12月の初め頃から咳が止まりません。

レントゲン写真を撮影したところ(3度)、
1度目は「白い影がところどころに点在」しており、
2度目は「点在と言うよりは、全体的に白っぽい状態」になっておりました。
3度目は「心臓の周りのみ,白い『もや』状のもので覆われたような状態」になっておりました。

療養中の病気は、「心膜炎」と告げられております。

お薬も多々試しましたが、どのお薬も効き目がありません。

咳の苦しさを軽減する方法・・・お薬以外で方法はないでしょうか?


また、引っ越しました都合で主治医が変わり、折り合いがうまく行かなくなってしまいました。

私としましては、今までの経過などを詳細に話した方が良いかと思い、
「以前の先生は『○○とおっしゃいました。」
「以前は『○○薬』を処方していただいておりました。」など,申し上げました。

すると、先生はたいへん憤慨され、
「前の医者はそう言ったかもしれないが、今の主治医は私だ。」
「そんなに前の先生のやり方が良いなら、ウチには来なくて結構!」
「私が出している薬が効かないわけがない!」           とのこと。

「検査結果はいかがでしたでしょうか?」と尋ねますと、
レントゲン写真を指さされ、「この通り。」とおっしゃいます。

「良くなっているのでしょうか?」と尋ねますと、「あなたの体が一番正直!」とおっしゃいます。

正直、どうしたら良いか分かりません。

効かなかったお薬につきましては,正直に「効かなかった」と申し上げたいですし、
自分の病気については、最大限の情報を得たいと考えております。

私の尋ね方がお医者様にとって「トゲ」のある尋ね方ならば、どの部分の表現が悪いのか,ぜひ教えてください。

今まで患者に言われた、「ショックだった」または「憤慨された」言葉をぜひ教えてください。

A 回答 (1件)

内科ではない、他科の医者です。


経過としてこじれているようですね。
それで現在の主治医との関係もギクシャクしてきた・・・。

まず、もう遅いとは思いますが、心内膜炎が疑われるほどの病気を抱えてのお引越し&転院にどうして前医から紹介状を貰わなかったのか・・この点が一番気になります。
一言前医にお伝え頂ければ、これまでの経過をレントゲンまで付けて、使用した薬も総て紹介状に記入してくれたはずです。
ついでにその地区ならこの病院がいいかも・・と調べてくれることもあるでしよう。

本来は患者さんが、あまり病状や薬の名前をご自分でクドクド伝えることはあまりお勧めしません。
ただしお薬は、薬剤名でなくて処方箋の紙や実物持参はとてもよい参考になります。
言葉だけですと、返って素人の人の勘違いや聞き間違いもありますので、引き継いだ医師には困惑される方もあるでしょうから。

もし、前医からの紹介状を持参しての転院で今の状況なら、もう一度セカンドオピニオンとして、循環器の専門の内科に再転院もお考えになるべきかと思います。

お電話で前医に、その旨ご相談なさってもいいかもしれませんね。

あまりお役に立てなくて申し訳ないです。
一般的な医療機関同士の引き継ぎ方について一筆申し上げました。
どうぞお大事に・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>どうして前医から紹介状を貰わなかったのか・・・
  『紹介状+レントゲン写真を持参して』のお話しなのです。

>本来は患者さんが、あまり病状や薬の名前をご自分でクドクド伝えることはあまりお勧めしません。
  私の表現が悪かったのですが、薬については、薬局でいただいている「お薬手帳」を見せました。
  病状については、あくまで前医に言われたことをお話ししたつもりです。
  なるべく素人解釈が入らないよう、注意したつもりなのでした。

>もう一度セカンドオピニオンとして、循環器の専門の内科に・・・
  早急に調べまして,対応させていただくことを決意致しました。

>お電話で前医に、その旨ご相談なさってもいいかもしれませんね。
  その手がありましたネ・・・。

>あまりお役に立てなくて申し訳ないです。
  とんでもございません。たいへん参考になりました。

>どうぞお大事に・・・。
  ありがとうございます。

またお世話になる機会がございましたら、どうかよろしくお願い致します。

とてもご丁寧で分かりやすい解説を、ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/03 13:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報