人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

最近、ゲルマニウム、トルマリン、チタンとか何種類かの石が入ったネックレスがありますが、遠赤外線とかを出して、血流がよくなったり、血がさらさらになったりなどの効果があると聞きますが、本当でしょうか?
いろんなものを見ると、「・・・の効果がありと言われてます」といったあいまいな表現になっていますが・・・。

A 回答 (4件)

 多いですよね、最近。


当方も、肩こりがひどくて、過去、いろいろ試してみました。

 ご質問の意図が、詳しく分からないので、回答がマトをえているか分かりませんが、体験者の声程度に聞いていただければと思います。

 まず、効果があるかないかと問われれば、(商品、また、その商品との相性にもよりますが、)おそらく、あるだろうと思います。長い年月をかけて、いろんなパターン(=肩こり等に対するいろいろな対処療法等をさまざまな組合せで行い、)すごしてみることでの感想です。

 しかし、ただ、ぶら下げているだけでは、当方のようなヘビーな症状の人間には、効果が薄いと思われます。ある意味、サプリメント的な役割をはたすものなのかなという感を持っております。
 
 そういう視点で、さまざまなものを利用され、ご自身にあったものを探すことができれば、よろしいのではないかと考えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。しばらく試してみます。

お礼日時:2006/02/05 18:02

肩こりがひどいので、いろいろ試しましたが、どれも私の場合は、全然効かなかったですよ。



同じ名前でも、ゲルマニウム温浴は、まだ効果があったような気がします。

肩こりに効果的とは、思わないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。温浴もやってみてます。

お礼日時:2006/02/05 18:01

ネックレス一つで血液成分が変化する程に人間の生体保護機能はヤワではありません。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。やはり、いろんな意見があるようですね

お礼日時:2006/02/05 18:04

ゲルマニウム入りのアクセサリーの製造関わっていますが正直科学的根拠はありません。


ちょっと前にもチタンが良いとか金は体に良いいとか言われていましたがこれも同じです。
まぁ民間療法で健康になったと言っても万人に良い結果が出る訳ではないという類と思いますが・・・
「・・・の効果がありと言われてます」
効果がありますと宣伝すると違法ですから濁している訳です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。しばらく試してみます。

お礼日時:2006/02/05 18:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qゲルマニウムとトルマリンの違いを教えて下さい。

今(と言うかしばらく前から)ゲルマニウムって流行ってますよね。肩こりに効くとかなんとかで、お値段もなかなかのもので。
でも、以前宝石商の人が「肩こりへの効果は、天然石であるトルマリンなら半永久だけど、ゲルマニウムはせいぜい4、5年」と言っているのを耳にしました。
けど、ゲルマニウム商品のパッケージにも、よく「半永久的に効果は持続します」と書いてあります。
一体、どちらが正しいのでしょうか。
本当に、ゲルマニウムは○十万円出しても、数年で効果が消えてしまうのでしょうか。

Aベストアンサー

ゲルマは鉱石で半導体で半永久です。割れたり、欠けたりします。使用により変色もします。効能、効果は個人により異なりますが・・・・
それがトルマリンだろうが、ゲルマだろうが同じです。ただ、ゲルマはgで売買する高価なものです。

参考URL:http://shop.bellmariee.co.jp/about/index.php

Qゲルマニウム・チタン・磁気ー肩こりに効く?

