人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

高校3年生の男です。

僕は短大入学後に「簿記」というものを勉強して資格を取ろうと思ってます。ですが商業高校に通ってないので「簿記」がどういうものかは詳しく分かりません!会計やら計算をすると聞いたのですが、これは計算や数学が出来る人でないと難しいですか?

教えて下さい!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

他の皆さんも仰るように、数学が苦手でも全く問題ないですよ。


私も商業高校出身ですが、数学は一番苦手な科目でした。だって高校2年間(3年次は数学の授業が無かった)で80点以上取ったの1回だけですから…。(汗)
簿記では確かに計算もありますが、ほとんどは基本的な事ができれば大丈夫です。むちゃくちゃ複雑な計算が必要なものは最難関の日商1級レベルにならないと出てこないですし…。

でもテストとかで点を取るコツは数学と似ているかもしれませんね。つまり「問題を繰り返し解くこと」でしょうか。私の自論ですけどね。
大学とかでも基礎から教えてくれる講義と、簿記を高校とかで学んだ人などが対象の上級向け講義があると思いますから、高校で簿記をやっていなくても大丈夫だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり数学とはあまり関係ないんですね!
進学した後は頑張って勉強したいと思います♪
ご回答ありがとうございました!!

お礼日時:2006/08/18 21:18

はじめまして。


商業高校から大学出た後、会計事務所に勤務している者です。
私も数学赤点常連者でしたが高一の頃から簿記だけは得意で100点取れてました。
決して自慢ではなくて、周りにもそういう人多かったですよ。

あと簿記や経理を得意とする人にはセンスがある、と職場で言われてます。
確かに高校で同じように勉強を始めても、パズルのように楽しいと思える人と
「訳がわからない」と言う人がいるのはそういうことかなと感じますね。

ただ・・・私の場合ですが早くから電卓に依存してしまい、暗算が弱くなったことが
少々実務に影響を与えています^^;)
顧問先の社長の方が「割り返すとこうだね」なんて自分より早く答えを出しちゃうんですよね--;)
余談ですが。

masa1426さん、勉強しようと思えるものがあるということは
とても素敵なことです。
ぜひがんばって下さい★
    • good
    • 2
この回答へのお礼

やはり数学の得意不得意では関係ないものなんですね♪
将来企業で有利に使えるようにしたいです!
ご回答ありがとうございました!!

お礼日時:2006/08/19 21:57

No.2です。

誤解を与えてしまったようですいません。

加減乗除がほとんど(他の方がおっしゃるように日商1級ぐらいのレベルで難しいのが出てくるぐらい)ですし、電卓を使って計算しますので、計算に関しては手計算での練習はいらないです。電卓叩くのも自然と早く打てるようになります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

再度回答ありがとうございます!
加減乗除さえ理解出来ていれば電卓も早く打てるようになりますよね♪
頑張って取得したいです!

お礼日時:2006/08/18 21:22

こんばんわ。

商業高校に在籍しているものです。
数学は日商簿記2級までは必要ないですが、日商簿記1級になると数学IIBの知識が多少必要になってくると思います。
私は日商簿記1級の勉強をしていますが、工・原でΣのマークの意味が分からず困っていました・・苦笑
まぁ日商簿記2級までは数学なんて必要ないですから大丈夫だと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

まず僕の通ってる高校がそれほどレベルが高くないので、日商1級に出てくるという『数学IIB』なんて全く出来ないかもしれません...。
まずは2級までの取得を目標にします!
回答ありがとうございました!!

お礼日時:2006/08/18 21:20

 私は、高校で会計科だったので簿記を学びました。


それで級も取りました。ですが、私は数学は不得意でした。というか、勉強自体苦手です^^;でも、簿記だけは成績良かったです。
 簿記の内容も数学とは関係ないです。計算も電卓を使うので心配ないです。
 検定はまず日商3級を目指すことになると思いますが、ちゃんと勉強すれば誰でも取れます。
やる気が大事です。頑張って下さい^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ちゃんと勉強すれば取得出来るんだという自信がつきました!
ご回答ありがとうございました!!

