将来は自分で独立していこうと思っていますので
そのために資格取得を考えているのですが
何の資格がいいでしょうか?
ジャンルに関係なく皆さんの考えを聞かせてもらえたらと
思っています。
ちなみに学歴は大学中退です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

30代男、建築業界にいます。

技術屋で外回り(現場)ばかりやっていて、事務や経理を軽んじて考えていましたが、3年前に簿記の勉強を始めてから考えが変わりました。決まった手順でお金の出入りを管理するのはけっこう大変です。

独立するにあたっては、帳簿や確定申告など、自営業のために必要な知識も最低限あった方がいいと思いました。
    • good
    • 0

独立するというのは、つまりは起業ですから、変な資格を取るよりも、まず起業家講座などを受講して、ビジネスのやり方を勉強したほうがいいと思います。

そのうえで、自分がやるのにビジネスに有利になる資格が必要なら、それをとればいいでしょう。

どんなに技術力や専門知識や資格があっても、ビジネスのやり方がわからなければ、独立はできません。資格があれば、お客が来るわけじゃありませんから。
    • good
    • 0

司法試験、司法書士、公認会計士、税理士、行政書士。



以上は代表的な独立開業できる資格です。難関ですからそれなりの収入を見込むことも可能です。今は資格とっただけじゃ厳しいでしょうけど。特に行政書士あたりは。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q司法書士って本当に年収1600万なの?

本屋で資格試験のガイドブック(電話帳みたい)を立ち読みしてたら「司法書士になれば年収1600万」という記述が目に飛び込んできました。本当ですか?資格を取りさえすれば破格の高収入というフレーズはそそられますが、これは人脈ゼロから到達しうる年収レベルなのですか?よく考えたら司法書士と弁護士って仕事内容がバッティングしたりしないのですか?

Aベストアンサー

他の回答者さんも仰ってますが、即開業即廃業と言うのは
珍しくも何ともありません。

開業して1,600万円!
それは、そのガイドブックの司法書士に対するキャッチコピー
であり、またその中に掲載されている各種資格学校の為の
宣伝文句でもあります。

確かに現実として、1,600万円稼いでいらっしゃる司法書士さんが
居るのは事実ですし、それ以上稼いでいる方もいらっしゃいます。

営業のできない弁護士さんより仕事でバッティングしないように
稼いでいる司法書士さんがいるのも事実です。

でも、そういった方々は・・・、

   「営業」

をいかに他の司法書士さんや弁護士さんと差別化していくかに
特化して、当たり前の事を当たり前のようにして、
地道にやられてきた方々です。
反面、2世として地盤を引き継いで維持されている方もいる
ようですが、やはり「営業」を知らないので恐らく落ちていく
のは必至かと思われます。

いずれにせよ、そのガイドブックというのはあくまで
資格学校の紹介記事しか掲載してませんので鵜呑みにしては
いけないと思いますよ。

参考までに。

他の回答者さんも仰ってますが、即開業即廃業と言うのは
珍しくも何ともありません。

開業して1,600万円!
それは、そのガイドブックの司法書士に対するキャッチコピー
であり、またその中に掲載されている各種資格学校の為の
宣伝文句でもあります。

確かに現実として、1,600万円稼いでいらっしゃる司法書士さんが
居るのは事実ですし、それ以上稼いでいる方もいらっしゃいます。

営業のできない弁護士さんより仕事でバッティングしないように
稼いでいる司法書士さんがいるのも事実です。

で...続きを読む

Q資格取得と独立

今51歳です。世間の同年代諸氏と同様に第2の人生を考えています。
将来的には、コンサルタントとしてやれればと思っています。もともとの仕事は金融関係で中小企業向けの融資営業をしていました。ですから、中小企業の成功例失敗例を数多く見て来ています。(同じような経歴の人が書いて売れている書籍程度以上の知識もいあると思います。)
50歳を迎えて一応将来の経済的な目処も立ったので関連会社へ移らせてもらって自分の時間を持つようにしました。そこで今は社労士資格を目指しています。今持っている資格はIT関連のネットワーク関係の資格。(趣味からとったものです。)それとFP(これは2級でしかありませんが。)これで独立しようなどと思うほど強気ではありません。後一ひねりも二ひねりも無ければ難しいしでしょうし、当然営業力も必要でしょう。その一ひねり二ひねりをご教授いただければと思います。
なお、家内は薬剤師でケアマネージャーも持っていますし、一緒にやっても良いと考えています。資格としては後行政書士も目指したいと思っています。資格だけでなく、何か経験的に有益な事があればお教えください。なお、借金してまで起業する気はありません。最初は副業的な所から初めて行けるとなって初めて本格的に独立しようと思っています。(大きく化けようなどとは思っていません、夫婦二人がそこそこささやかな贅沢ができる程度で良いのです。)
あまりせっぱつまった質問でなくすみません。

