私は、サウナが好きで週に3回程度行ってますが、サウナに10分入って水風呂(20℃程度)に10分入るというのを
4~6回繰り返します。こいう入り方をしてても身体に悪くないんでしょうか?もし悪いんでしたら正しい入り方を教えて下さい

A 回答 (4件)

「サウナ10分+水風呂10分」を4~6セットでしょうか?


paparaさんの入り方は問題ないと思いますよ(^◇^)

入り方に決まりはないと思いますが、下記サイトに効果的な入り方が紹介されていますのでどうぞ。

 

参考URL:http://www.nihonsauna.co.jp/n_kazoku.htm
    • good
    • 0

慣れていれば、大丈夫だと思いますよ。


水風呂といっても、20度前後とのことなので、ムリさえしなければ、健康にもいいでしょう。
もし、身体に負担がかかっていると感じたら、(心臓が重い、息苦しいなど)時間を短めにするといいですよ。

気をつけるといいことは、水分。
こういう反復入浴は普通に入るよりも、ずっと大量の汗をかくので、血液が濃くなってしまいます。
健康によい入浴法が、逆の結果にならないためにも、ミネラルウォーターを持って入るのがお薦めです。
あと、大量に汗をかくと甘い物、しょっぱいものが食べたくなるので(身体の塩分が流失するからですね)塩をごくごく少量舌に乗せてあげると、ビールを飲みすぎたりしなくてすみます。
ビタミンCも摂って、カルシウムにダメージを受けないようにするといいですね。

サウナに週に3回も入れるなんて、とても羨ましい限りです。(^^)
    • good
    • 0

週3回なら相当に慣れていられると思いますが、


<基礎疾患が無>く、若い時(10代から、遅くても20代の<健康時代>)から<ずっと継続的に>続けていて、入るときに気持ちよければ、とりあえずの問題は無い様には思います。

サウナも高温もあれば、ハンジュンマク程度の温度・システムのもあるので、一概には言えませんが・・・。

水も20度程度なら問題ないと思います。 
18度以下だと刺激が強すぎる人も多くなるでしょう。
私は若い時は水は4度前後でもやっていましたが、今は18度以上にしています。

健康増強(自律神経や皮膚・内臓の強化・循環良化)の為なら、サウナで出る汗は拭きとって、ドンドン出るようにして(手でベチャベチャ拭き伸ばさないで)、水分も多く摂取してください(酒類、特にビールはいけません)(水をもう十分と思うまで飲んで、更に一杯追加)。

この様な入り方は、運動でのトレーニングと同じ様な負担を体にかけますから、不摂生排除と栄養摂取にはかなり気を使いましょう。 (新陳代謝もかなり良いと思いますので、運動をしている人と同じような、健康に良い食事やサプリの使用をお勧めします)
    • good
    • 0

こんばんわ。

私は毎日サウナに入ります。
一般的にはサウナ→水風呂の方が多いのですが、
サウナの入り口に張り紙がしてあって、サウナに入った直後に
水風呂に入ると心臓に負担がかかるので少し休んでから入る様に
書いてあります。
テレビで放送していたらしいです。

私の場合は父が心臓が悪いので、私も多分強い方では無いと思いますので、
サウナ→ぬるいシャワー→調子が良ければ水風呂にしています。
それでも普段は手足顔に水をたくさんかけ、心臓は水に浸けない様にしています。調子によるのですが、水風呂に入ると心臓がドクドクして少し痛む事
もあります。

今まで問題が無いなら大丈夫だとは思いますけど、水温が低い時や、あまり調子が良くない時は、注意してぬるいシャワー等でワンステップ置いた方が良いのではないでしょうか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q心臓血管外科(大動脈弁手術)医院の転院

私は心臓弁膜症及び大動脈縮窄につき現在通院をしている者です。

人間ドッグで心臓異常を指摘され、その病院から現在の大学病院を紹介していただきました。
大学病院では循環器内科にて一通りの検査を終えており、後は手術(弁置換・血管置換)をするだけという段階なのですが、色々な見解からその大学病院の心臓血管外科を信用する事が出来ないのです。

そこで現在病院の転院を考えているのですが、病院の転院に関して
全く無知なためどうしていいのかわかりません。

出来れば今の循環器内科からカルテをいただき、別病院にて手術を受けたいのですがどうすればいいのでしょうか?