お礼日時:2006/08/18 21:17

はじめまして。



私は元・商業高校生です。現在は専門学校ですが。

単刀直入に申し上げますと、数学力は
基本的に関係ありません。

私自身の数学の成績は2回に1回は欠点でしたが、
簿記だけは8割以上の成績を残せました。

簿記にも種類があり、私が取得しているのは
全商簿記の1級です。
簿記の代表的なものは全商と日商です。

正直、日商の1級は急に壁ができるほど
難しくなりますが、2級及び全商の1級は
勉強すれば十分に取得できるかと思います。

尚、数学が苦手でもできたのは電卓が使用できるのも
大きな点です。
もちろん計算もありますが、ほとんどがパターン化していますので大丈夫だと思います。

まずは、全商から受けてみてはどうでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

数学はあまり関係ないんですね(^^;)
やはりとりやすいものから頑張って取得出来るようにしたいです!
回答ありがとうございました!!

お礼日時:2006/08/17 22:57

そんなことないです。

加減乗除できれば問題はないです。試験では電卓使えますし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

基本的な計算が出来てないと難しいということですね...。
今からでも基礎から計算練習しておきたいと思います♪
回答ありがとうございました!!

お礼日時:2006/08/17 22:55

こんばんは。


アドバイスさせて頂きます^^


私の科(音楽科)には簿記はないのですが、
同校の商業科には簿記があります。
テストで友達がその簿記で100点満点を取っちゃったんですよね。(笑)

しかし、数学は大の苦手だったり…(;´Д`)

なんだかおかしいですが。(笑)

よって、数学ができないからと言って絶対にダメなものではないようです。
できるに越したことはないのでしょうが。(笑)

masa1426さん、頑張ってくださいね!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

数学が出来ないのに100点って・・・凄いですね!
僕も将来思いっきり勉強して簿記の資格を取得したいと思います♪
回答ありがとうございました!!

お礼日時:2006/08/17 22:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q数学が全くダメ…、簿記への適性は?検定2級は?

タイトル通りです。

簿記検定2級の勉強を行いたいと思っています。
全くの素人なのでまずは3級の勉強からして、3級に合格してから…と考えています。

職歴は営業事務を行っていたのみで、経理補助等の経験はありません。

簿記の知識を身に着けたいと思うのですが…
ものすごい数学が苦手です。(論理的な思考、数字を扱う…等)

子供の時の、志望校選択の際も数学がかなり足を引っ張っていました。

そんな自分でも簿記検定2級は目指せるのでしょうか?
簿記の向き不向き、適性を知りたいです。

分かる方、教えてください。

よろしくお願いいたします。
独学は難しいと考えているので、スクールの予定です。

Aベストアンサー

簿記は基本的に足し算と引き算の世界です。
掛け算割り算は仕訳では出ていません。
この程度のことは誰でもできますね。

簿記の試験は算数や数学というよりも簿記の仕組みの理解が必要です。
これは算数というよりよりも規則や法律に近いといったほうが良いかもしれません。

ただある程度の論理的思考は必要です。でもそれも問題を繰り返しやっておけば自然に覚えるものです。
簿記2級までならば普通に高校を卒業できる能力があれば合格できます。
1級となるともう少し高度になってきて、大学程度の学力の感じです。

試験合格だけを狙うのであれば、要するにどれだけの勉強時間を確保できるかです。わからなかったら人の2倍問題を練習すればよいので、そこまでやれば合格は出来ますよ。

ただし、実際に経理で働く場合はあるていど数字の感覚は必要です。
決算書や試算表を見て直感的に変なところを探し出すというのは数字感覚の問題です。
経理で成功しようとするのにはこの感覚を伸ばすことは必要です。

でもマネージャーを目指すというのでもないのであれば2級合格の能力があれば十分経理で働けると思いますよ。

簿記は基本的に足し算と引き算の世界です。
掛け算割り算は仕訳では出ていません。
この程度のことは誰でもできますね。

簿記の試験は算数や数学というよりも簿記の仕組みの理解が必要です。
これは算数というよりよりも規則や法律に近いといったほうが良いかもしれません。

ただある程度の論理的思考は必要です。でもそれも問題を繰り返しやっておけば自然に覚えるものです。
簿記2級までならば普通に高校を卒業できる能力があれば合格できます。
1級となるともう少し高度になってきて、大学程度の学力の感じで...続きを読む

Q簿記3級は本当に誰でも取れるのですか?

