マンガでよめる痔のこと・薬のこと

上半身に比べ下半身が気になるので、半年前から毎朝歩いています。
身体も足の裏も温まるのですが、お尻と太ももの後ろとが全然温まらなくて、いくら歩いても冷え冷え~としています。
おそらく、セルライトが原因だと思うのですが、この部分を温められる、効果的な歩き方はあるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

セルライトは歩いても温まりません。


セルライトのケアは物理的に壊してから発汗することです。

自分でマッサージしても取れますが、
めん棒(料理で使う棒)でリンパに沿ってマッサージすると楽に取れます。

発汗は半身浴や岩盤浴などがおすすめです。

セルライトを付けないためには、代謝の高い身体になることです。
ヨガやピラティスでインナーマッスルを鍛えるのがオススメです。

歩いても脚やお尻が冷たい場合は、脂肪が燃えていない上に
老廃物も流れません。
有酸素運動よりも、ストレッチやヨガやピラティスをやる方が効果は出ます。
有酸素運動は身体の状態によっては効果がでないのです。

以上です。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

詳しいアドバイスありがとうございました。セルライトを無くすのは難しいですね。

お礼日時:2006/07/01 04:41

歩いているときの心拍数はどれくらいでしょうか?


120前後になるように、スピードを調整してみてください。

5秒で10回脈を打てば、大体120です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

歩いてる速度が遅すぎるのですかね?心拍数を意識してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/25 14:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qウォーキングダイエット どれくらいで効果が現れましたか?

こんばんは。
ダイエットをしようと思い、ウォーキングを始めました。
毎日30分程度のウォーキング(+ダンベルなど少々)をするようになって、
2週間以上たちますが、体重もサイズも全然変わりません…。
食事は今までと変わっていないので、運動量が増えた分、痩せると思うんですが…
(ちなみにここ2年ほど、体重の増減は殆どありませんでした。
やや下降気味かな、くらいです)
そんなにすぐ効果が出るとは思っていなかったにしても、
ほんとにうんともすんともいわない(^-^;;のでがっかりです~。
ダイエット目的でウォーキングをしている方、どれくらいで効果が出てきましたか?
2週間程度じゃ、やっぱりまだまだこれからですか?

Aベストアンサー

1年前、6kmを60分くらいかけて毎日歩き、2ヶ月で10kg強痩せました。

最初は痩せない…というか、体重は落ちにくいようです。というのは、脂肪が減るかわりに筋肉がつくから。筋肉は重いので体重はかわらない時期があるけど、筋肉がつくと基礎代謝量が増えるので痩せやすい体になるそうです。。

わたしも体重はかわらないけど、体はしまってきた!という時期がありました。特におなかとか、あごとか、普段タプっとしてるところが、スッキリしはじめたのはやはり2~3週間くらいからでしょうか。2ヶ月目からはおもしろいように体重も落ちました。
(narumi27さんのおっしゃる「サイズ」ってどこですか?)

有酸素運動(ウォーキング)と、筋トレを組みあわせて行なうと、効率よく筋肉にかわるそうです。ウォーキングの後にダンベル体操、というのは理想だそうで、この時1杯牛乳を飲むとタンパク質がとれていいみたい。

欲を言えば、ウォーキングは歩きはじめて15~20分で脂肪燃焼しはじめるらしいので、もう少し時間を長めにするといいかも。
がんばってください!p(^_^)q

1年前、6kmを60分くらいかけて毎日歩き、2ヶ月で10kg強痩せました。

最初は痩せない…というか、体重は落ちにくいようです。というのは、脂肪が減るかわりに筋肉がつくから。筋肉は重いので体重はかわらない時期があるけど、筋肉がつくと基礎代謝量が増えるので痩せやすい体になるそうです。。

わたしも体重はかわらないけど、体はしまってきた!という時期がありました。特におなかとか、あごとか、普段タプっとしてるところが、スッキリしはじめたのはやはり2~3週間くらいからでしょうか。2ヶ月目か...続きを読む

Q汗をかいても、下半身が冷たい

ジムに週1で通っています。
だいたいの流れは
かんたんなストレッチ→
ダンベル、マシンで筋トレ→
ウォーキングマシンで全身有酸素運動30分→
ストレッチ
というような手順で、運動しています。
日常の運動は、とくにしていません。通勤時に片道15分くらい歩くくらいです。