現在通院している病院の検査結果の期限があと1ヶ月と迫っているため
早い段階で皆様にご回答いただけるとありがたいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 現在治療を受けている病院に気を使う必要はありません。
紹介を受けた病院が上部の付属病院とかでも正直に医者に○○病院で
受けたいと言っても医者は快く紹介状、これまでの
検査データを貸してくれますよ。

患者が医者、病院を選ぶ権利は広く認知をされていますので
ので全く問題はありません。

転院する事が決まっているなら早めに意思表示をするのが
いいでしょう。段取りを取ってもらえますよ。

Q水風呂とサウナ交互に入っても大丈夫

フィットネスクラブでサウナ、水風呂を交互に入ってる人を見受けますが 健康に良いのでしょうか

Aベストアンサー

一般には健康増進に役立つと思いますよ。
もちろん、適さない人には安易に勧められませんが。

忌避すべき状態については、西式温冷浴と同じように考えれば良いと思います。
具体的には心疾患、高血圧症、貧血、体力が落ちている人全般、といったところでしょうか。
心臓に負担がかかるのは事実ですので、要はその負担に耐えられない心配がある人は、避けるべきだということですね。

ただ、サウナの高温刺激と冷水刺激を交互に受けてもそのストレスをいなせる体であれば、刺激によって活力が増す効果が期待できるでしょう。
基本的に人間の体は、許容範囲の負担・刺激についてはむしろ与えた方が、生命活動を活発にしますので。

各種トレーニングにせよ、ヨガなどのストレッチにせよ、やっていることを一言でいえば、「体に故意に負担をかけている」わけですから。
人体は、負担をかけることで体を鍛えたり、バランスを整えたりすることが出来るのです。

サウナの高温と冷水の低音に交互に皮膚をさらすことで、皮膚や循環系、それらをつかさどる自律神経に強い負荷と刺激が加えられるため、これらの機能向上が期待される、と考えられます。
ただし、あくまで負荷が過剰になりすぎないように、よく自分のコンディションを考えてやるべきでしょう。

一般には健康増進に役立つと思いますよ。
もちろん、適さない人には安易に勧められませんが。

忌避すべき状態については、西式温冷浴と同じように考えれば良いと思います。
具体的には心疾患、高血圧症、貧血、体力が落ちている人全般、といったところでしょうか。
心臓に負担がかかるのは事実ですので、要はその負担に耐えられない心配がある人は、避けるべきだということですね。

ただ、サウナの高温刺激と冷水刺激を交互に受けてもそのストレスをいなせる体であれば、刺激によって活力が増す効果が期...続きを読む

Q高齢の心臓人工弁手術について

僧帽弁狭窄症+心房細動を患う86才の実父が心不全で入院。
徐脈症状(脈箔が35~40回/1分)除去の為、体外ペースメーカー装着中。
これで脈を上げ肺から水を減らすのが、目下の治療目的。

ただし「もし心不全が改善した場合でも狭窄症の根本治療は
人工弁手術しかなく、高齢の為合併症や体力を考えると手術は
もう無理」との医師の言葉。

その際「既に平均寿命も越えているし」とつけ加えられた医師の言葉が
家族としては(見捨てられた?)と気になりました。

一般的に見ても86才での人工弁手術は有り得ないのでしょうか?
もしかしたら、という可能性を求め、ダメ元で手術をお願いするのは
無謀な事でしょうか?
セカンドオピニオンを受けるべきかも考えております。

実父の意識ははっきりしておりまだ現役で働いている程なので、
何も積極的な手立てをしないのは家族の立場では勿体無い気が
するのです。

アドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

日本の医者は厚労省に洗脳され、
コスト意識を植え込まれつつあります。

医療費を削減しろというプレッシャーが現場にはかけられ続けてますから、
平均寿命を超えた高齢者に4,5百万もかかる心臓手術は・・・
という発想につながってしまう部分もあるのかと思います。
(もちろん高齢者では合併症が多いという現実もあります。)

これがアメリカなら、お金を払ってくれれば病院は喜んでやってくれるかも
しれません。

心不全を発症した患者さんは5年で5割の方が亡くなります。
最初に心不全になられてからさまざまな治療をうけられて10年生きて
こられたのは幸運だったのではないでしょうか。

経過も長く、これまで心臓にかかってきた負担なども考えたうえで
手術は厳しいとおっしゃっているのではないでしょうか。
本当に見捨てられたのであれば普通のペースメーカーでなくわざわざ
心筋ペースメーカを入れるなどといった方針にはならないと思います。
真剣にお父様のことを考えてくれている先生ではないかと思いますが。

Qサウナに入るとウィルスは死ぬ?

