現在、セールスプロモーションの企画会社で
営業兼プランナーの仕事をしています。
将来的には、マーケティングの知識を活かして、
メーカーで商品開発に携わってみたいと思っています。
しかし、求人広告を見てもなかなか
中途で商品開発部の求人(しかも大阪で)が見つかることは少ないです。
新卒でないと難しいのでしょうか?
中途でも入社できるなら、どのようなスキル(資格・経験など)を
積めばいいのでしょうか?
ご存じの方、今人生の岐路に立っているので教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 SPの知識もあり、営業と企画の仕事をしていて、マーケッティングについても詳しいのであれば、メーカーの商品開発に関係した仕事を得ることも不可能ではないと思います。


 ただし、それは東京やせめて首都圏です。地方の場合、研究所や工場に付帯した商品開発部となってしまいます。いま、大阪のメーカーはどこもボロボロですから、社員の採用は困難だと思われるのですが。
 また、正社員としての雇用は少なくなっているようです。つまり、年間の契約社員ということです。
 商品開発の社員募集は、新聞広告などで大々的に告知はしませんので、メーカーの人事部に直接問い合わせるか、インターネットを始めとした人材バンクに登録しておくことが良いと思います。
 資格などはあまり必要ではないと思います。
    • good
    • 0

現在、某メーカーで商品企画やマーケティングに携わる者です。


以前は東京と大阪で、卸売業に対するルートセールスと小売店に対する、販売促進活動を経験しました。
そこで社内的に、『エンドユーザーに接する機会が多く、流通戦略を含めて活用できる・・・』という理由で、顧客の視点が重要視される商品企画に異動した次第です。
現在は4Pを中心とした、マーケティング戦略の立案を中心に仕事をしています。

業界にも拠ると思いますが、tama_様は『プランナー』としての仕事に携わってられるのなら、可能性は十分に有ると思います。
商品のコモデティ化が進展する昨今、マーケティングに関する要素が重要視されてきています。

ご存知かもしれませんが、リクルートがやっている転職サイト『ナビキャリア』は多くの企業が登録していますし、細かいところから希望の仕事を検索できます。
即戦力として経験者を希望するところも有れば、未経験大歓迎の企業もあります。
宜しかったらご参考ください。

参考URL:http://career1.recruitnavi.com
    • good
    • 1

私は昔情報産業でSEとして、いろいろな企業の情報化のお手伝いをしましたが、メーカーの商品企画部にいる方は、そのメーカーの営業マンから抜擢された人や、同業他社の同じ職種から転職されてきた人が多かったようです。


あまり商品企画ということにこだわってしまうと、転職はむずかしいかもしれません。
可能性の有りそうな企業で営業関係の求人を出しているところを回ってみて、商品企画部への異動の可能性を探ってみてはいかがでしょうか?
こんな御時世ですが、自分がやりたいと思ったときに行動しないと、後悔することにもなりますし。
あまり無責任なことはいえませんが、企業にその気があればtamaさんの熱意を受け止めてくれるところはあると思いますよ。
頑張ってください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマーケティング(商品開発)で求められる気質、醍醐味など。

主にメーカーなどのマーケティング業務につかれている方に伺いたいと思います。現在私は就職活動中なのですが、商品開発では具体的にどこまでの業務があるのでしょうか?つまり、業者やデザイン会社の方とのコラボレーションになるか、又は社内で完結するものか、又、どこまで社員の方の意見が反映されるかなど教えて頂ければ幸いです。又、そこにおける醍醐味なども是非お聞きしたいと思います。PR、広告戦略なども同様に興味があるので、幅広くアドバイスをいただければありがたいです。どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

マーケティングというのは特殊な業務ではなく
個人商店から私企業、公機関まで
おそよお客さまを相手にする全ての活動で
意識的なり無意識的に行っていることです。

つまりBluemoonsさんのご質問は
以下のように書き換えても意味は同じです。

●主にメーカーなどの商品開発では
業者やデザイン会社の方とのコラボレーションになるか
又は社内で完結するものか
又、どこまで社員の方の意見が反映されるか?

●同様に、PR、広告戦略などの場合はどうか?

●それぞれの場合において、マーケティングはどのようにやっているのか?
つまり、専門部門を設けているのか/特に設けないものなのか?
外注はするのか/しないのか?

ですから#1さんの仰るように
>企業によってまちまちです
という答になってしまいます。
さらに、同じ企業でも
セクションによって/商品によってケースバイケースでしょう。

>又、そこにおける醍醐味なども是非お聞きしたいと思います。
よってそれは、その企業の中で/そのセクションの中で
>マーケティングはどのようにやっているのか?
>専門部門を設けているのか/特に設けていないか?
>外注はするのか/しないのか?
で変わってくるでしょう。
ただし、マーケティング専門部門を設けている場合
その実態のほとんどは調査専門部門であることが多いです。
よって企画や開発における主導権は
あまり持っていない可能性が大きいでしょう。
その辺で「そこにおける醍醐味など」も変わってくるのでは
ないでしょうか?