有酸素運動の際、汗をかくのですが、下半身は汗をかきません。
顔や上半身は熱いのに、おなかや太ももはひやっとして冷たいくらいです。

これって、脂肪が燃えていないということでしょうか?
なぜ、全身運動なのに、一部しか汗をかかないのでしょうか?
体質的には汗っかきな方だと思います。
(顔に汗をかきやすいから、そう思い込んでいるだけかもしれませんが)
効果的に運動するには、どういう対処法が考えられますか?
また、そんな情報が載っているURLありましたら教えていただけると助かります!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

確かに難しい問題ですね。

以前、私がウォーキングについて回答した部分をコピーします
あるあるのリンクが張ってありますので、ゆっくり読んで見て下さい。
==================================================
ウォーキングにもう一工夫
>毎日ウォーキング1時間~2時間
2時間はすごい努力ですね。

・ウォーキングの前に準備運動・ウォームアップしていますか?
 また終了後クールダウンをしていますか?(乳酸を溜めないように)
・無酸素ウォーキング運動になっていませんか?
・呼吸法 鼻から吸う
【そもそも鼻は、加湿器のようなもの。吸い込んだ空気を90%の湿度にまで高める機能があります。
こうして湿った空気は肺へ送られると、肺胞の粘膜でより酸素が取り込まれやすくなるのです。】
 発掘!あるある大事典2/#35 パワーヨガでヤセる!?:2page
 http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search2/aru35/35_2.html
・肘を90度に曲げ大きく振っていますか?
・歩く姿勢
(壁にかかとと両肩をつけた状態の上半身の姿勢で歩く)
(普段の生活、仕事中にも気をつけてみては)
・歩幅が大きくする
・股関節を柔らかくする
・30秒の無酸素運動を入れる
発掘!あるある大事典2 第78回『エッ?!3分でいいの!?有酸素運動の新理論』
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search2/aru78/78_2.html




ただ歩くのではなく、
大腰筋、大臀筋、ハムストリングス意識して歩いてみましょう

理由、方法が載っているページをリンクしてみました
字が小さめですが、ゆっくり読んで見て下さい。

発掘!あるある大事典2/#63『太る!疲れる!あなたの身体は損だらけ!』
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search2/aru63/63_1.html
2. 下半身が硬い人の損!
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search2/aru63/63_2.html
3. 脂肪が燃えやすい身体になる方法
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search2/aru63/63_3.html
4. 上半身が硬い人の損!
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search2/aru63/63_4.html


発掘!あるある大事典2 第18回『オバサン体型克服法』
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search2/aru18/18_1.html
1.オバサン体型の原因とは?
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search2/aru18/18_2.html

2.大腰筋を鍛えて、くびれ復活!
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search2/aru18/18_3.html


発掘!あるある大事典2 第27回『オバサン体型克服法2』
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search2/aru27/27_1.html
1.ピーマン尻の原因とは?
 木村さん なんと週に3回、2時間以上のウォーキング。
 幡井さん 週に5回、プールに行き、水中ウォーキングに励んでいました。
 長谷川さん 普段から結構歩いている。
 なのに、ピーマン尻なのは、なぜ?
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search2/aru27/27_2.html
2.ピーマン尻克服法
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search2/aru27/27_3.html


いろいろ書きましたが、ダイエットの基本は楽しくです。
あなたのペースで2年後、5年後に維持されているかの方が重要です
あるあるマニアでした
==================================================
興味がありましたら、試して見て下さい。
と言っても、下半身太り・下半身の冷え性は、日本人女性の永遠の敵だと思います。
ましてや、セルライトをもっている人は更に難敵です。
(hime73 さんが女性と思って回答しています)

わたしも正しい情報を探し求めていますが、どれも時間がかかる方法ばかりです。
あまり効果が、実感出来ない人は、ある通販商品を活用しても良いかなと、思い始めています
利用規約の禁止事項・営業宣伝行為に抵触しないように、商品名は避けます
【ほな最初っから言うな!】
まぁ あなたの自身の判断でどうぞ!


同じ事でも、もうちょっとの工夫、もうちょっとの努力で効果が変わってきます。
また上記のあるあるの放送内容の方法と同時に、並行して行うと効果的な事が、まだまだあります。
1つ1つ本当に正しい情報を理解して、無駄な努力にならないようにしましょう。


楽しくコツコツ体に良い事をしていきましょう。

確かに難しい問題ですね。

以前、私がウォーキングについて回答した部分をコピーします
あるあるのリンクが張ってありますので、ゆっくり読んで見て下さい。
==================================================
ウォーキングにもう一工夫
>毎日ウォーキング1時間~2時間
2時間はすごい努力ですね。

・ウォーキングの前に準備運動・ウォームアップしていますか?
 また終了後クールダウンをしていますか?(乳酸を溜めないように)
・無酸素ウォーキング運動になっていませんか?...続きを読む

Q歩くと痒い!