「ウィルスを殺すために人は発熱する」と聞いたことがあります。だとしたら、サウナ(もしくは砂風呂や箱蒸し風呂など)に入り十分に体を温めると早くウィルスを殺せるものなのでしょうか。

Aベストアンサー

完全にウィルスを死滅させる為に十分に温めたら、体温を60度にする必要があり人間が死にます。

外部から熱を加えたところで、発汗や血液循環で恒常維持するので、体内の温度はほぼ変わりませんし、ウィルスに影響を与える前に、熱中症で人間がダウンします。人間は40度の体温にも耐えられません。

ウィルスの活動が弱る温度は、人間も弱る温度なので、病気を治す為に病気になるようなものです。

Q心臓手術の術式について

すみませんが質問させてください。
心臓手術のうち、弁置換術・弁形成術とはどのように違うのでしょうか?どのようなものを使用するのか?抗凝固療法を行うか?手術後の経過の状態は一般的にどうか?
すみませんがこれらのことについて教えてください。

Aベストアンサー

手術後の経過については、どちらも変わりはないと思います。
「弁輪」という弁を形作る部分を人工弁輪(輪っかのような物)によって補強し、逸脱(飛び出し)した部分を切り取り、場合によっては腱索を再建するのが弁形成です。
弁ごと、ごっそり切り取ってしまい、そこへ人工弁を据え付けるのが弁置換です。人工弁には、機械弁と生体弁があります。機械弁は、機械的な弁(カーボンやチタンを使用したもの)で、生体弁は、牛や豚などの心臓の膜を、人間の弁のような形に形成したものです。機械弁は、抗凝固剤(ワーファリンなど)を使用する必要がありますが、生体弁は不要です。どちらを使用するかは、年齢・弁のサイズによります。

Q普段35.2℃ですが37℃が続いてます。これ発熱状態?

普段の体温が35.2℃くらいで昼過ぎでも35.4~35.6℃です。
テルモの電子体温計で測ってますがこの35℃台の時は表示が点滅しています。
そんな私が、だるさと熱っぽさを感じて体温を測りましたら、36.8~37.0℃という状態ですが、これってやっぱり発熱状態でしょうか?

「36.8℃の熱で休みたい」と言うと、「平熱だ!出てこい!」と言われますが、普段35.2℃なのが36.8℃になっても何も問題がないと判断していいのでしょうか?

Aベストアンサー

>これってやっぱり発熱状態でしょうか?

発熱状態です。平熱はあくまでも平熱であって、
世間一般的なものです。
だるくてしんどいんですから、普通ではありません。

>、「平熱だ!出てこい!」と言われますが

私、38度5分でも出て来いと言われたこともあります。
まあ、微熱なら無理してでも出るというのが社会人の辛いところです。
出社できるなら、仕事はできる。そんな感覚の上司もいます。
自分しかわからない。そんな仕事だけしたら、もしくは引継ぎだけして帰ります。

「無理すれば出社はできますが、こじらせて長く休む羽目になったり
しても文句いわないでくださいよ」
「こんこんいいながら出社して、他の人にうつしても責任はとってくださいね」

といえば、大抵の人は出て来いとは言わないですが。。

Q心臓弁膜症手術後の運動について

70代の母の事です。

2年前に心臓弁膜症が進み、弁を人工弁に取り換える手術をしました。
元気に生活していますが、6日前にプールに行き、ウォータースライダーに乗ってきました。
ウォータースライダー利用時の注意事項に「心臓疾患の方は利用しないで下さい」とあった事に気付かず、乗ってしまいました。ウォータースライダーはかなりのスピードがありました。
人工弁及び心臓自体に悪い影響は無かったのか・・・少し心配です。

弁置換後、あまり激しい動きをしてはいけないのではないでしょうか?ウォータースライダーで心臓がいつもよりドキドキしたのではないかと思うので不安になりました。
現在本人に変わった様子はありません。

どなたか教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

問題ないですよ。
弁置換をして、2年もすれば、普通の人とほぼ同じような生活が送れます。

ウォータースライダーやジェットコースターで、心臓疾患を持っている人は
乗らないでくださいというのは、あの独特のドキドキ感が、
不整脈を起こす可能性があるからです。
なので、持病として、ひどい不整脈がある人は、控えた方が良いかも。
でも、弁置換ならば、それも、2年も経過して、順調ならば、問題ないですよ。

ご心配ならば、医師と相談してください。

Q銭湯などのサウナ時計はなぜ12分計?