今51歳です。世間の同年代諸氏と同様に第2の人生を考えています。
将来的には、コンサルタントとしてやれればと思っています。もともとの仕事は金融関係で中小企業向けの融資営業をしていました。ですから、中小企業の成功例失敗例を数多く見て来ています。(同じような経歴の人が書いて売れている書籍程度以上の知識もいあると思います。)
50歳を迎えて一応将来の経済的な目処も立ったので関連会社へ移らせてもらって自分の時間を持つようにしました。そこで今は社労士資格を目指しています。今持ってい...続きを読む

Aベストアンサー

将来的にコンサルタントを目指しているのであれば、中小企業診断士の資格をとるのはいかがでしょうか?

またインキュベーションマネジャー(起業支援専門家)というものもあります。

最近、経済産業省の外郭団体であります中小企業基盤整備機構では、インキュベーションマネジャーの採用を募集しています。

参考URL:http://www.j-smeca.or.jp/,http://www.janbo.gr.jp/,http://www.smrj.go.jp/venture/incubate/030526.html

Q各都道府県別の司法書士と行政書士の売上(年収)と連絡先一覧

各都道府県別に司法書士会、行政書士会があると思いますが、
その各会に登録されている、各司法書士と各行政書士の各売上(各年収)と各連絡先の一覧が資料としてほしいのですが、一般の人にも公開されていますでしょうか?手に入れる方法はありますでしょうか?

Aベストアンサー

行政書士会では会員の年収は全く把握していません。
連絡先については、
http://www.gyosei.or.jp/search/search.cgi
上記に公表されていますが、あくまで検索システムという形になっています。

司法書士については、連合会のホームページに記載がないようですので、各都道府県の司法書士会がホームページに掲載しているかどうかですね。「司法書士 会員名簿」で検索すると、結構出てきます。

どうしても一括で情報が欲しいという事でしたら、それぞれ、日本行政書士会連合会、日本司法書士会連合会に問合せをしてみてください。
基本的には個人情報だから・・・というような物ではありませんから、氏名・事務所所在地・電話番号程度の情報開示はしてもらえるかもしれません。

---
行政書士

Qむちゃくちゃ将来に役立つ資格 教えて下さい

むちゃくちゃ将来に役立つ資格
教えて下さい

Aベストアンサー

医療職(医師、薬剤師、助産士、看護)ですか?
単価が決まってますから。
教員資格もいいかも。ただし、公立校の教師になるべし!
弁護士や会計士は、喰えない人がいっぱいます。実力の世界だから。
特許は簡単に取れますが、売れるものは本当に少ないです。

Q土地家屋調査士の資格とって司法書士事務所に勤務すれば、年収UP?

土地家屋調査士の資格とって司法書士事務所に勤務すれば、年収UP?

ネットで見たのですが、
今まで外食産業に勤務していた人が35歳で土地家屋調査士の資格を取得し、
司法書士事務所に勤務したら、
年間の休日が128日で、残業もほとんどなくて
年収400万から730万にUPしたりしますか?

普通、この業界ではありえないのですが・・。

Aベストアンサー

土地家屋調査士の資格取得の釣りでしょ

Q私は40代前半の男性です。将来を見据えまして、転職等に有利な資格などが、ありましたら、教えて頂けない

私は40代前半の男性です。将来を見据えまして、転職等に有利な資格などが、ありましたら、教えて頂けないでしょうか?現在の職業は、運輸系です。

Aベストアンサー

資格はあったほうがいいと思いますが、
人間的な魅力がなければ
ほとんど意味をなさないとも思います。

やたら資格を持っているけど
仕事で全然できない人っていますから。

それよりも
人間力(魅力)を磨いた方が
100倍いいと思いますよ。

私の職場にも最高峰の資格を持っている
人がいますが、魅力がないので
ぜんぜん出世できていません。

資格の効力はたかが知れていると
思います。

逆に魅力があるだけで
人が集まってきますし
人生はハッピーになりますからね。

がんばってくださいね!