簿記全くの素人で、簿記3級を取得したものです。

受ける前は、「勉強すれば誰でも受かるよ」「簡単」と言われていました。実際、学校にも通い、試験が近づくと必死で勉強し、なんとか83点で合格できましたが・・・私は少なくとも「簡単」とは思えませんでした。また、先日受けた試験の合格率は50%くらいだったと思います。

私としては、「誰でも受かるほど簡単」とは思えません。皆さんはどうですか?

Aベストアンサー

たくさんの回答が寄せられていますね。
質問者さまの声と、回答者の皆さまのご意見を読んでいて、
共感を覚えた者です。私も、ぜひ、参加させて下さい。

私も、質問者さまと同様、社会人になってから、簿記3級に挑戦することとなりました。
6月受検のための勉強を始めたのは、5月、GWの頃。
学生の頃から、算数&数学が苦手だった私は、簿記3級にも抵抗を覚えたものです。
高校進学後の数学に至っては、赤点続きで、先生からよく叱られました。
『数字を見ただけで、頭が痛くなる』タイプだったのです。
そんな私が仕事のためとはいえ、簿記を勉強することには、周囲から『無謀だ』と猛反発を受けました。
しかし、職業柄、どうしても受からねばならない事情があったのです。
私にとっては、初めて独学で、本格的に目指す資格試験。
大学受験以来のプレッシャーでした。
手の使い過ぎで腱鞘炎になるし、
本試験日までは、寝不足や食欲不振に悩まされる日々が続きました。
試験会場には、商業高校生らしき若者が大勢詰め掛けていて、
教師らしき人々の励ましを受けていました。
制服姿の学生に混じっての孤独な社会人受検。気後れしたものです。

そして無事、簿記3級に合格したものの、
父親からは『なんだ、まだ3級か』
『うちの会社の経理のコは、みんな持ってるよ』と云われて
何となく、カチンときたのを憶えています。
会社の同僚からも、『あら、なぁに?2級じゃなかったの?』との声。
不思議だったのは、簿記を勉強した経験のある人からは
『頑張ったね。大変だったでしょう?』と、労いの言葉を戴いたことです。

質問者さまの、簿記3級に合格したものの、
3級って、大したコトないの?自分は3級でも、けっこう大変だったんだけどな…。
という今の心境は、何となく、お察しいたします。
当時の自分を見ているようです。

今思えば、周りからの"簿記3級は簡単!”という批評は、
簿記3級なんか…と軽視する意図などは、一切なしに、
また、簿記3級だから云々…という理屈も抜きにして(簿記って何?という輩も少なくない)、
俗に言う"検定試験を履歴書に活かせるのは、何でも2級レベルから”という認識の強さが、
無責任に、口にさせた台詞だったのかもしれません。
(会社によっては、何級からでも、ひとつの資格として認識されますが。)

他のかたが仰るように、周りの言葉に、変に過敏にならず、
努力した自分を一番よく知っている自分が、今までの努力を褒め称えてあげればよいのです。
お仕事されながらの受検は、大変だったことでしょう。
苦境を乗り越え、合格を勝ち取ったことは、自分の中で、ひとつの自信になったはずです。

しかしながら、国家試験を目指す人などが、これから簿記にチャレンジする初心者相手に、
訳知り顔で『日商簿記くらい簡単に取れないとね。』と、
あからさまに、上から物を見た言い方をするのを、巷で耳にするたび、
『たかが簿記で、そこまで偉くなれるのか?人間が小さい奴だな…』
と、(失礼ながら)私は、醒めた目で見ることにしています。
たまに、『自分には簿記のセンスがない。向かない。』と悲観的になる人もいますが、
センスの有無とは、個々の五感に係わる問題です。
誰しも、電卓片手に、生まれてきたわけではありません。
簿記で扱う数字は、算数とは違って、公式だけの感覚で解くものではないし、
簿記の根底に在る理論は、国語のように、日常生活に当たり前に転がっているものではないため、
わざわざ勉強時間を作って、一歩ずつ知識を身に付けてゆくしか、方法はないのです。
3級でも、2級でも、1級でも、センスなどに頼らず、こつこつ努力しないといけないのは、みんな同じです。

