AI天使がイケメン天使に変身!>>

青色申告、複式帳簿で記帳しています

例えば12月1日~12月31日に使用した12月分電話料金の場合。

請求書記載の発行日は1/12日、郵送されたのが1/15日、実際の支払は1/20日の場合、この電話代金は1月の経費になりますか?それとも12月の経費となりますか?

また、記帳の日付は何時にすれば良いですか?




買掛け帳の日付は何時で記帳すればよいでしょうか?


としたら、

A 回答 (2件)

たぶん、いろいろな回答が出てくることと思いますが、私は、


【支払額が確定した日の属する月の経費】
としています。
ご質問の場合、支払額が確定するのは、1/15 ですから 1月分とします。

ただ、12月分として、12/31 付で「未払金」を計上すべきというご意見もあるでしょう。
今回は「12/1~12/31」と大変わかりやすいので、12月分とすることに大きな障害はありません。

しかし、電話や電気、ガスなどは 12/9~1/8 とか 12/25~1/24 とかなどいろいろあって、これらを 12/31 で分けるのは事実上不可能です。
特に、水道料金などは、検針が2ヶ月に1度で、12月後半に使用した分が、3月頃にしか請求されないこともあり、発生主義に固執していたら、申告受付期間までに決算できないことになります。
したがって、前述の基準は合理性があると考えています。

水道光熱費でなく、形のある消耗品などで、12月に買って支払いが 1月の場合は、厳格に 12月分として計上する必要があることは、言うまでもありません。

>買掛け帳の日付は何時で記帳すればよいでしょうか…

「買掛金」は商品や原材料の仕入れに使う言葉です。この場合は「経費帳」ですね。

1/15
通信費/未払金
1/20
未払金/普通預金
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2006/03/14 17:06

発生主義というのは、支払確定日ですから先の方がおっしゃるように1/15ですね。


ただ、何から何まで発生主義にすると手間がかかるので、うちは結構支払主義でやってます。
原価に関わる部分は発生主義にできるだけしていますが、細かい請求は支払日に計上しています。

あと、経費の支出の場合、発生時点の科目は買掛金ではなくて未払費用ですね。
買掛金は原価項目に対応するものです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2006/03/14 16:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報