Q司法書士として独立

転職、出来れば独立したく数年かけてでも司法書士の資格取得に向け勉強しようかと思っています。

独立した場合、生活していけるぐらいの収入を得られるものでしょうか?

どんな職種でも独立起業は力次第で年収0から一千万以上、人それぞれというのは分かりますが実際のところどれぐらいの年収層の方が多いのでしょうか?

例えば、医者や弁護士なら年収500万以上稼いでいでいる人がほとんどな気がします…勝手なイメージですが…。
独立できなくても職にはありつける、路頭に迷うことはないような気がします。

司法書士はどうでしょうか?
司法書士の資格を取得出来たとしたら、就職するより年収が少なても独立したいと考えています。
楽して稼ぎたいわけでも、大金持ちになりたいわけでもないのですが、生活するだけの収入は得られるでしょうか?
選ばなければ日本司法書士会連合会などからそれなりに紹介があるものなのでしょうか?
事務所を開いても仕事が全くない人がほとんどなのでしょうか?

又独立が無理でも、司法書士の資格があれば30歳台、40歳台でも就職はできるでしょうか?

独立出来るという面から考えると行政書士や税理士も思い浮かぶのですが難易度が全然違うようなので…。
高収入ではなく、独立して安定した収入という面から考えてもやはり難易度に比例して司法書士のほうが可能性が高いのでしょうか?
その他、司法書士と同等、又はそれより易しい難易度の資格で独立しやすい資格があれば教えて頂ければ幸いです。
よろしくお願いします。

転職、出来れば独立したく数年かけてでも司法書士の資格取得に向け勉強しようかと思っています。

独立した場合、生活していけるぐらいの収入を得られるものでしょうか?

どんな職種でも独立起業は力次第で年収0から一千万以上、人それぞれというのは分かりますが実際のところどれぐらいの年収層の方が多いのでしょうか?

例えば、医者や弁護士なら年収500万以上稼いでいでいる人がほとんどな気がします…勝手なイメージですが…。
独立できなくても職にはありつける、路頭に迷うことはないような気が...続きを読む

Aベストアンサー

基本的に、士業は「個人事業主」「自営業」ですから、普通の会社と
同じく、営業努力しなくては顧客は取れず、売上は出ません。また、
上部団体の「日司連」からの紹介は、特定のイベント性のあるもの以
外は無いでしょう。ゆえに、人により収入はピンキリです。あと、昔
からの業務は、既にベテランが握っていたりするので、新規参入する
のはコネやそういう方との「師弟関係、親族関係」がないと非常に難
しいとも言われます。逆に語学やITなど、ベテラン先生が及ばない
分野でアドバンテージがあれば、早く上手くいく可能性もあります。
また、開業の年齢についても、その人の得意分野、ヤル気があれば、
多少いっていても何とでもなりますし、若者でもビジョンが明確でな
ければすぐ挫折しますので、関係ありません。(まあ、体力の衰えは
仕事量や営業活動範囲などに影響するかもしれませんが・・)あと、
繰り返しますが「士業」は「自営業」ですので、「就職」という概念
で考えるのはナンセンスです。まぁ、司法書士法人への加入をお考え
ならば「過去の司法書士としての実績」も重要でしょう。これも、共
同で会社(事務所)を経営するパートナーを求める訳ですから・・。
また、司法書士は金融機関では評価されますが、一般企業では潰しが
効きにくいので、再就職等の武器にはたぶん、ならないと思います。
(弁護士資格なら、法務全般ができますが、司法書士は少額の訴訟と
登記が守備範囲のため、中・高度の法務は出来ないからです。まあ、
行政書士と同じく「予防法務」は出来ると思いますが)

基本的に、士業は「個人事業主」「自営業」ですから、普通の会社と
同じく、営業努力しなくては顧客は取れず、売上は出ません。また、
上部団体の「日司連」からの紹介は、特定のイベント性のあるもの以
外は無いでしょう。ゆえに、人により収入はピンキリです。あと、昔
からの業務は、既にベテランが握っていたりするので、新規参入する
のはコネやそういう方との「師弟関係、親族関係」がないと非常に難
しいとも言われます。逆に語学やITなど、ベテラン先生が及ばない
分野でアドバンテージがあれば...続きを読む