12分計以外の時計もあるのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、時計を見るということから、普段見慣れている12時間時計の丸型をべースにした方法がいいですよね。でもこれは、5分単位なので、多くの入浴客がほぼ5分単位で長くいられないだろうし一般的でないから、1分単位にしたい→そこで、各メモリ(数字)を12のままにしながら、間隔を1分刻みとしたようです。私も疑問に思っていたのですが、あの熱気溢れるサウナ室での滞在時間は、やはり1分刻みでいいですよね。5分刻みでしたら、何分入っていたかがはっきりわかりにくいからですね。

Q閉塞性心筋症+大動脈弁狭窄症 手術について

はじめまして。
母(70歳)の閉塞性心筋症+大動脈弁狭窄症についてご相談させてください。

母は現在、人工透析(週3回)を3年ほど受けており、1年ほど前に透析中
に血圧が下がりすぎ、続けられないことが何回か起こり、
検査入院の結果、閉塞性心筋症と診断されました。

プロノンの投薬で進行は抑えられていたようですが、最近やはり血圧が
低すぎ、2度目の検査入院の結果、下記のような症状を説明され、
手術を主治医から勧められました。

1.右心室と左心室の間の壁、せり出している
2.大動脈弁狭窄症 弁の大きさが0.69(平方センチ)しかない。
3.左心室の血圧は200
4.大動脈での血圧は80


主治医の勧めの治療方法
a.心臓手術 大動脈弁も人工弁にかえる
b.カテーテル 閉塞性心筋症には効果があるかもしれないが、
 大動脈弁狭窄の部分は治療できない
c.このまま薬の投与 突然死の可能性と常に背中合わせ

最終的な判断は、われわれ家族と本人が行わないといけないのは、
重々承知していますが、全身麻酔による心臓手術のリスクがいまひとつ
理解できていません。

主治医からは、母の体力では十分に手術は受けられると思うという言葉をいただいています。
手術が成功した暁には、運動能力も間違いなく上がると言っていただいています。

しかし当の母は、この病気と付き合いが長いせいか、
現在もそんなにしんどくない。
手術は受けたくない。

という状況です。

手術を受ける際には、専門の先生からリスクについてもお話があると説明されましたが、
あらかじめ、理解しておきたいと思い、投稿させていただきました。
あと本人は、「そんなにしんどくない」と申しておりますが、
これは加齢のせいで、感覚が鈍感になっているのでしょうか?

なにとぞ、よろしくお願いいたします。

はじめまして。
母(70歳)の閉塞性心筋症+大動脈弁狭窄症についてご相談させてください。

母は現在、人工透析(週3回)を3年ほど受けており、1年ほど前に透析中
に血圧が下がりすぎ、続けられないことが何回か起こり、
検査入院の結果、閉塞性心筋症と診断されました。

プロノンの投薬で進行は抑えられていたようですが、最近やはり血圧が
低すぎ、2度目の検査入院の結果、下記のような症状を説明され、
手術を主治医から勧められました。

1.右心室と左心室の間の壁、せり出している
2.大動脈...続きを読む

Aベストアンサー

大動脈弁狭窄症の手術は心臓手術の中でももっとも効果がはっきりしている手術です。もちろん、手術の合併症は無視できませんが、弁置換を受けないと一度、心不全になってしまうと、入退院を繰り返し、苦しみながら死んでいく事になります。
http://www.geocities.jp/shin_zou_geka/as3.htm
私なら多少のリスクがあっても弁置換を勧めます。
ただ、閉塞性肥大型心筋症があるなら、まず、心臓カテーテル検査を行って心臓手術ができる冠動脈かをチェックする(透析患者は冠動脈疾患の合併が多いので、必要なら弁置換と一緒にバイパスも考慮)と共に、PTSMAが効果がありそうな中隔枝があるかのチェックをするべきと思います。
PTSMAをしてから弁置換をするのか、弁置換と一緒にでっぱりをとるのかは、case by caseですので、一概には言えないと思います。

Q頭部CT検査を被曝を知らないで4回してしまいました。(3回ではなく4回でした)

50mSの4倍だから200mSになってしまう。
とんでもない量を浴びていたことになります。被曝が気になってしょうがありません。どうすればよいのですか?病院に行ってCTの被曝量を聞いてもどうにもなりませんか。相談窓口はありませんか。不安でいっぱいです。アドバイスがほしいです。

Aベストアンサー

 どうもです。

 CTの被爆量が50mSvというのはどこからの情報なのですか?0.5mSv程度と思われますが。

 病院に問い合わせて見てください。
 CTを撮る必要があって撮ったのでしょうし、心配ないと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報