実は、太腿の痒みで悩んでいます。
普段じっとしている時とか、普通に歩いている時は何ともないのですが、ウォーキングをしたり山道を歩いたりと、普段とは違う足の動きになる歩きをすると、太腿部分に無数の虫でも這っている様な、ものすごい痒みに襲われます。
また、冬の寒い日に、急ぎ足で歩いたりしても同じようになります。
歩くのをやめると、痒みは治まるので、足を動かすことで、急激に血行が良くなるせいかなと思ったりしますが、その痒さは発狂しそうな痒さで、山登りやウォーキングが好きなだけに、痒みが襲うことを思うと、趣味を楽しむことが出来ません。
もともと肌が弱く、バリバリと音がするような乾燥肌で、ナイロンストッキングも合わないような肌です。
趣味を楽しめないことや、勤務中急ぎの用事で外回りとなったときも、早足で移動ということになると、痒みのあまりとんでもないことになります。
お勧めの薬や治療法ご存知の方いらっしゃいませんか?
また、同じような症状を持つ方いらっしゃいませんか?
ご意見よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

初めまして。
私も痒くなる一人です。本当に最悪の気分ですよね・・・。
私は太ももだけではなくお尻やふくらはぎの裏まで痒くなります。
もう人目など気にせずその場でズボンやスカートを脱いで掻き毟りたい衝動にかられます(笑)
たくさん歩かなければならない時などまたその症状が出ないかドキドキします。

質問の答えですがかつてそのような質問があった時にも回答したので
そのURLを張っておきます。
参考になればいいのですが。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=442960

Q毎日40分歩いてます!痩せるでしょうか???

私は、女性45歳。
4年前に半年で10キロ太ってから、体重が減りません。

最近は、贅肉が気になるようになり、毎日歩きだして3週間。
体重は減るどころか、逆に少しだけ増えました。

脂肪を燃焼させるドリンクを飲みながら、歩いているのですが・・・
私には、筋肉があまりありません。

良く、50歳前後の方で、筋肉も無いけれど、何ヶ月かたった頃から、少しだけ、痩せはじめ、そこから、面白いように痩せていったという話を聞きます。

人それぞれだと思うのですが、私も痩せることができるのでしょうか?
太ってから、体調がおもわしくなくなったり、健康診断で、イエローカードをもらったりしているので、なんとか、体重を5キロ減らしたいのですが・・・

経験者の方、また、代謝とかに詳しい方、ご教授ください!

Aベストアンサー

 ウォーキング頑張っていますか?脂肪を燃焼させるドリンクはカロリーが意外と高かったりするので、あんまり意味がないかもしれません。でも、毎日40分歩くのは丁度いい運動だと思います。

 毎日40分歩いて、軽い筋肉トレーニングや健康体操をして、食事を気を付けるのを続けると良いと思います。
 
 しかし、ダイエットを継続していてもなかなかはじめの1キロが痩せなかったりします。わたしは82キロから58キロの減量に成功しましたが、ダイエットを始めてから痩せはじめるまで3ヶ月かかりました。半年過ぎた頃から、おもしろいように痩せていきました。これってホントです!!

 なかなか体重が減らなくて、身も心も重いかと思いますが、ダイエットは継続すれば必ず痩せます!!ウォーキングと控えめな食事を習慣にすれば、増えた10キロもするりするりと痩せると思います。

 必ずあなたも痩せられます。保証付きです。

Q下半身痩せ&セルライト除去の方法を教えてください。

現在、ダイエット真っ最中の24歳女性です。
主に、お尻周りと太ももがかなり太く、セルライトもひどいです。

今、毎日のウォーキング30分~1時間と週2回のジムに通っていますが、腹筋や腕筋はつくものの下半身は一向にヒップアップしません。

ジムでのトレーニングメニューは、ウォーキングを30分、腕や腹筋、足を鍛えるようなマシーン、プールで歩くこと30分をやっています。
自転車みたいなのは、競輪選手のような筋肉がついた太ももになりそうなので行ってません。
理想は筋肉がパンパンではない感じの足です。

何か下半身痩せとセルライト除去する方法で何かおすすめはありますか?