ただ、補足するとしたら、
簿記1級の資格試験や、税理士・会計士等の国家試験は、
簿記の知識を問うものでも、2級までの資格試験とは、採点方式等が異なるため、
合格のためには、個人の努力だけでなく、試験戦略・運の要素も絡んでくることになります。
簿記3級は、過去問題を制限時間内で70点取れる練習を、何度も積んでいれば、
本番での過度の緊張やケアレスミスに襲われない限り、充分に合格圏内を目指せるかと思います。

簿記2級となると、試験員が、ごくたまに、範囲外のようなイジワル出題をすることがあったり、
さらに、簿記1級では、周りの受験生の出来具合により、採点箇所が変化するらしいため、
死ぬほど努力していても、時として、その実力が充分に発揮できない状況が、足を引っ張ります。
人格が変わるぐらい勉強し、恋人を捨て、人生をかけて挑戦してさえも、
合格の実現が厳しい難関試験の前に、打ちひしがれる人を、私は、目の当たりにしています。
そのような『勉強しても受からせてもらえない、リスクの大きい試験』から比べれば、
簿記3級は、努力すれば受からせてもらえる良心的な試験だと言えるのかも知れないな…とは思います。

『簿記3級なら、がんばれば、誰だって合格できる』という言葉の裏には、
簿記3級は、ひとりひとりが実行可能な労力を惜しみさえしなければ、
誰にとっても、その努力が充分に報われる要素のある試験なんですよ。って気持ちが込められています。
私が友人に、受検を励ます意味で、その言葉をかけるとしたら、そうした意味を込めて用います。

簿記を好きになれると、自信を失くす時があっても、また立ち直って頑張れます。
華やかな勉強ではないし、あまり理解を得られない面もありますが、
私自身は、簿記学習を通じて、『算数キライ』の苦手意識を克服でき、根気や忍耐力もついて、よかったかな?と思います。

身の上話が長くなり(苦笑)、申し訳なかったですが、
あなたに簿記の勉強を続けてみようというお気持ちがあるのならば、
何とか、自信を持って、ご自分の道を歩んで頂きたく、この回答を書きました。

たくさんの回答が寄せられていますね。
質問者さまの声と、回答者の皆さまのご意見を読んでいて、
共感を覚えた者です。私も、ぜひ、参加させて下さい。

私も、質問者さまと同様、社会人になってから、簿記3級に挑戦することとなりました。
6月受検のための勉強を始めたのは、5月、GWの頃。
学生の頃から、算数&数学が苦手だった私は、簿記3級にも抵抗を覚えたものです。
高校進学後の数学に至っては、赤点続きで、先生からよく叱られました。
『数字を見ただけで、頭が痛くなる』タイプだったのです...続きを読む

Q簿記3級…難しいです。

簿記3級…難しいです。

簿記3級を独学で勉強しています。

はっきり言って、すごく難しいです。

高校は普通科でしたが、4級程度の範囲を習った事があるので、基礎は身についていると思っていたのですが、甘かったです。

学校に行く事も考えましたが、そこまでして勉強する気力はないです。

数字の並びを見ていると、やる気が一気に失せます。
貸借対照表、損益計算書、決算、etc…。
何故「経理」という仕事が、実務経験が求められる事が多いのか解った気がします。

パソコン系の資格を持っていますが、パソコンは好きだったので、割とさくさくっと受かったのですが…。

私にはこの簿記というもの、全然向いていないと思います(泣)
でも何故か「これを取得しなきゃ」といった焦りがあり…。
たぶんそれは、求職中にハローワークの求人で「簿記3級をお持ちの方」と明記されているものが多かったからだと思うのですが…。

パソコンは好きです。
CADも設計までは出来ませんが、普通のオペレーターならこなせます。

一般事務で生きていくのに、パソコン系の資格だけ持っていたのでは駄目でしょうか?

簿記…、はっきり言って生理的に受け付けません。
向いてないって事でしょうか?

