ありません。
たとえば、商品を陳列するお店がなくても直接倉庫などから同一の都道府県のお客さんに
配送することもできます。

将来のために酒類小売業免許の3種類(一般酒類小売業免許、
通信販売酒類小売業免許、特殊酒類小売業免許)全部もってるよというのはよく聞きます。

インターネットを介しての販売となると、話はややこしいです。

Qライノウイルスとアルコール消毒

風邪の原因の主なものにライノウイルスがありますが、市販されている、手の消毒用のアルコールスプレー、ジェルでは予防できるのでしょうか?

私はアルコールジェルの消毒を多用していますが、ライノウイルスはコロナウイルスと違いエンベロープを持たないため、アルコール消毒の効果はほとんどないという記載がある一方、効果があるという記載も見ることがあります。どの程度の効果があると考えればいいのでしょうか?

あまり効果がないということだと、一般の風邪の多くの予防にはアルコール消毒が効果ないことになってしましますが、どのように考えればよろしいでしょうか?

(例えば、細菌については、アルコール消毒で30秒で99.9%死滅するなどと書いてありますが、ライノウイルスではどうでしょうか?)

Aベストアンサー

あまり神経質になりすぎなくても大丈夫です。
確かに、ライノウイルスは消毒薬に対する抵抗性が強いことが見受けられます。
ですが手指の消毒は基本、手洗い後に行うことが前提です。

手洗いをせず、アルコールジェルを単体で使用する場合は、やはり効果は高くありません。
正しい手洗いをした後、アルコールジェルをしっかりと手指に擦り込むと効果は断然高くなります。

石けんでしっかりと手洗いをすることで、皮脂とともにウイルスや細菌なども一緒に洗い流すことができます。
その上でアルコール消毒をすると更に効果は上がります。

それでも心配な場合は、ヨウ素で出来た消毒薬や石けんを使うといいかもしれません。
医療用医薬品に、イソジンスクラブ液、ヒビスクラブとイソジンパーム液、ヒビソフトというものがあります。
イソジンスクラブ液、ヒビスクラブはドラマで手術前に使っているような石けんです。
イソジンパーム液、ヒビソフトは速乾性擦り込みタイプの消毒薬になります。
上記は実際に手術現場で使用されています。

購入できるかは存じませんが、参考にどうぞ。

どちらにしろ手洗いの後、アルコール消毒すれば問題ありませんよ。

あまり神経質になりすぎなくても大丈夫です。
確かに、ライノウイルスは消毒薬に対する抵抗性が強いことが見受けられます。
ですが手指の消毒は基本、手洗い後に行うことが前提です。

手洗いをせず、アルコールジェルを単体で使用する場合は、やはり効果は高くありません。
正しい手洗いをした後、アルコールジェルをしっかりと手指に擦り込むと効果は断然高くなります。

石けんでしっかりと手洗いをすることで、皮脂とともにウイルスや細菌なども一緒に洗い流すことができます。
その上でアルコール消毒をする...続きを読む

Q自動販売機から賞味期限切れのジュースがでてきました

自動販売機から賞味期限切れのジュースがでてきました。

メーカーに問い合わせしたらいいのでしょうか?
それとも保健所に問い合わせしたらいいのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

 こんにちは。

・第一義的には販売した者の責任になりますから,その自動販売機の設置者に問い合わせるのが筋だと思います。
 例えば,スーパーで賞味期限切れの物が売られていても,メーカーに苦情を言う人はいないと思います。保健所はありですが。

・飲料水の自動販売機はいろいろな設置形態があります。お店や個人が設置して商品を補給しているものから,メーカーの委託した販売会社が設置しているものまであります。
 皆さんが書かれていますが,自動販売機に問合せ先が書いてあるはずですから,そこに問い合わせましょう。

・どちらにしても,対面販売ではありませんから,何らかの対処を求められるのでしたら早く問い合わせられたほうが良いです。
 どの自動販売機から出てきた商品かは,(おそらく)horisukeさんにしか分かりませんから,時間が経つほど証明が難しくなります。今日とか昨日の話でしたら,まだ賞味期限切れの商品が自動販売機に残っているかもしれませんので,証明がしやすいです。

Qアルコール消毒とエタノール消毒の違いって何ですか?また,どう違い,そし

アルコール消毒とエタノール消毒の違いって何ですか?また,どう違い,そして,どのような用途で使い分けるのですか?よろしくお願いします.

Aベストアンサー

同じです。
「エタノール」は正確に言えば「エチルアルコール」です。一般的に「アルコール」と呼ばれるのも「エチルアルコール(エタノール)」ですから。ちなみにお酒に入っているのも「エチルアルコール」です。
「アルコール」には他に「メチルアルコール」「ブチルアルコール」など、アルコール族とでもいう仲間がありますが、一般に手にはいるのはせいぜいアルコールランプに使用する「メチルアルコール」くらいです。ふつう「メチル」は消毒には使用しません。

Q販売店の有償配達って、道路運送法違反なの?