実際に経験された方や成功者の方、専門家の方のアドバイスだとありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 セルライトなどというものは、美容業界が儲けのために考案した言葉遊びで、そんなものはありません(正確には「皮下脂肪」という本来の意味はあります)。どんな医学用語辞書にもセルライトという言葉はありません。老廃物がたまった脂肪とか、血行の悪い脂肪とか、落ちにくい脂肪とか、そんなものはないのです。単に脂肪が少し自然にでこぼこしただけです。普通にダイエットして皮下脂肪が減ってくれば平らになります。
 痩せたいところだけの脂肪を減らす「部分痩せ」というものも、不可能であることが医学的に実証されています。それなのに相変わらず、これができるかのような宣伝が多くて困ってしまいます。
 まずは食生活ですが、
http://www3.nhk.or.jp/gatten/archive/2009q1/20090121.html
を大いに参考になさってください。実績のあるところから取材したもので、実際番組でも11名の隠れ肥満女性が経った2週間で1.7kgも脂肪を減らすことに成功しています。
 その上で、きれいなプロポーションを実現するのは、高強度の筋トレを置いてほかにありません。高強度の筋トレで女性がムキムキになることは(10年がかりの計画的なものでない限り)ありません。フィギュアスケートの浅田真央選手は高強度の筋トレをしていますが、ご存知の通り、すらりとしています。
 筋トレ後一両日は体が暖かく感じられますが、このとき体脂肪がバンバン燃えています。筋肉まで落ちてしまってプロポーションが悪くなることも避けられます。ウォーキングや水中歩行では、このような効果は得られないのです。高強度の筋トレに不安があればスロトレでも同等の効果が得られます。

 セルライトなどというものは、美容業界が儲けのために考案した言葉遊びで、そんなものはありません(正確には「皮下脂肪」という本来の意味はあります)。どんな医学用語辞書にもセルライトという言葉はありません。老廃物がたまった脂肪とか、血行の悪い脂肪とか、落ちにくい脂肪とか、そんなものはないのです。単に脂肪が少し自然にでこぼこしただけです。普通にダイエットして皮下脂肪が減ってくれば平らになります。
 痩せたいところだけの脂肪を減らす「部分痩せ」というものも、不可能であることが医学...続きを読む

Qウォーキングをすると足の付け根が痛くなる

四国へお遍路に行く予定をしており、
日頃の運動不足解消と基礎体力増加のため、ウォーキングを始めたのですが…

すぐに足が痛くなります。痛くなる場所は…
姿勢を正して立った時に、ちょうど手の平が触れる部分です
(股関節?と言うんですかね?)

ウォーキングを始めたばかりなので、無理をせず、
距離は5キロくらい。時間は1時間30分くらいで、ゆっくり目に歩いています。
15分も歩かないうちに、痛くなり、最終的にはお尻まで痛くなります。
筋肉痛というような鈍痛ではなく、筋(?)がおかしくなるような感覚です。

最終的には長い距離を歩くのが目的なのです
(1日30Kmほど歩く予定です)

最近ウォーキング用のスパッツが売られているのですが
カロリー消費をアップされるような、売り文句のものが多いです。
痛みを予防するのにも効果的なのでしょうか?

また、登山用スパッツ、テーピング代わりのスパッツと
いろいろとあるようですが、効果の違いはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ウォーキング歴2年、地方在住38歳男です。
22歳~30歳迄は東京在住の営業マンでしたから、毎日沢山の距離を歩いていましたが、以降地方で運動不足、中年太りまっしぐらでした。

医学的な事は全く判りませんので、体験より回答させて頂きます。
現状自営業の為、多い月には25日程度実施し、繁忙期は1~3ヶ月全く実施しないという状況です。
繁忙期後の再開時は実に色々な箇所の異変が発生します。
過去に発生した箇所は
(1)左足裏つちふまず付近の痛み
(2)右足かかとの痛み
(3)両足アキレス腱の痛み(翌日は階段を降りるのも困難)
(4)お尻の痛み
(5)右足膝上部痛
(6)両足足首前部の筋肉痛
(7)両足ふくらはぎの激しいパンフ状態
(8)両足太股前部と後部の筋肉痛
(9)両足股関節付近内側・後部の痛み
(10)背中の筋肉痛
(11)足の親指つけね付近の痛み
(12)足の甲の痛み
※(1)~(12)は同時発生ではありません。再開の度に(1)~(12)の複数にて異変あり。

恐らく医学的には一時的な△△△痛とか○○○炎症等に該当すると思われますが、原因は運動不足だと判断しています。
これらの解消方法としては、充分なアップやクールダウン、マッサージ、休息、ウォーキングフォーム・姿勢・力の入れ具合等があります。
一定の期間を経過するとかなりの速度(分速110m超)で歩行しても、体が慣れて発生しなくなります。当然フォームによっても異変箇所は様々で、私は現状3種類のフォームを意識していますが、其々負荷のかかる箇所は異なります。