※誹謗中傷はご遠慮下さい。

簿記3級…難しいです。

簿記3級を独学で勉強しています。

はっきり言って、すごく難しいです。

高校は普通科でしたが、4級程度の範囲を習った事があるので、基礎は身についていると思っていたのですが、甘かったです。

学校に行く事も考えましたが、そこまでして勉強する気力はないです。

数字の並びを見ていると、やる気が一気に失せます。
貸借対照表、損益計算書、決算、etc…。
何故「経理」という仕事が、実務経験が求められる事が多いのか解った気がします。

パソコン系の資格を持っていますが、パソコ...続きを読む

Aベストアンサー

>一般事務で生きていくのに、パソコン系の資格だけ持っていたのでは駄目でしょうか?

別に問題ありません。
あれば転職などの際に間口が広がるという程度です。


>数字の並びを見ていると、やる気が一気に失せます。

というのですから向いていないのでしょう。
通常、簿記の独学で息詰まるのは、
貸方と借方という概念がややこしい。
仕訳や科目がわからない。という人が多いのですが、
それ以前ということのようですから。

不得意分野でうじうじしているより、
CADができるなら、そちら方面のスキルを伸ばす方向で
考えたほうが建設的だと思います。

Q就職に簿記二級は有利ですか?

 就職に簿記二級は有利ですか?勉強を進めるにつれて思っていたより難しくないので心配になってきました。簿記二級を取ることで、企業の経理部に就職することは容易になるんでしょうか?
 
 それと、社会人になっても資格スクールに通って簿記一級や税理士、その他色々な高度な資格を取ろうと頑張っている方は、けっこういらっしゃるんでしょうか?
あと、経理部のような仕事でも英語のスキルをアップさせることは、重要ですか?

 質問ばかりですが、体験談なんかも交えた回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 体験談なんですが、今年新卒で就職しました、去年の就職活動では日商簿記1級の助けもあってか就職試験1社目で内定しました。去年の今ごろは内定でていて、他の人より楽をしていました。会社はいちよう上場企業なんですが、配属先は販売でした。逆に彼女は公務員になったんですが、日商簿記2級で、経理課に配属になりました。販売いをしていても、お店のお金の流れがわかるので簿記を勉強していて、良かったと思います。会社に入ってからの経理部の人からの見られ方も違いますし、店長なんかも経費や収益成立などで相談にきます。入って4ヶ月で相談されるのはやはり異例だとおもいます。それからわが社では働きながら資格をとるのは不可能です。時間が無いです。1級はかなりの時間をついやさないと取れませんから。宅建なんかですと、働きながらでも半年あれば取れるかな。資格手当てもたかいですしね。簿記2級は資格手当てでないですよ、ちなみに。

Q日商簿記1級取得は相当難関ですか?

日商簿記1級は努力だけじゃ合格は難しいですか?2級まで1回でとったのですが、簿記の勉強が面白く1級取得も考えているのですが、2級までは暗記、1級はセンスと聞きました
確かに1発合格なんかは難しいかもと思いますが、1級は努力の範疇を超えた試験なんでしょうか?

たとえるなら数学や国語の偏差値65までは努力だけど、それ以上はセンスっていう感じと同じですか?

Aベストアンサー

日商簿記1級は取得できませんでしたが、同等レベルの全経簿記上級を取得した者です。

テクニックやセンスは重要ですが、努力で目指せるものだと思います。
ただ、3級や2級などの学習時間より多くの学習時間が必要な試験ではあると思いますね。

私は税理士試験の受験資格として取得しましたが、税理士試験は挫折しましたね。
その後税理士事務所で働きながら税理士試験を受けましたが、税理士試験こそ、センスや運も重要でしょう。

日商1級レベルは、税理士や公認会計士になる基礎力のようなものですが、資格者以外ではあまり役に立たないように思いますね。もちろん大企業などの経理・総務・財務などの担当役員などとして監査対応などをするのであれば、必要だと思いますがね。

税理士事務所などの求人で1級を求めることがありますが、私の前職の税理士事務所なんて3級や2級の人も担当を持ち、顧客に指導したりしていましたからね。
ですので、あなたが税理士などを目指したり、経理関係の職で上を目指すのであればよいですが、そうでなければ他の資格などへ力を入れた方が良いと思いますね。
簿記検定を取得したからといって、経理士のすべてを知るわけではなく、基礎にしかなりませんからね。実務と机上では大きな差がありますからね。

