In ancient Rome there was an entire order of priests, the auspices, whose job it was to watch birds fly across the Roman sky.
以上のような文章がありましたが、この文のitはいらないと思うのですがどうでしょう。あと、前半の文意がよくわかりません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

whose job it was to watch birds fly across the Roman sky



において whose job は文法的には it was の補語なので、これのもとの文は次のようになります。

it was their job to watch birds fly across the Roman sky

この文を訳すと、「鳥たちがローマの空を飛ぶのを眺めることが、彼らの仕事やった」 となります。この「彼らの仕事」のところを関係詞に変えたものが初めの文ということになりますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございます。

お礼日時:2001/12/13 01:53

辞書によれば、order には「ある特色により他と区別されるグループまたはクラス」という意味があります。



an entire group of priests が the auspices と同格であると考えればすっきりするのではないでしょうか。
    • good
    • 0

 


  どうも自信がないのですが、前半の文章は、priests と auspices の同格かというと、何か違うような気がします。後半の「it」は、フランス語だとこういう言いかたはよくあります。c'est que という形をしていますが。強調ではないでしょう。
 
  「it」がないと、「その人ちの仕事は、ローマの空を鳥たちが飛んで行くのを監視することだった」で、「it」があると、「その人たちの仕事はというと、(それは)ローマの空を鳥たちが飛んで行くのを監視することだった」でしょう。一旦休止があるだけで、「強調」だと言えば言えないこともないでしょう。少し言っている内容が目立ちますから。watch birds fly across は、see him go out と同じで、「鳥を監視する」のではなく、「鳥が飛ぶのを監視」です。watch birds which fly across が「飛んで行く鳥を監視する」です。watch は、「眺める」というより、「監視する」でしょう。少しきつい言い方ですが、単に漫然と眺めるのではないので。
 
  前半は、「古代ローマには、祭官の位階が一通りあり、(なかで)卜占官があり、その仕事は……」という感じがします。文法的には、祭官と卜占官と同格なのですが、意味的に、ちょっと違う感じがします。
 
    • good
    • 0

(1) whose job it was to watch birds fly across the Roman sky


(2) whose job was to watch birds fly across the Roman sky

(1) は「鳥がローマの空を飛ぶのを眺めることがその人たちの仕事やった」、
(2) は「その人たちの仕事は、鳥がローマの空を飛ぶのを眺めることやった」
という訳になります。

(1) は強調構文ではなく、仮主語構文(形式主語構文)と呼ばれているものです。
また、 watch birds fly across the Roman sky を「ローマの空を飛ぶ鳥を眺める」と訳すのは誤訳で、「鳥たちがローマの空を飛ぶのを眺める」というのが正しい訳です。watch は see や hear と同じ感覚動詞で、この部分は感覚動詞の構文(いわゆる第5文型の文)になります。
    • good
    • 0

これは it was their job to watch... という強調構文が従属文になっているんでしょう。

確かに it がなくても正しい文章になりますが、少しニュアンスが違ってきます。この文章は「その仕事とは、なんとローマの空を飛ぶ鳥を見つめることだった」という感じで、そんな仕事があるのか、という著者の驚きが感じられます。it がないと「ローマの空を飛ぶ鳥を見つめるのが彼らの仕事だった」という、ごくふつうの叙述になります。

で、前半ですが……

In ancient Rome 古代ローマでは(副詞句)
there was an entire order of priests 聖職者の階位が一揃いあった
the auspices 卜占官(priest の同格)

「古代ローマには卜占官と呼ばれる聖職者の階位が一揃いあって……」

という意味でしょう。 entire というのは、単に auspices という官職があっただけではなく、その官職にヒラから最高位までの序列があった、つまりこの職業だけでピラミッド状の階層ができるほどの人数がいた、ということを言っているのだと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QIt was the best times, It was the worst timesの意味

Charles Dickensの "The Tale of Two Cities" という本の中からの引用ですが、これは、どういう意味になりますか? この本を読んだ人でないと、わからないかもしれません。
best times と worst times が どのように関連しているのか教えてください。

