最新閲覧日:

冷え性には大変つらい季節になってきましたが・・・。
冷え対策として、逆のことがいわれているのではないかなあと思うのです。

たとえば、
 夜、靴下をはいて寝ると、余計に冷えが悪化する
というのと、
 これ以上冷えを悪化させないために、体は温める→靴下をはく
どちらが正しいのでしょうか?
服装に関しても、寒さに強くなるには薄着!というのと、とにかく温めるために厚着!というのと2通りいわれています。

わたしは、今のところ、すごーくつらいけど、靴下ははかずにねて薄着にするようにしているのですが・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

vivienさん、こんばんわ。


私もかなりの冷え性で困っていました。
冬ともなると冬眠したいと思うくらい・・・

寝る時は靴下を履いて、電気毛布を敷いて、厚掛けをかけて・・・という生活を送っていました。

そんな私ですが、先月から減量目的にスポーツクラブに通うようになってから
嘘のように身体がポカポカ温まるようになりました。
“こんなことならもっと早くからやるんだった”と実感しています。

それからというもの、冷え知らずです。
元々、身体を動かすことが嫌いではなかったので長続きしそうです。

とまぁ、体験談を述べてみました。
vivienさんにとってベストとなる対策方法が見つかると良いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

冬に冬眠!わたしも毎年そう思います。もしくは、ずっと春の南の島で暮らしたい・・・。ほんとうに冬はきらいです。

スポーツですか・・・、わたしは苦手です~。
徒歩20分以内のところだったら歩くように心がけているんですけど。
自転車だと風の抵抗でよけいに寒い気がして。
スポーツクラブのように、きちんとしたところで本格的にやったほうがいいんですかねえ。

お礼日時:2001/12/06 11:24

やはり厚着したり、靴下を履いたり・・は一時的な対策でしかないので、出来れば根本から改善するのが一番だと思います。


冷え性の人は、やはり運動不足の人が多いようですね。筋肉がないと冷えるらしいです。(よく「そんなに脂肪がついてるのに何で寒いの?」とか言われますが、よほどつきすぎでないかぎり、逆に体を冷やしてしまうようです)
また、食生活も関係しますね。冷たいもののとりすぎはやはり体を冷やします。だからといって、暖かい飲み物を飲むのも、体に水分がたまって、その水分が冷えて冷えやすくなるようです。(水分代謝が良い人ならいいと思いますが)

私の場合、今実行してるのが、半身浴、毎日の軽い運動、根菜類・豆類を中心とした和風の食事、減塩です。根菜類は体を温める効果があるようです。減塩というのは、塩分過多だと、水分代謝が悪くなりむくみやすくなって、結果的に冷えるからです。

ちなみに家では薄着、靴下は履きません。どうしても足が辛くなったら、「足浴」をします。これだけでも随分温まりますよ。もしくは軽く運動を。
体質改善には漢方も良いと聞きますね。
ご自分にあった方法を試されてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わたしは女性で、体脂肪率17%前後なのですが、そのことも関係しているんでしょうか。
よく、体を温める食べ物、冷やす食べ物があるっていいますよね。
小豆を混ぜたごはんを炊いたり、ゴボウ、レンコンなどの煮物を食べたり、みそ汁には七味とショウガ、ネギをたっぷり入れたりしてるんですが、なかなか効果はでません。
でも、やっぱり少しでもよくなりたいので、情報を集めて努力してみようと思います。

お礼日時:2001/12/06 11:18

冷え性には、辛い季節になってきましたね。


私もすごい冷え性だったのですが、半身浴をするようになってからはマシになりました。
寒い冬は熱めのお風呂に入りたい気分ですが、温めのお湯に30分ぐらい入っています。
最後に少しだけ温度を上げたりしますが、大概は半身浴でポカポカしてきます。

寝る時に、靴下を履くのも止めました。
体がじゅうぶん温まっていると、そんなに苦痛ではありません。(反対に靴下を履いて寝るのが、気持ち悪くなりました)
冷えは血液の循環が悪くなって起こりますので、手足が冷えたらマッサージをしています。足の指を動かすのも、効果的です。
どうしても足が冷えて寝つきにくければ、フットバス(なければ、洗面器に熱めのお湯を入れる)で温めてから布団に入るようにされてはいかがでしょうか?

元々体は自分で体温の調整をします。
厚着をすると、体がどんどん怠けていきます。
ですので、極力厚着はしないよう心掛けています。
外出時には、どうしても冷えやすい首筋にマフラーをしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
根本的に治すにはやっぱり薄着のほうがいいんですね。
マッサージはいままでやったことがありませんでした。
試してみようと思います。

お礼日時:2001/12/06 11:12

靴下をはかないことが正解だと思います。



体自身で熱を作らせるようにさせるのです。

例えば、水でしぼったタオルをお腹の上に敷いて休むと体自身が冷たいから熱で暖めようとします。

逆に靴下等で保護しますと、なおさら体は、さぼってしまいます。

内服としては、高麗人蔘や、ビタミンEがいいと思います。
私の奥さんも高麗人蔘で冷え性が治りました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

体がさぼる・・・なるほど、たしかにそうですね。
1回、靴下をはいて寝たら、なんて温かくてらくなんだと感動しましたが、やっぱりがまんしてはかないことにします。
漢方薬も試したのですが、これといって効果がなくて。
養命酒とかいいのかなあ?

お礼日時:2001/12/06 11:08

運動不足なども関係してくるとか・・以前に私もいわれ、階段利用者になりました。

手っ取り早かったので・・・。
私は、極力家の中では素足を心がけています。
余計に冷え性になる・・・といわれまして。
それと、あまり厚着はしません。風を引き易いといわれた事。動きにくい事が理由です。

http://www.ibmkenpo.or.jp/prog/higoro/osa24a.html

http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/aruhiesho/hie …

食べ物にもあるのかな??と思うのですが。
http://kurashi.hi-ho.ne.jp/diet/special/hie.html

読まれているかもしれませんが・・。

私はコーヒーを飲むようになって、冷えが治まった気がするのですが・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
コーヒーって体を冷やすってよくいいますよね?
わたしも食後に必ず飲むのですが、紅茶にしようかなあと思っていたんです。
コーヒーでも効果があるんですね。

お礼日時:2001/12/06 11:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報