ゲルマニウム・チタン・磁気ー肩こりに本当に効くのは?どの位効くでしよう?おすすめのタイプ・グッズもご存知でしたら教えて下さい。

Aベストアンサー

チタンや磁気については、概ね他の回答に同意です。
とりあえず、ゲルマニウムについて補足までに回答してみます。

ゲルマニウム
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B2%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%8B%E3%82%A6%E3%83%A0

昨今のご時世のためか、ウィキにも『ゲルマニウムを使った健康器具類の効能、効果は医学的に証明されていない』
とわざわざ但し書きがありますね。

ゲルマニウムが身体に良いという話には、マイナスイオンが引っ付いてくる場合が多いですが、それについてはこちら。

マイナスイオン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%B3


ところで、プチシルマって99.99%ゲルマニウムなんですね。
http://www.e-expo.net/materials/010367/0003/index.html

まあ、それをもって使用者の「体感」まで否定する訳ではないですが、効くも効かないも人それぞれといった所でしょうか。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%81%BD%E8%96%AC#.E5.81.BD.E8.96.AC.E5.8A.B9.E6.9E.9C

肩こりは運動不足が原因の場合もあるようなので、いっそこの辺とかどうですか。
http://national.jp/kenko/exercise/joba/

チタンや磁気については、概ね他の回答に同意です。
とりあえず、ゲルマニウムについて補足までに回答してみます。

ゲルマニウム
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B2%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%8B%E3%82%A6%E3%83%A0

昨今のご時世のためか、ウィキにも『ゲルマニウムを使った健康器具類の効能、効果は医学的に証明されていない』
とわざわざ但し書きがありますね。

ゲルマニウムが身体に良いという話には、マイナスイオンが引っ付いてくる場合が多いですが、それについてはこちら。

マイナスイ...続きを読む

Q体をアルカリ性にするには?

こんにちは。
先日病院にて血酸値だか尿酸値が高いとの事で
体をアルカリ性にしなさいと言われました。
そのお医者さんの先輩が痛風持ちの方だったらしいのですが
毎朝バナナを1本食べて酸の値が下がって健康になったとの事で
バナナを勧められました。
ですが買い物に毎日行けない為、バナナは買いだめになり
痛みが早くて困っています。

さてバナナ以外に体をアルカリ性に出来る
食べ物って有りませんでしょうか?
どうか教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな?
(話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?)

人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。

ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。

体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっています。
要するに、アルカリ性食品というのは、尿をアルカリ性にする食品ということです。

そして、通風の原因となる尿酸はそのほとんどが尿で排出されますが、アルカリ性の方が溶け出しやすく、スムーズに排出されます。
ですから、尿をアルカリ性にすることは、通風(や尿路結石)の予防・治療に効果があります。


さて、ご質問の食品についてですが、大まかに言うと、リンや硫黄、窒素を多く含むもの(肉・魚)が酸性、カリウムやカルシウムを多く含む物(野菜・果物)がアルカリ性食品です。

具体的には、以下の表を参考にしてください。
http://www.wellba.com/wellness/food/contents/00301/table.html

表の見方の注意ですが、酸度・アルカリ度の数値だけでなく、食べる量も考慮することが大切です。
例えばシイタケはアルカリ度の高い食品ですが、一度にそれほど多く食べるわけではありません。
一方、先生がおっしゃったバナナは、カリウムを豊富に含み、かつそれなりの量を食べられます。

こういったことを加味して効率の良さそうなアルカリ性食品を挙げると、果物、根菜類、芋、あと(表にはありませんが)ワカメはかなりアルカリ度が高く、少量でも意味がありそうです。
一方、大豆や干しいたけはアルカリ性食品ですが、プリン体も多く含みますので、微妙です。

逆に、注意すべき酸性食品は、鶏肉、卵黄(卵白はアルカリ性)、マグロ、玄米あたりでしょうか?

ただし、食品は薬のように即効で効果があるわけではありません。
以下のサイトでも、実際に影響が出るまで1ヶ月以上かかっています。
http://www6.plala.or.jp/yamaski/fruits/alkaline.htm

「バナナを食べればそれでOK」ではなくて、基本的な食生活を改善する(肉や魚介類を控え、野菜をたくさん摂る。アルコールは通風にも悪影響がありますので、お酒は控えめに。など)ことが大切だと思います。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2001q1/20010117.html

お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな?
(話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?)

人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。

ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。

体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっ...続きを読む


人気Q&Aランキング