大切だと思うのは、初期段階での休息と歩行距離です。
開始当初は2~4km程度に留め、1日おきに休息する事が必要だと思います。痛みが激しい場合は3日や5日の休息も必要です。
充分な休息と慣れにより、1ヶ月程度で解消される事と思慮します。

ご質問の文章に5kmを1時間30分と記載されていましたが、一般的に徒歩は分速80mとされていて、単純に80m×1時間30分ですと7.2km歩いている事になります。
この分速80mはかなり遅いですから、あなたのおっしゃるゆっくり目の速度も分速80m以上の可能性があり、実際は8km位歩行している可能性がありますよ(笑)。私は1年前よりタイムも正確に計測していますが、激しいアキレス腱痛による大幅なペースダウンの際でも分速約82.4mでしたから・・・。
一度キョリ測や車のメーター等を利用し歩行距離の計測をお勧めします。開始当初での8kmは多すぎると思います。

私は現在4コースを歩いていますが、再開間もない時は一番短い6.2kmの距離を分速90m程度で留めています。それでもブランクが長い場合は確実にどこかが痛くなります。中間地点等で休憩及びマッサージも効果的だと思います。
体の慣れない間は例えスローペースでも8.2kmコースや11.6kmコースは実施しません。翌日が怖いですので・・・。

最後にウォーキング用のスパッツ等ですが、痛みを予防する効果は無いと思います。但し、スパッツによってはフォーム矯正に繋がったり、力の配分が矯正されたりした結果防止になる可能性はあると思慮します。

ウォーキングに関しましては書籍もありますし、一時期はTVで頻繁に放送されていました。TVに関しましては朝や昼に多かったと記憶していますので、録画をお勧めします。

最後にキョリ側のアドレスです。
スタート位置検索にて町名程度までの入力で地図が検索されます。
http://www.mapion.co.jp/route/

ウォーキング、お遍路共に頑張って下さい☆。

ウォーキング歴2年、地方在住38歳男です。
22歳~30歳迄は東京在住の営業マンでしたから、毎日沢山の距離を歩いていましたが、以降地方で運動不足、中年太りまっしぐらでした。

医学的な事は全く判りませんので、体験より回答させて頂きます。
現状自営業の為、多い月には25日程度実施し、繁忙期は1~3ヶ月全く実施しないという状況です。
繁忙期後の再開時は実に色々な箇所の異変が発生します。
過去に発生した箇所は
(1)左足裏つちふまず付近の痛み
(2)右足かかとの痛み
(3)両足アキレス腱...続きを読む

Qウォーキング初期ふくらはぎが太くなる?

ウォーキングを始めてしばらくはふくらはぎが一時的に太くなる、というのは正しいでしょうか?
私は女性ですが、最近歩き始めてふくらはぎが明らかに太くなりました。
足痩せをうたったウォーキング本などには、そういった症状については書かれていませんでした。
また、一日30分程度の平地でのウォーキングでは、そこまで目立っての筋肉増量はないと、本やネットの情報で認識していました。

「ウォーキングでふくらはぎが太くなりますか?」という質問を多数見ましたが、総合的に答えは「No」で、「一時的には筋肉が張るように太くなる」「続けていくとしだいに細くなる」という回答も見かけました。
それが本当だとすると、どういうことが体で(ふくらはぎで)起こっているのでしょうか?

今、ふくらはぎががっちりしてしまったことに驚いて、しばらくウォーキングは控えようかと迷っています。
また、人より筋肉がつきやすいのかな…とビビッています。
ただふくらはぎには脂肪もあり、むくみやすくもあります。
このままウォーキングを続けていいんでしょうか…?

Aベストアンサー

トレーニング期間が解りませんが、ウォーキングで脹脛が太くなる程筋肉は付きません。
トレーニング経験が無い状態でウォーキングされたので筋肉に刺激が加わり筋肉が張った状態だと思います、脹脛を触ってみて硬くなってる状態ですと筋肉の張りと思われます。
継続されてますと慣れてきて脹脛も細くなってきます。

又、浮腫みの場合も有り得ます、血行が悪い場合になります。立ち仕事や同じ姿勢の場合、又、午後になりますと浮腫みやすくなります、又、普段運動をされてない人の場合(運動不足)に歩き過ぎた場合やハードな運動をした場合に血管が収縮されて浮腫みやすくなります。
運動前には柔軟体操やストレッチをされると良いと思います。

このままトレーニングをされてますと脂肪も取れ脹脛も細くなってきます、又、浮腫みづらくするにはウォーキング等脚を使った運動は効果的です。
浮腫んでしまったらお風呂やマッサージで解消します。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報