私は、簿記検定の他に税務会計検定を取得しました。あるサイトで登録したのですが、税理士事務所での実務経験・簿記検定・税務会計検定を記載しただけで、年俸1000万円以上の条件の求人へ応募を求められたこともありますね。

日商簿記1級は取得できませんでしたが、同等レベルの全経簿記上級を取得した者です。

テクニックやセンスは重要ですが、努力で目指せるものだと思います。
ただ、3級や2級などの学習時間より多くの学習時間が必要な試験ではあると思いますね。

私は税理士試験の受験資格として取得しましたが、税理士試験は挫折しましたね。
その後税理士事務所で働きながら税理士試験を受けましたが、税理士試験こそ、センスや運も重要でしょう。

日商1級レベルは、税理士や公認会計士になる基礎力のようなものですが、資格者...続きを読む

Q日商簿記3級って何に使えるんですか?

私は現在就職活動中の大学3年です。彼女が日商簿記3級を目指して今月半ば頃から勉強をしだし、私に「一緒にやろうよ」的なことを言って来た直後に「あー就活中だし、テスト近いし無理だね」と言われ、むかついたのでやってやろーじゃんって思ったんですけど、実際、日商簿記3級って何に役立つのか教えてもらえませんか?
一応、知っておいて損はないかなー程度に考えており、また就職活動中なので、面接等において「自分に限界を作らない」みたいな事を日商簿記3級を通して言えればなーと思い頑張っております。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

簿記の知識は、経理では必須ですが
あなたが金融機関を志望しているのであれば、たとえ営業でも、簿記3級はとっておいて損はないでしょう。
実際、金融機関では、営業でも入社2年以内に簿記3級を取得のこと、としているところもあります。
中には2級取得を課しているところもあります。

金融機関でなくても、営業で取引先の信用度を調べる際に
取引先の会社の状況を知るのに
簿記の知識は役に立つと思います。
まぁ、そのための知識としては、3級では役不足なんですが
それでも、働き出して、一から勉強するのと、ある程度の知識があって
それの積み増しをするのとでは、労力はまったく違います。

簿記は経理のみならず、営業でも必要となる知識です。
営業では、財務諸表分析というものが役に立ってくるのですが
その基礎となるのが、簿記になります。

蛇足ですが、金融機関志望であれば、ファイナンシャルプランナー(FP)の取得を
目指されるのもいいと思います。

Q経理(簿記)に向いていない性格の人っていますか?

ちょっと変なことなのですが、お心当たりの方の回答をお待ちしてます。

知人が今度、会社の経理を担当することになったらしいのですが、その知人曰く「自分は性格的に経理には向いていないから・・・」とのこと。

会社側としても苦肉の策で、無理を言って悪いが頼む、ということらしいです。で、夜に専門学校などに通っても良い(もちろん費用は会社持ち)から引き受けて欲しい、というウソみたいな好待遇です。

でも知人は「いや、性格的に無理だから・・・」の一点張りで、大げさではなく、退職も考えているみたいです。

なんでも、自分は理論的に納得できないと先へ進めない性格で、かなり昔に少しだけ簿記を勉強しようとしたときに、借方とか貸方とかの仕訳けを、理屈じゃなく機械的に丸暗記しろ、と教えられて以来、自分には性格的に簿記には向いていない、と思うようになったようです。

性格的に簿記(経理)に向いているとか、向いていないとかってあるものでしょうか?

ちなみに私は、今まで経理とは全く畑違いの仕事をしてきたので、想像もつかないことなのですが・・・。

Aベストアンサー

簿記ってとっても理論的ですよ。

ただ、勉強を始めたときその理屈を理解しにくいんです。

ですから、専門学校では機械的な暗記をすることを指導します。(実際は理屈も教えてくれてるんですがその場で理解できる人が少ないんです)

勉強が進めば(簿記2級合格レベル)すんなり理解できるようになります。

数学や物理の公式をとにかく覚えて、答えが出せるようになったらその公式の意味がわかってくる、、、みたいなのと同じものと考えていいと思います。

僕も勉強を始めたときはなにがなんだかさっぱりでした。
でも、機械的に暗記をし、仕分けをして答えを出していくうちに、簿記っていうのは理論的に出来上がった学問なんだな、、、と思えてくるようになりました。