はじめまして。本日、教えて!gooに登録の新参者ですが、よろしくお願いします。
法律には疎いのに上司に質問されて困っています・・・。

道路運送法第80条では、「自家用自動車は、有償で運送の用に供してはならない。」となっています。ということは、販売店が自社の車で、商品の購入者に対し有償での配送(納品)を行った場合は、道路運送法違反となるんでしょうか?

Aベストアンサー

道路運送事業法第2条では、「道路運送事業」とは自動車運送事業…をいう、と定義され(第1項)、「自動車運送事業」とは、他人の需要に応じ、自動車を使用して有償で旅客又は貨物を運送する事業と定義(第2項)されています。

 ご質問の件では、販売店は有償で配送を行なっていますが、この行為は本来の販売の事業に付随するもので、事業=販売業と言えます。宅配便のように不特定多数から集荷し、高額な配送料を徴収し、かつ本来の主たる業務が配送のため、事業=運送業となりますが、販売店の行なう配達の有償サービスでは、事業が成立しません。よって、同法の適用除外といえます。

 同様に適用除外となるのは、結婚式場の送迎サービスや遠方への家具屋の配送などです。有償でも車輌の減価償却費とガソリン代程度の費用以下。一方、百貨店の子会社が中元・歳暮を配送する事業は、販売業から切り離されており、配送が主体の業務でその配送料の収益だけで事業が成立しています。ですから、同法の適用があり、緑ナンバーを取っています。

参考URL:http://japan.road.jp/Law/S26_Houritsu183.htm

道路運送事業法第2条では、「道路運送事業」とは自動車運送事業…をいう、と定義され(第1項)、「自動車運送事業」とは、他人の需要に応じ、自動車を使用して有償で旅客又は貨物を運送する事業と定義(第2項)されています。

 ご質問の件では、販売店は有償で配送を行なっていますが、この行為は本来の販売の事業に付随するもので、事業=販売業と言えます。宅配便のように不特定多数から集荷し、高額な配送料を徴収し、かつ本来の主たる業務が配送のため、事業=運送業となりますが、販売店の行なう配達の有償...続きを読む

Qアルコール消毒の消毒時間ってどのくらい?

職場で調理の際に、「食中毒菌を殺す為に75度で、1分加熱」とか、「布巾の消毒に、自亜鉛素酸ナトリウムに30分つけなさい」とか、「熱湯で3分炊くと細菌類はほとんど死ぬ」とか、聞いたのですが、70%のアルコール消毒の時は、吹き付けてさっと拭いてすぐに使います。このアルコール消毒ってすぐに細菌を殺すものなんでしょうか?

Aベストアンサー

アルコールの消毒方法は、基本的に、気化(蒸発)するときに熱と水分を瞬間的に奪うことにより細菌を殺すしくみのはずです。
水分を急速に奪うことにより、細菌をミイラ化するような感じになると思います。このため、逆にアルコールが蒸発してからしばらく置いておいたとしても効果はあまり無いでしょう。

ただし、仕組み上アルコールをほぼ完全に出来るだけ早く蒸発させ乾燥させなければならないので、アルコールのつけすぎは無意味ですし、アルコールを拭きつけたあと乾かないうちに、濡れたタオル等ですぐふき取ると効果は無いはずです。吹き付けすぎたと思ったら、乾いた清潔なタオル等で軽くふき取れば、すぐ蒸発して殺菌効果は現れると思います。

また、熱による殺菌の場合、時間を要するのは、細菌自体がその温度まで上昇するのにそれだけの時間が掛かるというのが理由だったと思います。

記憶違いや、質問者さんの使用状況による、理屈の違いがある可能性があります、あしからず。

Q自動販売機から1本ジュースを買ったら2本出てきました、飲んだら詐欺ですか?

のどが渇いたので街角の自販機でジュースを1本買いました。
すると2本出てきました。
偶然かな?と思ってもう一度同じ商品を買ったら2本出てきました。
周りに連絡先も書かれて居らず、捨てるのももったいないので3本を友人に上げたのですが、友人の一人が

それって2本出てくるとわかってしてるんだからジュースを2本もらうのは詐欺になるんじゃない?

と言い出しました。
自販機は通常1本しか出てこない物だと思いますので、2本で110円と言うのはあり得ないと思います。

この場合、自販機にお金を入れて商品を買っても詐欺にあたるのでしょうか?

Aベストアンサー

窃盗罪が成立します。(摘発されるされないは別として)

居酒屋の例でも、間違って運ばれてきたなら、店員さんに間違っていますよと教えてあげるのが、常識人の行動です。わかっていながら、黙って食べてしまうのは、インモラルな行動でしょう。相手のミスに付込んで、黙って利益を得るのは、立派な詐欺罪です。

自動販売機の場合は、機械相手なので、詐欺ではありませんが、1本分のお金しか払っておらず、1本しか手に入れる権利が無いことを知っているのに、機械の故障に奇貨して2本持ち去れば、窃盗罪です。

Qアルコール消毒はどこまで消毒できますか?