最後に
>マーケティングで求められる気質
それは消費者の心を失わないことです。
企業人もしくは商売人である前に
消費者もしくは生活者であることです。

ちょっと建前っぽい答になってしまいました。
何かありましたら、もっと突っ込んで下さい。

あと、宜しければ以下の回答もご参照下さい。
http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=368346
http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=694191
http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=656393

参考URL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=368346

マーケティングというのは特殊な業務ではなく
個人商店から私企業、公機関まで
おそよお客さまを相手にする全ての活動で
意識的なり無意識的に行っていることです。

つまりBluemoonsさんのご質問は
以下のように書き換えても意味は同じです。

●主にメーカーなどの商品開発では
業者やデザイン会社の方とのコラボレーションになるか
又は社内で完結するものか
又、どこまで社員の方の意見が反映されるか?

●同様に、PR、広告戦略などの場合はどうか?

●それぞれの場合において、マーケティン...続きを読む

Qセールスプロモーションという職種の区別

セールスプロモーションという職種は広告とは区別されるのでしょうか?
イメージ広告、ブランド広告以外SPだと思うのですが・・

このたび、広告代理店のセールスプロモーションという仕事に就くのですが、いまいちSPとはの定義づけに困ってます。

またSPに関するいい本があれば教えてください。

Aベストアンサー

>セールスプロモーションという職種は広告とは区別されるのでしょうか?

広告…テレビ、新聞、雑誌等マスメディアを使っての宣伝活動。
セールスプロモーション…ターゲットに対し、製品やサービスの購入を促すこと・その施策。POP、デモンストレーション等店頭での販促活動、ダイレクトメールや折込広告、サンプリング等。

広告とSPの違いは大まかに言うと媒体を使うか使わないかの違いですが、更に言うと、ターゲットに対するアプローチの仕方が違う点が挙げられます。
SPですと、その製品やサービスをアピールしたい特定のターゲット層に対し、マス広告よりもダイレクトにアプローチをかけることができます。

>このたび、広告代理店のセールスプロモーションという仕事に就くのですが、いまいちSPとはの定義づけに困ってます。

クライアント毎に、SP・広告(アド)、それぞれに期待する内容が違うと思われますので、実際にどのクライアントを担当するかによってもSPの立ち位置が変わってくるとは思います。

Qマーケティングとセールスの違いとは

マーケティングの本を読んでみたのですが、混乱してきましたのでアドバイスお願いします。

マーケティングとセールスとは簡単に言うとどう違うのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

新製品の開発を考えるといいですね.先ず初めは市場でどのようなものが売られているか,何が売れているかを調査します.これがマーケッティング調査ですね.その結果で開発部が商品を開発します.営業が売り込みに行きます.これがセールスです.

Q新商品の開発について

食品製造関係の企業をサポートしており、新商品開発に取り組んでいます。

そこで、開発中の商品の
・市場規模
・市場に流通している競合する商品数(アイテム数)
を調査する手法を教えてください。

一般的には、同業種組合や公的統計資料の資料を調査するのでしょうが、どうもニッチすぎて同業種組合のデータも公的統計データもないようです。
以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.yano.co.jp/

上記は矢野経済研究所のサイトです。
ここに知りたい業界について、問い合わせてはいかがでしょうか。

Q顧客の声より開発された商品

顧客の声より開発された商品には、どんなものがありますか?
ウォータープルーフのマスカラは顧客ニーズより生まれたものなんですか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

一般的にはメーカーの商品企画担当がマーケットサーベイを行い、その結果から新しい商品を生み出すといった方法がとられますが、顧客の声から商品を企画するには相当なマーケティングノウハウが求められます。
ほとんどのケースは現状の基本商品の改良型商品に対して顧客の声を反映させ開発することが多いようです。

その中にあって、下記URLのマーケティング会社のDoHouseは1980年の設立当初から、独自のマーケティング手法を開発し、ここで手がけた商品は100%顧客の声からの商品企画となっています。

メーカーから商品企画のテーマを受け、彼らの手法で顧客の声を集め分析し、商品企画案をメーカーに提案するのが彼らの役割です。
彼らの手掛けた商品を調べればお問い合わせの答えになりますが、クライアントとの契約上オープンにされていないものがほとんどです。

yn501215さんがマーケティングの勉強・研究のためならばDoHouseを訪問してそのあたりを聞けば教えてくれます。
また企業のマーケティング・商品企画担当であれば一度ここにテーマを決めて依頼してみれば、必要な答えが得られます。

参考URL:http://www.dohouse.co.jp/research/index.html#resea

一般的にはメーカーの商品企画担当がマーケットサーベイを行い、その結果から新しい商品を生み出すといった方法がとられますが、顧客の声から商品を企画するには相当なマーケティングノウハウが求められます。
ほとんどのケースは現状の基本商品の改良型商品に対して顧客の声を反映させ開発することが多いようです。

その中にあって、下記URLのマーケティング会社のDoHouseは1980年の設立当初から、独自のマーケティング手法を開発し、ここで手がけた商品は100%顧客の声からの商品企画とな...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報