ですから#1の方もお答えのようにその知人は経理に向いていると思いますよ。
ただ、本気で簿記を勉強していないだけです。

経理って会社経営の中枢です。
会社の状態が手に取るようにわかるので面白いと思います。
知人にぜひがんばってみるようにアドバイスしてあげてください。
きっと会社も知人に期待をしているんではないでしょうか?
経理経験がある人って会社にとって重要な人ですよ。
もし辞めるのなら経理をやってからでも遅くはないと思います。

簿記ってとっても理論的ですよ。

ただ、勉強を始めたときその理屈を理解しにくいんです。

ですから、専門学校では機械的な暗記をすることを指導します。(実際は理屈も教えてくれてるんですがその場で理解できる人が少ないんです)

勉強が進めば(簿記2級合格レベル)すんなり理解できるようになります。

数学や物理の公式をとにかく覚えて、答えが出せるようになったらその公式の意味がわかってくる、、、みたいなのと同じものと考えていいと思います。

僕も勉強を始めたときはなにがなんだかさ...続きを読む

Q簿記2級、どれくらいで受かりましたか?

11月の試験に何がなんでも簿記2級に受かりたいと思っているものです。
インターネットを見ると、簿記2級なんて、1週間勉強して取れるくらい簡単な試験だよというのを見たりとか、1年しっかり勉強しないと、どんどん難しくなっているからというのを見たりとかしましたが、実際、教えて!gooを閲覧している方で、こんなに短期で受かったよ、もしくは真面目に勉強して1年くらいかかりましたなどの情報を頂けたら、幸いです。
よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

私は8年ほど前に、参考書と問題集の独学で、期間3ヶ月ほどで合格しました。商業簿記と工業簿記が選択制だと試験四日前まで勘違いしており、商業簿記しか勉強していませんでしたが、四日間で工業簿記を勉強(通勤時間、昼休み、仕事後の時間全て勉強)し、合格しました。

人それぞれですが、必要なのは集中力でしょう。
応援しています。頑張って下さい。

Q日商簿記1級って独学で合格できますか?

26歳専業主婦です。
子育ての合間に勉強を始めようかと考えています。
3年前まで経理事務をしていて日商簿記2級をとったのは20歳の時ですので、今はだいぶボケていて簿記について自信はありません。
2級をとった時は独学でとおるテキスト(TAC出版)のを自分で購入し勉強しました。
その次1級を1度受けましたが、あまりの難しさに手も足も出ませんでした。(過去問題でも年々難しくなってるように思いました。)
最近の傾向とかどうなっているのか全く知りません。以前よりもっと難しくなってますか?

独学で合格された方、1日何時間勉強して、何回目の試験で合格できたか教えてください。
秘訣などもあれば教えてください。

Aベストアンサー

NO.3です。こんばんは。

 「昔に行けば行くほど…」という感想は、すごく適切な判断だと思います。
 某予備校の有名講師(法律系)が、勉強法を説いた著書の中で、下記のようなことを主張されています。

 「個々の問題を比較すれば、近年の問題の方が圧倒的に難しい。でも、本試験問題は前年までの問題の上に成り立っているので、前年までの過去問を十分に検討した受験生にとっては、特に難しい問題ではない。従って、その年の難易度という観点からは難易度は増していない。」

 多少、割愛しましたのでうまく伝わるかどうか不安なのですが、つまり、「本試験問題は、

 前回までの本試験問題 + α (α=範囲や複雑度など)

で構成されている、ということです。ですので、一足飛びに過去問をやれば「+α+α+α・・・」で初学者やブランクがある方にとって、難易度が急激に変化したと感じてしまうのは当然だと思います。

 従って、当然ながら近年の過去問が最も重要です。それから自分の勉強時間を考慮して何年分やるのかを決めて下さい。「何年分やれば良い」ということは一概には決められませんが、5年(10回)やれば相当の力が付くと思います。時間がなければ3年(6回)というように柔軟な姿勢で勉強した方が良い結果が出易いと思います。10年を2周するよりも5年を4周というように短いサイクルで繰返す方が記憶に定着し易いからです。