Aベストアンサー

 冒頭の言葉ですね。英文の教授の恩師が「ディッケンズ屋」だったので、学部1年の時、読んだ事を覚えています。

 パリとロンドンを舞台に、社会派の作家が、下層社会の置かれた状態「最悪の時代」と、それが終わりそうになる「最善の時代」、上流社会が享受した「最善の時代」と、それが終わりそうになる「最悪の時代」、まあこういってしまえば実も蓋もありませんが、それを、冒頭で要約した、今では有名な書き出しです。

 解説は、下記などがあります。

 http://www.sparknotes.com/lit/twocities/quotes.html#explanation1

Qin the order in which it was received について

Your call will be answered in the order in which it was received.
「お電話を頂いた順にご用件を承ります」

上記英文の in which がよくわかりません。
すでに、in the order と in があるのにさらにまた in which とin があるのでしょうか?

関係詞の文を構成させる前のオリジナルの文を考えてると、こういうことなのでしょうか↓?
it was received in in the order 
なんか変ですよね..。

私の考えの何かが間違っているのだと思うのですが、訂正して説明していただけますでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

関係代名詞というのは先行詞を修飾するためにあります。
わかりやすい例で,
the house in which he once lived
で,関係詞節は成り立っています。
これで「彼がかつて住んでいた家」

後は,この名詞をもとにどんな文をつくってもいいのです。
The house is good.
のように,the house を主語にして,
The house in which he once lived is good.

I know the house.
のように,目的語にして
I know the house in which he once lived.

そして,I live in the house.
のように,in という前置詞の後において
I live in the house in which he once lived.

the house in which he once lived
the order in which it was received
これで関係詞関連は終わり。
後はこの名詞のかたまりを,主語にしたり,目的語にしたり,前置詞の後におく。

たまたま in が重なっていますが,
I went to the house in which he once lived.
でも何でもつくれます。

関係代名詞というのは先行詞を修飾するためにあります。
わかりやすい例で,
the house in which he once lived
で,関係詞節は成り立っています。
これで「彼がかつて住んでいた家」

後は,この名詞をもとにどんな文をつくってもいいのです。
The house is good.
のように,the house を主語にして,
The house in which he once lived is good.

I know the house.
のように,目的語にして
I know the house in which he once lived.

そして,I live in the house.
のように,in という前置詞...続きを読む

Qthe bird was half the size of an eagleを言い換えたとき

the bird was half the size of an eagle

largeを使って言い換えることってできますか?
もし言い換えるとどのようになるのでしょうか?
よろしくおねがいします

Aベストアンサー

The bird was half as large as an eagle.

でどうでしょう?

QNancy was the first girl to come.と Nancy was the girl to come first.

Nancy was the first girl to come.「ナンシーはやってきた最初の女の子だ」をfirstを副詞で使って、 Nancy was the girl to come first.と言えるでしょうか。意味が変わってしまうでしょうか。説明できる方、お願いします。

Aベストアンサー

> Nancy was the first girl to come.

形容詞的用法のこの不定詞は「来た→最初の少女」と単純に修飾しているので( = Nancy was the girl that came first .)、訳は「ナンシーはやってきた最初の女の子だ」になると思います。

> Nancy was the girl to come first.

これも形容詞的用法の不定詞ですが「最初に来くるべき→少女」というように「-するべき」という義務、当然のニュアンスを含んで修飾しているように思います。( = Nancy was the girl who should come first .)、「ナンシーは最初に来るべき少女だった」

Cleanig your room is the work to do first .
= Cleanig your room is the work you have to do first .
(部屋を掃除するのが最初にすべき仕事ですよ)
この例文のような感じだと思います。

QIt was now, and I noticed this feeling. It was to

It was now, and I noticed this feeling.

It was too late. I think now obediently I'm familiar.

どういう意味ですか?

Aベストアンサー

今だったのね。こんな気持ちに気が付いた。
でも遅すぎる。今や従うしかないの。朱に交われば赤くなるだわ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報