Qボイラ-資格他何か資格欲しいんです

職場で一人しか持ってない資格だったので取りたいのですが実務経験とか全くないのです。勉強だけでは無理なのでしょうか?
 無理なら実務経験とか必要のないなにか生活に役に立つ資格取りたいのですが何か良い資格はありませんか?
 ちなみに無線4級は高校の時取りました。

Aベストアンサー

ボイラーの試験をしてる所のURLです。

高校の時にボイラー実技講習を受けてれば大丈夫です。
これは社会人には受けるのは難しいかもしれません。
詳しくは本屋さんで2級ボイラー技師の試験関係の本を見てください。

試験は毎月会場でおこなわれてます。

危険物取り扱い丙種、乙種1-6類と言う資格があります。
甲種は乙種免状を持って実務経験が必要です。
危険物について回答してるのでこちらを見てください                  http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=117437

毒劇物取り扱い者と言う資格もあります。

参考URL:http://www.exam.or.jp/m_map.html

Q司法書士はなぜ儲かるのでしょうか?

司法書士はなぜ儲かるのでしょうか?

私の学生時代の友人が司法書士の資格を取得しまして、司法書士事務所に2年勤務した後、
独立開業しました。

彼が独立開業してから4年経ちますが、事務所経営は順調なようで儲かっています。

彼は、2世でもありませんし、不動産業者や金融機関にコネもありませんでした。

しかし、家のローンは繰り上げ弁済し、車はセンチュリーに乗り換え、たまに会って一緒に飯を食えば飲み代をおごってくれます。

大学時代(ちなみに法学部でした)の後輩が司法書士になり、年収1800万円に達したというのです。
1800万円といえど実際は売り上げであり、手取り年収はその半分の1000万円前後だと思うのですが・・・。

ちなみに私は年収300万チョイです・・・。

Aベストアンサー

彼に人並みの経営センスがあったからからだと思います。
彼が八百屋さんを開業したのなら、彼並みの経営センスでは成功は難しかったかもしれません。彼以上の経営センスの持ち主とたくさん競合するからです。
でも、彼が開業したのは、司法書士業界です。彼よりも経営センスのたるたくさんの事業主のほとんどが法律の壁に阻まれ、参入できない業界なのです。彼の成功に必要なのは、業界の中での相対的な経営センスの卓越性です。
世間一般から見ると、この人の経営センスがいかがかと思われるような人でも、なんとかやっていける業界だと聞いています。法律センスは、ずば抜けてすばらしいの方たちばかりなのですが、経営センスは別物ですので必ずしも並存しません。
営業的(私の経験はこっちのほうですが)にいうと、彼のことを「コネがない」と表現するhoumutarouさんも、かなり経営センスありませんから、事業主にならなくて正解だったと思います。
彼は、司法書士事務所に勤めた2年で、コネを作ったのです。それを基に開業したんです。2年間にたくさんの人(お客様候補)にあって、よい評価を得たから、開業して成功できたのです。
司法書士事務所に2年間勤めて、たくさんの人(お客様候補)にあっても「あいつは止めておこう」って評価される人もいるでしょう。そんな人は、開業したらもちろん失敗します。

彼に人並みの経営センスがあったからからだと思います。
彼が八百屋さんを開業したのなら、彼並みの経営センスでは成功は難しかったかもしれません。彼以上の経営センスの持ち主とたくさん競合するからです。
でも、彼が開業したのは、司法書士業界です。彼よりも経営センスのたるたくさんの事業主のほとんどが法律の壁に阻まれ、参入できない業界なのです。彼の成功に必要なのは、業界の中での相対的な経営センスの卓越性です。
世間一般から見ると、この人の経営センスがいかがかと思われるような人でも、な...続きを読む

Qコンピュータ関係で就職に有利な資格OR資格手当て

 コンピュータ関係で就職に有利な資格ってどんなのがあるのでしょうか?

また資格手当てはどのくらいもらえますか(もらっている方)
資格名と値段を教えてください。

初級シスアドはもらえないですよね・・・。

Aベストアンサー

就職と資格とはあまり関係ないのでは、というのが僕の実感です。実際の技術、第一印象、年齢など他の要素のほうが圧倒的に就職可否には影響し、資格の有無など些細なことと感じます。

資格手当てについては企業によりかなり方針が異なります。一概には言えませんが、初級システムアドミニストレータでももらえるところはもらえます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報