 過去問分析について誤解の無いよう補足しておきます。私のとった過去問分析とは、

  「試験で問われる能力を知り、それを身に付ける」

ということです。断じてヤマ当てなどの類ではありません。目標を達成する上で、重要なことは「要求されている能力を知り、今の自分の実力との差を知る」ことだと考えています。それを知るには、出題者側の唯一のメッセージである本試験問題を解くのが一番の近道ではないでしょうか。出題者が、合格者に最低限求める能力というものがあるのだと思います。

 また、過去問をやる効用として「モチベーションの維持」があります。テキストは重要だと思いますが、「正直、ツマラナイ」と思いませんか?。一度も問題を解かずに挫折してしまう人も多いと思います。問題演習型の勉強なら、「この問題を解くためには、この知識を覚えなくては」という感じで、ゴールに近付いている実感とともに基礎を勉強することが出来ます。

 最後に、教材選びの件ですが、No3に記載した要件が満たされたものを選ぶ必要があります。必ずしも最大手予備校のものが良いとは限りません。教材と勉強法は貴重な時間を割いてでも、慎重に選択して下さい。既にこの時点で合格率が大きく変わってしまいます。
 私が使った教材は、正直、お勧めできないです。当時、全くお金が無かったので、図書館にあった「税経セミナー」のバックナンバーと、中央経済社のワークブック(1冊600円ぐらい?)で勉強しました。もし今、勉強するなら予備校が出版した本を選ぶと思います。

 独学が不利だと思わないで下さい。受験者が多く、市販の教材が充実している試験において、独学は極めて合理的で最短の勉強方法だと思います。

NO.3です。こんばんは。

 「昔に行けば行くほど…」という感想は、すごく適切な判断だと思います。
 某予備校の有名講師(法律系)が、勉強法を説いた著書の中で、下記のようなことを主張されています。

 「個々の問題を比較すれば、近年の問題の方が圧倒的に難しい。でも、本試験問題は前年までの問題の上に成り立っているので、前年までの過去問を十分に検討した受験生にとっては、特に難しい問題ではない。従って、その年の難易度という観点からは難易度は増していない。」

 多少、割愛しまし...続きを読む

Q日商簿記1級を取得したら大手企業に就職できますか?

日商簿記1級を取得したら大手企業に就職できますか?
また簿記1級のほかに就活に有利な資格を教えていただけますか。(TOEIC以外)

Aベストアンサー

>そんなものさいころ転がして 運がよければ取れるようなシロモノです

このように言われては少々気の毒ですね。実際さいころ転がして 運がよくて合格できた方なのでしょうか。
この資格はおそらく簿記の資格者の1%程度しか持っていない資格なので、それなりの権威はあります。(勿論それを理解している人ならばです)

実際は、中小企業ではこれまでの資格を必要としていない、大企業では新卒から養成か、かなりの経験者を中途採用で採るかのどちらなので、これだけで就職は困難でしょう。

やはり何とか小さいところにでももぐりこんで、できれば決算や申告まで経験をつめば生きてくるかもしれません。

私の場合、1級を取得したのが役にたったのは、転職時に経験の裏づけとしての意味があったということです。
またその後たまたまその会社が株式公開を目指すことになり、メーカーだったため原価計算が必要となり、ここで1級の勉強が大変役に立ちました。正直私以外原価計算を勉強していたものがいなかったので、社長命令でその役目にあたり、何とかシステムを完成しました。

残念ながら、中小企業の多くは原価計算はしていません。また決算も殆どは税理士任せですから、少々能力の使い道がないということが多いでしょう。

でも簿記の最高の資格ですから、どうかどこかに入社して実務経験を積む中でそれを生かすよう努力したらと思います。

>そんなものさいころ転がして 運がよければ取れるようなシロモノです

このように言われては少々気の毒ですね。実際さいころ転がして 運がよくて合格できた方なのでしょうか。
この資格はおそらく簿記の資格者の1%程度しか持っていない資格なので、それなりの権威はあります。(勿論それを理解している人ならばです)

実際は、中小企業ではこれまでの資格を必要としていない、大企業では新卒から養成か、かなりの経験者を中途採用で採るかのどちらなので、これだけで就職は困難でしょう。

やはり何とか小さ...続きを読む


人気Q&Aランキング