こんにちわ。
最近、病院でも使えるアルコール消毒のボトルを買いました。
買ったあと思ったのですがどこまで消毒できるのでしょうか?
買った原因はつい先日生理中にカンジダになってしまって産婦人科で膣薬をいただいたんですが、直接手で入れるため菌が手についてしまいます。
入れたあとしっかり洗っているんですがやっぱり大丈夫か気になってしまってこの機会にと家ようのアルコール消毒のボトルを買ったんですが、いまいちどこまで菌を殺せているのかわかりません。
アルコールを手に吹きかければ性病の菌って殺せますか?
また他の強い菌でも殺せるのでしょうか?
どこからどこまでが殺せる菌とか範囲?種類はあるのでしょうか?
できれば詳しいメカニズムを教えてください。感染する菌なので他の人には移したくないです。
アルコールってよくCMで風邪や大腸菌などとセットで殺菌できるイメージが強くて他の菌はどうなのか気になりましたw
よろしくおねがいしますw

Aベストアンサー

中高年元MRです。

それでは、専門的に教示から始めます。
余談な内容もありますが、質問者様の知識として覚えておいて下さい。

アルコールは、芽胞成形菌(殻でバリアーされた菌)や真菌(水虫に代表される、カビ)という強い菌には、効果が期待出来ません。
それ以外の雑菌には幅広く効果します。
上述の強い菌に消毒効果があるのは、イソジンというポビドンヨードを主原料とした消毒薬ですが、茶色の液体で色が皮膚から取れにくくなってしまいます。
傷口なんかは、イソジンを使用しますし、切削手術前にも皮膚に付着した菌を殺菌する為に使用します。

アルコールは、塗布した後に蒸発=気化と同時に熱を発生するのです。
だから、気化した後にスーッとした清涼感を感じますよね。
この熱で菌を殺傷する訳です。

ただ、皮膚の敏感な方、しょっちゅう使用しているとアルコール耐性菌というものが発生することがあります。
ですから、塩化ベンザルコニウム液(絆創膏の綿部位に塗布)を100倍に薄めたものと交互に使用することで耐性菌の殺菌効果は向上します。

消毒の度を超えると、殺菌する訳ですから皮膚にも良い影響は与えません。
勿論、個人差はあります。

質問者様の手に菌が付いていると、この菌が、体内に薬と一緒に入ってしまうという懸念は、正しい認識です。

消毒アルコールで十分でしょう。
アルコール系の消毒剤で、最も皮膚等に優しいのが「消毒用エタノール」です。
植物性の発酵エタノールで、一級アルコールと精製水7:3の割合で混ぜ合わせたもので、もっと厳密に云うとエタノール含有量が78%程度~83%程度、比重が水とは異なるので、正しくは78W/V~83W/Vと表記されています。

飲用可能なので、酒税が何と85%強も含まれているので(知らない国民を馬鹿にした様なふざけた税率でしょ)高価ですが、念のためと感じるのなら、アルコール消毒は賢明ですが、殺菌成分の配合されている手洗石鹸でも十分です。

手指を乾燥させることも大切です。

中高年元MRです。

それでは、専門的に教示から始めます。
余談な内容もありますが、質問者様の知識として覚えておいて下さい。

アルコールは、芽胞成形菌(殻でバリアーされた菌)や真菌(水虫に代表される、カビ)という強い菌には、効果が期待出来ません。
それ以外の雑菌には幅広く効果します。
上述の強い菌に消毒効果があるのは、イソジンというポビドンヨードを主原料とした消毒薬ですが、茶色の液体で色が皮膚から取れにくくなってしまいます。
傷口なんかは、イソジンを使用しますし、切削手術前にも皮...続きを読む

Q郵便配達員の訪問販売の違法性について

郵便配達の方が、配達のついでに色々とセールスしていきます。
記念切手やエクスパックなどですが、置いていったチラシの何処にも訪問販売に関することや、クーリングオフのことが書かれていません。もちろん口頭での説明も有りません。
郵便配達員には、訪問販売法は適用されないのでしょうか。配達のついでといっても、セールスするのはまた別だと思うのですが。

Aベストアンサー

適用されると思いますよ。
郵便配達する人は社員、バイト様々ですが直接警告してもあまり意味がありません。

違法性を知っての上での組織的な訪問販売なので本社や支社に警告しそれでも駄目なら警察やマスコミに相談しかないのかもしれません。

※郵便事業会社は責任を逃れるため、社員には違法になる可能性があるので配達時に訪問販売はしないようにと言っているはずです。
正直6年間勤めましたが、この会社を辞めてよかったと私は思っています。

参考URL:http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20091215-00000000-diamond-bus_all


人気Q&Aランキング

おすすめ情報